ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

今はパート主婦ですが、結婚前は10年ほどシステム設計の仕事を
していました。事務系のプログラム、銀行のオンライン、バッチ、
富士通の海外向け保守プログラム開発は4年以上、設計から運用まで任かされ事もあります。言語はコボル、PL1が主でした。
今、アルバイト程度で不定期でもいいので、コボルなど経験を生かせる仕事ってないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

直接の回答でなくて申し訳ないですが、


(時間的な余裕があればですが、)他の言語も何か勉強されて見ては、いかがでしょうか。
コボル、PL1を修得されたのであれば、他の言語を習得するのは、比較的簡単化かと思います。
一昔前は、コンパイラが有料でしたが、今では、ほとんどの言語の開発環境が無償で手に入ります。
自由に使えるパソコンがあり、インターネットに常時、接続できる環境でしたら、新しい言語の習得はそれほど、敷居は高くありません。
    • good
    • 0

かつてメインフレームで COBOL を使っていた時代からず~っと生き残っているプログラムだと, どうしても COBOL が必要になります. で, 今どき多分 COBOL なんか教えないので, #1 も言われるように COBOL ができる人ってのは不足してるみたい. COBOL も今では「オブジェクト~」とか言ってるけどどんなもんだろうか.


PL/1 は.... 事実上絶滅したからなぁ....
    • good
    • 0

下記のような会社があるので調べてみれば如何でしょうか?


http://www.gizyutsusya.net/?gclid=CKSNlJew15oCFQ …

電車内の広告を見ただけなの・・・どのような会社かは不明ですが、COBOLなどの技術者不足で意外とニーズはあるようです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
探してみるとあるところにはある、みたいですね。

頭がさびついていないか少し心配で勇気もいりますが、
子供の手がかからなくなった今、自分に出来る事を考えて検討してみます。親切な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 21:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q安部首相がFacebookで保守速報をシェアした件

安部首相が、Facebookで「保守速報」のリンクをシェアした件について、どう思いますか?
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9504643/


私は、これはあまりにも酷いと思いますね。

安倍首相が、どんな思想を持っていようと自由です。
また、大学生が小学4年生を偽って政治サイトをつくったことは確かに卑劣な行為です。

しかし、一国の首相が、公式のFacebookで、「保守速報」をシェアするのは、一体どういうつもりなんでしょうか。
もし、欧米の首相や大統領が、同じようなことをしたら、どうなりますか?
欧米なら、即辞任ではないでしょうか。

さすがに問題だと思ったのか、後にリンクは削除したようですが…。
削除すれば済まされる問題ではないと思います。
安倍首相は、自身の立場を分かっているのでしょうか。
今回の件では、なんだか強い不安感を抱きました。

皆さんは、どう思いましたか?

Aベストアンサー

 小学生になりすました件は目にしましたが、こんなことがあったのですね。「保守速報」自体を知らなかったので確認してみましたが、本サイトで党派心に凝り固まった質問/回答をくり返す人たちがなぜ出来上がるのか、少しわかった気がしました。
 保守速報にかぎらず、ネットで過激な保守的言辞を振りまわす人たちに共通する問題は、彼らが保守的な信条を保持していることではなく、彼らの情報源がいちじるしく偏っていることと、何ごとにも予断(思いこみとも言う)が強すぎること、みずからの論を正当化するために全体を無視して都合のいいデータをつまみ食いしたり、ほとんど破綻した論理でもお構いなしで取り上げ、さらには異論に耳を傾ける気がさらさらなく、しばしば「反日」などの悪罵を平気で投げつける、その姿勢でしょう。
 人間はだれしもある程度の予断をもって現実を見つめ、そこに意味ある脈絡を見つけていくものですが、同時にその過程では現実と自分の見解を照らし合せて修正したり、異なる見解に接して考えを改めていきます。しかし、最初から答えを知っていると思いこんでいる人たちにこの修正過程は働きません。自分の思いこみを補強する材料しか求めていないのでは、ネットでいくら情報を集めてもなんの意味もないでしょう。
 ひと言でいえば、彼らは自分を世の中において相対化してみる視点がなく、言いかえるなら自分を省みることのないところに問題の核心があるのではないかと考えています。だから朝日新聞の「捏造」をはげしく糾弾しながら、自分で捏造をくり返しても平気なのでしょう。
 おかげで彼らの論は、しばしば現実離れしてしまいます。

 そのこと自体は言論の自由と言えなくもありませんが、日本国の総理大臣がそのような人たちに支持を与えるのは大問題です。
 まず問題の第一は、昨今日本社会の「右傾化」がさかんに取りざたされるようになり、隣国に不快感をおぼえる人も増えているとはいえ、ネットに入り浸ったりしない多くの日本人はいまだに在日朝鮮人を「ゴキブリ」呼ばわりしたり、「殺せ」と叫んだりしませんし、そのことに共感などおぼえません。この現実と安倍さんの姿勢は大きくずれています。
 安倍さんは一党派の代表者であると同時に、日本国の総理大臣です。狭隘な排外主義に同調できない人たちも「見解の相違」で切り捨てるのでしょうか。自分の支持者の代弁者であるのみならず、この人たちの代表でもあるとの自覚はあまりなさそうに見えます。

 次に、わが国の指導者が歴史修正主義に与する差別主義者だと公言することは、わが国の名誉を大きく損なう行為です。
 歴史を自分の政治的価値観に従わせようとする人は珍しくもありませんし、差別はどこの国でもなかなか撲滅できないガンのようなものでしょう。しかし、だからと言って政治指導者がそれを公認するとか、先導してどうするというのでしょう。ヘイトスピーチが蔓延するような国に、少なくともわたしは住みたくありませんし、多くの日本人も同様だと信じています。安倍さんたち政治指導者のつとめは、たとえ内心でどう思っていようと、ヘイトスピーチのような行為と戦うことのはずです。
 安倍さんがかねてネットの保守派と近しい心性の持ち主であることは明らかでしたが、それを大っぴらにして恥じないというのは問題です。

 ところが安倍さんには、どうもこの自制心が足りないようです。最近の事例を見ても、『ニュース23』で街の声に感情的に反駁したり、国会で枝野民主党幹事長とJR総連との関係をあげつらったり、「撃ち方やめ」の朝日報道を批判したり、とどれもまともな判断力があれば控えることばかりを言っています。
 安倍さんは相手を責めるときには虚構であっても許されると信じているようです。ついでに、被害者意識が強すぎです。
 個人的には、震災直後に真偽不明なデマをだれよりも熱心に流布していたのが忘れられません。あれだけの大災害に直面しても、彼にとっては自分の正しさを言いつのること、相手を責めたてることのほうが優先度が高かったようです。
 いったい、彼が「取りもどす」と呼号する日本とは、はたしてわたしたちが暮らすこの日本のことなのでしょうか。

 今回のことにかぎらず、安倍さんは自分の正しさにこだわるあまり、自分の世界に閉じこもっているのではないか、都合のいい情報だけを集めてそうでないものは頭から拒絶しているのではないか、異論の持ち主は自分(すなわち正義)の存在を否定しようとしているとの思いに取りつかれているのではないか、などと感じます。
 つまるところが、彼は自分にとって都合のいい日本は大好きだけど、そうでない日本は現実であっても拒絶しているのではないでしょうか。人はだれしも自分の価値観をもって世の中を眺めているものですが、自分のそれがあまりに極端であることに気がつかないようです。
 このような人物が総理大臣であることは、まことにヨモスエかと。そら恐ろしい気がします。

 小学生になりすました件は目にしましたが、こんなことがあったのですね。「保守速報」自体を知らなかったので確認してみましたが、本サイトで党派心に凝り固まった質問/回答をくり返す人たちがなぜ出来上がるのか、少しわかった気がしました。
 保守速報にかぎらず、ネットで過激な保守的言辞を振りまわす人たちに共通する問題は、彼らが保守的な信条を保持していることではなく、彼らの情報源がいちじるしく偏っていることと、何ごとにも予断(思いこみとも言う)が強すぎること、みずからの論を正当化するた...続きを読む

QC#の設計者はDelphiを設計した人?

以前、「C#を設計した人はDelphiの設計者なのです」という
文章を見かけたことがあります。
これは本当なのでしょうか?

C#を学んでゆくと、ひとり、個人が設計したと考えた場合、
確かにそうなのかなと思えてきました。

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
http://ja.wikipedia.org/wiki/C_Sharp

アンダース・ヘルスバーグ氏の事ですね。
ボーランド社でTurbo PascalやDelphiを手がけた後にMS社に移籍し、Visual J++やC#を開発したそうです。
両社の間では法廷闘争があったとか。

ただ、もちろん全てを設計した訳ではなく、あくまで開発チームの一員として捉えたほうが良いかと。

参考URL:http://ascii24.com/news/i/topi/article/2002/05/21/635897-000.html

Q230ccバイクのバッテリー保守

ホンダSL230の中古車を入手しましたが、現実的には月に1回ぐらいしか乗りません。
友人からは端子をはずしておくと少しは放電が防げる、というような助言をもらっていますが、そういうマメな性格でもありません。おそらくバッテリーがすぐに上がると思うのですが、アイドリングだけで充電するものでしょうか?回転数を上げてアイドリングすれば少しは充電の方に電力を回せるのでしょうか?
以前はバハ250のバッテリーのないバイクに乗っていたので、放置していても気になりませんでしたが、今度はいざ乗る時になってエンジンがかからない事になりそうで不安です。

Aベストアンサー

こん**は
 SLは持ったことがないので、一般的な事を書きますと
 アイドリングだけじゃ充電まで電力は回らないですね。
 車体にもよりますが、そこそこ回さないとだめでしょう。
 バッテリーだけでなく、エンジンやサスペンションのためにも週1に30分でも乗ってあげることをお勧めします。
 

Qシステム設計

今回基幹系及びFA系のアプリケーションを
外部委託しようと思っているのですが、
出来るだけ自分で設計し、その仕様書を
複数のソフト屋さんに提示し、
見積もりを戴き外注さんを選択したいと
思っているのですが、どこまで、またはどのような
設計書を書けばいいのでしょうか?
このような仕事は経験がありませんが、
なにか良い例などありましたら、ご教授お願い致します。
プラットホームは
サーバー・クライアントがWindow系で
クライアント数は60台位を考えています。

Aベストアンサー

ちょっと忙しかったので遅れましたが。

>フォーマットのサンプルなどありましたら・・
特にフォーマットとか気にすることはありません。
1処理について箇条書きで大丈夫です。
例えば
(1):売上処理
  *原始伝票は受注票
 (1)-1 顧客名等の顧客情報は顧客マスタよりレコードを
    抽出し表示する。
 (1)-2 入力項目は原始伝票より入力し既定項目は画面上
    で選択できるようにする・・・
 (1)-3 商品は商品マスタより・・・
 ~~~~~~~~~~~~~~~~
(2):顧客情報
 (2)-1 顧客マスタは7桁の連番をキーとして管理する。
 (2)-2 ・・・・
こんな感じで大丈夫です。あと必要な原始伝票がある様ならサンプルとしてコピー等の資料を添えれば問題ありません。
その資料などの内容から読み取って構築するのがシステム営業やSEなどの仕事ですから。

Q減損会計した固定資産の売却について

減損会計をした固定資産(簿価0円)を売却しようと考えています。
その際の用語的な確認ですが、
・固定資産を除却し、除却した固定資産を売却する
もしくは
・固定資産を売却する
とどちらの用語の使用が正しいのでしょうか。

除却=廃棄という説明が書いてあるサイトがあり、混乱しております。

Aベストアンサー

(1)結論から言うと、どっちもありうると思います。
(2)そもそも、「除却」の公式の(会計基準、法令等に定められた)定義は多分ありません。
手許の税法の本では、有る学者が「まだ使用に耐える固定資産について、将来にわたってその使用を廃止することを、除却という」と定義していますが、これは一つの意見だろうと思います。
有姿除却(現状で保有したまま除却処理すること)が認められていることから、「除却⊃廃棄」であることは間違いないですが。
(3)もし、御社の社内ルール(例えば、固定資産管理規定、除却規定など)で、現在使用中の固定資産の売却は許されない、固定資産は除却してから売却するといった定めでもあれば、前者の言い方になると思います。
そのようなルールがなければ、現在使用中の(除却前の)固定資産を売るのですから、後者の言い方が自然です。
たいていの会社でも、後者の言い方をされると思います。

Qコボルのプログラム教えてください!

コボルのPERFORM構文がわかりません。教えてください。
どのサイトの解説を見ても、本を見てもさっぱり言ってる内容が理解できません。この構文だけは・・・。

手続き1とか何のことかわかりません。
ifとgotoを使った繰り返しのプログラムをPERFORMで書き直すことを目標としています。例題などをまじえてわかりやすく解説をしてくれませんか?パターンが5個くらいありましたが、すべてにおいての解説をよろしくお願いします!

Aベストアンサー

例を示します。

例1).セクション名
PROCEDURE DIVISION.
.....PERFORM INIT-SEC.
.....PERFORM MAIN-SEC UNTIL FLG-END = '1'.
.....PERFORM FINAL-SEC.
.....GOBACK.(※STOP RUNでも可)
************
* 初期処理
***********
INIT-SEC SECTION.
....OPEN INPUT IN-FILE
..........OUTPUT OUT-FILE.
....PERFORM IN-FILE-READ-SEC.


例2).セクション名無し
PERFORM VARYING IX-1 FROM 1 BY 1 UNTIL IX-1 > 9
....PERFORM VARYING IX-2 FROM IX-1 + 1 BY 1 > IX-2 > 10
........IF ...........
....END-PERFORM.
END-PERFORM.

例を示します。

例1).セクション名
PROCEDURE DIVISION.
.....PERFORM INIT-SEC.
.....PERFORM MAIN-SEC UNTIL FLG-END = '1'.
.....PERFORM FINAL-SEC.
.....GOBACK.(※STOP RUNでも可)
************
* 初期処理
***********
INIT-SEC SECTION.
....OPEN INPUT IN-FILE
..........OUTPUT OUT-FILE.
....PERFORM IN-FILE-READ-SEC.


例2).セクション名無し
PERFORM VARYING IX-1 FROM 1 BY 1 UNTIL IX-1 > 9
....PERFORM VARYING IX-2 FROM IX-1 + 1 BY 1 > IX-2 > 10
........IF .........続きを読む

Q資産計上対象のOA機器の保守サービスパック費用の会計処理?

社内のPCやプリンター等のOA機器を発注・調達する業務を担当していますが、会計処理については素人です。

PCやプリンターなどは、いざ壊れると業務に多大な支障をきたすため、スポット保守よりこのような3年程度の保守サービスをセットすることが多いと思います。見積書の段階でセットされていた場合、保守パックそのものは物件価格に入れず、経費処理で問題ないと思っていました。

しかし、弊社の経理部では「その機器が向こう3年にわたって機能するためには、事実上必要な保守サービス費用であり、3年間という長期的な性格のものを事前にセットしているような場合は、あらかじめ物件価格に含めて資産計上する」という見解でした。すると、見積書の段階で保守パック費用をセットしていれば、これは計上対象の物件価格に含まれてしまい、セットしていなかった場合は「後で追加する」ことで物件価格に含まれない…。後者の方法を使えば、価格によっては20万円をきって、少額資産として仕訳可能となる。

はたして、この方法は大丈夫なのでしょうか?また、物件価格に保守費用を含めるということは、そもそもおかしくないのでしょうか?

ちなみに今回問題となっているのは大手メーカーのプリンターの保守サービスパックで、1つの商品として別に購入するという形態です。ウェブによるサポート、出張サポートがあるようですが、消耗品は適用外です。一方、PCの場合は機器の構成の中の1つとして明記されています。用途に応じてサービス内容をプラスαしていくと、物件価格もあがるといった形態です。この他にもコピー機や複合機などは、トータルパックと称して消耗品や定期点検が含まれる場合もあります。いろいろ種類がありますが、少しでも20万円を超えないように、姑息とは言え保守費用を物件価格に入れないようにするほうが良いと思ったのですが?いったい何が正しいのでしょうか?

社内のPCやプリンター等のOA機器を発注・調達する業務を担当していますが、会計処理については素人です。

PCやプリンターなどは、いざ壊れると業務に多大な支障をきたすため、スポット保守よりこのような3年程度の保守サービスをセットすることが多いと思います。見積書の段階でセットされていた場合、保守パックそのものは物件価格に入れず、経費処理で問題ないと思っていました。

しかし、弊社の経理部では「その機器が向こう3年にわたって機能するためには、事実上必要な保守サービス費用であり...続きを読む

Aベストアンサー

3年分の一括払いでしたら、一度に全額の経費処理はまずいですね。
前払い費用として計上し、時の経過にしたがって経費に振り替えていくのが経理的な考え方でしょう。
また、時間的に分割するのが適当でないようなサービス内容でしたら、やはり機器の取得価額に入れるのが妥当です。

Qシステム開発の情報設計とは?

タイトル件、漠然としてピンとこないのですが
システム開発における情報設計とは、どういった事を指すのでしょうか?

また、Webサイト構築における情報設計とは異なるのでしょうか?

これらの違いを説明してるサイトや仕様書、設計書のサンプルなんかも見れる
サイトがあれば教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

設計という日本語は,design ないし architect-ure に対応する用語ですよね。
Webサイト構築/システム開発の別に寄らず,その概念は ja.Wikipedia に説明されているようなことでしょうし,そのイメージはGoogle画像検索でヒットするようなことでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/情報デザイン
http://www.google.co.jp/search?q=information-design&tbm=isch

http://ja.wikipedia.org/wiki/情報アーキテクチャ
http://www.google.co.jp/search?q=information-architecture&tbm=isch

システム設計の分野で長らく「データ設計」という用語が違和感なく用いられてきたのは,定型的な業務トランザクション処理が主で,扱うべき情報はあえて設計と呼ぶほどではなくまあ明らかだったからだと思います。となると着眼点は主として,必要項目の洗い出しとかデータ型とか桁数とか索引の有無とかに向くことになる。だから,データ設計。

それに対して,業務システムでも超多数のデータ項目・超大量のデータを扱うようになってくると,データのまとめ方・切り取り方,結果の見せ方によって,そのシステムの価値も使い勝手も大きく違ってくるでしょう。だから,情報設計と呼ぶ方がふさわしくなってきているのだと思います。

設計という日本語は,design ないし architect-ure に対応する用語ですよね。
Webサイト構築/システム開発の別に寄らず,その概念は ja.Wikipedia に説明されているようなことでしょうし,そのイメージはGoogle画像検索でヒットするようなことでしょう。

http://ja.wikipedia.org/wiki/情報デザイン
http://www.google.co.jp/search?q=information-design&tbm=isch

http://ja.wikipedia.org/wiki/情報アーキテクチャ
http://www.google.co.jp/search?q=information-architecture&tbm=isch

システム設計の分野...続きを読む

Qネットワーク機器障害時の切り分け方法について

ネットワーク機器(ルータ、スイッチ)との通信ができなくなった場合、それがハードウェアの障害かどうか、一般的にどのように切り分けすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

ネットワーク機器といってもいろいろあるので実際の機器によりますが
同じハードでソフト(基本はOS再セットアップ)の再セットアップ
(ファームのバージョンアップ含む)や別のソフトで動くかを確認
(再起動なども有効かもね)
  そういったもので動くのであればソフト的な問題

(ソフト問題ではないことが確認できて)物理的なポート変更や
ハード交換で動くならハードの問題

手っ取り早いのはいきなりハード交換ですがその場合どちらに原因があるかは不明

いずれにしても同じ機器を数台用意できるのがベストですが
無理な場合そこをどのようにクリアするかが腕の見せ所かとおもいます

Q詳細設計・プログラム設計について

詳細設計とプログラム設計って内容はどう違うのですか?
UMLなどで2つ設計できるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 これは難題ですね。何故なら絶対的な基準がないからです。一応それらしいものはありますが、取り扱う業務の知識量や過去からの財産、開発・修正経験や開発・修正量等で、作成手法が変わってくるからです。ですから全てをカバーする基準が立てにくく、開発毎に基準を作るという方法が一般的だからです。
 とは言え何かの基準がなければシステムができることは、ありませんので、この回答については、こういう分類もある、という程度のものであると考えて下さい。

○詳細設計
 ・プロセス設計:機能のテーブルの構造を設計する
 ・テーブル設計:機能で使用するテーブルのレイアウトを設計する
 ・プログラム設計:処理をモジュールに分解し、モジュールの処理内容を詳細に記述する。(プログラム設計書だけで、プログラムができるまで落とす)
 ということで、これは詳細設計の中にプログラム設計があるという考え方です。

 しかし、大体は詳細設計=プログラム設計となっているのが、現状かと思います。

参考URL:http://www.fin.ne.jp/~endoh/c/plan.html

 これは難題ですね。何故なら絶対的な基準がないからです。一応それらしいものはありますが、取り扱う業務の知識量や過去からの財産、開発・修正経験や開発・修正量等で、作成手法が変わってくるからです。ですから全てをカバーする基準が立てにくく、開発毎に基準を作るという方法が一般的だからです。
 とは言え何かの基準がなければシステムができることは、ありませんので、この回答については、こういう分類もある、という程度のものであると考えて下さい。

○詳細設計
 ・プロセス設計:機能のテーブ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報