自分は28歳の男性ですが、人生何をやってもうまくいっていません。
1.昨年の8月に会社を退職し、転職に向けて活動をしても今なお内定をもらえず無職が続いている。(当方大学卒→事務職1年→営業職を約3年経験しています)
2.負の連鎖反応ともいうべきか、資格試験に向け勉強していても
本番で取りこぼしが多くすべて不合格。(努力の問題もあると感じているが)
3.いざスポーツをしても、怪我をしやすくなった。
思い当たることを思い出してしまい、「俺は何をやっても駄目なんだ」とか「社会人としての復帰は終わったな」或いは「所詮負組みが俺には合ってるんだろうな」と思い、精神的に落ちこむことが多くなってしまっています。
今の現状を1日でも打破したいと思っているので、良きアドバイスがあればお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自分のやりたい仕事が何なのか


自分に必要なものって何なのか
よーく考える時期なんじゃないですか?
自分の目標を見失ってるような気がします。
目標がある時って面接とかでも絶対受かろう!って意欲にもなると思いますよ。
意気込みとかちゃんと伝わらなくても「なんか気迫がある!」って思われればこの人を使いたいって思うんじゃないでしょうか。
今まで経験してきたものもあるんだから、絶対マイナスなんかじゃないですよ!
もう一回よーく考えてみましょう!
    • good
    • 0

>良きアドバイスがあればお願い致します。



まずは勘違いをなおすこと。
日本の社会では転職した途端に負け組。という認識は
あながち間違っていません。

移れば移っただけ条件が悪くなる可能性が高い。
(もちろん上がることも、ないではない)

資格をとったから。。どうなるものでもない。
ということを自覚すべし。
とるなら、在職中に仕事の役に立つものをとる。

スポーツで怪我をするのは偶然か歳のせい。
30代になればさらになまります。無理をしないこと。

とりあえず、なんでもいいから、仕事を見つけるべし。
    • good
    • 0

内定をもらえず無職→バイトでいんじゃね?


資格試験不合格→縁が無かった
怪我しやすい→怪我してない所を使う運動にする
自分は質問者様と対照的な楽観的さです…。
上手くいかない時はすぐ忘れるか別の事始めます。
    • good
    • 0

何でもかんでもマイナスに考えているご様子。

これでは幸せはやってきません。
そこでワンポイントアドバイス。「自分の長所を見つけてそこを徹底的に伸ばす」ことをやってみましょう。たとえば元気に挨拶ができるとか人見知りしないとか、人生にとってプラスのことを思いつく限りあげてみます。そうすると「あ、結構俺っていけてるかも」と思えるようになります。それをある程度繰り返すと、負から正への循環が始まります。
今の貴方には「貧乏神」がついているようなもの。とっとと追い出さないと大変なことになりますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング