税金や年金等払うべきものはきちんと払いたいと思うのですが
正直段取りがよくわかりません。お詳しい方がいらっしゃいましたら是非アドバイスいただければと思います。

【現在の状況】
・私は既婚者で今現在は夫の扶養には入っていません。
・夫の年収は私の年収を上回ります。
・健康保険?も【本人】になっていて夫婦それぞれ所属している団体の組合のものに加入してます。

【私の今年度の収入等】
1:7月末で退職(500万程度の収入)→8月以降正社員として再就職(100万程度の収入)
2:7月末で退職(500万程度の収入)→8月以降パート(50万程度の収入)
*退職後の収入は概算です

1と2の場合で年金や保険等手続きは変わってくると思うのですが【どの時点で何をすべきか】(特に退職時・年末・新年度等)可能であれば手続き等教えていただければ幸いです。
夫が面倒なことが一切嫌いで事務手続き等に関して非協力的です。なのでできうる限り自分で調べねばと思うのですが全く分からず(相談先も分からず)正直不安なのです。ご面倒だとは思いますが、お心のある方のご回答、お待ちしております。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

7月末で今年500万円も収入があるんですか。


高額所得者ですね。
ご主人はそれ以上だということですから年収1000万円は超えますよね。
夫婦ですごいですね。

通常、健康保険の扶養は、扶養に入る時点で向こう1年間に換算して130万円未満の収入見込みであれば扶養に入れます。
1では扶養に入れませんので、就職先の社会保険に加入します。
2では扶養に入れます。
退職時点で扶養に入る手続きを、ご主人が会社を通して健康保険組合にします。
万が一、入れない(健保組合によってはその可能性もあります)のであれば、役所で国民健康保険に加入手続きをすします。
今の保険を任意継続する場合は、原則2年加入することになります。

税金上は、貴方の年収が103万円以下なら「配偶者控除(38万円)」を、103万円を超え141万円未満なら「配偶者特別控除(38万円~3万円(貴方の年収が増えると控除額は減ります)」をご主人が受けることができます。
今年の年収ではいずれも無理ですが、来年は「配偶者特別控除」は受けられる可能性があります。
ご主人が年末調整のとき「保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書」に貴方の所得を記入して、会社に出せば受けることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

より具体的な方がと思いアバウトですが表記させていただきました。
(ちなみに営業職で昨年は恵まれてたのでインセンティブが入っただけです・・・・・)

とりあえずは主人の健康保険組合へ確認を取ったほうがよさそうですね。退職って・・・想像以上に煩わしいですね・・・・。
退職後すぐ転職できるように頑張る気持ちになってきましたw

とりあえず確認事項等、ご丁寧に教えていただけたので救われました。
お忙しいところ本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 20:02

No.3です。



ひとつ付け加えます。
ご主人の年収が約1231万円を超えている場合は、「配偶者特別控除」は受けられません。
「配偶者控除」は受けれます。
    • good
    • 0

#1です


>国民健康保険と健康保険は、保険料が異なる以外内容等に違いはありますか?
 ・保険料
   国民健康保険・・昨年の収入、所得、住民税等から計算される
    (市町村により計算の仕方が違う、同じ収入でも保険料が倍以上違う場合もあるので、市のHP等で確認するか、直接聞いて確認する)
   任意継続・・現在の保険料の2倍(但し2倍の金額が上限額を超えるなら上限額)
 ・内容
  保険の自己負担の3割は同じ、
  健保組合の場合付加給付とか、保養施設の給付とか組合独自の給付がある・・現在と同様に使える(付加給付については組合健保により違います)
参考:協会けんぽ(下記内容は組合健保でも同様かと)
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/11,0,44.html

  国民健康保険は各市町村の規定によります
参考:下記は横浜市の場合
http://www.city.yokohama.jp/me/kenkou/kokuho/kyu …
    • good
    • 0

・退職後、ご主人の健康保険の扶養、国民年金の第3号被保険者に入れるかどうかは、一般的には、これから1年間の収入見込みが130万を超えない事なので


・8月以降の月収(通勤交通費込みで)が月額108333円までなら入れます
 (108333×12ヶ月で1299996円で130万を超えませんから)
・実際には、ご主人の健康保険の加入規定によります
 協会けんぽ(旧政府管掌保険)ならそのまま扶養に入れます
 健康保険組合の場合は、以前の収入額により直ぐに扶養に入れない場合がありますから、健康保険の事務局に確認が必要です

・退職前のご主人の健康保険の事務局に扶養に入れるかどうかを確認する
 入れるなら扶養に入る・・仕事をする場合は月額108333円を超えない様にする
 入れない場合は、いつから入れるか確認する
  入れるまでの期間は、国民年金に加入、健康保険は国民健康保険か現在の健康保険を任意継続する(どちらかにするかは保険料により決める)
・年末・・就職していたらその会社で年末調整をして貰う
  就職していない、年末調整が出来ない場合は、明年に確定申告をする
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
わざわざ2パターン、お答えいただきありがとうございます。
夫にも確認ごとを要点よく伝えられそうなので大変助かりました。

>これから1年間の収入見込み
今年度だと思い込んでいました。

>入れない場合は、いつから入れるか確認する
入れるまでの期間は、国民年金に加入、健康保険は国民健康保険か現在の健康保険を任意継続する(どちらかにするかは保険料により決める)

『いつから入れるか』や『保険料により決める』等全く知りませんでした。

お手数をおかけいたしますが国民健康保険と健康保険は、保険料が異なる以外内容等に違いはありますか?(もちろん管轄は違うでしょうが『高いだけ何かメリットがある』など)

可能であれば教えていただけますと助かります。

お礼日時:2009/05/26 08:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q就職活動での合同説明会のポイント

就職活動での合同説明会のポイント

ことし就職活動をはじめた大学生です。

合同説明会に参加したのですが、あまりの疲れから志望度の高い企業の説明会で、
大人数の中、一番前に座ったにもかかわらずウトウトしてしまいました。
というか少し寝てしまってたと思います。

これってやっぱり大きなマイナスポイントでしょうか?
企業の人事の人はやはり合同説明会で一日に100人近い人を説明していても、参加した人を覚えているものなのでしょうか?

また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?

何か合同説明会でのポイント等ありましたらぜひ教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれば、1次面接だけと考えてよいと思います。


>また、人事の人の名前を覚えておいたり、積極的に個別に質問することは大切でしょうか?
これに関しても同様で、1次面接には影響を与える可能性もありますが
内定や最終面接には直接関係は薄いと思います。

合同説明会は、選考というより企業側が学生に選考に応募してもらうべくアピールする場でもあり
選考とは直接関係が無い事が多いです。


応募するのが確実な企業よりは、受けようか受けまいか迷ってる企業の説明会に参加して
今後応募するしないを判断をする為に利用するのがオススメです。

1次面接に影響がある可能性もあるが内定や最終面接に直接影響は薄いと思います。

合同説明会で説明をされているのは、1次面接で面接をする人事の方である場合が多いです。
何百人いるといっても、印象に残っている人は覚えている事もあります。

話をしてい目の前で居眠りをされていては、あまり印象がいいものではなく
もし覚えてられていた場合いくら「すごく興味があります」と熱く語った所で説得力に欠けます。

ただ、合同説明会の情報までは、書類に残る事はほとんど無いので、
影響があるとすれ...続きを読む

Q父の定年退職後、扶養等の手続きについて

今年3月末で父が退職しました。
現在母はパート、姉は無職で、正社員として働いているのは私一人です。

今までうっかりしていたのですが、
父と母を私の扶養家族として申告した方が良いのではと思います。

父はまだ辞めたばかりですので、
H17年の所得はかなりあるのですが
手続きをするのはまだ先しかダメなのでしょうか?

また今まで父の扶養に入っていた母も
同じく私の方に移行するべきなのですよね?

それと父は持病がある為任意継続保険に切替えてあるらしいのですが、
健康保険の方も切り替えた方が良いのでしょうか?
そしてその時期はいつから可能でしょうか?

基礎知識が全くなくお恥ずかしいのですが
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。行政に携わる者です。

 まず、僭越なのですが…

・38万円の所得があると、扶養家族にはなれないというのは、所得税の扶養控除の対象にならないと言うことです。
 扶養には、税法上の扶養と、社会保険上の扶養があります。
 税法上の扶養とは、1~12月の収入が103万円を越える方は、扶養家族として控除の対象にすることはできないと言うことです。
 貴方のご質問は、社会保険(健康保険や年金)上の扶養の事をご質問のようですから、この判定については1月からの収入ではなく、認定を申請した日から12月の収入見込みで判定されます。具体的に書きますと、130万円以内(60歳以上の方または障害者は年収180万円)の収入を認定の要件としている会社が大半です。
 結婚をされて、仕事をやめられて、ご主人の扶養家族になられる女性も多いと思いますが、1月からの年収で計算すると退職金などもありますから130万円を越える方が大半だと思います。と言うことは、ほとんどの方が翌年まで扶養家族になることが出来なくなりますよね。でも、仕事をやめられてすぐに扶養家族になられるかたもおられます。上記の仕組みだから扶養家族になれるわけです。

http://www.nomurakenpo.jp/list_authorizaiton.html

○健康保険の任意継続
 任意継続健康保険については、2年間しか加入出来ないだけで、他の保険に加入したり、保険料を支払わなかった場合は脱退することになりますから、2年間の加入が義務付けられているわけではありません。
 
 ここからがお答えです。

>父はまだ辞めたばかりですので、H17年の所得はかなりあるのですが
手続きをするのはまだ先しかダメなのでしょうか?

・前述のとおり、今後の収入で判定しますから、過去の収入は関係ありません。

>また今まで父の扶養に入っていた母も同じく私の方に移行するべきなのですよね?

・お父さんがあなたの被扶養者になってしまえば、お父さんがお母さんを扶養することは出来ませんから、お母さんの収入が貴方の扶養家族に出来る年収でしたら、お母さんも扶養にされた方が勿論良いです。
 そうでないと、お母さんが誰の扶養にもならないとなりますと、社会保険(健康保険と年金)に自分で加入する必要があります。具体的に言いますと、お父さんはサラリーマンをされていたようですから(そうですよね?)お母さんは、お父さんの扶養家族ということで、健康保険料や年金の掛け金を支払う必要がなかったと思いますが、誰の扶養家族にもならないとしますと、自分で健康保険と年金に加入することになります。
 ただし、健康保険は貴方の扶養になられると保険料の支払は不要になりますが、年金については、サラリーマンに扶養されている配偶者のみが年金の掛け金を支払わなくてもいいと言う制度になっていますから、お父さんとお母さんについては、扶養に関係なく、それぞれが国民年金の掛け金を負担する必要があります。

>それと父は持病がある為任意継続保険に切替えてあるらしいのですが、健康保険の方も切り替えた方が良いのでしょうか?そしてその時期はいつから可能でしょうか?

・これが問題なのですが、任意保健に加入されている場合は、扶養家族には認定されないのが普通です。扶養家族に認定されないと貴方の保健に加入できません。
 そして、扶養家族になると言う理由で任意保険を脱退することは出来ないです。

・ですから、まず、何らかの方法でお父さんが任意保険をやめる必要があります。ですから、どうすれば脱退できるか、お父さんの保険の加入先に聞いてください。

・脱退が出来て、扶養家族に認定されれば、貴方の健康保険にに加入できます。

(ポイント)
 お父さんを(社会保険上の)扶養家族にするには、
・扶養を認定される日から今年の12月の収入の見込みが130万円以下である必要があります。
・任意継続の保険から脱退する必要があります。

 こんにちは。行政に携わる者です。

 まず、僭越なのですが…

・38万円の所得があると、扶養家族にはなれないというのは、所得税の扶養控除の対象にならないと言うことです。
 扶養には、税法上の扶養と、社会保険上の扶養があります。
 税法上の扶養とは、1~12月の収入が103万円を越える方は、扶養家族として控除の対象にすることはできないと言うことです。
 貴方のご質問は、社会保険(健康保険や年金)上の扶養の事をご質問のようですから、この判定については1月からの収入ではなく、認定を申請...続きを読む

Q就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなります

就職活動中の卒業生が、大学の学内合同説明会に出ているのが就職課のスタッフの人にバレたら、どうなりますか?

Aベストアンサー

大学によってはまだ就職が決まらない卒業生向けに、就職支援している所もありますよ。
バレたらどうなるか心配しながら当日コソコソと説明会に出るより、
就職課に問い合わせて参加させてもらえるよう頼んでみてはいかがですか?
そういう行動力が就職につながるのではないでしょうか。

Q年収500万円の人の結婚による節税効果は?

いつもお世話になります。

独身会社員年収500万円の人が結婚すると、手取り収入はざっくりと言ってどれくらい増えるのでしょうか?
(会社からの補助は考慮せず、配偶者は無職とします。)

また、増額は月々に反映されるのか、もしくは年末調整など一括で調整されるのでしょうか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

>独身会社員年収500万円の人が結婚すると、手取り収入はざっくりと言ってどれくらい増えるのでしょうか?
所得税が
380000円(控除額)×10%(税率)=38000円
住民税
330000円(控除額)×10%(税率)=33000円
計71000円 手取り収入が増えます。

>増額は月々に反映されるのか、もしくは年末調整など一括で調整されるのでしょうか?
年の初めに結婚し会社に申告すれば、その翌月の給料から反映されます。
年末なら、年末調整で戻ってきます。
翌年からは、毎月の給料に反映されます。

また、住民税は翌年課税なので、結婚の翌年の毎月(6月~翌年の5月給料天引き)の天引き額が少なくなります。

Q私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説

私は昨年の3月に大学を卒業し就職活動中の既卒者なんですが、リクナビやマイナビなどの合同説明会や単独説明会って今の大学3年生しか参加してはいけないんですか?親に、「そういった説明会は大学生しか参加してないんだから、参加するな」と言われました...

Aベストアンサー

既卒生も参加していますよ。

Q主婦(現在無収入)が、不動産収入(賃貸収入)で年間38万円以上の収入が

主婦(現在無収入)が、不動産収入(賃貸収入)で年間38万円以上の収入があった場合は、

これまで通り、継続して夫の扶養に入ることはできないのでしょうか?

ちなみに、パートの方の場合は100万ほどまでは、扶養範囲で認められているとのことを税務署に確認しています。

しかし、わたしのようなケース(不動産所得)は、パート収入と同じ計算にはならないようで、

38万以上の場合はもちろん確定申告も必要ですが、それ以外に、扶養に入ることもできないようなことを聞いた気がしますが、少し曖昧でわからないので、詳しくご存じの方がおれば、ぜひ教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>38万以上の場合はもちろん確定申告も必要ですが、それ以外に、扶養に入ることもできないようなことを聞いた気がしますが、少し曖昧…

前半部分の確定申告うんぬんはあなた自身の税金に関すること、後半の扶養うんぬんは夫の税金に関わることであり、次元の異なるものを混同してはいけません。

>パートの方の場合は100万ほどまでは、扶養範囲で認められているとのことを税務署に確認しています…

せっかく税務署まで行ったのなら、もう少し正確に聞いてきましょうね。
税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

しかも、税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

>不動産収入(賃貸収入)で年間38万円以上の収入があった…

収入では判断しません。
「所得」がいくらかです。
【不動産所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1370.htm

1年が終わったときに「所得」が 38万以下なら、夫はその年の分について「配偶者控除」を、38~76万円なら「配偶者特別控除」を、(夫の) 年末調整または確定申告で取ることができます。
76万円以上なら何もありません。

>わたしのようなケース(不動産所得)は、パート収入と同じ計算にはならないようで…

「収入」で考えるから違ってくるのです。
「所得」に換算すればパートも不動産所得も同じです。
パートの「所得」は、
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>38万以上の場合はもちろん確定申告も必要ですが、それ以外に、扶養に入ることもできないようなことを聞いた気がしますが、少し曖昧…

前半部分の確定申告うんぬんはあなた自身の税金に関すること、後半の扶養うんぬんは夫の税金に関わることであり、次元の異なるものを混同してはいけません。

>パートの方の場合は100万ほどまでは、扶養範囲で認められているとのことを税務署に確認しています…

せっかく税務署まで行ったのなら、もう少し正確に聞いてきましょうね。
税法上、夫婦間に「扶養」はありませ...続きを読む

Qよく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必

よく就職活動の合同説明会で「女子学生のためのメイクアップセミナー」みたいなのがありますが、あれって必要ですか?あんなのやるくらいなら、もう1社の企業講演をやった方が良いと思うのですが...

Aベストアンサー

見た目というか印象は大事です。
就活に強い写真屋さんが繁盛する時代ですから。

Q年収500万の人が株で500万の利益を得た場合 株の利益の分の税金はいくらになりますか?

年収500万の人が株で500万の利益を得た場合
株の利益の分の税金はいくらになりますか?

Aベストアンサー

株式売却による所得税と復興特別所得税の税率は給与所得の額や株式の売買益額と関係なく一定です。
国税庁のWebサイトの以下のページに詳しいです。

https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1463.htm

参考まで。

Q就職活動(合同説明会)についてです

こんにちは
PLEというものです

現在就職活動をしています。

銀行や物流系統の職業を目指しているのですが、
合同説明会に興味のある企業が出店している場合、
何度も行った方がいいのでしょうか?

その企業がビルの○○階を借りて行うセミナーですとか、
そういったものは逃さず予約をしているのですが、
合同説明会も同じように考えるべきなのかわかりません。

わからないと申しますのは、金融系は出席を数えているから
できる限り行った方がいいなど、そういう噂をよく聞くからです。

学校のキャリアセンターで聴いたりはしてみましたが、
曖昧なことを仰っていまして、信用できないといいますか・・・

よろしければ教えていたたきたいと思います
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ケースバイケースですが、たとえ出席回数を数えてたとして、それが採用につながるかはまた別問題な訳で。
ただ点数を稼ぐ(稼いだつもりになる)ためだけに行くなら時間の無駄です。
何度も足を運ぶことによって新たに得る情報があるなら行けばいいです。
噂ほどいい加減なものは無いです。大体ライバルがあなたに有用な情報タダで出すはずが無いでしょう。
すでに就職を勝ち取った先輩方にあなたの活動は何の興味も無いんですから、真剣に答えを出すはずが無いでしょう。曖昧なのもあたりまえです。

Q年収の期間とアルバイト収入・税金・就職

現在大学4年生です。
これまでアルバイトを続けてきて、月平均5~6万円の収入があります。
これまで続けてきた就活も、無事に来年の春からの就職先が決まりました。
そこで、以下のような疑問があるため、お分かりの方はどうかご回答お願いいたします。

(1)アルバイトの税金と年収・・・以前、アルバイト収入は年間103万円を超えると税金が発生すると聞きました。
この103万というのは正しい金額でしょうか?
また素朴な疑問ですが、年収は何月から何月の間に稼いだ収入のことを指しますか?
バイトの給料は翌月振込みです。
この場合、平成19年の年収は、平成18年12月から平成19年11月に働いた分(すなわち平成19年1月から12月に振り込まれた金額)になるのでしょうか?

(2)就職後の税金・・・これは会社によって、給料から天引きされますよね。
しかし、もし大学4年生の3月までアルバイトをしたとすると、
新社会人になる4月にもバイト代は振り込まれます。
4年の1から3月までのバイト所得によって、就職後の給料から引かれる税金が増えたりするのでしょうか?

現在大学4年生です。
これまでアルバイトを続けてきて、月平均5~6万円の収入があります。
これまで続けてきた就活も、無事に来年の春からの就職先が決まりました。
そこで、以下のような疑問があるため、お分かりの方はどうかご回答お願いいたします。

(1)アルバイトの税金と年収・・・以前、アルバイト収入は年間103万円を超えると税金が発生すると聞きました。
この103万というのは正しい金額でしょうか?
また素朴な疑問ですが、年収は何月から何月の間に稼いだ収入のことを指しますか?
バイト...続きを読む

Aベストアンサー

>以前、アルバイト収入は年間103万円を超えると税金が発生すると聞きました。
この103万というのは正しい金額でしょうか?

そうです、ただ学生の場合は勤労学生控除があります。
これは勤労学生控除に関する事項を記載した確定申告書を提出すればさらに27万円上積みされて、130万円が限度になります。
そのためには在学する学校から必要な証明書の交付を受けねばなりません。

>また素朴な疑問ですが、年収は何月から何月の間に稼いだ収入のことを指しますか?
バイトの給料は翌月振込みです。

これは実際に働いた時期ではなく、いつ給与をもらったかが問題になります。
翌月払いの場合は12月に働いた分は翌年の1月払いになりますから、翌年分の収入になります。

>この場合、平成19年の年収は、平成18年12月から平成19年11月に働いた分(すなわち平成19年1月から12月に振り込まれた金額)になるのでしょうか?

質問者の方の場合はそうなります。

>4年の1から3月までのバイト所得によって、就職後の給料から引かれる税金が増えたりするのでしょうか?

そういうことはないですね、あくまでもその月の月給の額によって天引きされる金額は決まります。
また当然ですが1月から3月までのバイトについては源泉徴収票をもらって、会社に提出して年末調整を受けねばなりません。

住民税については、前年の収入に対して課税されます、また支払い期間はその年の6月から翌年の5月までです。
ですから6月ぐらいにならないと、金額はわからないでしょう。
また来年になれば今年働いた分の住民税の通知が来ますが、それを直接質問者の方が払ってもいいですが、会社に申し出れば月々の給与から天引きして払うように手続きしてくれる会社が多いですよ、中にはやってくれない会社もあるようですが。

>以前、アルバイト収入は年間103万円を超えると税金が発生すると聞きました。
この103万というのは正しい金額でしょうか?

そうです、ただ学生の場合は勤労学生控除があります。
これは勤労学生控除に関する事項を記載した確定申告書を提出すればさらに27万円上積みされて、130万円が限度になります。
そのためには在学する学校から必要な証明書の交付を受けねばなりません。

>また素朴な疑問ですが、年収は何月から何月の間に稼いだ収入のことを指しますか?
バイトの給料は翌月振込みです。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報