シングルガスバーナーの購入を考えています。
燃焼音が大きいと聞いていますが、比較的静かなバーナーは、どれになりますでしょうか?カロリー順ですか?
また、その燃焼音というのは、気になるものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#1の者です


言い忘れていることがありました。
使ったこともないし、買う気もないのですが、静かそうなストーブがあります。
montbellで扱っているJETBOILとプリムスのイータパワーです。
使い方もかなり制限されますし、JETBOILのガスの入手先は少ないと思いますが、注目度は抜群でしょう。ご参考までに。
    • good
    • 0

20年来のEPIガス・ストーブ愛用者です。


言うまでもありませんが、ストーブの音は噴出するガスの量に応じて大きくなります。音を小さくしたいなら少しだけ弁を開ければ良いです。特に高山では弁を全開にしても、酸素の量が少ないので無駄が多くなります。鍋底からはみ出さないよう適度に炎を小さくすることで、燃費の向上し、音も小さく抑えられますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わっかりましたー!勉強になります。ありがとうございます!

お礼日時:2009/05/28 23:20

ガス式、ガソリン式、合わせて15台ほど所有している者です。

単純に言えば、ガス式とガソリン式の両方を比較した場合、ガス式のバーナーのほうが静かと言えば静かかもしれません。 バーナーヘッドに開いている穴の数が多いほど、音も静かな気がします。イワタニプリムスの2243バーナーなどは穴が288個、開いてるそうです。長年、使い込んでますが燃焼音は静かな方だと思います。ガソリンタイプの方がどちらかと言えば騒々しい方だと思います。コールマンのピークワンを使っています。あとオプティマスの123Rを良く使います。プレヒートという一種の儀式みたいな初動操作が必要になります。コイツはうるさいです。単純に隣に座っている人と会話が出来ないほどの騒々しい音ではありません。 まとめて言えば、キャンプにいって都会の喧騒から離れ、これらのストーブの燃焼音を聞くととても、心が洗われる気がします。キャンプが好きな人達にこの手の音を気にする人なんて皆無だと思います。 私なんか、キャンプに行くことが出来ない週末などはこれらの音が聞きたくて、無駄に燃料を使ってかみさんに怒られています。 すいません、長くなりましたが、値段を気にせずに最初の一台を選ぶとしたら? EPIガスの分離式ストーブ、APSA-IIIをお奨めします。五徳とカートリッジが離れているので、使いやすさNO.1です。検討してみてください。

参考URL:http://www.epigas.com/products/stove.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ジュウゴ台!!経験たっぷりですね。音は逆に癒しになるのですね^^
シュボーッボッボォォーって感じですかね。聞きたくなってきちゃいました。プリムスの2243 epiのAPSA-IIIチェックしてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 22:14

ガスとガソリンの両方持っていますが、


家のガスコンロ同様、音が大きいのは着火時だけです。
着火してしまえば、そんなに気にはなりませんよ。
#1さんが言っている様にヘッドの大きい方が静かに感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりました!ありがとうございます。ヘッドの大きいの検討してみますね。

お礼日時:2009/05/26 22:11

シングルガスバーナーとはプリムスやEPI等でしょうか。


これらはMSRやオプティマスなどのガソリンストーブに比べれば静かです。
もともと音を気にする状況はあまりありません。あるとすれば避難小屋で早朝(AM3:00とか)に食事の用意をするとき位ですが、ストーブの音よりもポリ袋のカシャカシャ音やヘッドランプの明かりの方が周りの人にとっては迷惑です。
屋外で使うのであればガソリンストーブであっても音に関して問題が生じるとは考えずらいです。
私の持っているストーブの範囲ではヘッドの大きいストーブの方が静かな気もしますが、かさばるのであまり使いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきましてありがとうございます。
あんまり気にしなくてよさそうですね^^

お礼日時:2009/05/26 22:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシングルバーナーで焼肉(BBQ)をする方法

 アウトドア初心者です。
 シングルバーナー(EPIRevo3700)があります。
 これを使って焼肉をやりたいのですが、網などはどのようなものを
どのようにセットすればいいのでしょうか?
 その他、準備するものを教えてください。
 また、鉄板焼きの場合はどうでしょうか?
 人数はせいぜい2人なので、大きなものは必要ないと思います。
 漠然としていて恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

網焼きはやめたほうがいいでしょう。
ガスレンジの炎で直接、網で肉を焼いたりはしないでしょ?
小さなフライパンで焼くのがよろしいかと。
登山でなければ、家庭用の18センチとか20センチとかで良いと思います。

Qシングルバーナーの使い方で・・・

質問させてください。
先日、キャプテンスタッグのシングルバーナーを購入しました。
ガスの上に直接付けるタイプのものです。
そこでなんですが、説明書を見ると鉄板などあまり面積が広いものは乗せないようにと書いてあるんですが、実際どの程度のものまでOKなんでしょうか。
大き目の鍋は使えないんでしょうか。
あと、これで炭の火起こしが楽になるかなと思っていたら、火起こし器は絶対使わないようにと書いてありました。
だったらトングで一個炭をつかんで炙るやり方なら大丈夫なのかな、と勝手に思ったりしてるんですがどうですかね。
なにぶん経験不足でして・・・。
経験豊富な方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

日を起こすなら、ユニフレームのチャコスタ(七輪なら不要)と着火材(牛乳パックを刻んだものでも可)で簡単に付きますよ。備長炭などの白炭は火がつきにくいので、黒炭も持参して、黒炭->白炭の順に着火すれば簡単です。炭はいじり過ぎないように、20分くらい放置しておけばいいです。

鉄板を乗せてはいけないのは輻輳熱でボンベが過熱され爆発する可能性があるからです。器具が壊れる程度では済みませんのでご注意を。鉄板だけでなく、バーナーパットなどの遠赤外線高価を歌っている製品もダメ。炊き料理をする分には、問題ないです(安定して倒れないなら・・・。)が鉄板焼きなどは、高温になるのでやめましょうね。

炭は遠赤外線が出るので、ガス缶が加熱され爆発する可能性があります。だから炙ってもダメです。ただ、実際にやってみると問題なかったりしますけど・・・。万が一に備えてくださいませ。

余談だけど、炭を使うなら、火消壷(金属製のもの)を持っていかれる事をお勧めします。炭を火消しつぼに入れて蓋をして、冷めるまで放置するだけです。炭は再利用できるし後片付けも楽になります。

日を起こすなら、ユニフレームのチャコスタ(七輪なら不要)と着火材(牛乳パックを刻んだものでも可)で簡単に付きますよ。備長炭などの白炭は火がつきにくいので、黒炭も持参して、黒炭->白炭の順に着火すれば簡単です。炭はいじり過ぎないように、20分くらい放置しておけばいいです。

鉄板を乗せてはいけないのは輻輳熱でボンベが過熱され爆発する可能性があるからです。器具が壊れる程度では済みませんのでご注意を。鉄板だけでなく、バーナーパットなどの遠赤外線高価を歌っている製品もダメ。炊き料理...続きを読む

QJET-BOILって本当に良いの?

JET-BOILってどう思います?

脅威の低燃費でアウトドアグッズの何とか言う賞までもらったと言う話ですが。

店で見たところあんなにガサ張るボディでコッフェルは指定の物しか使えず、システムの重量でもう1個ガスが持っていける位なのですが?

本当に便利なのでしょうか?

Aベストアンサー

自分が使っているのではなく、知人が持っているので、使ったことがあります。私も購入を検討したのですが、その時はやめました。

利点もたくさんあります。でも、欠点もたくさんあるということです。何が大事かによって選ぶかパスするかではないでしょうか。

まず、本当に早いです、すぐ沸きます。燃料がどの程度節約できるかわかりませんが、単純に考えても相当節約できそうです。ですから、人数が多い、期間が長い、そういう人には利点です。
それと、風の強い日には風防の心配をしなくていいことや、テントの中でも使いやすいなどが利点だと思います。
一体型というのは不便な面もありますが、大げさに言えば、手に持って立ったままでもお湯が沸かせます。
それと、すぐ冷めないことも場合によってはかなりメリットでしょう。
厳しい条件の中で時間の節約や調理でメリットは確かにあると思います。

欠点も多いです。重さ、容積。大きい割りに水は半分しか入れれません。さらに、鍋が1つしかないことの不便さ。これだけのみで食事を全て済ますのは大変そうです。最低マグなど別のものを持つ必要性も出てきます。
数人で使う場合は、別のコッフェルを持つこともできるし、シャラカップも持つものだからそうでもないかもしれませんが、さほど厳しい条件でもない、ソロ行では、欠点の方が多いように感じられました。
(一度の山行きでボンベ1/3も絶対使わない人です)

私が比較の対象にしていたのが、スノーピークのチタン極+小型のストーブでしたので、
マグもついての重量>>沸騰時間  これを重視しました。
ただ、風の強い日は、お手製の風防を使います。
コーヒーがすぐ冷めてしまうことだけが悲しいことです。

では、要らないかというと、そのうち買いたいと思ってます。
車に積んで、暖かいものが飲みたくなったときにとても便利だと思ってます。現在、普通のキャンプ用のストーブやケットルなど常時積んでいるのですが、車の中って案外平らなところがない。手で持っていてもすぐ沸く、吊り下げも出来そう、すごく魅力的です。

自分が使っているのではなく、知人が持っているので、使ったことがあります。私も購入を検討したのですが、その時はやめました。

利点もたくさんあります。でも、欠点もたくさんあるということです。何が大事かによって選ぶかパスするかではないでしょうか。

まず、本当に早いです、すぐ沸きます。燃料がどの程度節約できるかわかりませんが、単純に考えても相当節約できそうです。ですから、人数が多い、期間が長い、そういう人には利点です。
それと、風の強い日には風防の心配をしなくていいことや、テ...続きを読む

Qレトルトパック ご飯の戻し方

時々レトルトパックのご飯を山に持って行きます。
 →よくある パックケースのままレンジなどに入れてチンするとご飯が戻るヤツです。

山でボイルして戻すのですが、うまく戻りません。
時間を長くしても回り(ケースに近いところ)はチャント戻るのですが、真ん中のあたり(全体の半分以上)は結構硬いままです。

カレーなどをかけて混ぜて食べるので何とか食べれますが、あまり おいしい、という状況ではないです。

そこで、自宅でやってみたのですが、5分ほど強い火でやってもやはり、ほぼ同じ状況でした。
→家のガスでこれだと山では気圧(標高1500-3000m)もあってやはり無理?

ただ、レンジに入れて2分チンすると中まできれいに出来ています。(結構おいしい)

そこで、質問です。
  Q1)湯煎でうまく戻す方法(山での話です)はありますでしょうか?(圧力鍋などありません)
  Q2)日帰りの場合、前日夜にレンジで戻して持って行き、山で軽く湯煎(暖める)ではどうでしょうか?
  Q3) Q2)で一度家で戻して、行かなかった場合、また元の保管に戻してOKでしょうか?
     →当日 行かないこともソコソコあるので、、、  スグ腐ってしまう? 時期は真夏以外です。」
経験のある方お願いします。

なお、レトルトご飯の調理に関する回答のみでお願いします。

時々レトルトパックのご飯を山に持って行きます。
 →よくある パックケースのままレンジなどに入れてチンするとご飯が戻るヤツです。

山でボイルして戻すのですが、うまく戻りません。
時間を長くしても回り(ケースに近いところ)はチャント戻るのですが、真ん中のあたり(全体の半分以上)は結構硬いままです。

カレーなどをかけて混ぜて食べるので何とか食べれますが、あまり おいしい、という状況ではないです。

そこで、自宅でやってみたのですが、5分ほど強い火でやってもやはり、ほぼ同じ状況でした...続きを読む

Aベストアンサー

山だといっそのこと全部なべにあけ、水を加えておじや風にしてみたらどうでしょう。
(水の量を加減して、あまりゆるくしないようにする。)
あるいはお湯をわかしてそのなかにごはんをいれ、すこし煮たったところでお湯を捨ててもいいかもしれないです。

やってみたことはないですがやわらかくはなると思います。

Q登山靴の靴底が剥がれました

8月の小雨の日、九重三俣山へいきました。下山途中に靴底がめくれ、ビ二ールを巻いて何とか下山しました。そこそこの登山でしたら危ないところでした。下山して靴底を引っ張ると両方ともきれいに剥離しました。5,6年前一度使って保管してました。接着剤を使って修理しようと思いますが、方法と接着剤の種類を教えてください。HawkinsGTと言う1万円くらいの商品です。

Aベストアンサー

ホーキンスの靴の型番がわからないのでなんともいえませんが・・・
(1)普通の革靴のような靴底の剥がれであれば、靴底を靴底接着用ボンド(検索かけるとすぐにみつかるとおもいます)で再度接着し、万力などで固定しておく、ということになります。
(2)しかし、おそらくトレッキングシューズの場合は、靴底のゴムと靴本体のあいだに、ミッドソールをいれています。(大昔の登山靴はミッドソールがなくて靴底が縫い付けてあるものでしたが、最近のトレッキングシューズはほぼミッドソールがついてます。)靴底がめくれた、という場合はだいたいこのミッドソールがポリウレタンです。この素材、クッション性能がよいのでミッドソールによく使われます。(近年はEVAとか剥離につながらない素材を使っているケースをよく見ますけど。)。ポリウレタンはすでに回答があったとおり、時間がたつと加水分解してぼろぼろになってしまいます。風通しのよいところにおいておくとか、こまめに掃除するとかで多少もたせることはできますが、おおむね5年くらいで駄目になることが多いようです。
http://www.backcountry.co.jp/equipment/she005.html
この場合、むりやり接着しても接着面以外のところでぼろぼろ剥離しますので、ミッドソールごと交換となります。5年もたてば、靴底のゴムも硬化してしまっており、磨り減っていなくても、山ではくと滑りやすくなりますので、普通は靴底を全部交換する必要があります。これは自分でやるのはかなりむずかしいです。特に防水透湿素材を使っている場合は、素人には手におえません。交換費用は靴によってことなりますが、おおむね8千円から1万円以上かかります。靴によっては交換できない靴もあり、安い靴はだいたい交換不能な場合が多いです。(交換するほうが高くつつくので余計対応しないケースが多い)
ということで、まだ2回しかつかってないのに・・・ということかもしれませんが、寿命ですので、山行を続けられるようでしたら、新しい山靴を購入されたほうがよいと思います。(次は靴底が交換できるような靴をお勧めします。5年くらいたつと剥離しなくても底のゴムが固くなり滑りやすくなるので定期的に交換がお勧めです。靴の上面が布だとだいぶ痛むので5年ごとに買い替えかもしれませんが。)

ホーキンスの靴の型番がわからないのでなんともいえませんが・・・
(1)普通の革靴のような靴底の剥がれであれば、靴底を靴底接着用ボンド(検索かけるとすぐにみつかるとおもいます)で再度接着し、万力などで固定しておく、ということになります。
(2)しかし、おそらくトレッキングシューズの場合は、靴底のゴムと靴本体のあいだに、ミッドソールをいれています。(大昔の登山靴はミッドソールがなくて靴底が縫い付けてあるものでしたが、最近のトレッキングシューズはほぼミッドソールがついてます。)靴底がめ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報