給与(月例賃金と賞与)に関する国税と地方税、健康保険、雇用保険、厚生年金について教えてください。
月例賃金が毎月50万円で年間600万円、賞与年2回でそれぞれ300万円で年間600万円、合計年収1200万円のケース(1)と、月例賃金が毎月100万円で年収1200万円のケース(2)で、支払う年間の国税と地方税、健康保険、雇用保険、厚生年金は同額でしょうか。

A 回答 (1件)

国税、地方税は同額です。


健康保険、雇用保険、厚生年金は同額ではありません。

国税の金額は1年間の所得を元に決定されます。
それぞれのケースで、毎月の控除額は違ってきますが、年末調整等で所得を合算し、税額が精算されます。

地方税はその合算された所得を元に算出されます。

一方、社会保険料は支給の都度、確定してしまいます。
例えば健康保険は
ケース1だと
20,500円×12+123,000×2=492,000
ケース2だと
42,230×12=506,760
になります。

この回答への補足

ありがとうございました。
雇用保険、厚生年金についても、具体的に試算して教えていただけませんでしょうか。

補足日時:2009/05/26 12:41
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報