投資信託の運用方法について質問があります。

投資信託を始めて2年ほどになります。
投資信託に関する入門書を読んで、アセットアロケーションやドルコストによる買い付けなどを知り、ネット証券で毎月細々と積み立て購入をしています。

同時に確定拠出年金にも加入して、
・ネット証券 : 積み立て目標は、5年後に車の購入資金に充てる予定です。
・確定拠出年金 : 退職後の資金
として、運用しています。

ここで質問なのですが、入門書を見てもよく分からなかったのが、投資信託運用による利益はいつ売って確定すれば良いのか?です。

たとえば国内株式インデックス型の投資信託は、株価に連動して基準価額が増減しますが、日経平均の低いときに買って、高いときに売って、別の基準価額が下がった分野の投資信託(債券?)を買ってスイッチングすれば、上がった分の利益は確定しますよね?

しかし、ネットで調べると、投資信託は長期で保有するものという意見もよく見ますが、バブル期や昨年の暴落を考えると、長期保有は損なのでは?と思います。

投資経験年数が浅いので、結局売るタイミングが分からず、困っています。教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

投資は長期ではなく、中期だと思います。



>バブル期や昨年の暴落を考えると、長期保有は損なのでは?
まさに、その通りです。
今年勝手、来年か再来年あたりに基準額がそこそこ上がった時に、売ればよいと思います。

長期保有がよいと言われたのは、多少の変動があるにせよ、株は右肩上がりという趨勢があったからです。しかし、日本株を見た場合、90年代初めのバブル崩壊以来、こうした趨勢が継続しているのか、疑問に思います。

かといって、右肩上がりの国=新興国への投資も、情報不足なので躊躇してしまいます。なので、私は日本株を対象にしつつ、デリバティブを利用して2倍の値動きをするブル型の投信を買っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

> 今年勝手、来年か再来年あたりに基準額がそこそこ上がった時に、売ればよいと思います。
> 長期保有がよいと言われたのは、多少の変動があるにせよ、株は右肩上がりという趨勢があったからです。しかし、日本株を見た場合、90年代初めのバブル崩壊以来、こうした趨勢が継続しているのか、疑問に思います。

やはり、その結論になりますよね。
安心しました。

お礼日時:2009/06/28 16:36

 理論的にはお金が必要になったタイミングで上がっていようが下がっていようが躊躇せずに解約するのが正しい方法です。

分散投資の根底にある考えは“資産価格の推移を読むのは非常に困難である”という事です。資産が元本割れしてしまうのは残念な事ですが、投資判断を下す時点の情報と能力でベストな判断ができたのであれば仕方無いと割り切れるのが理想的です。逆に言うとご自身がベストなタイミングを計れるとお考えなのであれば、資産を分散する優先順位は相対的に低くなるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

資産評価額が下がっているとき(特に元本割れしているとき)に売るのは、心理的に気が引ける気がしますが、それが正しい方法なのですね。
しばらく実践してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 22:10

目的に合わせてです。



>・ネット証券 : 積み立て目標は、5年後に車の購入資金に充てる予定です。

この目標に合わせてやればいいと思います。



>たとえば国内株式インデックス型の投資信託は、株価に連動して基準価額が増減しますが、
>日経平均の低いときに買って、高いときに売って、別の基準価額が下がった
>分野の投資信託(債券?)を買ってスイッチングすれば、上がった分の利益は確定しますよね?

はい。
そして、日本株がさらに上がった時には上昇分を取り逃がし、債券が下がれば確定した利益が消えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
昨年のような、明らかな下落傾向にあるとき以外は、極端なバランス変更はかえって逆効果というわけですね。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/27 23:29

人さまざまなので、ひとつの意見ですが、儲かって納得できたら売る。

または、損失が拡大しないうちに損しても売る。長期保有が勧められるのは、手数料が高いから、頻繁に売買すると損だからでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

市場が下落傾向にあるときの、損しても売るタイミングが難しいですね。
やはり、頻繁に基準価額をチェックするものなのでしょうか?
月に一度程度のチェックをしています。

お礼日時:2009/05/27 23:43

 へえ?。

 投資信託ってもうけるためにやるもの?。
使う道の無い余裕資金を預けておくだけでそのへんの定期(定額)
よりマシっていう商品でねえかえ???。
 もうけようとするなら普通に株やったほうが手っ取り早くねえ買え???????????????。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
マイナスになる可能性がある分、定期預金よりも良くないかもしれませんね(笑)

株の取引ですが、

・サラリーマンのため、市場が開いている時間帯に取引できない。
・市場のインデックスに連動するだけ株を買う資金が無い。

等の理由で、株の直接取引はしていません。

お礼日時:2009/05/27 20:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商品ファンドは投資信託の一種ですか?

商品ファンドというのを最近聞いたことがありますが、
投資信託とどう違うのでしょか?
投資信託の「信託」って、投資家がお金を信じて
託すから「投資信託」ですよね?

商品ファンドも同じ理屈でいくと、
投資信託だと思うのですが・・・
どうして、商品ファンドは投資信託とは
分けて書かれているのでしょうか?

※投資先が違うというのは当然わかるんですが、
投資家が信じてお金を託すという意味では同じでは
ないかと・・・??

誰か「根本的にどう違うのか」を教えて下さい。

Aベストアンサー

>>誰か「根本的にどう違うのか」を教えて下さい。

投資先が商品先物の投資するもと言うことでしょう。
国債ファンド、中国(チュウコク)ファンドと言う
ものも過去にはありました。(いずれも国債に投資)

元々は大口しかなくハイリスク・ハイリターンの商品で
最近規制緩和により一般化?したものです。

商品名を冠することで商品の性格を明示していあたのでしょう。

参考URL:http://www.morningstar.co.jp/finance/future/index2.htm

Q【投資信託から配当金が来た!!!】 投資信託って決算日って年に何回あるんですか? なんで投資信託で住

【投資信託から配当金が来た!!!】

投資信託って決算日って年に何回あるんですか?

なんで投資信託で住民税が引かれるの?

投資信託と住民税って関わりが一切ない話では?

国のぼったくり?

所得税は分かるけど住民税ってなんや!!!!

ブチ切れるで!!!!

Aベストアンサー

投資信託って決算日って年に何回あるんですか?
→投資信託の種類によります。12回とか2回とか1回とか

なんで投資信託で住民税が引かれるの?
投資信託と住民税って関わりが一切ない話では?
→儲かったから。普通預金にあずけていても、同率でひかれます。

国のぼったくり?
→県や市も

所得税は分かるけど住民税ってなんや!!!!

ブチ切れるで!!!!

→損しておれば払う必要はありません。
今年の前半は損したと思いますが、ここ数ヶ月で相当儲かったからだと思います。
来年はおそらく大丈夫です。損しますので、税金を払うことにはならないでしょう。

Q投資信託の商品(ファンド)数はいくつでしょうか?

日本経済新聞に投資信託の基準価格表が掲載されています。
ところで追加型投資信託の商品(ファンド)数はいくつあるでしょうか?
ご存知の方お教えください。

Aベストアンサー

17年12月の投資信託協会データによれば、4,615本だそうです。

参考URL:http://www.toushin.or.jp/result/backno/chart.html

Q投資信託の信託期間終了時の基準価額について

証券会社から平成24年3月までの信託期間が設定されている商品の購入を検討しています。
信託開始当初の価額が一万円で、現在の基準価額が約二万円です。
この商品を今2万円で購入して信託期間終了まで保有していた場合、最終的に一万円で証券会社に売ることになるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最終的な償還価額は、純資産額÷口数になります。

どんなものか知りませんが、信託期間は延長されることが多いです。

Qおすすめの投資信託

おすすめの投資信託を知っていましたら教えてください。(それをお勧めする理由もお願いします)
毎月積立で購入できるファンドでお願いします。

Aベストアンサー

投資効率が高いのは1.世界のGDPの割合で投資することです。
2.世界の市場規模で投資する。
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】
世界8,000銘柄が入ってますのでこれ1本でいいわけです。
ただアメリカのETFですので取引手数料が高くつきます。
日本では、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】から日本を除いたeMAXIS 全世界株式インデックス、SMT グローバル株式インデックス
があります。
SBI等のインターネット証券では購入時手数料なし、信託報酬Emaxis0.63% SMT0.53%
分配金もほぼありませんから複利効果が高い。

アメリカがQE3から出口戦略に入るので株価は下がるかもしれません。
毎月定額で買って対応するのがいいと思われます。
基本2018年までに

貴方の運用で日本の割合が8%(世界における日本のGDP割合)なら正常な感覚です。
自分がアメリカ人として自分の資産運用みたら変ではありませんか。
投資とゆうのはどの国の人が運用してもおなじようになるはずです。
それが世界のGDP割合(及び市場規模)が合理的とゆう事です。

投資効率が高いのは1.世界のGDPの割合で投資することです。
2.世界の市場規模で投資する。
バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】
世界8,000銘柄が入ってますのでこれ1本でいいわけです。
ただアメリカのETFですので取引手数料が高くつきます。
日本では、バンガード・トータル・ワールド・ストックETF【VT】から日本を除いたeMAXIS 全世界株式インデックス、SMT グローバル株式インデックス
があります。
SBI等のインターネット証券では購入時手数料なし、信託報酬Emaxis0.63% SM...続きを読む

Q今年、確定申告に行く時間が無く、投資信託の運用益の申告が出来ませんでし

今年、確定申告に行く時間が無く、投資信託の運用益の申告が出来ませんでした。

投資信託の運用利益が、21万円出ましたが、そのうち、投信会社が源泉徴収で、既に20%差し引いております。証券会社で買った信託ではなく、匿名組合を組んでいるものです。

運用益は、売却によるものではなく、事業による配当利益です

確認したところ、年収による課税率は20%ですので、確定申告してもしなくても、徴収率に変化は無いと考えています。

投信会社の説明によると、20万円を超える運用益では、確定申告しなければならないそうなのですが、この場合、罰則等や、追加の税金等がある事が考えられるのでしょうか?

Aベストアンサー

投信会社の説明は、説明不足です。
20万円を超え、かつ、納税額が生じる場合に確定申告が必要になります。

ご質問のケースでは、率が同じであり納税額は生じないため、申告は必要ありません。

Q長期の投資信託について、さわかみ以外のおすすめってありますか?

質問すみません。
初めての投資信託なので詳しい方にご伝授お願いします。

月に2万円づつ積立で投資信託をしていこうと思っています。
運用は10年以上で、老後に備えて長期で運用していきたいと考えています。
余裕と知識が出来るまでは分割はせずにひとつに決めたい
と思うのですが、長期の信託を調べると「さわかみファンド」が
よく検索で出てきます。
出来れば「さわかみファンド」も含めて、いくつかの中から比較して決めていきたいと考えていますのでその他におすすめのものがあればお教え頂けますでしょうか?

信託報酬が低く複利型であることと、ある程度安定したものを選びたいと考えています。

知識のある方、お手数をおかけいたしますが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.4です。補足です。
さわかみは否定しませんし、私も共感して購入しています。良いところはNo.3さんが回答されている点です。また日本株投信は「さわかみとありがとうで十分だ」と判断される個人投資家も多いです。インデックスの話にもって行き過ぎました・・・少し反省。
さわかみのように「これからの企業を応援する。地球環境のために」と主張されるファンドが増えるとよいですね。
(業界筋(私は電子部品製造業)からの観点で組み込み銘柄が必ずしもこれに当てはまるかは多少疑問がなきにしもあらずですが、単純に「利益」で切ってしまう225よりも良いのかなぁと)

Q今運用されている投資信託の中で、運用期間が1番長い

今運用されている投資信託の中で、運用期間が1番長い
投資信託(国内外を問わず)は何十年位運用されている
のでしょうか?
又、欧米などでは「運用期間30年間~」などの長期運
用の商品があるそうですが、そんな商品は本当にあるの
でしょうか?


単純な質問ですが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

つい最近,私も同様の疑問があって探してみたのですが,日本の株式投信で,運用期間が一番長いものは,「MHAM株式オープン」だと思います。

「参考URL」に,みずほアセットマネジメントのアドレスを掲載しておきますが,このページからアクセスできる運用報告書は,「第33期」と書いてありますから,単純に計算しても,33年は運用していることになります。

欧米では,運用期間が30年というのはざらにあって,むしろ,80年近くあるファンドも数多く(多くはないかもしれませんが・・)あると,専門書で読んだ経験があります。

運用期間が80年もあれば,超長期運用なので,株価が上がった,下がったというレベルの話では運用を見ていないかもしれませんね。

参考URL:http://www.mizuho-am.co.jp/db/fund/fundInfo.do?fundId=370000

Q投資信託の実績報告書に書かれているファンド収益率

こんばんは。

投資信託の実績報告書にファンド収益率とベンチマーク収益率が書かれているのですが、
このファンド収益率は信託報酬を引いた後の数値でしょうか。
それとも引く前の数値でしょうか。

お知恵を貸していただけますと幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

信託報酬を引いた後の数値です。

Q投資信託の積み立て

投資について勉強し始めたばかりの初心者です。
複利効果が得られるということで、投資信託を月に2万円ぐらい積み立てようと考えています。運用期間は10~20年以上の長期です。
さわかみファンドが良さそうだなぁと思い、1万円分はそれにするとして、あとの1万円分をどれにしようか迷っています。1つを株式型にするともう1つは債権型がよいとか、国内型を持っていると国際型がよいとか、いろいろあって選ぶのが難しいです。長期運用に適したファンドをご存知であれば教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

長文ですみません。
「さわかみファンド」は着実に純資産総額を増やしてきている、個人投資家に人気のファンドですね。割安な国内株に投資することで、長期保有の値上がり益を享受する事を目的としています。
謙遜しておっしゃられているのかもしれませんが、初心者の方が直販(ですよね?)の投信を選ばれるというのは、色々研究されたか、どなたからか紹介されたのではないかとお見受けします。

でお尋ねの件ですが、原則FP(ファイナンシャルプランナー)が相談にお答えする時は以下のような情報を元に、アドバイスを行います。
例えばあなたがどのようなリスクを許容可能で、現在どのようなアセットアロケーション(資産状態)なのか。また年齢・性別・将来設計・居住地域・家族構成・職業・生命保険加入状況など、あらゆる側面から考察を行います。ですから今の情報だけではこれがいいとは断言できないのですが(勿論それが絶対正しいとも限りませんし)、「私なら」という軽い気持ちでお答えします。

一万円を株式型にされているので、勉強の意味も込めて、もう一万円は国際債券型にされてはいかがでしょうか?というのも一般的に国際債券型のものには、元本の値上がり益(キャピタルゲイン)よりも配当益(インカムゲイン。利息みたいなものです)を追求した安定型の物が多いです。勿論「さわかみファンド」も国内株式型の中では手数料も低く、値動きも安定している方ですが、最初はそれでいいのではないでしょうか?
ちなみに「さわかみファンド」は数年配当を出していません(勿論ファンドの方針かもしれません)が、国内株インデックス型はここ数年どこもそんなものです(^_^)。
ただ国際債券型(有名なのはグローバルソブリン)についてもう少し言わせてもらうと、元本については、信用リスク・価格変動リスクだけではなく、常に為替リスクにさらされますので、円高になると結構損します。勿論元本割れです(>T<)。
各々の投資の読み次第ですが、運用期間が10~20年以上ということであれば、円高が進む可能性は多々あるので、お勧めではないかもしれません。しかし買って保有するだけではなく、売るという事もその時々経験でやってみてもいいのではないでしょうか?
あと「長期ならインド株!」という人もおられますが、私にとっては投資・売抜け時期の判断が難しいように思います。それよりも去年人気だったのは、金鉱ファンドですね。単純に例えるなら金への投資みたいなものです。まあこれも水物ですが・・

いかがでしょう?参考になったでしょうか?
かえって混乱させてしまったかもしれませんが・・・
良かったら投信評価会社モーニングスターの下記URL(さわかみファンド)を参考にされて下さい。
そしてご自身のポートフォリオ(適正な投資配分)を研究されてください。
銀行や証券会社などに行って情報を得るのも一助でしょう。信用できるアドバイザーが見つかるかもしれませんし、色々な人の意見を聞く方がいいと思います。

参考URL:http://www.morningstar.co.jp/fund/sr_detail_snap.asp?fnc=71311998

長文ですみません。
「さわかみファンド」は着実に純資産総額を増やしてきている、個人投資家に人気のファンドですね。割安な国内株に投資することで、長期保有の値上がり益を享受する事を目的としています。
謙遜しておっしゃられているのかもしれませんが、初心者の方が直販(ですよね?)の投信を選ばれるというのは、色々研究されたか、どなたからか紹介されたのではないかとお見受けします。

でお尋ねの件ですが、原則FP(ファイナンシャルプランナー)が相談にお答えする時は以下のような情報を元に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報