日本人は新しいもの好きな印象があるのですが、それはなぜなんでしょうか?最近では、海外の洋服ブランドなどがちょっとしたブームになっているようですが、そのようになんでもかんでも外国を取り入れようとする気質って昔からあると思うのですが…。

西洋の国は自分達の文化や伝統に誇りを持って生活しているように思います。日本もその風潮はもちろんあるみたいですが、縮小気味であるようにも思います。

日本の文化といってしまえばそうなのですが…。

みなさんはどうお思いでしょうか?
意見をお聞かせ願えないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

日本の最大手広告代理店、電通には、戦略十訓なるものがあります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E9%80%9A# …

戦略十訓

1970年代に電通PRが以下の戦略十訓を提唱していた。この十訓は現在では使われなくなっている。 元のアイデアはヴァンス・パッカード著『浪費をつくり出す人々』(1960年)といわれる。

1. もっと使わせろ
2. 捨てさせろ
3. 無駄使いさせろ
4. 季節を忘れさせろ
5. 贈り物をさせろ
6. 組み合わせで買わせろ
7. きっかけを投じろ
8. 流行遅れにさせろ
9. 気安く買わせろ
10. 混乱をつくり出せ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

………。

ここまではっきりと言い切ってしまうと逆にすがすがしいですね。

広告って人に与える影響が大きいだけに、責任が重大な仕事だと思いました。

お礼日時:2009/05/31 00:14

僕は、「日本人が新しいもの好き」ではないと思います。



むしろ、保守的な人間が多いと思います。

世界的に見て、
新しいものをそのまま受け入れるとか、新しいものに誰よりも早く飛びつく、ということはないと思います。

ただ、アメリカを含め海外に対し、憧れを抱いているのは確かだと思います。

アメリカって、愛国心が強くて正義感があってかっこいい・・・ヨーロッパの人は、お洒落でかっこいい・・・
みたいな・・・

ただ、それは日本が保守的・伝統的な国であるがゆえに、
全く異なる海外に憧れているではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。。

日本は伝統的に保守的なんですか…。

最近H&○という海外のファッションブランドにものすごい人が並んでいて、日本人は新しいもの好きなのかなと思いました。

特に、ファッションの分野は外国の影響って大きいのかなとおもいました。

お礼日時:2009/05/28 01:41

外国に興味があるのは日本人に限らないと思いますが。



私はむしろ逆に、最近の日本の若者が外国に興味を失い、場合によっては拒否感を持つようになっていることが気になります。外国語ができない、外国に行きたがらない、国産品を買いたがる、外資はハゲタカと嫌う一方、政府資金による救済を求める(これはおじさんの経営者)。明らかにグローバリゼーションに逆行してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

すいません…外国に詳しくないもので…。

自ら外国にコンタクトをとろうとはしていないような気はします。
日本に入ってくる外国のものって、「最新」と言う風に捉えられているように感じます。あくまでも主観ですが。

お礼日時:2009/05/28 01:46

>日本人はなぜ新しいもの好きなの?



島国だから。
そのままほっておくとそこで大きな変化もせずにとどまってしまう。
永らくそのままでいると、他所で大きな違うものがやってくると、
またそれに飛びつく。

いいものはとりいれる。自分たちに合うように作り変える。
そうやって、文化を熟成させてきた。ということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かに、島国って孤独で、危機感あるように感じます。

日本が陸続きになっていたら、今とどれだけ違っていたのでしょうか…。

お礼日時:2009/05/28 01:50

平賀源内のように新しいものを作り出そうとする意思は日本人固有のものかもしれません。

からくり人形など日本の文化だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

平賀源内について、もう少し調べてみようと思います。

知識不足ですいません…。

お礼日時:2009/05/28 01:53

そういった事実があるというデータを示していただけますか。


その上で考えてみたいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新し物好きなのは日本人だけが多いのでしょうか?

