下の一番奥の歯が虫歯になり、削って削って、ほとんど枠だけとなり、神経を抜いて薬をつめて、上に被せものをしています。

疲れてきたり体調が不調になると、その奥の部分が炎症をおこし、膿んできます。

今回も4年ぶりくらいに、激しい痛みがあり、近所の歯科医にいったところ、奥のほうに膿がたまっている、とのことです。

今は腫れているので、炎症がひかないと治療できないということで、とりあえず、痛み止めと抗生物質を飲んでいます。

今後の治療として、ほとんど枠だけの奥歯を抜いて
1.インプラントにする
2.その手前の2本から、ブリッジをする
のどちらかが良いのではないかと、言われています。

が、その前に一度、根の治療の専門医に行ったほうがよいのか考えています。

根の専門治療をすれば、もう膿んだりしないようになるのでしょうか?

またお薦めの根の治療の歯科医(都内・神奈川・埼玉)がありましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしていますので噛み合わせの不調和があると無理をすると病気に成るように、歯や体その他に問題を起こすことがあります。

完璧と言われる根の治療をしても
歯が割れたり歯周病その他を起こす場合が有ります。私達の歯は動きながら磨り減りながら時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。ブリッジにする為に何でもない歯を削れば歯と体のバランスが崩れます。抜けばそれまでです。最小限の治療をお勧め致します。
参考:
歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。定年間近で歯を一気に抜き、入れ歯にしたら脳溢血を起こした人、??学会認定と言う先生に16本も歯を削られ動悸、首の凝り、手のしびれ等を起こした人など色々な経験をされている方が多くいます。また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっせと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。自動車のタイヤに金属を被せたら振動で車が壊れてしまうかもしれません。多くの人が車には純正部品を使うのに、自分の歯には金属を平気で入れてしまいます。奥歯の噛む力は50キロ近くありますので、歯に顎の動きと不調和な詰め物、被せものをすると歯がしみたり、痛くなったり、詰め物が取れたりします。その時症状が出なくても歯の減り方が違う為、時間を掛け骨を破壊し歯周病に成ったり、相対する歯を駄目にしたり、不調和な詰め物を避け噛み合わせが不安定になり、歯や体に様々な問題を起こす事があります。

歯を削って痛いと言う事は
「それ以上削ると駄目に成っちゃうよ」と言う歯の命の叫び声です。
麻酔で歯を黙らせればいくらでも削れます。歯を殺す事など簡単な事です。
神経を取れば神経の管に膿を持つ様に成るかも知れません。
神経を取れば枯れ木と同じで歯がもろく折れやすくなります。
被せる為に大きく削れば自分の歯はどんどん無くなります。
被せれば自然の歯と固さが違う為、今度は骨が減り歯周病に成ります。
入れたものに噛み合わせの不調和があれば相対する歯が駄目になったり
噛み合わせが不安定になり歯も体も時間を掛けて駄目になります。

歯科治療は歯の、体の気持ちに耳を傾けながら
掛け替えのない歯を大切にし、体のバランスを崩さない様に
慎重に行う事が必要です。

歯の固さ、形全てに意味があります。
歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、
最小限が、自然が一番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
もうほとんど枠?くらいしか残っていない奥歯だったので、抜歯も仕方ないかと思っていましたが、やっぱり抜歯はやめようと思います。

その後どうしたらよいか・・・悩みます。

お礼日時:2009/05/26 21:23

根の治療専門医は話には聞いていますが、実際にお目にかかった事はないです。

多分保存学会の認定を受けているんだとは思うのですが、どれほどの差があるのかも判りません。
認定医制度が始まる前からの自分の経験から、少し懐疑的でもあり、あまり頼るほどでもないと思いますが…

どんなに根の中を顕微鏡で治療しようとも、膿が溜まるほどの病気であれば、細菌が居るのは根の周囲の組織です。従って根の周囲の細菌が残っていれば再発は容易に起きてしまいます。
通常の根の治療では、周囲の細菌が居ても体の自然治癒力でやがては消えるであろうという段階で治療を終えます。だから、もし、細菌が自然治癒力で消える前に風邪をひいたり、ストレスを溜めるなどで治癒力が下がれば、細菌は再増殖してしまう可能性があります。
また、治療が上手くいっても、歯がある以上は虫歯の可能性があり、再発でなくても、別の感染経路から同様の病気になる可能性も充分にあります。

しかし、抜いてしまえば、二度と歯は生えてこないのですから、根の治療も通常の治療法の他に病状によって、根の一部と周囲の骨を取り除く小手術などの方法もあるので、専門医が見つかれば相談する価値は充分にあるでしょう。

最近の保険診療では、冠(クラウン)をかぶせた時、2年以内に再治療して冠をかぶせる。或いは抜歯して入れ歯やブリッジにするなどの処置をする場合は、原因の如何に関わらず、根の治療と抜歯以外の処置は全て医院の持ち出しになります。
つまり100%、2年間は持つという確証がない限り冠をかぶせるなというのが国の姿勢なのです。もちろんこれは非科学的な暴論ですが、医療費削減の大号令下で打ち出された方針なので仕方ありません。
だから「出来るだけ自分の歯で噛もう」という歯科医師会などの方針とは裏腹に、確証がなければ抜歯にせざるを得ないのが現状です。

膿んだり腫れた歯では、前述の通り再発のリスクが高いですから、普通の歯医者であれば「何とか持つかもしれない」というレベルでも保険診療では抜歯の治療方針を立てるのが普通でしょう。
但し、これは「同じ歯科医院では」と言う条件がつきます。再治療でも別の歯科医院であれば(今のところ)問題ないので、無理して持たせて、もし2年以内に再治療になった場合は別の歯医者に行けば保険で治療できます。
しかし、歯医者側からすれば、別の歯医者に行くことなど前提として治療方針を立てる筈もないですから抜歯を選択をするという事になります。

もちろん保存が困難な場合も充分考えられますから、根の治療の専門医でなくても、他の歯医者に意見を聞く価値はあるでしょう。最初から相談だけで受け付けてくれる歯医者であれば、2年縛りに関係なく意見を述べてくれる可能性は高いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。

近所に歯科医はたくさんありますが、どこがいいのか・・悩みます。

お礼日時:2009/05/26 21:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホワイトニングの仕組みについて教えて下さい。歯を白くしたいと考えている

ホワイトニングの仕組みについて教えて下さい。歯を白くしたいと考えているのですが、ホワイトニングの仕組みがいまいちわかりません。

私の歯の黄色さは生まれつきのものだと言われました。
たぶん、エナメル質が薄く、象牙質の色がようみえている状態なのかな?と思います。歯の先端は透明ですけてますし・・・。

そこで、ホワイトニングは漂白だと聞きました。
着色した汚れの除去ではなく、元々のものでも効果あるのか聞いたところ、あると言われました。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニング(レーダー?)とホームホワイトニング(マウスピースにホワイトニングジェル)がネットで調べると主流みたいなのですが、私が行った歯医者のホワイトニングでは自分で毎日歯に液を塗ってレーダーをあてるというものでした。これは内容としてはオフィスホワイトニングでしょうか?

オフィスホワイトニング→回数が少なく効果がでるのが早いが、持続性が短い。
ホームホワイトニング→毎日で2週間ぐらいかかるが、オフィスホワイトニングより持ちがいい。

と認識しているのですが、レーダーで毎日自宅で行うというのはあまりないのか見つけることができませんでした。
この場合は前から当てるので見えるところだけの範囲となります。通常のホームホワイトニングと効果が変わらないのであれば
奥の歯にもできるマウスピースの方がいいのでは?と思っています。

また、ホワイトニング=漂白で、元々黄色い歯な場合もどうして白くなるのかが不思議です。
使うホワイトジェルの内容もクリニックによって違うみたいですが、具体的にどうちがうのだろうか?
効果がいいのはどれなのだろうか?と疑問です。

それと、折角白くなっても元に戻ってしまうというのでは意味がないように感じます。
どうして戻ってしまうのでしょうか?戻らないように着色などに気をつけても戻るのでしょうか?

ホワイトニング以外にも白くする方法でいいものはありますか?

質問ばかりですが、宜しくお願いします。

ホワイトニングの仕組みについて教えて下さい。歯を白くしたいと考えているのですが、ホワイトニングの仕組みがいまいちわかりません。

私の歯の黄色さは生まれつきのものだと言われました。
たぶん、エナメル質が薄く、象牙質の色がようみえている状態なのかな?と思います。歯の先端は透明ですけてますし・・・。

そこで、ホワイトニングは漂白だと聞きました。
着色した汚れの除去ではなく、元々のものでも効果あるのか聞いたところ、あると言われました。

ホワイトニングには、オフィスホワイトニング(レ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、歯の色に関しては主さんの認識でよろしいかと思います。

ではなぜホワイトニングで白く見せられるかですが、歯の内部の色が透けないように
歯の表面を薬剤にて処理しているからです。
透明なガラスは内部が丸見えになって今いますが、すりガラスであれば内部は透けません。
これと同じ原理です。
もちろんその際にエナメル質を漂白しより白く見せるようにしています。

これらはホームホワイトニングもオフィスホワイトニングも同様な処理となりますが
歯科で行うオフィスホワイトニングの場合はレーザ(レーダではない)などの熱源を
使い薬剤の浸透を助けたり反応を早めることでより短期間で効果が出やすいように
しています。
ただ短時間での処理のため若干処置が粗くなり後戻りが早くなる傾向にあります。
その点ホームホワイトニングは徐々に処置をしていきますので時間はかかりますが
効果が持続しやすいといえます。

色の後戻りに関して!
歯は常に脱灰と再石灰化を繰り返しています。
食事などで口腔内が酸性に傾くと歯の表面が溶かされ脱灰が進みます。
このままでは虫歯が進行してしまいますので、唾液により溶かされた部分にミネラル分を
補給し元の状態に戻そうとします。これが再石灰化です。
ゆえに人の歯は簡単に虫歯にはならないのですが、この際にホワイトニングにて処理した
歯の表面も一緒に再石灰化が進みますのでホワイトニング前の状態に徐々に戻っていく
のです。
これは自然現象ですのでいたしかたありません。
よってホワイトニング効果を持続されるにはタッチアップという後処理(追加処理)が
必要になります。
タッチアップはオフィスの場合は割引があったり、ホームホワイトニングの場合は薬剤を
買い足せばいいだけですのでこちらは通われている歯科で確認ください。

最後にホワイトニング以外の方法ですが、自前の歯以上の白さを求めるのであればセラミック
などの補填物に頼るしかないと思いますが、歯を削ることになりますのであまりお勧めできません。

まず、歯の色に関しては主さんの認識でよろしいかと思います。

ではなぜホワイトニングで白く見せられるかですが、歯の内部の色が透けないように
歯の表面を薬剤にて処理しているからです。
透明なガラスは内部が丸見えになって今いますが、すりガラスであれば内部は透けません。
これと同じ原理です。
もちろんその際にエナメル質を漂白しより白く見せるようにしています。

これらはホームホワイトニングもオフィスホワイトニングも同様な処理となりますが
歯科で行うオフィスホワイトニングの場合はレーザ(レ...続きを読む

Q滋賀県の草津・栗東・守山で根管治療で良い歯科医は?

現在、根管治療中です。
しかし、何回か消毒を繰り返していますが、なかなかすっきり治りません。。。

故に、他の医院への転医を考えています。

滋賀県の草津・栗東・守山辺りで根管治療で腕の良い歯科医院を知りませんか?
もしくは、京都駅周辺でありませんか?

お勧めの医院を教えて下さい。
※もしくは、このサイトをみればわかるでも良いです。

アドバイスの程、宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

私が通院している歯科ですが、大変丁寧に診察してくれて
診察台が個室になっております。

根管治療は受けたことはないですが一度電話すると良いかもしれません。

場所は草津の駅前なのですぐにわかると思います。

参考URL:http://www.kusatsu-dc.com/

Q歯のホワイトニングについて

ホワイトニングをしようと思っています。
歯医者さんに行って料金を聞いたところ上下で5万円と言われました。
マウスピースを作成し、ホームホワイトニングするみたいです。

そして他の歯医者さんではどうだろうと思い電話で聞いてみたところ、2週間に1回のペースで歯医者に2ヶ月ほど通い、上下見えるところで1回当たり1万2000円と言われました。
マウスピースは作成せず、これはオフィスホワイトニングってやつなんでしょうか



一体どちらがいいのかわからないです。
詳しい方、経験された方、どうぞ教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の近くにある歯医者さん(大阪市北区)は、歯医者さんで上下の歯をホワイトニングしてもらって1回3000円です。
なので、相当高い金額を払うんだなとビックリしました。
もぅ一回、ホワイトニングの値段の安い歯医者さんを調べなおしても良いのではないでしょうか?

質問内容に関してまず、ホワイトニングはしても一生白い歯のままではありません。
なので、今後、何回も歯の色が気になってきたらホワイトニングはすることになります。

ホームホワイトニングは、1度マウスピースを作り、次回ホワイトニングをする際は
ホワイトニングの液だけを購入して自分でホワイトニングをすることになります。
ホワイトニング液は○千円だと思うので、長い目で見るとホームホワイトニングが安くつくと思いますよ。

Q歯の神経を抜く(抜髄、根管治療)ときに使う薬

 先日、虫歯がかなり進行しており、その歯の神経を抜くことになりました。歯を削り、針のようなもの(リーマー?)でこじって神経を抜き取ったようです。その日はその後仮の詰め物をし、一週間後に仮の詰め物を外し再度リーマーで神経を抜き、最後に「薬を詰めておいた」との説明が歯科医からありました。そしてまた仮の詰め物をし、次回に金属のものをかぶせることになるようです。
 この「薬を詰めておいた」というのは、神経を殺すための亜ヒ酸なのでしょうか? かつては根管治療に亜ヒ酸を使っていたそうですが、亜ヒ酸は毒性が強く、現在では使用しなくなっていると虫歯の専門書に書かれていました。リーマーで2回も神経を抜いているのに、もし最後に亜ヒ酸が使われたとしたら、どういう目的によるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

経過から多分亜ヒ酸ではないと思います。
最終的な処置には大きく分けて2方法あり、一つはガタパーチャと言われるゴム質のポイントを挿入し封鎖する処置。
もう一つは糊剤充填といってガタパーチャ充填時にも用いますが、ペースト状の薬剤だけで充填する方法です。この薬剤には水酸化カルシウムなどが使われます。

白い薬をご覧になったとすれば、多分これでしょう。
根治の最後に亜ヒ酸など使っていたら、1~2ヶ月の新規開業医ならともかく、とてもじゃないけど医院を維持できないはずです。それほど毒性の強い(死ぬ訳ではないですが、痛みと歯肉や骨を破壊する作用が強いです)

Q歯のホワイトニング

前歯の表面に1本薄く亀裂がはいっており(目視ではあまりわからない)
それで歯のホワイトニングをクリニックで断られました。
新宿か渋谷近辺で歯に亀裂が入っていてもホワイトニングをしてくれて
なるべく金額がかからないところを教えてください。
もともと歯の色が黄色くて困ってます。
市販のものはまったくききませんでした。

Aベストアンサー

歯科医院であれ、自宅で行うものであれひびの入った歯に漂白は行うべきではありません。
特に歯科医院で行う漂白剤はその作用が激烈でよほど運がよくない限り、ただちに歯髄炎になり
ひどい歯の痛みを患い、神経を取ることになります。
実際に薬剤を触ってみればわかることですが、直径0.3ミリほどの薬剤が付着しただけでも
焼けた針金で突き刺したような痛みがあり、やけどになります。
私が思うにその歯科医師の判断は妥当ですし、良い歯科医師だと思います。
また、クラックの検査をせずに治療する歯医者がいるならそれは最低ですし、
わかったうえで治療するなら、たとえ患者の同意があったとしても最悪の歯医者だと思います。

もし歯にひびがあり歯の着色が気になるなら、ラミネートべニアなどほかの方法を検討すべきだと思います。

蛇足ですが、20年位前からホワイトニングは行っていますがどんなに薬剤防護措置をしても事故が恐ろしく最近では
私はあまりしていません。

Q歯科医なのに歯科医以外の仕事がしたいと・・・

私の知人の女性歯科医についての質問です。

彼女は優秀な歯科医で、医者が30名ほどいる大きな歯科医で年齢は中堅どころであったにもかかわらず、No3の役職を務めていました。
また彼女の診療は評判がよく、一度彼女の患者になると、引越しや転勤で遠くに移動しても歯科だけはわざわざ彼女を尋ねてくる、という患者さんも多かったようです。
そんな彼女が齢33にて結婚し、いったんは専業主婦になったのですが、もともとの予定通り、家庭が落ち着いた数ヵ月後に、週三回の非常勤ですが、他の医院で歯科医として復活しました。
そんな彼女が、歯科をやめて普通の事務をやりたい、と言い出し、転職先として事務のアルバイト募集を探しています。今勤めている医院は院長の方針で金儲け優先のようで、それが直接嫌気が差した原因のようですが、何も普通の事務をしなくたって、、、と思います。
この先、いつかは再度歯科医として復活するかどうかは、彼女自身まだ決めていないようです。

質問ですが、彼女のように、医者や歯科医にもかかわらず、嫌気がさして他の仕事をしたい、と思う方は、結構いらっしゃるものでしょうか。
また、しばらく歯科医としてはブランクがあくことになりますが、復活するときに問題はないものでしょうか。
よろしくお願いします。

