私は今年、大学生になった者です
自分は法学部で法律や外国語等の講義を受けているわけですが、みなさんはどのようにしてテスト勉強をしているのでしょうか?
自分は真面目な方ではないので外国語の予習や提出しなければいけない課題をやったり、推奨されている参考書を読んだりと言ったようなことしか行っていないのですが、如何せん、今の状態ではテストに対応できる気がしません。
もちろんテスト前にはテスト勉強はするつもりですが、みなさん(毎日熱心に勉強されている方を除いて)も普段から(テスト向けの)勉強しているものなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



大学の勉強って、結局、自分の関心分野を深める作業だと思うんですよ。これは授業内容に関わらず、です。だから、テストも高校までのようにテスト範囲が決まっていて、教科書の何ページから何ページまでを覚えて来い、というものではなくて、ある大きなテーマに関して自分の考えを書いたり、調べたりする作業が中心になります。

テストに対応するための勉強は、他の方もおっしゃっているように、ちゃんと授業に出て、授業の流れをつかみ、ノートを取って、プリントの整理をしておけば、直前になってからでも問題ありません。しかし、それにスムーズに対応するためにも、質問者さんなりの関心をその授業内容と結び付けて、あれこれインターネットで検索してみたり、図書館で関連する本を読んでみるなどしておくことをおすすめします。それこそが、大学の本当の勉強です。

授業の最初に、「参考文献リスト」を配って下さった先生もいらっしゃるかと思います。タイトルだけざっと見て、ピンと来たものをちょっと図書館で借りて読んでみるのもいいものです。いずれ卒論を書かなければならない時期がきますが、そういう時に、今までのこうした「自習」が身になるのです。

テストのための勉強ではなくて、ご自分の関心を深めるという姿勢で、もっと自由に勉強を考えてみて下さい。テストの結果は、おのずと後からついてくると思います。特に文系の学問はそういう傾向が強いです。
    • good
    • 0

期末テストだけに関していえば、今まで講義で習った範囲の総復習をすれば大丈夫かと。


授業中に板書したノートや配布されたプリント、教科書の問題、あとは、色んな繋がりから過去問を手に入れたり、講義ノートを購入したりして、これらを勉強すれば普通に対応できると思います。

大学2年目の者からでした。
    • good
    • 0

こんにちは。


テスト勉強に関してですが・・・大学のテストは高校までのテストと違い、戸惑いますよね。ただ、簡単なことですが、「普段の講義にしっかり出て、講義ノートをしっかりとる」「とった講義ノートをテスト前にしっかり読み込み、理解する」
上記、行えば大丈夫かと思われます。もし、休んでしまったり、教授の言葉が聞き取れなかった場合は、周囲の学友に講義ノートを見せてもらうなりしてください。できることなら、テスト前は友達と一緒にテスト勉強すればお互い補い合えますよ。大学によっては教授の授業の「過去のテスト(過去問ですね)」が集めてあったりしますので、サークルの先輩などに頼んで持っていたら頼んで入手したり・・・。あと、教授が指定している参考文献があれば適宜読んでください。
そんなに心配しなくても授業さえこつこつ出て講義ノートさえきちんと取れていれば大丈夫ですよ。
一つ、論述がメインですので、文章を書くのに不安があるなら、どんどん書く練習をしていけば大丈夫です。
講義=テスト勉強です。
    • good
    • 0

テストを受けるために大學に行くのではありません。

目標の実現のために勉強します。テストは通過点にすぎません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング