大学のレポートを書くときに
事前に配布されたプリント以外にも
ネットで調べで情報を多くした上で
まとめて書いているのですが…
ネットで調べたりすることは
いけないのでしょうか?
もっと自分で考えるべきなのでしょうか?

A 回答 (3件)

ネットに頼るのは悪いことではないですが、どのサイトのどのページにを参照したのかをしっかり書いておくべきです。



できれば、何月何日に見たというところまで書くといいですね。
(ネットの情報はいつでも更新できますから)

卒業論文を書くときに指導されると思いますが、論文(レポートも含まれます)を書くときには、参考にした資料を全て最後に記載しなければなりません。

レポートでしたら、どんなサイトをみてどのくらい勉強したかを先生にも知ってもらうためにも出展を書いたほうがいいと思います。
逆にいうと、レポートに出展として書きにくいサイト(個人サイトなど)は資料価値がないサイトだということもできます。
    • good
    • 0

ネットは非常に良い「入門書」です。


知らなかった分野との関連や専門家の名前などが容易に得られます。
それから得られた情報の「裏を取る」のが「本業」。
その結果をまとめてレポートを書きます。
レポートにはネットのことは書きません。
もし書くとすれば「○と×の関係があるという記述もあった」「△の事項についてはgoogleの検索語…、…、…を用いた」などでしょう。
    • good
    • 0

ネットに頼りすぎるのもどうかと思いますが、それで調べた上で自分はどう思うかをまとめるのがレポートなので、あくまでも参考程度として使うのなら良いと思います。

ただ、一番良いのは、図書館に行って資料を探し読むことですね。ネット以上に物事の裏づけが可能ですから。故に、ネットばかりに頼るのは、避けた方がいいでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報