私の知人の女性歯科医についての質問です。

彼女は優秀な歯科医で、医者が30名ほどいる大きな歯科医で年齢は中堅どころであったにもかかわらず、No3の役職を務めていました。
また彼女の診療は評判がよく、一度彼女の患者になると、引越しや転勤で遠くに移動しても歯科だけはわざわざ彼女を尋ねてくる、という患者さんも多かったようです。
そんな彼女が齢33にて結婚し、いったんは専業主婦になったのですが、もともとの予定通り、家庭が落ち着いた数ヵ月後に、週三回の非常勤ですが、他の医院で歯科医とし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

少し違う話かもですが、看護婦だった知人のことです。
彼女も同様に看護以外の別の仕事をしてみたいと
まったく違った職業に就いたのですが、すぐに辞めました。

いちばんの理由は賃金の差です。
医療系専門職の報酬は看護の仕事においても高く、
ふつうの、特に未経験分野の労働の、賃金は割に合わないと。
これは頭で分かっていても、いざ別の仕事のキツさと
それに対する賃金を身をもって知るとかなり嫌になるみたいです。

あと働きがいの話もしていました。
看護の仕事は患者さんに感謝されますが、
別の職に就いてみてこれほど感謝してもらえる仕事はないと再認識したと。

さらにいくら優秀な方であっても、はじめての仕事に就くときには
ゼロから覚えるべきべきことが山積みで
自分のキャリアをかえりみると、なかなか面倒な話のようです。
プライドもありますし。

これナースの話なので、歯科医ともなるともっと感じることは多いと思いますよ。
医療業界は閉鎖的なので別の世界に行きたいと願う人は多いように思いますが、
なかなか異業種に入っていってそこに馴染めるかというと難しいようです。

あと雇用側も歯科医だと分かると採用しないはずです。
職場でうまくやっていけるとは普通は思いませんから。
普通の職場は、普通の女性を求めています。
あまりご心配なさらなくても大丈夫かと思います。

こんにちは。

少し違う話かもですが、看護婦だった知人のことです。
彼女も同様に看護以外の別の仕事をしてみたいと
まったく違った職業に就いたのですが、すぐに辞めました。

いちばんの理由は賃金の差です。
医療系専門職の報酬は看護の仕事においても高く、
ふつうの、特に未経験分野の労働の、賃金は割に合わないと。
これは頭で分かっていても、いざ別の仕事のキツさと
それに対する賃金を身をもって知るとかなり嫌になるみたいです。

あと働きがいの話もしていました。
看護の仕事は患者さ...続きを読む

Q歯のセルフホワイトニング

歯のセルフホワイトニングをしたいと思うのですが、先日、歯石取りに行った時に衛生士さんに「年齢的に歯茎も多少痩せてきてるし、ホワイトニングしたらしみますよ。そこまでじゃないし、敢えてしなくても」って言われました。自分としては白くてきれいな歯、憧れるし、セルフなら安いから行く気満々でした。げっそりとはいかなくても確かに歯と歯茎の間が多少やせてきてはいます。ホワイトニングは若い人のするもんでしょうか?また、しみますか?

Aベストアンサー

歯科医です。

最近セルフホワイトニングのお店が増えていますね。基本的に起こったことは自己責任でしょうから十分に気をつけて下さい。

最初から少し高くても専門家に診てもらえる歯科医療機関で施術された方が安心だと思います。万が一知覚過敏が出てしまったらセルフでは自腹で歯科医院にかかり直す事になります。

お大事になさって下さい。

Q高校生二年生女子です。歯科衛生士になりたいと思ってます。実際自分が通ってる歯科医院で歯科衛生士さんを

高校生二年生女子です。歯科衛生士になりたいと思ってます。実際自分が通ってる歯科医院で歯科衛生士さんを見ていて、とても憧れます。もし歯科衛生士になれたら将来は地元の歯科医院で働きたいと思ってます。ですが、大人からは歯科衛生士を目指すなら看護師の方がいいんじゃない?と言われます。実際どうなのでしょうか。

歯科衛生士として働いている方で、歯科衛生士の魅力を教えてください!

Aベストアンサー

私も歯科衛生士よりも看護師の方がいいとおもいますが、sakiko_18さんは歯科衛生士になりたいと思われているのですから、歯科衛生士になられるといいですよ。
 なりたくもない職業に就いても苦しいだけですし、看護大学に行かれても、歯科衛生士の夢をあきらめ切れなくて途中で大学を辞めるとなったら、大変ですからね。

 で、ご自身が行かれている歯科医院の歯科衛生士さんに、治療を受けている最中でもいいですから「私、歯科衛生士になりたいのですよ」と言って相談にのってもらっては、どうでしょうか。

 乱文で失礼します。

Qセラミック(インレー)の歯をホワイトニング

先日、歯医者で虫歯が発見され目立つ場所(上の小臼歯)だったのでセラミックインレー(1本)をすることになりました。

しかし、今後歯をホワイトニングをしたいなと考えています。
その場合、セラミックのインレーもホワイトニングされるのでしょうか?
現時点の歯の色でセラミックを合わせたので少し心配になって質問させていただきました。

Aベストアンサー

残念ながらセラミックのインレーの色は変わりません。
自分の歯のみがホワイトニングによって白くなります。
ただし、インレーの場合ほとんどが歯に埋まっているような状態ですので、いくらか周りの歯の色の影響を受けた形で発色しています。
幾分現在よりは白くみえる可能性も有ります。

どの程度色に差が出てしまうかは、やってみなければ分らない、と言ったところでしょうか・・・

Q根官治療と転医

根の治療を終え、土台(コア?)の型どりも終え、土台をつけてもらった状態ですが、もうあとは最後のかぶせものの型どりをするだけでしたが、それよりもポケットの掃除をしていく為に4回ぐらい通院しそのたびに、麻酔をして掃除をしていくと先生から言われました。私のなかで実は、その歯科医院の衛生面に気になる部分があったので治療中の歯が終わったら、別の歯科に行きたいと思っていたので、このままの状態で別の歯科医院へ行こうか迷っています。ちなみに、今の状態で食べ物を口にすると痛みがあるのですが、(虫歯のおとなりの歯からの痛みかも?)土台だけだと痛みはあったりするものなのでしょうか?根の治療がきちんとできていないのではないかと不安です。それに今の状態で次の先生に診て頂く時に、前の先生がきちんとしていなかったせいであとあと面倒なことになるなら転医もあきらめないといけないのかな?とも思います。どなたか詳しい方がいらっしゃるなら教えてほしいです。

Aベストアンサー

土台だけの状態では、隣の歯との間に隙間がある場合が多いです。
この場合、食べ物がその隙間に押し込まれるほか、噛んだ食べ物が歯肉に直接当るので、歯肉が炎症を起こしやすくなります。
歯肉の炎症はしばしば歯の痛みと勘違いされます。
また、死に円を起こしているところに細菌感染を起こすと、炎症は歯を支える組織に広がっていきます。
すると、咬むたびに歯を支える組織が刺激されるので痛みを覚えます。
これも根の先が膿んだ時と似た状態なので、しばしば勘違いされます。

土台のままで他医に転医した場合、転医先の先生は根のチヨウの責任を取れません。
しかし、現在の保健医療では、冠を被せた後2年間は、被せた歯医者が責任を以って管理しなければなりません。この間に悪くなった場合は患者さんの負担無しで作りなおすか、抜歯して義歯やブリッジになります。
この場合でも抜歯の費用は徴収できますが、義歯やブリッジの費用は徴収できません。なので、責任もてない根の治療をそのままにして冠を被せる歯医者は少ないでしょう。
従って、土台を外して再治療を始める事になりますし、土台の金属が大きいようだと抜歯という事にもなりかねません。
また、キチンと原因を追究せずに、痛みがあれば根の治療をするという歯医者も少なからず居ます。
よって転医をするなら、再治療、或いは抜歯を覚悟した方がいいです。

なお、前の歯医者の悪口を言って患者を取り込もうとする歯医者は山ほど居ます。治療した歯が痛くなったからといって、必ずしも前の歯医者の不手際とは限りませんので注意して下さい。

土台だけの状態では、隣の歯との間に隙間がある場合が多いです。
この場合、食べ物がその隙間に押し込まれるほか、噛んだ食べ物が歯肉に直接当るので、歯肉が炎症を起こしやすくなります。
歯肉の炎症はしばしば歯の痛みと勘違いされます。
また、死に円を起こしているところに細菌感染を起こすと、炎症は歯を支える組織に広がっていきます。
すると、咬むたびに歯を支える組織が刺激されるので痛みを覚えます。
これも根の先が膿んだ時と似た状態なので、しばしば勘違いされます。

土台のままで他医に転...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報