ガン恐怖症という物があるそうですが
四六時中ガンという言葉(文字?)が頭に浮かんで怖くて仕方がありません。
最近では『が』という一文字でさえガンを連想してしまいます。
正直ここに文字で書く事も少し怖いです。
これはガン恐怖症ですか?
もしそうだとしたら、治す方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

よく、催眠療法で、


「あなたの、恐怖の原因となった時点にもどってください。」
ということで、なぜ怖くなったのか、自分でも覚えていないことを思い出します。他人にしゃべると、なぜか、もう、怖くなくなってしまう、ということがあります。

たまに、前世まで戻ってしまう人もいて、たとえば、あなた様が前世で、ガンだったということも考えられます。

でも、催眠療法は、おすすめではありません。
怪しいところがおおいからです。

無意識に心に、封印してしまっていることを思い出すと、恐怖から解放されることがよくあります。
自分で、なぜ怖いのかを、よく、考えてみましょう。

他にも、怖いものは、いっぱいあるんだから、たとえ死んじゃったって悔いのない生き方をしよう!
働き出したら、ガン保険にはいって、お金の心配などしなくてよいようにしよう・・・など、考えてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜ怖くなったのかはある程度分かっているんですけど、どうにも出来ないんですよね・・・。
とりあえず我慢してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 13:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング