歯医者で事前の料金説明のないまま仮歯の差し替え治療を始められ、治療途中、仮歯を抜いた後に、治療費は8万円と説明されました。
以前治療したのが小学生時のため料金については記憶にありませんでした。
え?とパニックになり。その日は、帰宅しました。
治療完了までに20日ほどあります。
この料金説明のタイミングに納得がいきません。

また、私にとっては高額で、治療しなくても普通の生活は送れる状態でしたので事前知っていれば、拒否していました。
今はかなり後悔しています。
事前に聞けばいいと思われるかもしれませんが、それほど高額とは思いもしませんでした。
じゃ、治療をやめてくださいと言える状態でもないため、どのように今後向き合ったらいいのか迷っています。
どうか適切なアドバイスをお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も同じような経験があります。


表面上全く問題のない歯を半分くらい削られて、かなり大きかったですなどと言われ、それが前の方の歯でとても金属を入れられるところではなかったのでセラミックになってしまい5万円払いました。
かなり受付けで説明を受けていない事を話しましたが、医院長もうちのものは説明したはずだと言い仕方なく5万円払いました。
その事を他の人に相談したら、兄弟で歯科医がいるということで参考になったのですが「そういう時は日本医師会に通報すればいい。そんなの払わなくていい」と言われました。
私の場合は支払い済みだったのでそのままでしたが、日本医師会に相談してみてはどうでしょうか
    • good
    • 0

現在多くの歯科医院ではインフォームドコンセントが当然の如く行なわれています。


また過去の訴訟において、高裁や最高裁から治療内容に伴う事前説明の重要性についての指針が何度か示されています。
それによれば、削る量も費用も比較的軽いものでは簡単な説明を、抜歯のように大きな侵襲(傷つける事)が加わるものや高額な治療については充分な説明と患者の承諾が必要だとされています。

保険治療はそのつど治療費を計算するので、事前に費用が確定する事はありません。概算で出せても必ずしもその金額である可能性は低いのです。
しかも1本の治療や3本ブリッジでも、総額でも概算でも保険で8万という事は計算に苦慮するほどなので、たぶん自費なのではないでしょうか。
であれば、当然事前にどのような治療を行なうか、何で治療するかなどの説明と患者の了解が必要になります。

最近の保険改正で指導料の中に治療説明と患者さんの了解を証明する文書が追加されました。
これにはすぐに着手できず、通院日数が1~2日増えるというリスクはありますが、事前説明或いは急性的な処置後の説明(本格的な治療に入る前の説明)を推進する事が目的です。
このように、世の中はただ短期が良いというのではなく、治療前に充分な意思の疎通を図ったうえで治療に入るのが常識です。

残念ながら、未だに短期の治療を善しとする風潮と短期で収入を上げようとする歯医者の思惑が一致し、大勢を占めているので、有無を言わさず治療に入る歯医者が多いのが現状です。
まずは「短期で治療するのが優良歯医者」という迷信を捨てる事が大切です。短期で治療を終えるには早期発見、早期治療が大前提で、根の治療や腫れるまで発見が遅れた場合では治療期間を充分にとって、しっかり治す方が優良な治療を受けられるのです。

「歯科治療は最低2日」と考えて、「相談だけでもいいか」と聞いてみましょう。
確実に、いきなり自費治療を強要される事を回避する方法はそれしかありません。
そして保険でどの程度に治せるかを聞きましょう。
保険医なのに「保険なんかじゃ、ロクなもんが出来ない」というようならNG。
保険を馬鹿にする先生も、根の治療や他の治療は<保険医である以上>保険のはず。
つまり保険を馬鹿にする先生は自費である冠の土台治療も「ロクなもんじゃない」ということです。
確かに保険でできる内容は貧しく、採算性もなくなっていますが、それは限度であり、保険治療がロクなもんじゃないわけではありません。

保険と自費のメリットとデメリット、リスクなどを説明する歯医者なら大丈夫だと思います。
それで時間があれば着手してもらい、時間が無ければ次回からとすればいいと思います。

或いは周囲の人に聞いて、見て、先生の保険診療への姿勢を聞く事です。
    • good
    • 0

そのままの内容を書いて、内容証明送ったらいいのでは?


まずは地域の歯科医師会に相談しましょう。
で、病院は他のとこに行きましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在のアメリカにおけるインフォームドコンセント、日本におけるインフォームドコンセント違いは?

インフォームドコンセントに関して、また、質問させていただきます。
アメリカにおけるインフォームドコンセント

日本におけるインフォームドコンセント
浸透の具合や、それぞれの、違いなど、
わかっているかた、よければ、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
実際にアメリカで働いた事や研修に行った事はありません。本などで得たものですが、参考になればと思います。
 
 アメリカでは患者さんに病気のことを告知するのが当たり前のようです。その場合、考えられるだけの治療法とその治療を行ったときの副作用・合併症・場合によっては余命について医師が説明します。また、医師が最も適していると考えている治療法はどれかを説明します。そして、どの治療法を選択するかは患者さんや家族に任せます。
 
 日本では、インフォームドコンセントと言ってはいるものの、医師が最も適切だと考えている治療法を患者さんに説明し、それを行う事に同意してもらうことが多いです。
 
 アメリカ人と日本人では、医療に対する考え方がかなり違うのと思います。
日本ではまだまだお医者様です。だから、説明が理解出来なくても、「先生にお任せします」という、お任せ医療が現実です。しかし、アメリカは患者の権利がかなり確立しており、納得のいかない治療は受けない。だからちゃんと理解できるまで説明を受け、納得できる治療を受けようという意識が強いと思います。
訴訟大国なので、医師も自分を守る為に充分な説明を行い、同意を得るのだと思います。
 
 日本でも最近は医療に対する関心が高まってきているので、国公立の病院などでは、考えられる治療法とそれに伴う副作用・合併症を説明し、患者さんに選択してもらうところもあります。

はじめまして。
実際にアメリカで働いた事や研修に行った事はありません。本などで得たものですが、参考になればと思います。
 
 アメリカでは患者さんに病気のことを告知するのが当たり前のようです。その場合、考えられるだけの治療法とその治療を行ったときの副作用・合併症・場合によっては余命について医師が説明します。また、医師が最も適していると考えている治療法はどれかを説明します。そして、どの治療法を選択するかは患者さんや家族に任せます。
 
 日本では、インフォームドコンセントと...続きを読む

Q歯医者の料金て...

9月に歯が痛くて5回は医者に行きました。初回は色々チェックされて結局知覚過敏だから、イオン導入をしましょうと言われ、後4回は歯科衛生士がまるっきり同じ事をやってくれたのに、毎回料金が違っていました。そこの歯医者は1か月分纏めて手書きの領収書をくれるだけなので、何故料金の差がでるのかさっぱりわかりません。1600円から810円の幅で、上がったり下がったりでした。領収書を貰う時に、どうしてか聞いたところ、説明できませんと言われました。何だか、不信感が募り、もうそこへ行くのは止めようかと思ったりしているのですが...どうして、そうなるのか解る方いらっしゃいますか? 歯もなかなかすっきりといたみがとれませんし...。

Aベストアンサー

  こんばんは。

 歯科医院を含め医院、病院で治療に掛かったら、診療報酬明細の領収書を開示することが今年の4月より義務付けられています。

 説明できないのは診療報酬に付いて勉強不足な歯科衛生士だからです。

 診療報酬明細をもらい、説明して欲しいと言ってください。説明できなければ院長を出してくれでも構いません。

 説明できないところは不安なので他の歯科医院へ行くのも方法です。


 医院・歯科医院・病院の診療報酬明細について解説しているサイトを貼っておきます。
 参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www.jtuc-rengo.or.jp/kurashi/kokohen/moraou/index.html

Q良い歯医者の見分け方

いい歯医者の見分け方を教えてください。こんな歯医者はいい歯医者な場合が多いとか、こんな歯医者は駄目だとか。お願いします。

Aベストアンサー

矯正以外の場合を簡単にですが書いておきます。2つ以上該当する場合は要注意だと思います。ただし、以下の項目に該当するからといって即、駄目だというのではなく、駄目な場合が多いということです。

1.自宅開業の場合は建物はそんなに綺麗ではないことと。
2.賃貸で開業の場合はビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと。
3.経営者が外車や高級車に乗っていないこと。
4.歯科衛生士や歯科助手の数は必要最低限度であること(歯科医師1人につき、歯科衛生士や歯科助手は3人までが限度でしょう。2人ぐらいがベスト。歯科医師以外のスタッフの数が多い歯医者の場合、流れ作業で治療をされたり、不必要に通院させられる場合が多い。特に、通院しても歯科医が一度も見てくれないようなところは最悪。また、歯科助手に歯を触らせる歯医者は違法なので絶対に行かないこと。)
5.必要以上にレントゲンを撮らないこと。また歯科医以外の人間がレントゲンを撮影しないこと。(ボタンを押すことは歯科医だけができる。助手などがすれば違法である。)
6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
7.インプラントなどを不必要にすすめないこと。
8.神経を抜かない、抜歯しない。
9.治療方針を説明してくれる。
10.大規模な広告などを行っていない。(タウンページなどチェック)
11.ホームページが必要以上に華美であったり、意味不明なことが書かれていないこと。
12.領収書や治療明細などをきっちり渡すこと(領収書を渡さないところは論外である)。
13.インターネットの口コミサイトなので、やたらと評判が良かったりしないこと(特に歯科医のランキングサイトで異様に絶賛されているところは借金返済に躍起になってる場合が多いので注意)
14.保険で治療してくれるところ(不正請求などをした過去がある歯医者は、保険医取消し処分を受けていたりするので注意。)
15.診察台が多い(歯科医一人につき3台までが限度。2台がベスト。診察台が多い歯科医は流れ作業の場合が多いです。いかに多くの患者をさばくかに必死です。)

領収書をくれないとか、言わないとくれないとか、年に一度まとめて渡すとかいうようなところは絶対にいくのはやめましょう。治療以前に、客商売をする人間として終わってる医院です。

一般的に医者といえば、金持ちが多いと思うかもしれませんが、歯医者の場合は過当競争で借金まみれの場合が多かったりします。特に50歳以下の院長の場合(親が金持ちとかは除く)、まだ借金返済に必死になってる場合も多く、夜逃げ寸前のところも多いです。

結局のところ、歯科大学に通うのがいいと思います。何度も通院させられることもないし、治療した明細もきっちりもらえます。歯科大学の場合、ベッド数がないので特定療養費をとられることもありませんし、治療費が安かったりします。大学病院というと重篤患者が行くイメージがありますが、歯に関してはC1の虫歯でも全然OKです。

矯正以外の場合を簡単にですが書いておきます。2つ以上該当する場合は要注意だと思います。ただし、以下の項目に該当するからといって即、駄目だというのではなく、駄目な場合が多いということです。

1.自宅開業の場合は建物はそんなに綺麗ではないことと。
2.賃貸で開業の場合はビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと。
3.経営者が外車や高級車に乗っていないこと。
4.歯科衛生士や歯科助手の数は必要最低限度であること(歯科医師1人につき、歯科衛生士...続きを読む

Q歯医者の説明不足と個人情報流出

先月末からの話です。差し歯(前歯4本ブリッチ)が取れた為、以前通っていた歯医者に行きました。
根元が折れていた為、作り直しすることとなり、前より見た目お良くする為奥にはえている歯を抜き、5本のブリッチにすると見た目が良くなるとのこと。だったらとお願いすることにしました。
そして後日歯を抜き、歯茎が落ち着いたところで型を取ることになり、その時初めて保険がきかないから1本8万円合計40万円かかると聞かされました。その時理由を聞いたのですが、それなら歯を抜く前に説明すべきとも思いながらも、このままの状態ではと型をとりました。
支払いもローンが組めないといわれ、10月中に2回に分けて支払うことになりました。
その後です。1回目の支払い期限に支払いが間に合わず、私も仕事が忙しかった為つい連絡もしなかったのが悪いですが、連日何度も留守電が入っていたのも気がつかなく、突然高校生の娘に『ママ早く歯医者代40万円払いなよ。払わずに逃げてるって言われてる。』と、いわれました。
娘には、歯の治療代のことは言っていないのに・・・・。娘の話によると、娘の友達の友達がその歯医者でバイトをしており、FecebookかLINEで娘の苗字が一緒などを知り、私の名前はお母さんかと尋ねられ、その時いわれたそうです。
私の事で娘に嫌な思いをさせてしまったことが申し訳なく、全く関係ない娘の友達を巻き込み、それが許せなくなりました。
初めの20万円を支払いに行ったとき、先生に遅れたお詫びと今回の件を言いましたが、初めは高校生のバイトは3人いるから誰がそんなことを言ったかは・・・・など、最後はあやまってはいましたが、とりあえずその日は、かえりました。
最近になって娘が、実は娘の電話番号まで聞かれ、友達が教えたそうです。娘も不思議に思い理由を聞いたら、もう必要ないみたいに言われたので・・・・。
多分娘に電話して私に連絡を取らせようとしたみたいです。
それを聞いたとたん、先生が私の事をバイトの高校生にいろいろ話してやらせたのか、わかりませんが、病院では患者の情報は安易に流していいのかと、これは病院側はどう捕らえるべきかと思うようになりました。
この場合、素直に残りの20万円を支払い、終わりにするべきか。
このくやしさをどこにぶつけるか。悩んでいます。

文章が、上手くかけず申し訳ないのですが、私が少しでも納得できるアドバイスがあれば教えてください。
よろしくおねがいします。

先月末からの話です。差し歯(前歯4本ブリッチ)が取れた為、以前通っていた歯医者に行きました。
根元が折れていた為、作り直しすることとなり、前より見た目お良くする為奥にはえている歯を抜き、5本のブリッチにすると見た目が良くなるとのこと。だったらとお願いすることにしました。
そして後日歯を抜き、歯茎が落ち着いたところで型を取ることになり、その時初めて保険がきかないから1本8万円合計40万円かかると聞かされました。その時理由を聞いたのですが、それなら歯を抜く前に説明すべきとも思い...続きを読む

Aベストアンサー

・抜歯後の逃げられない状態になってから保健が利かない説明をする
・無関係の高校生の子供に支払い催促をする(バイトの高校生を使って)
・無関係の高校生の子供の電話番号を聞き出そうとした(バイトの高校生を使って)
支払いを何日も滞らせたのは事実ですが、結局は説明不足で想定外の治療費負担を強いられたのが原因です。サラ金の催促だって子供には手を出しませんよ。

医師会に苦情を言ってはどうでしょうか?医師として信頼関係はもはや保てないとして。
愚痴を言っても仕方ないので要望はハッキリさせましょう。
・治療の続きは他の歯科医で行う
・20万円の返却を希望する
・抜歯までの費用は負担するが、保健が利かない分は歯科医の負担
・別病院で治療の続きをするのでレントゲン写真と紹介状一式の発行を希望

同じ歯科医で治療を続けるつもりなら、何も言わず続けた方がいいと思います。

Q天王台駅周辺(自転車で行ける距離)にある歯医者 を、教えて頂きたいです。 口コミを検索してもあまり

天王台駅周辺(自転車で行ける距離)にある歯医者

を、教えて頂きたいです。
口コミを検索してもあまりヒットせず、、
治療にすぐ行かなくてはならなく、歯医者恐怖症で痛みに弱く医院選びに困っております。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

天王台って千葉のですか?
天王台駅南口駅前のサンクス(コンビニ)の2階が
エール歯科っていう歯医者さんですよ。
休診日もありますので、確認して行かれると良いですよ!
http://www.ailes-dc.com/sp/

Q1ヶ月に4本も歯を抜かれましたが 歯医者で歯をすぐにぬくのはあまり良く

1ヶ月に4本も歯を抜かれましたが 歯医者で歯をすぐにぬくのはあまり良くない歯医者と聞きましたが本当ですか

Aベストアンサー

あなたの歯の状態がわかりませんので歯を抜いた行為よりあなたが納得できる説明ができなかったことのほうが気になります。
検索サイトで「よい歯医者の見分け方」と検索しただけでもいろいろ記事が載っていますが、一様に患者に医療説明ができない。職員の態度やドクターの数が少ない。広告看板が派手など気をつけるように指摘していますよ。ご自分でも確認して心当たりがなかったか確認しませんか?

Q歯医者の受付事務って、髪色自由ですか?

歯医者の受付事務って、髪色自由ですか?

Aベストアンサー

院長先生とその小姑的存在オバはんの考え次第です。

Qこの歯医者ってヤブ医者ですか?

歯茎の横から膿が出ていたので、根幹治療をしてもらい銀歯を被せました。しかし膿みが引かないので歯医者に行ってみると抗生物質を飲むように言われました。根幹治療が完璧ではなかったのでは?と思っているのですがその通りですか?

Aベストアンサー

歯茎の横から膿みが出ていた。これが歯に原因があるとして一般的な構造を考えて見ましょう。
歯の根の周辺、特に根の先っぽ付近に膿を作っている細菌の塊が存在します。これを根尖病巣(こんせんびょうそう)といいます。
膿は根尖病巣から歯を支えている歯槽骨を溶かして細い管を作り、歯肉へと達します。
歯槽骨と歯肉との間で再び膿溜りを作ります。これが歯肉の腫れです。
歯肉と歯槽骨との間の膿溜りの膨張によって歯肉の一部が裂けます。これを自壊といいます。すると膿が外部に漏れ出すわけです。

次に根管治療がどんなものかを説明します。
針状のリーマーとかファイルという機械を使って、感染した根管壁を削り、また洗浄によって削りカスを除去します。そこに消毒薬を置いておきます。
昔は抗生物質も使いましたけど、今ではあまり使われません。

つまり、根管治療では、歯根の外側や周囲組織への治療はまったく行わないのです。

次に、つける薬は消毒作用はありますけど、抗菌剤のようなより積極的なものではありません。

第三に、その消毒剤も根の先の針先ほどの小さな穴から漏れ出す程度で、根尖病巣でもあまり積極的な効果をあげることはできません。
この根の先の穴「根尖孔」をあまり広げるのは根の周囲の骨を溶かしてしまう刺激にもなりやすくなるので、あまり大きくはできません。

まして膿が溶かした歯槽骨などはまったく薬を及ぼすことはできないのです。
まれに、膿が作った管が大きい場合は抗生物質を還流させて薬の効果を出すことがありますけど、通常は細菌を骨の中に押し込む危険性が高いのでやりません。

つまり、根管治療というのは主に根管で細菌が繁殖させないようにする処置であり、そうする事によって体の自然治癒力を最大限に使って化膿菌の再繁殖を制限するということなのです。
従って、根管治療が完全にうまくいっても、骨や歯の周囲の細菌がゼロになっているわけではなく、某大学の教授が行った非公式な観察によれば、最長2年は細菌が残る可能性があるとしています。
つまり、その間は体調不良などで自然治癒力が下がれば、再繁殖する可能性があるということなんです。もちろん治療直後はまだまだ細菌が元気なので、ストレスや疲れ、風邪等の病気で抵抗力が下がることは大きなリスクを持つことになります。

ですからある程度しつこい根管治療では抗生剤などの投与もいいと思います。なぜなら根の中から治療できない分、血流から薬剤を投与して細菌を叩く訳ですからより積極的な治療だといえます。
しかしなぜか歯医者の多くは飲み薬を出そうとしません。それどころか飲み薬を出すことを恥だと考える人までいるのです。感染症なのにです。

もし、治療後に疲れやストレス、体調不良などがあったなら、完全な治療をしても再発はやむをえないでしょう。
でも一部歯医者では、早い治療がうまい治療だと勘違いしている者もいます。このような歯医者では速さだけをウリにしているので満足に確認もせずにかぶせてしまってすぐに再発させるトラブルも多いようです。
また、一部の歯医者では「どうせ歯の外の治療効果は期待できないのだから、根管が無菌になったらさっさとかぶせたほうがいい」と考えるグループもあります。これは一理ありです。
このグループは「腫れたらそれは歯の外の原因だから飲み薬でたたくほうがいい」と考えているので、治療後の腫れには飲み薬で対処しています。

さらに、再発の原因は、歯と歯肉との間から細菌が入るという場合も十分考えられます。

従って、経過だけからでは治療の是非について判断することはできません。けど、感染症なのですから抗生物質などの投与による治療は間違ってはいません。

歯茎の横から膿みが出ていた。これが歯に原因があるとして一般的な構造を考えて見ましょう。
歯の根の周辺、特に根の先っぽ付近に膿を作っている細菌の塊が存在します。これを根尖病巣(こんせんびょうそう)といいます。
膿は根尖病巣から歯を支えている歯槽骨を溶かして細い管を作り、歯肉へと達します。
歯槽骨と歯肉との間で再び膿溜りを作ります。これが歯肉の腫れです。
歯肉と歯槽骨との間の膿溜りの膨張によって歯肉の一部が裂けます。これを自壊といいます。すると膿が外部に漏れ出すわけです。

次に根...続きを読む

Q歯の治療中に返事をする時と、目を閉じるかどうかについて

こんにちは。
現在、虫歯治療のため歯科へ通っているのですが、
治療中で口を開けているとき、そこの歯医者さんは
「痛いですか?」などよく聞いてくるのですが、
どうやって返事をするのがマナーでしょうか?

うなずけばわかってもらえるのでしょうか?
喋ろうとして口が動いてもいけないかと思うし、
はっきり喋れないしですよね。

あと治療の時は目を開けているのですが、閉じていた方がいいのでしょうか?
もし、治療中は閉じていてくださいと言われたら閉じるのですが…。
それから目を閉じていたら、口はずっと開けっ放しですよね?

Aベストアンサー

患者さん側には別にマナーというものはありません。
むしろ、どうすべきか伝えるのが歯医者のマナーではないでしょうか?

最近はブザーを持たせる医院もあるようですが、多くは痛ければ左手を上げるか、声をだす方法をとっていると思います。
でも、なかには痛くても手を上げない人もいらっしゃるので、顔の表情を見ながら、たまに聞くこともあります。

ちなみになぜ左手かといえば、多くの場合、右側にはテーブルなどはあって、手を上げると危ないからです。(歯医者が左利きで、特注で器具配置を逆にしている場合は反対になりますが…)

治療中の目のことですが…
歯科治療には多くの強い薬品を使いますし、削った飛まつや欠片などが浮遊します。
医院によっては飛まつを吸引する装置を持っているところもありますが、はじいた欠片などは完全には吸い込めません。
従って、できれば目は閉じていた方が安全です。
医院によっては目隠しをするところもありますが、患者さんによっては不安になるので、目隠しの是非は、どちらが善いとは言い切れません。

ちなみにメガネは外した方が善いです。
飛まつなどでレンズに傷をつける危険はあります。
メガネはガードできると思う人が多いですが、
メガネの内側に入り、ガラスにぶつかった飛まつは、必ず眼球めがけて跳ね返ります。
なので、医院によっては水中眼鏡のように、周囲までカバーできるメガネを用意している所もあります。
また、眼鏡の上にハンカチを置くと、目が開けられて、尚且つ保護できるので、全カバー型の眼鏡の代用になります。

特に確認はしないでしょうが、歯医者が目を閉じるように言って、閉じるのが怖いなら、申し出てみてください。何らかの対処をしてくれるかもしれません。

患者さん側には別にマナーというものはありません。
むしろ、どうすべきか伝えるのが歯医者のマナーではないでしょうか?

最近はブザーを持たせる医院もあるようですが、多くは痛ければ左手を上げるか、声をだす方法をとっていると思います。
でも、なかには痛くても手を上げない人もいらっしゃるので、顔の表情を見ながら、たまに聞くこともあります。

ちなみになぜ左手かといえば、多くの場合、右側にはテーブルなどはあって、手を上げると危ないからです。(歯医者が左利きで、特注で器具配置を逆にし...続きを読む

Q歯医者や歯に詳しい方に質問です

歯医者や歯に詳しい方に質問です
下の左の奥歯に(画像あり)ちょうどくぼみに虫歯ができました
右奥歯にも虫歯がありましたが治療がおわりましたが痛かったので違う歯医者にかえようとおもいます
多めに麻酔を頼んだら痛まずにすみますかね?

Aベストアンサー

麻酔に関しては歯医者さんに任せましょう。
ちゃんと適量の麻酔をしてくれます。
一応「痛みに弱いんです」と言っておきましょう。
お大事に。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報