PGSの中にあるガスが漏れるとどのような現象が起きますか?
また精密検査の時に入切できるのでしょうか??
お願いします。

A 回答 (2件)

PGSはSF6ガス(0.5kgf/cm^2.G)が入っており低下(0.14~0.2kgf/cm^2.G)した場合、状態ロック機構付きの仕様は、その時の状態(入の場合は入、切の場合は切)をそのままロックし同時にガス圧表示を出します。

本体下側に赤マークが出ます。これが出た場合は、使い物にならず直ぐ交換する事になります。メーカーではSUS本体をTIG溶接で完全にガス漏れを防ぐ構造をとっているので信頼性はある←メーカー談。但し、ガス圧検知無しの汎用形は装柱なったら知る術は無いが、更新時期までは特に問題は発生しない。廃棄後のガス処理等、地球温暖化、環境破壊防止?の観点からPGSは又、昔のASになってしまった。汎用形PGSで漏れて知らずに自動事故開放、ヒモ開放した場合は開放のストロークが無いのでDS生切り状態となり仮に開放出来たとしても、アーク痕にて再度、投入は不可能と思われる。内部短絡、雷等で放圧した場合は、交換となるが何れにしても、これらの事を考えるとASの方が信頼性は有ると思う。
「ガス負荷開閉器(PGS)について」の回答画像2
    • good
    • 0

ガス負荷開閉器(PGS)は、電源側と接点側の接点の間隔が小さいのです。

 小さく、絶縁を保つため作られた様です。
今までの経験では、ガス漏れのための故障より、ガス漏れセンサー不良により、ロックがかかった故障が多い様に感じています。
接点解放時の間隔が狭いので、負荷がかかっている時にガス漏れしていた場合、リークにより正常に開放できないため、
ガス圧センサーでガス漏れを検出し、ハンドルをロックする機構になっています。
私の地域では、最近はガス開閉器は使用せず、気中開閉器(ステンレス製)を使用しています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高圧ガス開閉器

高圧ガス開閉器(PGS)の処分はどのようにすれば良いのでしょうか。SF6のガスが入っていると普通に処分できないような気がするのですが、よくわからないのでご指導ください。

Aベストアンサー

普通はメーカーに戻して処分してもらいます。

Q柱上高圧気中開閉器(PAS)とSOGについて

通常、ペアで使われる柱上高圧気中開閉器(PAS)とSOG制御装置の動作についてご教授お願いします。

下記のPAS及び、SOGを例に質問します。
それぞれのカタログ(PDF)を参照下さい。

(PAS)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/klt_lt/index.html

(SOG)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/ltr/index.html



1)SOGはPASを動作させる継電器と考えればいいのでしょうか。
そして、PASは、その継電器(SOG)により動作する開閉器及び、継電器(SOG)に信号を与えるVT、CTが入っている装置という理解でいいですか?


2)方向性タイプのPASにおいて、地絡の場合は、ZCT及び、ZPDの入力により、TCを励磁して、開閉器を動作させるのだと思いますが、SO動作のときのOCR(過電流ロックリレー)の動作がわかりません。


3)VT(制御電源用変圧器)は、SOG用の電源を供給しているのだと思いますが、PASがトリップしたら、この電源も落ち、SOGはダウンするのではないでしょうか。
それでいいのですか?


4)SOGカタログの方向性仕様に地絡方向検出位相特性図があります。
PASは、需要家側(つまりPAS負荷側)の地絡で動作するはずですが、その位相がなぜLag60°~Lead120°になるのかわかりません。


以上、もろもろお教えいただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

通常、ペアで使われる柱上高圧気中開閉器(PAS)とSOG制御装置の動作についてご教授お願いします。

下記のPAS及び、SOGを例に質問します。
それぞれのカタログ(PDF)を参照下さい。

(PAS)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/klt_lt/index.html

(SOG)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/ltr/index.html



1)SOGはPASを動作させる継電器と考えればいいのでしょうか。
そして、PASは、その継電器(SOG)により動作する開閉...続きを読む

Aベストアンサー

問)P1,P2に電圧が来ないということは、SOG自体の電源も落ちるということではないのでしょうか?
なのになぜ、開放条件が成立したと判断でき、PAS開放の動作ができるのですか?

回答)
SOG制御回路の負担は小さく、当然のことP1、P2に電源がなくなっても機能を維持してSO動作できます。(全メーカー)
・SO動作は、SOG内のコンデンサーに蓄えられたエネルギーを使っています。
・40年ぐらい前からSO動作機能はありました。
基板内の回路はメーカー公表していませんが、昔の機種は簡易な回路でした。
一度バラシテ自分で回路図を作ると勉強になります。
・G動作についても2秒程度の電源喪失機能がついてます。

問)トリップコイルを動作させる電解コンデンサは、どこについているのでしょうか?
SOG制御箱内です。

戸上電機製作所本社に技術担当(S殿)がおられますので、取説他熟読されて電話されると良いです。

QSOGの事故事例について

 つい先日、自構内のSOG開閉器本体内部の短絡過電流により、電力会社変電所過電流による停電(近隣需要家約1000件)、再閉路供給再開(SOG開路動作後)という事象を経験しました。
 今回、SOG開閉器本体の短絡事象というのが、非常に特異な事象のようにおもえましたので、同様の事故事例の経験、または事例データベース、又は不具合の情報等お持ちの方がみえたら、教えてください。

【故障開閉器】
 三菱電機製、型式PST、型番2GLDU、品名:屋外用過電流ロック形ガス負荷開閉器耐水形(耐重塩)、1995年製。

Aベストアンサー

まず、PASのトリップコイルの絶縁測定について
 停電時にトリップコイルにつながっている制御線をリレーから外してメガで測定するのがベスト
 活線でもできなくはないです、過電流ロックさせて制御電源を切るとPASが切れますのでくれぐれも注意してください。
(上記の意味がわかるようなら活線でできます)
*この方法はメーカーT社に聞いた方法です
事例について補足
 鉄製で重耐塩塗装のPASで耐塩仕様でしたが取付時の塗装の傷から腐食した見たいです(メーカーの報告書より)
PGSについて
 ガス入りで穴が開いたらガス圧低下で引き外しロックになりSO動作しないはずだし、水が入っていたならば穴が開いていたんですかね。
 最後にM社は、よくじゃなくてたまにガス抜けで引き外しロックがありました。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q写真をメールで送るのに圧縮して送る方法

写真の枚数が多いので、フォルダごと圧縮して送ろうと
思うのですが、どうやったら良いでしょうか?
送りたいフォルダ、右クリックの圧縮からしたらよいのでしょうか?
試しにしてみたのですが、23Mから減りません。
まったくの初心者ですみません。

Aベストアンサー

最初何MBだったのが23MBになったのか確認してください。
24MB→23MBとかまたは全く変わらないのではないでしょうか?
写真自体が既に圧縮された状態なので、さらに小さくはできないんです。
恐らくデジカメで撮った写真をそのまま送ろうとしていませんか?
高解像度なデジカメで撮ると、縦ピクセル×横ピクセルがとても大きいです。
パソコンで画像のサイズ(寸法)を下げればかなり小さくなります。
目安としては単に見せたいだけであれば640X480か800X600。
相手がL版サイズなどに印刷することを考慮するのであれば1024X768か1280X1024くらいでしょうか。

あと、メールで送るのに23MBは大きすぎますよ。
hellotanさんのプロバイダで1通のメールの容量制限を超えたメールは送ることができません。
また、相手先のプロバイダでの容量制限を越えると相手に届きません。
プロバイダ名が分かれば調べられますが、1通5MBなどの制限がかかっているところは多いですよ。

まったく画質を下げずにそのまま送りたい、または枚数が多いのであれば制限を越えない程度に小分けして送る必要がありますね。

最初何MBだったのが23MBになったのか確認してください。
24MB→23MBとかまたは全く変わらないのではないでしょうか?
写真自体が既に圧縮された状態なので、さらに小さくはできないんです。
恐らくデジカメで撮った写真をそのまま送ろうとしていませんか?
高解像度なデジカメで撮ると、縦ピクセル×横ピクセルがとても大きいです。
パソコンで画像のサイズ(寸法)を下げればかなり小さくなります。
目安としては単に見せたいだけであれば640X480か800X600。
相手がL版サイズなどに印刷することを考慮するので...続きを読む

QSOGの過電流蓄勢トリップについて

自家用高圧受電設備の第1柱に設置されているPAS(気中遮断器)は、過電流(短絡)時、上位の遮断器(変電所)が遮断してから無負荷で開く機構になっていますが、この短絡電流によるエネルギー蓄勢トリップのメカニズムについて、ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

JEMのスイッチギアの延長で考えていましたがJISのPF・S形キュービクルですね・・・
大分誤った前回のアドバイスでした(ペコリ)あれから少し勉強しました。

ここからが推定ですが以下のような装置が内蔵されていると思われます。

【資料】
http://www.hikari-gr.co.jp/pages/keidenki/catalog/LC-9-10.pdf

【取扱説明書】
http://www.hikari-gr.co.jp/pages/keidenki/manual/T-LC-9-10.pdf

QPASの定格電流はどのように決めるのでしょうか?

PASの定格電流はどのように決めるのでしょうか?

Aベストアンサー

PASの定格電流は一般的に200A、300A、400Aがありますが、次の条件を検討します。

1.負荷電流
負荷増設等を考慮して一般的に負荷電流の2倍程度を選定します。

2.定格短時間耐電流
PASの2次側において短絡事故が起きても耐えられる設備とします。
200A(8kA)、300A・400A(12.5kA) 凡例 ( )内は定格短時間耐電流
遮断器の選定と同じように受電点の三相短絡電流を電力会社に問い合わせします。

3.ロック電流値(一般的には検討されないと思いますが)
SO動作を検出する過電流要素がありますが、変圧器の励磁突入電流で検出しない電流値が望ましいです。 同一フィーダー(配電線)の同一区間(DMで区切られる区間)に於いて永久短絡事故が発生すると、まず変電所に於いてCBがトリップする。
1分(30Sの電力会社もあり)すると変電所のCBが再閉路(投入)し、各区間のDM(スイッチ)が順次投入して、PASが変圧器励磁突入電流を検出して永久短絡事故により変電所CBがトリップすると構内短絡事故と同一の電気的検出をするので誤動作となります。
戸上電機製作所の例
200A(350A±50A)、300A・400A(600A±100A) 凡例 ( )内はロック電流値
変圧器容量が大きな場合は300A、400Aが望ましいです。

以上の3点について検討して決定します。

PASの定格電流は一般的に200A、300A、400Aがありますが、次の条件を検討します。

1.負荷電流
負荷増設等を考慮して一般的に負荷電流の2倍程度を選定します。

2.定格短時間耐電流
PASの2次側において短絡事故が起きても耐えられる設備とします。
200A(8kA)、300A・400A(12.5kA) 凡例 ( )内は定格短時間耐電流
遮断器の選定と同じように受電点の三相短絡電流を電力会社に問い合わせします。

3.ロック電流値(一般的には検討されないと思いますが)
SO動作を検出する...続きを読む

Q計器用変流器の二次側接地の理由は?

計器用変流器の二次側接地の理由は?

