採用担当者の方、人材業界の方にお伺いしたいです。
企業の求人で、年収400万円~850万円とかありますよね。
そういった金額か本当かどうか、入社前に確認する方法は
ありますか?
私は、それで今の会社に大胆に嘘をつかれ生活が苦しい状況でいます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も騙されてブラック企業に入りました。



社員の話が聞ければ一番いいのですが、難しいですよね。


上場企業なら離職率を調べる方法もあります。

社風が体育会系だと軍隊教育ノルマ大、家族的だと拘束時間大

あとは、家族経営、ワンマン企業は危険

他には、社名に日本とか入っている企業はブラックが多いと聞きました。体験談からもブラックが多かったです。


私の場合は、ネットで調べて悪い噂のある会社は避けるようにしています
    • good
    • 0

内定前に確認じゃなくて、入社前ですよね?しかも給料についてのみですよね?


労働条件は労基法上、書面で提示しなければなりませんから、内定を出せばいかにサービス残業まみれのブラック企業でも、普通はそのくらいやります。
提示があれば、あとは残業代など諸手当が含まれているのか別なのか、業績連動給があるのかどうか、あれば計算方法はどうなのか、ノルマは実現可能なのか(これはある程度推測するしかありませんが)で判断すればいいのでは。

提示すらない企業は、そもそも確認以前に入社すべきではありません。その他の対応も推して知るべしです。
    • good
    • 0

入社前でいいんですよね。


それなら面接で自身の契約条件を確認しませんか?

面接時に給与条件などを確認して、気に入らなければ辞退すればいいだけです。私も給与待遇面で折り合いがつかずに何度かこちらから断っています。
    • good
    • 0

>入社前に確認する方法はありますか?



その会社の一般社員をつかまえて、
現実の話を聞くとよくわかります。

だいたい採用担当者というのは
嘘をつく、もしくは本当のことは言わないと
相場が決まってます。
    • good
    • 0

年収400万円~850万円とある場合、400万円と考えて


まず間違いありません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職においての最終面接に関する質問です。

転職においての最終面接に関する質問です。
先日、営業職の面接を受けました。
その際、結果は一週間以内に伝える、電話がなければ不採用とのことでした。
その期間が過ぎても連絡がなかったので不採用と思っていた
のですが、期日から2日後に二次面接(最終面接)の連絡がありました。

ここで質問です。
初めて最終面接に臨むのですが、一体どんなことを質問されるのかわかりません。
一次のような志望動機、転職理由などの内容でしょうか?
それとも仕事観や生活などの人物重視の質問でしょうか?

因みに会社の規模は100人前後、コンサルタント系の営業職です。
また面接官が一次面接の時に、一次で面接が終わるかもしれないし、
二次面接まであるかも知れない、ということを話していました。
これも最終面接の内容に関係するでしょうか?

Aベストアンサー

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知をして、その返事を受け取るところまで、1週間以内で完結させられるとはちょっと思えないからです。
なので、現時点ではライバルが何人いるか分かりませんが(もしかしたらいないかもしれません)、ひとまず横一線と解釈します。

2次面接実施の是非が最終面接に与える影響については、推測不可能です。先方の意図するところは「ぶっちぎりで優秀な人が現れたのでなければ、基本的に2次面接はやる」かもしれませんし、「基本的に2次面接はしないが、1次面接だけではどうしても結論が出ない場合、2次面接をやる可能性はある」かもしれませんので。

最終面接の面接官は役員クラスでしょうか。そうであれば、仰るように人物面の確認(志望動機や転職理由も含みます、実務能力以外とご理解ください)がメインになることが一般的です。
ただし100名程度の規模でコンサルタント系の会社なら、役員クラスが先頭に立って活躍している可能性も十分あります。その場合、人物面とあわせて実務能力も見られると思っておいたほうが無難でしょう。
いずれにしても、面接官が変わるだけで1次面接とほとんど同じような質疑に終始することだって大いにありますから、最終面接だからといって特別な準備をするよりも、改めて1次面接での質疑を思い出し、気持ちとしては普段通りの心構えで臨まれるほうがよいかと思われます。
ご参考まで。

結果通知が遅れたことについて何の説明もなかったのなら、それくらいの遅延は普通と考えているのかもしれません。(逆に言えば、他意は無いということになります)
「1週間以内に伝える」という場合、上から順に採るかどうかをひとりずつ個別に検討している(質問者様が補欠として待たされていた)わけではなく、2次面接をするかどうか、および、2次面接に進める人の選抜をしていただけと思います。
というのは、最短で行っても最優先の人を決めて、その人の面接をして、採否判断をして、稟議を通して、内定通知...続きを読む

Q年収400万円以上もらえるこつ???

現在、年収300万円~320万円とさえない会社に従事しております。
年齢も30代なので、なにかと物入りなわりに、年収が追いつきません。

年収400万円以上稼ぐには、面接時にどのような交渉をしなくてはいけませんか?ついつい、転職活動の面接の中で、採用を先走り弱気な交渉をしています。

今回も、会社の規定に従いますというと、年収320万円 月給25万円です。後から言うのもなんですが、失敗したという感じです。
やはり、面接時に年収400万円以上希望 月給30万円希望と断言すべきですかね。

年収400万円以上稼ぐには、どのようなスキルは最低限必要ですか?
アドバイスください。

Aベストアンサー

こんにちは。
転職2回の経験者ですが、

>やはり、面接時に年収400万円以上希望 月給30万円希望と断言すべきですかね。

その通りです。というか、あなたがもし気弱で面接の場にて年収交渉が出来ないと感じるなら、市販の履歴書にも転職後の希望年収を書く欄がありますよね?そこに希望年収を記入して先方に提出すればよいと思いますよ。企業の方でこれはダメというのであれば書類選考でハネてくれますので、結果的には希望年収(或いはそれに近い線が)可能な企業のみと面接できますよ。但しヘッドハンティングでも無い限り現状の年収の2割増、凄くラッキーで3割増くらいが限界だと思いますね。ちなみに私は製薬業界ですが、この業界では皆転職しながら年収を上げていく人たち(勿論その時点でのスキルも上がっていますが)がかなりいますし、私もその一人です。この点でNo.1さんのご意見とは趣を異にする業界ではあります。

>年収400万円以上稼ぐには、どのようなスキルは最低限必要ですか?
あなたの属する業界・職種に依存しますのでお答えできかねます。但しいて言えば、転職時の交渉術+多少のハッタリもスキルの一つですよ。

こんにちは。
転職2回の経験者ですが、

>やはり、面接時に年収400万円以上希望 月給30万円希望と断言すべきですかね。

その通りです。というか、あなたがもし気弱で面接の場にて年収交渉が出来ないと感じるなら、市販の履歴書にも転職後の希望年収を書く欄がありますよね?そこに希望年収を記入して先方に提出すればよいと思いますよ。企業の方でこれはダメというのであれば書類選考でハネてくれますので、結果的には希望年収(或いはそれに近い線が)可能な企業のみと面接できますよ。但しヘッドハンテ...続きを読む

Q【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

【体験談募集】転職の面接で聞かれる質問内容

転職の面接における面接官からの質問内容を体験談で教えていただけませんでしょうか。
来月面接があるため、できる限りの体験談数を求めております。
職種・業界は問いませんので、以下のように面接で聞かれたことを
箇条書きで教えていただければ幸いです。
みなさまのご協力をお待ちしております。

【職種】Webページ制作
[1次面接質問内容]
・志願動機
・やりたいこと
[2次面接質問内容]
・キャリアプラン
・どんなことに挑戦したいですか
・会社に求めること

Aベストアンサー

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


2次面接
・1面接とほぼ同じ内容

3次
・趣味・交友・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


1次面接官:採用後の上司と部長クラス
2次面接官:役員クラスと部長クラス(部長は1次と同じ人)
最終面接官:更に上席の役員

1次と2次は質問内容を総合的に判断され、1次と2次で回答に
ブレが無いか確認されたんではないかと思います。

最終は、ほぼ人柄等の最終確認のみだったように思います。


十分に準備して面接頑張って下さい。

moidixmoisさんこんばんわ。今年転職したものです。
参考になれば幸いです。

1次面接
・志望理由
・転職理由(特に退職理由は相当突っ込まれました)
・前職の職務内容詳細(かなり詳細まで質問される)
・会社に求める事
・将来どういう自分になりたいか。
・会社のメリット・デメリットを伝えられ、
 それに関する率直な感想
・前職年収・希望年収
・志望順位・他応募状況など
・資格修得状況・これから取るべき資格の話
・趣味・交友関係・家族構成など
・性格等自己分析(長所・短所)


...続きを読む

Q人材バンク(人材銀行)、人材紹介会社とは

今、再就職活動をしているものですが、人材バンク(人材銀行)ってハローワークよりも良いものなんでしょうか?
具体的にどういったものなのかわかりませんが、良いという情報だけは過去に聞いたことが合ったので気になりました。
どういったもので、良いものなんでしょうか?後、名前の似たので人材紹介会社ってありますが、本で見たのですが、
良さそうなのですが、2~3ヶ月くらい内定までにかかりそうで、ちょっと、時間的にきついです。
でも、こちらも具体的にどういったものなのか知りたいです。

人材バンク(人材銀行)、人材紹介会社とは具体的どういったものでしょうか?
また、転職サイトよりいいでしょうか?

Aベストアンサー

ハローワーク(職安)と人材銀行は公的機関で求人・求職とも無料でできます。

人材銀行とハローワークの差は#1さんが言っているように管理職や技術者だけが登録できる管理者・技術者専門の公的機関ということで、経験年数が3年以上なければ登録できません。年齢は40歳以上でなくても利用できますが管理職は、通常30歳後半から40代でないとなれませんのでその経験者となると40代以上がほとんどです。

技術者の場合は大卒の場合、経験3年以上というと25歳以上の人に限られていますが実際登録しているのは定年退職した人がほとんどです。

またハローワークと異なる点はハローワークは求人企業の検索しかできませんが、東京人材銀行では求職者情報もインターネットで検索できる点があります。

人材紹介会社(これを人材バンクと言うこともあるようですが)というのは、民間の機関で認可を受けた会社です。
求職者に対しては無料ですが、求人企業から報酬(成功報酬)を得て、利益を上げています。
すなわち、採用が決まって初めて報酬を得られますので、コンサルタントは真剣に時には強引に、職を斡旋します。希望と異なるような職まで斡旋する企業もあります。

公的機関の差は、お金を払ってまで求人をしたい企業が利用していますので、比較的大手や待遇のいい会社などが、ハローワークなどよりも求人している点です。

また、他社に気づかれないよう特定の分野の人材を集めたい場合や、リストラをしていても特定の分野だけを補充したい場合など、表にあまり求人していることを出したくないような企業の極秘求人情報がある場合もあります。

すなわち、ハローワークよりも求人情報が豊富なことがあります(会社によって差はあります)。

さらに人材紹介会社によっては得意とする分野がありその業界に詳しいコンサルタントが就職アドバイスをしてくれることもあります。

欠点としては、人材紹介会社は多くあるので、求人件数が少ない会社もあり、情報量や質に当たりはずれがあること。成立のため本人の希望を無視して話を進める会社も中にはあることなどだと思います。

転職サイトは直接申し込める求人情報を扱っていることもありますが、その多くは求人情報をそのまま利用するのではなく、人材紹介会社の求人情報を公開して、それに求人したい場合は、その人材紹介会社を紹介するという型式のものです。

私の場合は、転職サイトで自分の希望する業界に強い人材紹介会社を選んで人材紹介会社に紹介して頂きました。

ハローワーク(職安)と人材銀行は公的機関で求人・求職とも無料でできます。

人材銀行とハローワークの差は#1さんが言っているように管理職や技術者だけが登録できる管理者・技術者専門の公的機関ということで、経験年数が3年以上なければ登録できません。年齢は40歳以上でなくても利用できますが管理職は、通常30歳後半から40代でないとなれませんのでその経験者となると40代以上がほとんどです。

技術者の場合は大卒の場合、経験3年以上というと25歳以上の人に限られていますが実際登録し...続きを読む

Q1次面接で質問を使い切ってしまいました。

一次面接で質問を使い切ったというのは少し大げさなのですが、一次面接をどうしても通過したくやる気をアピールするために、その企業がされている主要な業務についての質問や必要なスキルなどを質問し、今度の厳しい2次面接に際し、あまり良い質問がなく調べても結局、答えは一次面接の答えになってしまう質問しかありません。
さすがに、面接官の方もメモのような物をとられていたので、同じ質問をするのも失礼になるので、困っています。

何かいいアドバイスがあれば、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人によって答えが異なるような内容の質問であれば、「以前他の方にも伺ったのですが」と前置きをして質問すれば良いでしょう。

答えが一つであり、既に満足な回答を頂いているのであれば、「何か質問はありますか?」と聞かれたときに「いえ、これまでの説明会や面接で疑問点は全てお答え頂いておりますので、大丈夫です。」と爽やかに答えれば、全く問題ありません。

採用にかかわっていた事がありますが、基本的に、「何か質問はありますか?」と聞く前までに面接は終了しており、評価もほぼ確定していますので、そんなに気にする必要はありませんよ。

頑張ってください。

Q人材業界の新規開拓法人営業は大変ですか

リクルートの若年者向け人材紹介事業で法人営業を募集してて応募を考えてます。

50人未満の中小企業に飛び込み営業して新規開拓するもので、「うちの人材紹介に登録して若年者求人を募集しませんか」というものです。

成果報酬型なので、マッチングが成立しない企業側に支払いは発生しません。料金は1人40万です。

人材業界が未経験ですし、営業も未経験です。
販売とテレアポしか経験ありません。

大変なのでしょうか?私にも成果が出せるでしょうか。
2ヵ月毎の更新制です。
30代半ばで失敗が許されません。
人材業界に詳しい方、教えて下さい。

また、もし数年後にまた転職するとしたら、どんな転身が考えられるのでしょうか。

Aベストアンサー

法人営業自体が大変ですよ。今の時代飛び込みで会ってくれる企業が多いはずありません。まず殆どは門前払いです。
営業で一番大変なのは飛込みです。それも企業相手です。個人や商店が相手ならまでそれ程でもないかもしれませんが、企業は大変だし、やっと会えてもその人に権限がなく上司に合うのに又一苦労です。
反面、法人の飛込み営業で鍛えた人は、次は営業系なら強いでしょうね。鍛えるにはいい仕事かも。
人材業界についていえば、競争が激しいですからね。ただお願いしますでなく、何か貴方が相手にPRできる事があればいいと思います。例えば、最近の中途採用動向や人材確保のノウハウ。なんか難しそうに思うかも知れませんが、今までの経験から人材確保に繋がるものがあれば、PRしましょう。何かメリット出さないとキツイですよ。

Q面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」について

お世話になります。
いま転職活動中なのですが月曜日に最終面接があります。
1次面接の担当の方と社長、私との面接になると思うのですが、
面接の最後に聞かれる「何かご質問は?」と質問された場合、
社長相手に何か質問したほうがよいでしょうか?
1次面接のときに疑問点は聞いてしまったのですが・・・

Aベストアンサー

本当に聞きたいことが無いのであれば、
「いえ、1次面接のときに質問させていただいたので、特に(新たな)質問はありません。ありがとうございます。」
と言うような感じでお答えすればよろしいと思いますよ。

ただ単に「質問はない」と答えるよりは、なぜ聞きたいことが無いのかの理由を添えてお答えするほうがいいでしょう。

Q人材業界、採用活動にお詳しい方に質問です。

今、在籍している会社のことなのですが、
面接時にその部署の責任者から『給与は個人の売上によって大きく上下する。最初は低いけど構いませんか?』と言われ、
『はい。頑張って結果を出します』と答えを出しました。
その後、入社して内部のことを先輩方に相談したところ、
『実際は成果によって給与が上がることはほとんど無い』と聞かされました。
この会社では売上を上げていない1年目の社員と20年目で十分に結果を出している社員とでも比較して給与は月給1万円程しか差がないことを知りました。
このような話は他の企業でもよくあることなのでしょうか?
また、面接時のこういった会社の嘘に騙されないようにするにはどうすることが適切な対応策なのでしょうか?
アドバイスの程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

総務(面接官)です。

民間企業における、昇給基準は最近10年程度で大きく変化しました。
個人の業績UP=給料UPではないと言うのが一般的です。
その点では誤解があります。

現在の昇給基準は、
・企業業績が前年比プラス(5%プラス程度ではNG)
・企業業績が過去5年ベースで常に右肩上がり上昇
・個人の売上実績が当初予算ベースで(5%以上)プラス
・企業/個人とも、不祥事が無いこと
上記4点揃って初めて「何とか可能」です。

従って、ご質問のやり取りは
「給与は個人の売上によって大きく上下する。最初は低いけど構いませんか?」 
-> 「はい、頑張って結果を出します」
では無く、
・給与は個人の売上によって大きく上下する。
・最初は低いです。
・企業業績が低ければ、それを高める事も個人の実績に含めます。
・よろしいですか?
-> はい、頑張って貢献します。
という形になるべきです。
(あなたも誤解しているし、面接官も言葉が足りません)

同一企業に20年居ても、(個人売上はそれなりに上昇していても)
企業の全体実績が安定して上昇傾向に無ければ、個々の給料は上がりません。


>面接時のこういった会社の嘘に騙されないようにするには
>どうすることが適切な対応策なのでしょうか?

嘘ではなく、単に一般的な問題(企業業績の維持)が会話の中で
確認されていない(確認義務は双方にある)だけなので、
面接前に過去数年分の売上と経常利益を調べて、その辺の
業績との給与連動を聞いてみればすぐにわかることです。

あなたは騙されたのではなく、「企業業績は昇給に大きく影響する」
という現実に気付かなかっただけです。
昨年から今年にかけての不況で企業業績(売上と利益の両方)が
悪くなっているのは判っていることなので、しばらくは多少の我慢は
必要だと思います。

総務(面接官)です。

民間企業における、昇給基準は最近10年程度で大きく変化しました。
個人の業績UP=給料UPではないと言うのが一般的です。
その点では誤解があります。

現在の昇給基準は、
・企業業績が前年比プラス(5%プラス程度ではNG)
・企業業績が過去5年ベースで常に右肩上がり上昇
・個人の売上実績が当初予算ベースで(5%以上)プラス
・企業/個人とも、不祥事が無いこと
上記4点揃って初めて「何とか可能」です。

従って、ご質問のやり取りは
「給与は個人の売上に...続きを読む

Q二次面接(最終面接)での質問内容

二次面接(最終面接)ではどのような事を聞かれますでしょうか?
私は、男、31歳、転職活動をしております。

来週の月曜日に二次面接(最終面接)があります。
具体的にどのような事を聞かれるのかご教授頂ければ幸いです。

選考フローは、以下の通りです。

○WEBでの審査

○1次面接(面接当日に連絡あり)
(会社の説明会も含み、筆記テストはなし)
採用担当、現場担当の方、計3名

○2次面接
(ホームページには、役員や社長が出席するとは書いていません。)
ホームページより抜粋↓
[現場担当者や責任者との面接を行います。(1次、2次)とあります。]

1次面接では想定される質問があり、すべて答えました。

一概にどんな質問があるのか分かりませんが、教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。
採用する側です。
一次面接と重複するかもしれませんが、あなたの人間性・スキル・熱意の最終確認です。

Q結婚する彼が人材派遣業界に転職したいと言っています

来月結婚するのですが、突然彼が、人材派遣会社の営業職に転職しようか考えてると言い出しました。

現在は薬品の卸の子会社で薬の配達などの契約社員として働いているためお給料も安いです。(20万弱)そして正社員にはなかなか慣れない職場みたいです。
現在私も働いていますが、子供など出来たら生活が苦しくなるのは良くわかっているつもりですが、彼が好きなので頑張ろうと思っていました。

しかし最近、皆さんが名前を知っているような中堅の人材派遣会社で働いている友達から「自分が働いている職場で営業を探しているから働かないか」と声をかけられ今より高いお給料に魅力を感じているそうです。またいずれは正社員になれる話もあったそうです。

私としては、人材派遣業界は長く定年まで働けるとは思いません。

彼は過去に人材派遣の営業経験があるのですが、ストレスや過労で一度自宅で倒れてしまった事もあるので、以前とは違う派遣会社とはいえまた倒れてしまうのではないかと、とても心配になります…。

ちなみにその会社、本社は東京ですが、実際の転職先は現在住んでいる地方のオフィスです。

本社ならともかく地方オフィスなら、撤退などもありえますよね?

私としては、いくら一時的にお給料が良くなっても、倒れたり、長く働けないなら、彼がまた派遣業界に戻るのは大反対なのです。

昨日もこの話でケンカをしてしまいました。

この業界に詳しい方、今後派遣業界はどうなると思われますか?

来月結婚するのですが、突然彼が、人材派遣会社の営業職に転職しようか考えてると言い出しました。

現在は薬品の卸の子会社で薬の配達などの契約社員として働いているためお給料も安いです。(20万弱)そして正社員にはなかなか慣れない職場みたいです。
現在私も働いていますが、子供など出来たら生活が苦しくなるのは良くわかっているつもりですが、彼が好きなので頑張ろうと思っていました。

しかし最近、皆さんが名前を知っているような中堅の人材派遣会社で働いている友達から「自分が働いている職場で...続きを読む

Aベストアンサー

派遣とは女衒ですから、財界を背景にした自民党が支配を強める中でますます力を強めていくでしょう。
当分は景気も良くなさそうですし、派遣で使い捨ては便利ですから、派遣本社は儲かるでしょう。その子分である社員も金だけはもらえます。
拡大傾向だから営業職も不足気味なのでしょう。
ヤクザな商売なので、普通の人間ならストレスが溜まるのは当然です。悪に染まれば治るでしょうけど、w


人気Q&Aランキング

おすすめ情報