 こんにちは、連休も後半となりましたがいかがお過ごしでしょうか。

 さて、日本人は新し物好きと時々言われ、新製品にはすぐに飛びつくような人も少なくないと思います。
 私も新製品には興味があるところですが、機器の場合は初期不良などが気になるので、雑誌やサイトなどの評価を見ながら、ちょっと様子を見てから買おうかなという感じです。
 レジャー施設や建物など、新名所などは真っ先に行くという人が知り合いでは何人かいます。新しい話題の物をいち早く体験してみたいというのでしょう。

 日本人以外では、特にヨーロッパ系の人はイメージ的に伝統を重んじるような気がしますので、直ぐに新しい物に飛びつくようなのはどうかなと思います。
 アメリカ系の人は、日本人以上に新しい物が好きなような気がしています。

 この辺りはどうなのでしょうか。外国に対しての認識は少ないので、日本人と外国人の物に対する気質や考え方などの違いが分かりましたら、暇なときにでも回答をお願い致します。

Aベストアンサー

ちょうど、この連休に、人がごったがえす場所にいって、
同じようなことを考えていました…

私は、ブームがひと段落付いたときや、
人が少ない 平日の午前中などに、出かけるのですが、
そして気に入ると繰り返し行くのですが(この場合、商品などではなく 商業施設のはなしです)
つれあいが、わざわざオープンすぐに行きたがり、
そして 同じ場所には ほぼ二度と行きません。

それについて どうして?と 聴いたところ、旬だから、という答えでした。
ほかのお答えにもありますが、
しゅんのものに 自分も遅れずにのりたい、そして旬は短い、と私も思います。
こじつけると、季節もそうですしね。

アメリカに 短期間ですが住んでいたときは、
あたらしものを追いかける風潮も ないでもないけれど、
以外と、定番とか、変わらないものを大事に、、という感じもしました
あと、住居などにはお金をかけますが、
以外とお金使いにシビアだったような、気がします。
でも、これは私の主観でみた感じなので、
国民性としてそう、とはいえなさそうです。

2年いなかっただけで、帰国すると、携帯電話や、電気製品(そうじき、洗濯機、エアコンなど)日本のものが 未来的にみえました。アメリカのは、ぶワーッと大きな音がしたり、重くて大きい 旧式なものが 多かったような…
(単に私のお金のなさのせいかもしれませんが。)

3年近く前ですが ヨーロッパを旅行したときは、
ローラーブレードに乗ってる人を 多数見かけました。
今でも乗ってるのか、知りたいところです。
そのころアメリカでは キックボードに乗ってる子どもを よく見かけましたが、
それは どちらも 日本では いっときはやりましたが、
バーッと増殖し、ほぼ、絶滅していませんでした?

ちょうど、この連休に、人がごったがえす場所にいって、
同じようなことを考えていました…

私は、ブームがひと段落付いたときや、
人が少ない 平日の午前中などに、出かけるのですが、
そして気に入ると繰り返し行くのですが(この場合、商品などではなく 商業施設のはなしです)
つれあいが、わざわざオープンすぐに行きたがり、
そして 同じ場所には ほぼ二度と行きません。

それについて どうして?と 聴いたところ、旬だから、という答えでした。
ほかのお答えにもありますが、
しゅんのも...続きを読む

Qなぜ人は新しいものを求めるのでしょうか?

なぜ人は新しいものを求めるのでしょうか?
なぜ新発売などに弱いのでしょうか?
常に「現状よりいいものを求める」ということで
向上心に近い気持ちなのでしょうか?
またそれは何欲でしょうか?
新鮮なものが欲しい欲でしょうか?

Aベストアンサー

他人への優越感や「持っていないと仲間外れ」的な心理だと思います。

私は携帯電話を持たない人間なのですが、持っていないと言うと「え?!」と人間じゃない的反応をされてしまいます。

「みんな持ってる」「新しい物のほうが良い」などの大衆心理に流されるのだと思います。

目が見えなければフェラーリも暴走族の車も、ただうるさい車だったり。これも値段が高いほうがいいという人間の心理がフェラーリのほうがいいと思わせるのだと思います。

高層ビルなんかも、目を閉じれば地震が来たら崩れやすい怖いだけの建物です。

リモコンなんかの利便性も、せいぜい4~5mの距離を移動せずチャンネルを変えるだけの実体の無い自己満足であり、結果実体のある肥満や運動不足が残ります。

目で見て優越感を味わう、支配欲ではないでしょうか。学校や親が高い、速い、便利な物がいいと教えてこういった欲求が膨らむのでしょうね。

Qヨーロッパは何故古い文化を大事にするのか

学校の課題で「欧州において古い物が尊ばれる一方で、日本やアジアの国々では新しいものが尊ばれるという文化的違い」について書こうと思っています。

自分で調べてみて、日本人が新しいものを好む傾向は明治維新や戦争の影響があることが分りました。しかし、ヨーロッパはどうして古いものを尊ぶ傾向にあるのかが分りません。

どうか教えてください。

それと出来れば、その傾向がどう現代社会に影響しているのかも教えて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

>ヨーロッパはどうして古いものを尊ぶ傾向にあるのか
キリスト教の影響です。

ヨーロッパの町並み、インテリアや家具、食器、ワインなどが
「古いもの」の代表だと思いますが、これらはみなキリスト教、とりわ
け「教会」のデザインやアイテムをそのまま自分たちの周りに置いてい
るのです。
そうすることによって、神やキリストが自分たちのそばにいつも居る様
な状態を創りだしているのです。

ヨーロッパの教会は、同じキリスト教でありながら国や地域によって
デザインが異なっています。
ヨーロッパの町並みも、よく見ると国や地域によって異なります。
実は、それぞれの町並みは、最初にその地や町に建てられた教会をモチ
ーフにしているからです。
当然、室内も、家具も、食器も、装身具も、寝具も、雑貨も教会で使わ
れているそれらをそのままに再現されています。

ちなみに教会は、その地域の住民にキリスト教を受け入れてもらうため
に、その地域の伝統や慣習を取り入れました。
それが、地域によって教会のデザインが異なっていたり、中世以前の
建築や様式が残っている理由と言えます。

ヨーロッパ人のキリスト教に従属する感覚は日本人には、いまいちピン
と来ませんので、「何でそこまで?」と思ってしまいますが、
中世以前の部族間の殺し合いや疫病に支配されていたヨーロッパを
優れたローマ文化を伴ってヨーロッパ各地に広まったキリスト教が
文明社会へと導いてくれた歴史があります。
その体験が、ヨーロッパ人に「キリスト教」への絶対的な服従を生んだ
のでしょう。
ですから、正確には「ヨーロッパはどうして古いものを尊ぶ傾向」
ではなく、「キリスト教や教会のものを尊ぶ傾向」と言えます。

ただし、ヨーロッパ人は、新しいものを好まないわけではありません。
音楽、ファッション、車、芸術・・・常に変化を求める分野も
あります。日本のアニメが人気なのもその一例でしょう。

よく言われることですが、ヨーロッパは地震(イタリア等は除く)や
津波、台風、湿気がほとんどありません。
そのため、昔からの建物を長く使えるし、長く使うために同じデザイ
ンを踏襲します。それが「ヨーロッパは古いものを尊ぶ傾向」という
印象を与えてしまいますが、基本「合理的」な考えによるものです。
観光地から外れると、ヨーロッパの町もアメリカや日本のような
近代的なビルが建っている区域もけっこうありますよ。

日本は、宗教的な「しがらみ」や「従属心」が希薄です。
そのため、使い勝手の悪い「昔のモノ」は平気で壊し、便利で安くて
早いものを建ててきました。
それが、「新しいモノ好き」と自分たちで思ってしまいましたが、
単に「貧しかったから」にすぎません。
バブルのころから「和の趣き」「ジャパネスク」「伝統回帰」
「アジアンテイスト」という言葉やデザインが良く出てきました。
戦前の町並みを戻そうという運動も盛んになってきています。
もう、昔のような殺風景な町並みには、なっていかないでしょう。

>ヨーロッパはどうして古いものを尊ぶ傾向にあるのか
キリスト教の影響です。

ヨーロッパの町並み、インテリアや家具、食器、ワインなどが
「古いもの」の代表だと思いますが、これらはみなキリスト教、とりわ
け「教会」のデザインやアイテムをそのまま自分たちの周りに置いてい
るのです。
そうすることによって、神やキリストが自分たちのそばにいつも居る様
な状態を創りだしているのです。

ヨーロッパの教会は、同じキリスト教でありながら国や地域によって
デザインが異なっています。
ヨーロッパの町並...続きを読む

Qレポート用紙で名前を書く位置は?

初めてレポート用紙を使うのですが、タイトルは規定のタイトル枠内に書くとして、名前や学籍番号はどこに書くのが普通なのでしょうか。タイトルを書き終わった後、本文欄に名前を書いてから本文を書き始めるのか、タイトル上部の空白部(用紙右上など)に書くのか分からず困っています。
基本中の基本を知らなくてお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|                    |
|       学籍番号:123456     |
|       氏 名 :山田 太郎   |
|                    |
|                    |
|    提出期限:平成17年8月11日(木) |
|     提出日:平成17年8月11日(木) |
|                    |
|                    |
|-----------------------------------|

あくまでも例ですので、ご自分で適当に構成してください。
指示が無かったのなら厳しい決まりはないと思いますので、そんなに気を使う必要は無いと思いますよ。
心配なら提出する際に確認して、ダメなら表紙だけ書き直せばいいですし…
がんばってください!!
ついでなので、レポートを書く際に気をつけることなどを書いたページがあったのでお教えします。参考までに。。。
http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html
ちょっと下にスクロールすると『レポートについて』というのがあります。
では

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~okachan/page010.html

学校や科目によって教官方のお考えや方針があるので一概には言えませんが、
基本的に『表紙』を1枚作ったほうがいいと思います。
私が提出する際は以下のようにします。

|-----------------------------------|
|                           |
|                           |
|                    |
|                    |
|     レポートの題名        |
|      ...続きを読む

Qなぜ中国は人口が多いのですか?

数千年前に急激に増えたのでしょうか?
SEXの好きな民族だったのでしょうか?

Aベストアンサー

 
  基本的に幾つかの理由が輻輳しています。
 
  1)まず、中国は、黄河・揚子江を擁し、肥沃な大平野があり、古来より、麦・米の栽培による灌漑農耕があり、「四大文明」の一つだともされています。二千年乃至三千年以前から、肥沃な土地にあって農業を営み、養える人口が、他の地域よりも多く、結果的に、古代から人口過剰になっており、農耕地をどんどん拡大し、揚子江南岸の三国志時代の呉などの地域は、あまり農業生産性が高くなかったのですが、ここも農耕地に変え、食料生産能力を高度に上昇させました。そのため、古代、二千年とか辺りからすでに人口問題があり、周期的な大戦争や天災で、死んだり、餓死したりで、人口調整がなされていたとも云えます。つまり、昔から、中国は人口が多かったのです。人口密度も高かったのです。
 
  2)上の周期的な人口減少があるということは、それを回復するための努力や、また自然に回復する理由があったとも云えます。その理由の一つは、中国の社会が、農業文明であって、農業文明では、人口調整は自分たちでは行わないのです。つまり、生まれる数だけの子どもを育成しようという文化慣習があります。この結果、戦争・天災などで、減った人口はすぐに回復するということが繰り返され、また、このような経験を蓄積した文化として、「子どもはできるだけ多数造る」というのが、歴史を越えて、文化の基底習慣にもなってしまいました。
 
  3)もう一つの理由として、中国の社会の構造があります。中国は、大家族制社会で、もう一つ大結社的社会でもあるのですが、中国の歴史上の争い、戦争や政争などは、大家族・大結社の規模や、どれだけ、それらを糾合できるかで決まりました。従って、大家族は、人数が多いほどよいというので、農業文化の基本である、子どもは造れるだけ造るという原理以外にも、社会的競争の結果、大家族集団では、育てることのできない子どもは、力ある、大家族の別の家族が引き取り養うという形で、単に、農民家族が多くの子どもを育てるというだけではなく(これだと、個人家族の限界が出てきます)、大家族共同体が、そのなかで、多数の子どもを再生産するという、大共同体レベルで、多産多育成を可能とする社会機構があったので、そういう機構がない農業社会に較べ、多数の子どもが、成長し得たということで、人口増大がすぐ起こったのです。
 
  4)あまり説明が長くなるのも困りますから、もう少し簡単にしますが、次に、社会の「近代化」という問題があります。農業生産を基盤とする社会は、可能な上限まで人口を増やします。国連が食料を援助すると、その援助分だけ、人口が増えて行ったりします。しかし、先進近代国家は、人口減少へと現実的に向かっています。この理由は、高度文化社会となると、餓死の心配などはなくなり、国家の国民支援も、制度的に保証され、子どもをたくさん造って、家族や自分たちの「保険=保証」にしようという必要がなくなることがあります。また、高度文化においえ、義務教育他高等教育も普通となり、生活費用も高くなり、一人の子ども成人させるのにかかる費用が大きくなって行き、多くの子ども育てるということが、合理的でなくなってきます。不可能になるとも云えます。国民全体が、餓死などない、相応に豊かな生活水準になり、義務教育の普及が90%を越えて来ると、こういうことになり、人口増加は逆転して人口減少になります。これが先進国の実状です。
 
  5)現在の先進国も、1世紀前には、実は、人口増大していました。先進国はどこもかも、産業化の時点から較べて、数倍から十倍ぐらいの人口に増え、その後、増加は停止し、減少へと転じます。このパターンからすると、現在世界の後発国は、産業化をすすめ、教育の普及などを進めていますが、この結果としての人口増大があります。衛生思想や技術の普及で乳児死亡率が低下し、人口増大へと転化した国も多数あります。中国もそうであり、1世紀前に較べ、第二次世界大戦などを経過したにも拘わらず、産業化・先進化の歩みの途上の人口増加を経験していると云えます。
 
  インドやバングラデシュや、アフリカなどの人口増加はどうなるのかは、主に第五の理由が共通しています。その他には、インドには、また固有の事情があります。とまれ、中国は、先進国化してしまえば、人口増加は停止するはずですが、「先進国化」というのは、文明の展開で、最初に突破した少数の国々・地域だけに可能で、後発諸国は、そういう可能性はないのではないかという可能性もあります。つまり、中国が近代化・先進化する見込みはないという可能性が高いです。先進化への開始から、実現までのあいだに、日本・欧米で、数倍から十倍ぐらいの人口増加と言いましたが、その数字からすると、中国が近代化を進めて行く過程で、いまから、農業国であった理由での人口増大とは別の要因の人口増大が加わって、まだまだ、増えて行くと考えられます。
 

 
  基本的に幾つかの理由が輻輳しています。
 
  1)まず、中国は、黄河・揚子江を擁し、肥沃な大平野があり、古来より、麦・米の栽培による灌漑農耕があり、「四大文明」の一つだともされています。二千年乃至三千年以前から、肥沃な土地にあって農業を営み、養える人口が、他の地域よりも多く、結果的に、古代から人口過剰になっており、農耕地をどんどん拡大し、揚子江南岸の三国志時代の呉などの地域は、あまり農業生産性が高くなかったのですが、ここも農耕地に変え、食料生産能力を高度に上昇さ...続きを読む

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報