1929年の世界恐慌から、第二次世界大戦までに目立った
ドイツと日本で発展していった、独裁政治の下の
ファシズム体制で、ドイツと日本、それぞれのファシズムで
似ていた点、違っていた点はそれぞれなんだったのでしょうか。
この体制や時代の背景、ファシズム以前のこと(原因や経緯)、人材など色々、できるだけ詳しく教えて下さい。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ドイツにも日本にもファシズムは存在しませんが…



 ファシズムとは、イタリアで生まれた「立憲王政下で強い政党指導による社会主義体制」です。ファシズム体制はクーデターで生まれたものです。
 これに対してドイツのは「民主主義の基本である選挙で選ばれた政党が行なう社会主義」です。国民がナチスを選択したのであって革命でナチス体制が生まれたのではありません。
 日本の場合は「党利党略でしか動かない政権に嫌気がさした国民が公務員の進める公共事業を支持し、社会大衆党の政権入りを機会に国家総動員体制を確立した体制」です。国民が政党を信用しなくなり、政党再編の結果、巨大与党体制が生まれて公務員の言いなりになったのです。

イタリア…立憲王政社会主義体制
ドイツ…立憲民主主義社会主義体制
日本…立憲王政官僚主導公共事業体制

です。
イタリア国民は強いイタリアを求めてファシスト政権を応援した
ドイツ国民は、変革を求めてナチスを選挙で選んだ
日本国民は、公共事業(主に戦争という公共事業)の恩恵欲しさに軍部を支持した

共通点は国民の支持を集めたこと、違っている点はその他全部です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 20:56

イタリアとドイツの政治体制には共通点がありますが、日本はその2国と同盟を結んだだけで全く別の政治体制です。


「ファシズムとは何ぞや?」から勉強し直してください。

なお、中核派とか核マルとか俗に「過激派」と言われる連中は、気に入らない者を全て「ファシスト」と呼ぶ習慣があります。彼らに言わせると「悪魔=ファシスト」なのでしょう。
    • good
    • 0

イタリアとドイツなら、似てるから相違点の比較も意味があるかもしれませんが、ドイツと日本じゃあ違いすぎますね。



まずは、前提として、この比較におけるファシズムとは何であるか、定義しないと比較できません。明らかにしていただけるのなら、材料を提示できるとは思いますが。

昔、政治学の教授が「ドイツやイタリアはファシズムだけど、日本のはミリタリズムじゃないのかなあ」と仰っておられたのは、まだ耳に残ってます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音読みと訓読みどちらが好きか

音読みと訓読みどちらが好きですか?私は訓読みです。

Aベストアンサー

訓読みかな?
やわらかさがあるし、大和言葉になると時代がかっていて、あ~、日本は歴史のある国なんだな~と浪漫がある。

 「天皇」すめらみこと
 「大臣」おとど
 「風 
 風 風」 かぜがおこるさま
 「牛罷」あしのみじかいうし
       ・・・・・・・・・・(笑)
(3つ目と4つ目は、「 」内を一つの漢字としてみてください)

関係ないけど、「日本」は「にっぽん」ではなく「にほん」派です。

Q世界恐慌時の日本とドイツ

世界恐慌から、インフレが始まる、不景気なドイツと
銀行から、昭和恐慌が始まった日本。

この頃の日本とドイツが、状況や様子など、
なにか似ているところはあったのでしょうか。
詳しく教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

回答します。

当時の状況としては、重工業によって更なる発展を目指していた日本もドイツも、主な輸出先である、北米、イギリス圏(大英連邦)、フランス圏(フランス連合)などの市場を失いました。

大きな要因としては、貨幣価値が下落しましたが、相手国も同じような状況にあり、経済のブロック化が始まったことにあります。

政治的な不安定要因としては、どちらの国でもつぶれていない金融機関がつぶれたというデマが流れ、預金の流出が続いたことにあります。それと同時に、金融機関から企業への金融貸出量が激減して、設備投資や人員の雇い入れなどが制限されることになりました。

それに伴い、安い労働力であった、在外国人への排斥が盛んになり、最終的には、ご存知のような結果へと結びついていきます。

同時に格差が拡大しており、高級軍人・国家官僚は給与が増大、それに伴う青年士官によるクーデターが起こされましたが、軍部が鎮圧を行いました。クーデターに成功したのは、ドイツの方で、後にフューラー制と呼ばれる、ナチス党が生まれました。

日本では、軍部がクーデターを鎮圧するのと同時に、軍部が政治への介入を強め、最終的には国政翼賛会へと続きます。そして、第二次世界大戦及び大東亜戦争と呼ばれる悲劇へと繋がっていくのです。

では。

回答します。

当時の状況としては、重工業によって更なる発展を目指していた日本もドイツも、主な輸出先である、北米、イギリス圏(大英連邦)、フランス圏(フランス連合)などの市場を失いました。

大きな要因としては、貨幣価値が下落しましたが、相手国も同じような状況にあり、経済のブロック化が始まったことにあります。

政治的な不安定要因としては、どちらの国でもつぶれていない金融機関がつぶれたというデマが流れ、預金の流出が続いたことにあります。それと同時に、金融機関から企業への金...続きを読む

Qあなたの名前は、音読み?訓読み?それとも重箱読み?

あなたのお名前は、音読みですか、訓読みですか、或いは重箱読みですか?

私(男性)は漢字一文字の名前で、音読みです。
因みに訓読みにすると、女性風になります。

Aベストアンサー

50代のオバちゃんです。

音読みと一つしか読みが無い漢字の二文字です。

初めて会った人にちゃんと読まれた事一度も無いです。

最近は少し聞く名前になってきました。

しかし同じ漢字の人には会った事ないです。

初めの漢字一文字は男性の名前にたまに見かけます。

なのでよく男性に間違われてダイレクトメールがきたりします。

Q1929年の大恐慌はなぜ発生?

世界史で習いましたが、詳しく分かりません。株取引きの過熱後、一気に冷めて大暴落は分かりますがどうして一気に大暴落するのですか?そして大恐慌あと未曾有の大不況に陥いったのはなぜですか? 株で損した人だけの被害にとどまらないものですか?

Aベストアンサー

"どうして一気に大暴落するのですか?"
    ↑
これはね、株をやれば理解できますよ。

株価が上がります。
どんどん上がります。
すると株を持っている人は、いつ下がるか
心配になります。

そんなに心配ならさっさと売れば、と思うで
しょうが、人間とはどうしようもないもので
今売って、その後も上がり続けたら儲けが
減る、と思うのでなかなか売れないのです。

そして、何かのきっかけで株が下がります。
そうなると、大変だ、ということで皆が一斉に
売り出すのです。

だから、大きく上昇した株価は、一気に暴落しやすい
のです。
日本のバブルも、今年の夏の中国バブルもそうでした。

株価がどんどん上がって、儲けもどんどん大きく
なります。
その時の恐怖ったら無いですよ。
儲かっているのに恐怖なんですからね。



”大恐慌あと未曾有の大不況に陥いったのはなぜですか? 
株で損した人だけの被害にとどまらないものですか?”
     ↑
株価が下がれば、株をやっていない人の購買意欲
まで低下することが、歴史上確かめられています。

まして、株を持っている人は個人だけではありません。
銀行や証券会社、保険会社などの金融機関は勿論、
一般の製造業をやっている企業だって株を持っていたり
します。

金融業が損すれば貸し出しが減って、景気がマイナスに
なります。
企業が損すれば、勤め人の給料が減ります、リストラ
される人が多くなります。
当時の米国は、国民の四人に一人が失業してしまいました。

そういう人たちが損するわけです。
まして、1930年の大恐慌では株価は1/10
にまで落ち込みました。
今の日経平均が2万前後ですから、それが一気に
2千円になるわけです。
これはもう大パニックです。

"どうして一気に大暴落するのですか?"
    ↑
これはね、株をやれば理解できますよ。

株価が上がります。
どんどん上がります。
すると株を持っている人は、いつ下がるか
心配になります。

そんなに心配ならさっさと売れば、と思うで
しょうが、人間とはどうしようもないもので
今売って、その後も上がり続けたら儲けが
減る、と思うのでなかなか売れないのです。

そして、何かのきっかけで株が下がります。
そうなると、大変だ、ということで皆が一斉に
売り出すのです。

だから、大きく上昇した株価は...続きを読む

Q音読みと訓読みについて

恥ずかしい話ながら度忘れしてしまいました。
音読みがカタカナで訓読みがひらがなだったでしょうか?
例えば「飛」という感じなら、
音読みは「ヒ」で訓読みは「とぶ」の「と」でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

念のため,gooのトップページからひける三省堂の『大辞林』で調べてみたところ,

くん【訓】 漢字に、それが表す意味に相当する日本語を当てた読み方。「山」を「やま」、「飲」を「のむ」と読む類。字訓。

と説明されていましたので,やはり送りがなまで含むと考えた方が良さそうです。

ところで,質問者さんがお聞きになりたいのは,結局どういうことなのでしょうか?
回答No.1…音・訓の定義。
No.2…辞典などで両者を区別して表記する方法。
No.3…音と訓の見分け方。
私は質問欄に書かれた質問文に対して,素直に回答したのですが,ずれてましたかね。

ちなみに,No.3で書かれた方法は,大体は当てはまりますが,万能ではありません。
たとえば「絵」(エ)は,小さい子でも意味はよく分かるし,単独で使いますが,音読みです。(カイももちろん音読みです)
したがって,きちんと音訓を見分けようとしたら,中国語ではどう発音するか(それも,現代の中国語でもいいけれど,できればむかしの中国語)を知る必要があります。
でも,小学生に(いや,大人でも)要求するのはむちゃなので,一種の便法としてそういった教わり方をすることが多いですね。

念のため,gooのトップページからひける三省堂の『大辞林』で調べてみたところ,

くん【訓】 漢字に、それが表す意味に相当する日本語を当てた読み方。「山」を「やま」、「飲」を「のむ」と読む類。字訓。

と説明されていましたので,やはり送りがなまで含むと考えた方が良さそうです。

ところで,質問者さんがお聞きになりたいのは,結局どういうことなのでしょうか?
回答No.1…音・訓の定義。
No.2…辞典などで両者を区別して表記する方法。
No.3…音と訓の見分け方。
私は質問欄に書かれた質問文に...続きを読む

Q世界史上、現体制下のトップで自らその政治体制に幕を下ろした人物は?

私が知っている人物は、徳川第15代将軍慶喜と、旧ソ連大統領ミハエル・ゴルバチョフの2人だけです。他に誰かいますでしょうか?

Aベストアンサー

体制を変革し、その後の方向性を決定づけた人としては、ローマ共和制末期、帝政ローマの始祖、オクタヴィアヌスでしょう。その前のカエサルは終身独裁官の地位につきますが、暗殺されています。

オクタヴィアヌスは自ら共和制の最高官である正執政官を勤めながら、「尊厳者(アウグストゥス)」「第一の市民(プリンケプス)」などの称号を獲得し、共和制の制度を残しながらも実質的な帝政を敷いていきます。

ご希望に添えたでしょうか?

Q音読みと訓読みの見分け方

学校の漢字のテキストの中に、音読みか訓読みか判別せよ。のような問題があるのですが、音読みと訓読みの判別方法がわかりません。
歯がたたないので分かる方がいらっしゃいましたら回答お願いいたします。

Aベストアンサー

音読みは一拍「歩(ほ)」「社(しゃ)」か二拍「説(せつ)」「塾(じゅく)」しかありませんので、
「形(かたち)」、「椿(つばき)」などは訓読みです。

(A) 読みが二拍の場合
まず
1. 「ん」で終わるものは全て音読み。「運(うん)」「番(ばん)」「縁(えん)」
2.「きゃ」「しゅ」「ちょ」などの拗音を含むものは音読み。「客(きゃく)」、「蝶(ちょう)」
3.濁音やラ行で始まるものも訓読みはまずありません。「毒(どく)」、「台(だい)」、「陸(りく)」、「列(れつ)」、「蝋(ろう)」

次に
4.音読みの末尾に来る字は「ツ、チ、ク、キ、イ、ウ、ン」の七種類しかありません。
(「ツチクキイーウン〔土茎いい運〕」などの語呂合わせで覚えてください。)
したがって、「夢(ゆめ)」、「里(さと)」、「春(はる)」などは音読みではあり得ません。
紛らわしいのはその条件に当てはまっているものです (「ん」はA-1により音読み)。
下記の例の場合、括弧内の読みから錯覚しやすいと思います。
 「蜜(みつ)」は音読み、「辰(たつ)」は訓読み (「蜜豆」「蜂蜜」)
 「鉢(はち)」は音読み、「蜂(はち)」は訓読み (「鉢巻」「すり鉢」)
 「幕(まく)」は音読み、「枠(わく)」は訓読み (「黒幕」/「枠外」)
 「席(せき)」は音読み、「関(せき)」は訓読み (「関所」)
 「塀(へい)」は音読み、「灰(はい)」は訓読み (「板塀」/「灰褐色」)
 「塔(とう)」は音読み、「夕(ゆう)」は訓読み (「夕刊」「夕食」)

(B) 読みが一拍の場合
これが難しいのです。
A-2、A-3により「社(しゃ)」、「碁(ご)」、「櫓(ろ)」などは音読みと判定できますが、それ以外はどちらもあり得るからです。
* 特に間違えやすいのは「場(ば)」で、例外的に濁音でも訓読みです。
 「場所(ばしょ)」、「職場(しょくば)」などにより、音読みと錯覚しやすいのです。
 「絵(え)」は音読み、「江(え)」は訓読み
 「夜」の「や」は音読み、「よ」は訓読み
 「戸」の「こ」は音読み、「と」は訓読み

◇最終的には漢和辞典で確認するしかありませんが、
 ・同じパーツを含んだ同音、類似音があるものは音読み
 「職(しょく・しき)」と「織(しょく・しき)」、「馬(ば・ま)」と「罵(ば)」
 「塀(へい)」と「併(へい)」、「蜜(みつ)」と「密(みつ)」
 ・もう一つの読みと比べてみる
 「関」は「せき」のほかに「かん」の読みがあり、「関係(かんけい)」などの熟語から、「かん」が音、「せき」は訓と判定。
 「場」は「ば」のほかに「じょう」の読みがあり、「戦場(せんじょう)」などの熟語から、「じょう」が音、「ば」は訓と判定。

「絵」は、「絵画(かいが)」の「かい」が音で、「絵巻(えまき)」「墨絵(すみえ)」などの「え」は訓だと考えがちですが、
これは漢音「クワイ」、呉音「ヱ」に由来し、どちらも音なのです。
「会社(かいしゃ)」と「法会(ほうえ)」「一期一会(いちごいちえ)」
「回転(かいてん)」と「回向(えこう)」
とくに「絵」のほうは適当な訓がないため、音に訓のはたらきをもたせて使います。
「菊の絵」の「きく」も「え」も音ですが、訓のはたらきをしています。

これは余談ですが、「当用漢字音訓表」では「奥」の読み「オク」を誤って音としていました。
「ツチクキイウン」に該当し、「奥義(おうぎ)」を「おくぎ」と読むこともあるので、「憶」「屋」などの連想から錯覚したのでしょう。
「常用漢字表」では訂正されています。

音読みは一拍「歩(ほ)」「社(しゃ)」か二拍「説(せつ)」「塾(じゅく)」しかありませんので、
「形(かたち)」、「椿(つばき)」などは訓読みです。

(A) 読みが二拍の場合
まず
1. 「ん」で終わるものは全て音読み。「運(うん)」「番(ばん)」「縁(えん)」
2.「きゃ」「しゅ」「ちょ」などの拗音を含むものは音読み。「客(きゃく)」、「蝶(ちょう)」
3.濁音やラ行で始まるものも訓読みはまずありません。「毒(どく)」、「台(だい)」、「陸(りく)」、「列(れつ)」、「蝋(ろう)」

次に
4.音...続きを読む

Qファシズムとナチズム、イタリアとドイツ

歴史の掲示板で誰かがいっていたのをみたのですが、ヒトラーのナチズムとは ムッソリーニのファシズムを真似たようなものなんですか?
内容は真似たけどヒトラーはイタリアを支配したのですか?
資料をよんだのですが難しくて理解できませんでした。 教えてください

Aベストアンサー

まず、19世紀は国民国家を作ったものが勝って、さらに勝ち続けるにはどうしたらいいか?なんてことを皆さん考えていた。
特に、先行していた英米仏に対して、後発国はどうしようかと。
生産のためのいろいろなもの、資源から人材から資金までを完全管理すればいいんじゃないの?ということで、全体的に全体主義がブーム。
世界中を管理しましょうけど、今の所は旧ロシアの中でやりましょう、将来的には世界中で!というのがソ連、共産主義。
他の国は、もろもろいろんな全体主義。
で、最初に成功したのがムッソリーニのファシスト党なので、他の国でも○○国のファシズムというような言い方をします。

ヒトラーも初期には、ムッソリーニのやり方(ローマ進軍を行い、選挙に寄らずに政権獲得)をまねて、ミュンヘン一揆を行いましたが、失敗。方向転換して選挙を通じての政権獲得を行いました。

ムッソリーニが失権するまでは、基本的にはドイツとイタリアの支配・被支配関係はありません。
連合軍の圧力で、ムッソリーニが失権し(1943年9月8日)、幽閉されていたのをドイツ軍が解放し(1943年9月12日)、一種の傀儡政権をムッソリーニを首班として成立させています。

まず、19世紀は国民国家を作ったものが勝って、さらに勝ち続けるにはどうしたらいいか?なんてことを皆さん考えていた。
特に、先行していた英米仏に対して、後発国はどうしようかと。
生産のためのいろいろなもの、資源から人材から資金までを完全管理すればいいんじゃないの?ということで、全体的に全体主義がブーム。
世界中を管理しましょうけど、今の所は旧ロシアの中でやりましょう、将来的には世界中で!というのがソ連、共産主義。
他の国は、もろもろいろんな全体主義。
で、最初に成功したのがム...続きを読む

Q「訓読み」の意味に関して

「訓読み」の意味に関して

「日本に於ける漢字には音読みと『訓読み』がある」、この表現に特には依存ないものと推測します。
「朝鮮に於ける漢字には音読みがあるだけで『訓読み』がないらしい」、こういう表現は可能ですか。つまり『訓読み』とは日本語・日本文に限定した用語であるやなしやの疑問です。

よろしくお願いします(回答者固有の感覚が集まることによって事の真偽が多数決で決まる雰囲気が出るのは困るので、説得力のある回答を希望します)。

Aベストアンサー

詳しいわけではないので, いくつかのキーワードを使って自分で調べることをお勧めします:
「訓読み」は本来「漢字と一緒に導入された音」である「音読み」に対し「その漢字語が表わす事物のやまとことばにおける呼び方」を漢字に紐つけたものです. まあ, 今では漢字語の意味と離れた「国訓」もいろいろあったりするわけですが....
で, 一応朝鮮語にも (日本語でいうところの) 「訓読み」がなかったわけではありません. もともと文字を持たなかったわけですから, 漢字の導入とともに「朝鮮語を漢字で書こう」と考えるのはある意味当然です. 現在でも「吏読」「郷札」「口訣亅などが知られています. このうち「郷札」は「漢字語が表わす事物」を朝鮮語で読むものと解されており, これはまさに日本語でいうところの「訓読み」そのものです.
ちなみに「口訣亅は漢文における訓点 (これが発達したのが日本語の「カタカナ」), 「吏読」は朝鮮語の語順で書いたときに文法的要素 (漢文における訓点) を「漢字で書いて朝鮮語的に読む」もの (日本語で進化したのが「ひらがな」) です.
余談ですが, もちろん「朝鮮語で『訓読み』と表現するかどうか」は全く別の話です.

詳しいわけではないので, いくつかのキーワードを使って自分で調べることをお勧めします:
「訓読み」は本来「漢字と一緒に導入された音」である「音読み」に対し「その漢字語が表わす事物のやまとことばにおける呼び方」を漢字に紐つけたものです. まあ, 今では漢字語の意味と離れた「国訓」もいろいろあったりするわけですが....
で, 一応朝鮮語にも (日本語でいうところの) 「訓読み」がなかったわけではありません. もともと文字を持たなかったわけですから, 漢字の導入とともに「朝鮮語を漢字で書こう」と考え...続きを読む

Q日本と琉球は、それぞれどのようにして中国の冊封体制から抜けたのですか

日本と琉球は、それぞれどのようにして中国の冊封体制から抜けたのでしょうか。

調べた限りでは、

●日本は室町時代までは続け、江戸時代の途中、中国で満州国が起こるのに乗じて辞めた???

●琉球は島津氏など日本が後から占領に乗り出したために清が反発し、廃藩置県後まで対立は続いたが、日清戦争で解決???(下関条約には記述無し?)

と、あいまいです。
通説では具体的にどのようになっていますでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

足利義満の次の将軍の義持は、冊封を受けるよう薦められたのを拒否したましたが、次の義教の時には、復活し、冊封使を受けた記録(「満済准后日記」)も残っています。当時の明は、朝貢の形でしか貿易を認めておらず(それ以外は密貿易になる)、朝貢は莫大を利益をもたらす事が、足利将軍を形式的な冊封体制に入らせた動機です。(遣明船自体は1547年まで続いています。)
また、義持の例でわかるように、こちらから冊封を求めなければ、中国側にそれを強制する力は当然無く、自然にその体制から抜けられました。
国境を接していた朝鮮と、海を隔てた日本とでは、中国が及ぼせる影響力は全く違う、という事でしょう。
琉球も同じ事で、いわゆる琉球処分に対しては、清もかなり反発したらしいのですが、実力行使する力はなく、そのままとなりました。


人気Q&Aランキング