お世話になります。
三相電源などの電源電流を測る計器用変流器の二次側中点を通常、接地するようになっているのですが、この理由はなぜでしょうか? 安全のためかとは思いますが、具体的な事例を示してお教えいただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1です、少し噛み砕いてみます。

計器用変圧器(VT)や計器用変流器(CT)の2次側は低圧電路です。
ところが1次側は高圧であったり特別高圧の電路です。

高い電圧が機器の故障・異常により混触などで侵入した場合を想定して低圧側の電気設備の損傷・感電・火災の恐れがないように接地を施します。

QOVGR地絡過電圧継電器とDGRの併用使用の理由

構内第1柱にDGR(方向性地絡継電器)があり100m位離れたところにキュービクルがあるのですがそのなかにもOVGRがあります。OVGRは地絡時の零相電圧のみを検出しているのだと思いますが
なぜ機能がだぶっているものが必要なのでしょうか??第1柱のSOG(方向性)のみでケーブル以降の保護も出来ると思うのですが。ネットで見ると併用されるのが普通とありますがその理由がわかりません 勉強中の新人です よろしくお願いします

Aベストアンサー

DGRとOVGRは用途が違うと思います。この場合DGRは1構内1号柱に設置してあるとなっていますので、方向性PASのSOGのことを意味してるものと思います。これはご存知のように地絡が発生した場合、自家用側か他の自家用からのもらい事故かを判定し、当該自家用の地絡のみに働き、PASを開放し、配電への波及を防ぐものですね。
 一方OVGRは、質問者の言われるように地絡時の零相電圧を検出しますので、(自家用内の高圧地絡はDGRによって検出しPAS開放となるので)自家用の外側(配電)で発生した地絡を検出し、警報信号を出すと考えれば良いと思います。
 例えば構内に太陽光など発電機が設置されていれば、系統で地絡が発生し停電になっている時に、自家用内の発電機電源で逆潮流があれば、配電側で(停電になっているのに電気が送られ)事故が発生するので、OVGRの警報で発電機を停止させるようになっています。
 恐らくこの事業場では、(非常用でない)発電機が設置されているのではないでしょうか。

Q過電流継電器(OCR)のレバーの意味

過電流継電器(OCR)の限時特性を決めるレバー設定にL=1.0、2.0・・・等々ありますが、この数字は何を表しているのでしょうか?

Aベストアンサー

貴兄の疑問は尤もですが回答1の内容で全て言い表されています。どうも難しく考えすぎているようです。
昔の円盤式のOCRのレバーの所を見れば貴兄の疑問は氷解すると思うのですが。
極端に言えばレバーの数値自体になーんの意味もありません。絶対的な時間や電流値を表すものではなく
単なる目安の数値であり限時の動作時間に関係する制定です
円盤式のOCRを見たことがありますか? 過電流により円盤が回り始めて最後まで行けば接点に接触して
がちゃんとVCBなりOCB(古いですかね)動作するわけですが接点の間隔をレバーで1-10まで均等に目盛りとして振ってあるだけです 例えばレバー値1で0.5秒で動作する設定ならレバー値3なら距離が3倍ですから動作する時間が3倍の1.5秒かかるだけのことです レバー値が時間そのものを表すわけではありません 今は電子式ばかりですのでそういうイメージがわかないかもしれません 胴でもよいかもしれませんがオム××のKXCADOR× なんかは電流300%で時間(秒)はレバー値そのものの値を示す事はご存じですね レバー値10なら10秒で動作します 表の銘板にでていますね

貴兄の疑問は尤もですが回答1の内容で全て言い表されています。どうも難しく考えすぎているようです。
昔の円盤式のOCRのレバーの所を見れば貴兄の疑問は氷解すると思うのですが。
極端に言えばレバーの数値自体になーんの意味もありません。絶対的な時間や電流値を表すものではなく
単なる目安の数値であり限時の動作時間に関係する制定です
円盤式のOCRを見たことがありますか? 過電流により円盤が回り始めて最後まで行けば接点に接触して
がちゃんとVCBなりOCB(古いですかね)動作するわけです...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報