私30歳嫁31歳子供2人(4歳.2歳)勤続12年で年収360万今年は昇給があったので380万くらいです。新築一戸建てを購入したいのですが、不動産屋に行った所2300万の物件で消費用その他全部込みで2500万の物件をすすめられ気に入っています。あとはローンなのですが、頭金なしの35年ローン金利変動の2.4%優遇1.0%の1.4%でボーナス支払い無しの月々7万6千円の支払いでした。不動産屋の人は、今は変動の人がほとんどで固定で組む人はあまりいないので、変動しかないといった感じでした。金利上がったとしても上限があるので大丈夫と言われました。この条件で問題が無ければ購入したいと思っていますが何かおかしい点・厳しい点あるでしょうか?心配なので不動産屋から事前審査もしてもらったのですが、1社は2600万までOK、もう1社は厳しい所みたいで諸費用が込みなら、2300万までらしいです。私は年収からして1500万くらいしか借りれないと思っていましたが、これで借りても大丈夫でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>これで借りても大丈夫でしょうか?



誰にも判りませんが、2500万円くらいならあまり無茶とも思えませんね

多少の無理はマイホームのためなら仕方ないでしょう(個人的意見)

http://www.smbc.co.jp/sim/servlet/sim.PlanSimSer …

ただ理解しておかなければならないのは...

・2500万円借りると返済は1.5倍の3750万円を返済すること
(金持ちは2500万円で買えますが一般庶民は3750万円必要です)
・税金、維持管理費用が発生するため毎月+1.5万円は覚悟しておくこと
(5-10年毎にまとまった修繕費用が必要です)
・築30年の借家の家賃はかなりお安いですがマイホームのローンは絶対に減りません
(負担は増えるかも?)
・賃貸に比べて35年間の住居費用の総支出は多くなるでしょう
・ローンが無くなったこと家の価値も無くなっています
(価値が残っているのはその都度追加設備投資をしているからです)

「家賃並みの支払いで・・・」...に騙されないでキチンと自分の生活スタイルと比較して選択しましょう
    • good
    • 0

>今は変動の人がほとんどで固定で組む人はあまりいないので、変動しかないといった感じでした。



確かにそのような営業トークをすることが多いです。
しかし、最近は固定と変動の金利が近づいて来たので、
固定でも組む人もそれなりにいます。

変動のリスクを言わせてもらいますと
●5年間の月々の支払金額は変わりませんが、年2回見直される金利が上昇した場合、月々7万6千のうち、元金に充当される分が減るのす。

例えば、『利息:元金充当』の比率が8:2だったら9:1になります。
その結果、返済期間が伸びたりします。

●そして5年後、金利が上昇していると、次の5年間は、月々の支払いが最大25%増しになります。月々の支払が増えます。

●優遇金利も見直される可能性がありますので、チェックが必要です。

上の試算は固定金利+優遇金利として計算されるなら成り立ちますが
(それでもボーナス払いを入れないと、審査は通らないかも)
今後の経済情勢をどう読むか!慎重になされるべきだと思います。

ちなみに、上の試算だとトータルで3200万払う計算になります。
    • good
    • 0

はじめまして。

去年新築して変動金利の35年ローンを組んだものです。
借りれる額は事前審査でOKであれば大丈夫でしょう。問題は返済可能額ですが、これは個人によってかわるのでなんとも言えません。
まず、全固定の金利でシュミレーションして、さらに固定資産税とメンテナンス費用として、月々3万円程度の貯蓄が出来る計算であれば、大丈夫でしょう。そして、変動金利で借りて、固定金利との差額分は繰り上げ返済用に貯金します。(突然の出費にも貯金しておけば対応できます)前半は繰り上げ返済で元金を下げ、養育費がかからなくなれば、ローン負担をあげれば間違いなく60歳迄には完済可能でしょう。
変動金利は支払いが安定せずリスクがある商品。低金利時代の間にどれだけ繰り上げ返済出来るかがポイントになります。
全期間固定は、よほどのことがないと総支払い額は変動より高いです。しかし、もしもの事を考えると、余計に支払った利息は保険料みたいなものです。
10年固定の二段階金利は10年後に養育費が掛からなくなる場合の商品
3年や5年の短期固定は、当初の支払いを安く見せかける為の目くらましなので止めておきましょう
    • good
    • 0

 先のことはまったくわかりませんのでとりあえず個人的な意見ということで。


 2.4%で試算して月89,000くらいのようですね。
 これであなたが返済できるようなら大丈夫でしょう。
 数年前にもう金利は上がるかなといった感じだったのですが、現在さらに金利が安い状況なので必ず上がると思いますが、固定金利を変動が超えるかどうかは疑問です。
 私は業界の人では無いので変動が多いかわかりませんが、私の周りは10年程度の固定金利が多いです。
 バブル全盛の時に、固定金利から変動に変更した人がたくさんいましたが、中途半端な固定より変動が有利かもしれませんし、もう20年近くこの状態が続いています。
 あなたがある程度の金利上昇に耐えられるか、金利の上昇が気にならなければ変動でいいと思います。
    • good
    • 0

 優遇1.0%ならば「ずっと優遇」のタイプでしょう。

そのほうが良いでしょう。

 変動で良いと思います。

 一般的には金利低く上昇が見込まれる局面では長期固定、逆ならば変動と言いますが、昨今の異常な低金利状態であれば、変動でも良いと思います。

 問題はなく大丈夫ではあります。無理ならば銀行が貸してくれません。
    • good
    • 0

初めまして


かなり厳しいですが時期的にはこれから数年後に上がる可能性はあるんで今が買い時かもしれません。
ただし子供も二人いるのでよく考えたほうがいいです。
確かに今の時期は変動金利の方がいいです。(固定は最近上がってきています)
そしてできれば子供を保育園に預け奥さんも働き繰り上げ返済したほうがいいです。
金利の上限があるというのはあくまでも見た目で、もし金利が上昇すると支払い額は同じだが元本が減るのが少なくなるので、そこを頭に入れなければだめです。とにかく最初の10年間は繰り上げ返済です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング