北朝鮮の核実験、誰のためのものだろう?

朝鮮中央通信は共和国の自衛的核抑止力を各方面から強化するための措置の一環として、 5月25日、いま一度の地下核実験を成功裏に行ったと発表した

これは4月29日、北朝鮮外務省の報道官が国連の安全保障理事会が北朝鮮の長距離ロケット打ち上げを非難する議長声明などの措置について謝罪しないと核実験と大陸間弾道ミサイル発射実験を行うと警告してから1ヶ月もたってないううちに行ったものだ。
北朝鮮はミサイル打ち上げ及び核実験まで国連安保理決意を違反し朝鮮半島の緊張を高め、世界平和を脅かし続けている。
今度の北朝鮮核実験で北朝鮮は国際社会でさらに孤立され、国際社会の強化した対北制裁で経済危機がさらい悪化し,北朝鮮の住民が生活に苦しむに違いない。

飢えに苦しんでいる北朝鮮の住民を人質に核実験を行う金正日...

本当に許してはいけない悪の軸である。本当に誰のためのものだろう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

権力者のお守り。


だって人間は信用できないんだもの。
人間が信用できないとなるとモノを信用するようになるんだよ。
    • good
    • 0

民主主義国家で無い国は、政治の裏面を軍部が支えています。

中国然りで、軍事を押えた者が国家の頂点に立ちます。今回の核実験にはその裏面に色々な事が見えてきます。

 通常の経済状態であれば、このような無謀は行わないのが普通です。失うものは無い状態になっている証拠でしょう。つまり「金王朝」の崩壊が始まったのです。打つ手を持たぬ北朝鮮は、一人チキンレースを始めたのです。今回の核爆発は前回より規模が大きいようです。つまり水爆の実験に成功した可能性が大きいと言う訳です。江畑さんは前回が1キロトン以下で、今回は20キロトンとか言っていますが、その程度なら実験をするまでもないと思います。

 数発の水爆(原爆?)を大した運搬手段の無い国が、保有する意義はそれ程大きくはありません。つまりこれは防衛用なのでしょう。そして現在危機感を一番大きく感じているのは、軍部でしょう。貯蔵したわずかな燃料しか持たない軍隊は、将に張子の虎です。有効な防衛手段が無いのと同じです。

 脳卒中で倒れた首領様は、当然その権力の低下は否定しようがありません。そこで今回は軍部に押し切られて、実験を行ったと見るべきでしょう。それを強要した軍部の指導者が、「金王朝」の後継者なのです。その時には、労働党の幹部は恐らく粛清されるでしょう。そして王朝の面々は、隠し財産を目当てに国外逃亡です。つまり後継者の権力固めの為、今回の実験が行われたと見るべきでしょう。
    • good
    • 0

A.


将軍さまのため

>飢えに苦しんでいる北朝鮮の住民
 あなた見て来たか?
    • good
    • 0

金一族体制を維持するため

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング