少し前に読んだマンガで、内容も曖昧なのですが…。
二人組の漫画家を目指す男の子達が、雑誌の新人賞に応募をして、編集部に「このまま賞の締め切り間際によほどの作品が応募してこない限り入賞できる」と言われます。
しかし、滑り込みで十年に一人というくらいの天才が応募してきて、惜しくも賞を取れず、その作品を見た二人が「これが十年に一人のマンガか…」「俺達は天才ではないからもっと努力しなくては」と言い合うという内容だったと思います。

バクマンかなと思ったのですが、違うみたいでした。
お心当たりのある方、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

一話読みきりの作品でないなら、


「フラワー オブ ライフ」よしながふみ
最終話に、このような内容のシーンが出てきます。

もしくは、月刊アフターヌーンの四季賞の受賞者の作品
(記憶がごっちゃになっていて、違うかもしれません。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

探してたタイトル、フラワーオブライフでした!
ずっともやもやしてたものが取れてすっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 00:06

漫画道。

。とか
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング