どうも、実は少々困った事になったんですけど、助けてもらえないでしょうか?
私は学生で、最近の課題で骨についてしらべなくてはならないんです。ですけど、いろんなサイトに飛んだりかなりの時間を費やして探しましたが、見つかりませんでした。
私が探してるのは頭蓋骨、脊椎骨、上腕骨、中手骨、中足骨、大腿骨の六つの病気です。できれば、病名が英語だったら助かります。
どうぞ、よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

医学生ですか?


上記の6つの箇所に特徴的な病気と言う意味ですか?
骨折はだめ?(^^;
脊椎圧迫骨折とか大腿骨頸部骨折とか。

まあちょっと浮かんだのは骨髄腫のパンチドアウト現象。頭蓋骨に多いです。
大腿骨頭無腐性壊死なんていうのもありますね。
脊椎は頚椎症、ヘルニア、後縦靭帯骨化症とか幾らでもありそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございます!
実は医学生ではないんですよね(笑
学校の科学の授業での課題なんです。
骨折は。。。多分、だめかと。


あ、それから、自分は中学生です(苦笑

お礼日時:2009/05/27 23:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバスケの試合で膝の前十字靭帯断裂

バスケの試合で膝の前十字靭帯断裂

こんにちわ バスケをしている高校3年女子です!

私は去年の12月にバスケの試合で左膝の前十字靭帯を断裂してしまいました。 でも、手術したら最後の大会に間に合わないので手術しないで部活を続けています。

まだ復帰はしてないんですけど、今、靭帯断裂から3ヶ月たってるんですけど、早く復帰するにはどうすればいいのでしょうか? 膝の靭帯を断裂すると膝がグラグラでストップやジャンプなどするだけで膝が内側に入り激痛が走ります。でも、膝の靭帯がない分周りの筋肉をつけなくてはいけないんですけど、筋肉をつけられるいい方法はないでしょうか?

また私と同じように手術しないでバスケをしているかた、など教えて下さい。 あとはジャンプやストップをするだけでいつ膝をひねるか不安な気持ちなどを消し去る方法など色々あったら教えて下さい。

よろしくお願いします(^^)

Aベストアンサー

オイラは、アメフトで半月版損傷だったけど、
痛みがなくなった後でも、怖くて庇いながらやっていたら、
反対側いためちゃった。

今後、スポーツしたいんだったら、手術したほうがよいけど、、、
しなかったとしても歩けなくわけじゃない。

今更こんなこと言うのももあれだけど、
半年間、ろくに練習してなくて最後の試合に出て
ろくに走れない人がバスケで戦力になるの?

逆に、それで戦力になるような体格や、技術もっているなら
大学で生かすために、早めに手術したほうがよいんじゃないの?

でも、受験前の夏休みにそんな余裕あるの?

なんだかなぁ。  こういっちゃ何だけど、残っているオプションは
形だけでも最後の試合に出るために筋肉つけるしかない、ってことに
なるのかな。

筋力をつけるためには、ウェイトレーニングするか、プールで歩くとか
体重を膝にかけないでまわりの筋力をアップする方法くらいしかないん
じゃないかな?

恐怖心は、痛みがなくなってからも(オイラの場合は)1年以上も続いた。

何十年も経ったけど、今は天気が悪くなると膝が痛いね。 両膝ね。  

Q踵骨骨端線障害って・・・

 12歳になる娘が、昨年11歳の4月に「左踵骨骨端炎」で約2ヶ月通院で治療(テーピング)しました。
その時は、レントゲン写真で横から見ると、かかと骨端部の真後ろの中央部にヒビが入っていました。
今年10日前に今度は右の踵内側底に微妙な痛みがあると言い、整形外科を受診したところ「右踵骨骨端線障害」と診断されました。レントゲン写真で横から見ると、かかとの三日月形の骨端部内側底(三日月端のとがったような形のところ)に亀裂が入りづれていました。
レントゲンで骨端部の別の箇所にも素人目には同じようなヒビのように見えるものもありましたが、整形外科の先生のお話では、これは大丈夫との事。素人にはその違いがわかりません。
昨年・今年ともに急に足のサイズが大きくなった時期でもありました。ちなみにこれといって、ぶつけたり、衝撃を与えたわけでもなく、スポーツもしていません。普通に野山を駆け巡り、木登りしたり自転車で走り回って遊んでいる、田舎の女の子です。

(1)ヒビに見えるようなものは何なんでしょうか?
(2)また、同じように成長期のお子さんでも何もならないお子さんもいらっしゃるのに、なりやすい人・そうでない人ってあるのでしょうか?
(3)「踵骨骨端炎」と、「踵骨骨端線障害」の違いは何なんでしょうか?


親としては、中学に入学しクラブ活動で皆と同じようにスタートを切れなかった事の心配と、この先おとなの骨に成長するまでの間、クラブ活動で体を動かして大丈夫か?とても心配です。

 12歳になる娘が、昨年11歳の4月に「左踵骨骨端炎」で約2ヶ月通院で治療(テーピング)しました。
その時は、レントゲン写真で横から見ると、かかと骨端部の真後ろの中央部にヒビが入っていました。
今年10日前に今度は右の踵内側底に微妙な痛みがあると言い、整形外科を受診したところ「右踵骨骨端線障害」と診断されました。レントゲン写真で横から見ると、かかとの三日月形の骨端部内側底(三日月端のとがったような形のところ)に亀裂が入りづれていました。
レントゲンで骨端部の別の箇所にも素人目には...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
まず、参考URLをお読みください。
探してみて比較的判り易いページだと思います。

その上でですが、
(1)その頃の子どものかかとの骨は、内側から徐々にカルシウムが着いて骨が完成してゆきます。
非常に簡単にいってしまえば完成した所と未完成のところの境目と思って頂いていいと思います。

(2)なりやすい、なりにくいというより、過度の負荷や衝撃を与えるとなると思っていただいた方がいいと思います。
なる体質というのはあまり聞きません。

(3)ほぼ同じ意味と思って頂いていいと思いますが、診断の経緯から言えば「骨端炎」の症状の一つとして「骨端障害」が出たと思って頂いてもいいと思います。

参考URL:http://www.internet-clinic.or.jp/po_18_01.html

Q前十字靭帯断裂について

前十字靭帯断裂の症状について教えてください。

MRIでの検査の結果、完全断裂と診断されました。

いろいろ調べていると、踏ん張ったときに膝崩れを起こしやすいと書いてあるのですが、私の場合踏ん張ることはできるのですが伸ばしたときに不安定な感じがあります。靭帯が切れたのは膝を伸ばしきった状態で捻れたからなのですが。。

曲げたときではなく、伸ばしたときに脱臼のような感覚(膝崩れ?)があるのですが、前十字断裂でこのような症状もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

前十字靭帯損傷とのこと、さぞご心配のことと存じます。

さて、ご質問の内容ですが、膝を伸展させたときの脱臼感、というのはある意味、前十字靭帯損傷に特徴的な症状です。スクリューホームムーブメントといって、正常な膝は完全に伸ばしきる少し前のタイミングで下腿の回旋運動が生じます。この動きを制御しているのが前十字靭帯なのですが、断裂するとこの動きを制御できなくなり、亜脱臼を生じるとされています。専門的には回旋不安定性と言います。

前十字靭帯の損傷動作としては、ひねり動作と過伸展ですので、ご質問者さまの症状はおそらく、前十字靭帯損傷に関連したものと考えて矛盾はないのではないでしょうか。

ちなみに膝崩れというのは、歩行時などに膝が急にガクッと崩れるように力が抜けて曲がってしまうもので、俗に言う「膝カックン」(方言でしょうか、分かりますよね・・・)をされたときのような動きです。

すでに色々とお調べのようですし、治療方針については大体お解りと思います。本邦ではほぼ標準化された治療方針となっています。しかし、基本的には患者さまの生活背景が主条件となりますので、今後の治療方針について十分に主治医とご相談ください。
どうぞ、お大事にしてください。

前十字靭帯損傷とのこと、さぞご心配のことと存じます。

さて、ご質問の内容ですが、膝を伸展させたときの脱臼感、というのはある意味、前十字靭帯損傷に特徴的な症状です。スクリューホームムーブメントといって、正常な膝は完全に伸ばしきる少し前のタイミングで下腿の回旋運動が生じます。この動きを制御しているのが前十字靭帯なのですが、断裂するとこの動きを制御できなくなり、亜脱臼を生じるとされています。専門的には回旋不安定性と言います。

前十字靭帯の損傷動作としては、ひねり動作と過伸展...続きを読む

Q大腿骨骨頭壊死の人工関節の手術のタイミング

大腿骨骨董壊死の人工関節の手術のタイミングについての
相談をしたいです。
MRIをして大腿骨の壊死が数年前より進行していました。

症状でいうと今は初期、I期とかいう状態だと思いますが、
派遣で工場作業員の仕事をしていて、そこそこかばいながら、
痛みが出ないように仕事をしています。

今後の仕事のこと、経済的なこと、母もかなり歳で、
もし病気などして悪いタイミングで
二人とも同時に入院とかあったりしたら
と思うと、病気の進行はまだ初期ですが、
近いうちに短期で回復できる人工関節を入れて、リハビリをして、
脚を治してから、術後の足の状態で長く続けられる仕事を探したいと思っています。

そういう症状の進行、痛みや歩行困難だからという理由とは
また別のこれから生活していくための計画として、
初期、I期の症状ではあるが、早い目に前もって
治したいから、私は手術を希望するという旨は通るものでしょうか。

今は軽作業をする工場作業員の仕事をしています。
ちょっと頑張って踏ん張るとか、一斗缶(15キロくらい)を長い距離10メートルくらい
持って運ぶとか、重いものを持ち上げると、みぞおちを打ったような鈍痛が股関節に
しばらくあります。
しゃがんでウンコ座りのような状態の作業が続くときもそうなります。
たまに仕事終わりに片足をかばってひきづって
仕事を終えることがあります。
次の日は痛みが消えていることが殆どです。

この脚の状態では、このまま続けられる仕事ではないし
派遣社員でづっとそこで雇ってもらえる訳でもないし、
関節も変えて仕事も新たに探すなら、歳も歳なので、今後のこともあるので
足の手術をするタイミングは、温存療法で先延ばしにするより
今がよいと考えています。

初期、I期の症状ではあるが、早い目に前もって
治したいから、私は手術を希望するという旨は通るものでしょうか。

そういう目的で、早期に治療手術をされた人はいますか。
痛み的にはまだ普通には生活できるから、自分が大学生や主婦なら生活できますが
世帯主としてお金を稼いで生活していくし、
歳も歳なので近い将来というか、来年内にはとか思っています。

大腿骨骨董壊死の人工関節の手術のタイミングについての
相談をしたいです。
MRIをして大腿骨の壊死が数年前より進行していました。

症状でいうと今は初期、I期とかいう状態だと思いますが、
派遣で工場作業員の仕事をしていて、そこそこかばいながら、
痛みが出ないように仕事をしています。

今後の仕事のこと、経済的なこと、母もかなり歳で、
もし病気などして悪いタイミングで
二人とも同時に入院とかあったりしたら
と思うと、病気の進行はまだ初期ですが、
近いうちに短期で回復できる人工関節を入れて...続きを読む

Aベストアンサー

>しゃがんでウンコ座りのような状態の作業
この姿勢は、脱臼のリスクがあるので人工股関節置換後には許可できない可能性が高いです。
ただし、機種や手術方法、主治医の方針などによってしゃがみこみ動作が許可されている患者さんもいらっしゃいます。

質問者様の年齢が分からないのでなんとも言えませんが、あまり若いころに手術をしたら、人工股関節の寿命(ゆるみや摩耗)による再置換のことも考えなければなりません。

診察したわけではないのでなんとも言えませんが、Stage Iの骨頭壊死で、年齢も若く
>たまに仕事終わりに片足をかばってひきづって
>次の日は痛みが消えていることが殆どです。
という状態なら、人工股関節置換をお勧めできないというのが私の印象です。

いつ人工股関節の手術を受けるのかという問題は、患者さんの人生に係わる問題なので担当の先生とよく相談して決めましょう。

Q靭帯断裂した場合、バレエ完全復帰は?

バレエ中に靭帯断裂した場合、バレエ復帰は出来ますか?
プロ復帰は難しいですか?

断裂が癖になって、二回やった場合、完全復帰出来ますか?

Aベストアンサー

まったくの素人ですので、それなりに読んで下さい。

私はバレエも結構好きなのですが、実はコテコテのサッカーファンです。サッカー選手もよく靭帯をやります。
が、嘘のように戻ってくる選手もいれば、若いのに引退せざるを得なくなる選手もいます。

要は、まず、どこの靭帯か?
十字靭帯だとやっかいみたいです。(でも完璧に戻ってきた選手はいます)
足首などの靭帯ならわりと治りが早いようです。

そして、どういう治療を受けたか。
一流のスポーツ医学の医師の治療を受けた場合、信じられないほど早く戻ってきた選手もいます。
もちろん医師の腕だけでなく、本人の体質やそれまでの怪我の有無や、いろいろな条件で左右されるでしょう。

また、「断裂」よりも「伸ばしてしまった」方がかえってやっかいとも聞きました。

さて、バレエですが、パレエはサッカーと違い、ひねりが多く加わりますよね。
そしてもともと膝と言うのは回る(ねじる)ようにはできていません。足首などに比べ、ねじる力には弱いと思われます。
お尋ねのケガが膝であれば、あまり簡単には復帰は・・・という気がしますが・・・・もちろんなんとも言えませんが。特にプロとして、ということであれば、完璧が要求されますしね。

「復帰できますか、だめですか」というのは、私は素人だから当然ですが、お医者さまであっても、あなたが示された情報からでは、ちょっと断言は難しそうな気がします。

以上、本当にご参考まで。
誰か好きなダンサーのことですか?戻ってこれるといいですね、本当に!

まったくの素人ですので、それなりに読んで下さい。

私はバレエも結構好きなのですが、実はコテコテのサッカーファンです。サッカー選手もよく靭帯をやります。
が、嘘のように戻ってくる選手もいれば、若いのに引退せざるを得なくなる選手もいます。

要は、まず、どこの靭帯か?
十字靭帯だとやっかいみたいです。(でも完璧に戻ってきた選手はいます)
足首などの靭帯ならわりと治りが早いようです。

そして、どういう治療を受けたか。
一流のスポーツ医学の医師の治療を受けた場合、信じられない...続きを読む

Q多骨性線維性骨異形成症について教えてください。

最近線維性骨異形成症と診断された子供がいます。
この病気について詳しく知りたいです。
また、同じ病気を持つ方、この病気を持つ方を詳しく
知っている方がいらっしゃったら、日常の過ごし方や
病院の治療方法など、少しでも多く情報を知りたいです。
よろしくお願いいたいします。

Aベストアンサー

こんにちは!私も同じ病気で多骨性線維性骨異形成です。参考になれば幸いです。
 私は小学2年で病気が見つかりました。症状は中程度(?)と思います。レントゲン写真では手足や肋骨などあちこちにスリガラス状のもろい骨がありました。35歳のいままでずっと、病院にかよって経過観察を続けています。転勤族の関係で病院はいくつかかわってますが、やることはいつもレントゲン写真を撮るのと、たまに骨密度測定(腕を機械の下に固定して数分間じっとしとくだけ)をして病状がかわってないか、薬の効き具合(子供の頃はアルファロールというカルシウムの吸収を促す薬(うろおぼえ)、今はフォサマックという骨粗鬆症治療薬)をみてもらうといった感じです。
 私の場合、成長とともに少しずつよくなってきています。最初は転ぶと骨折するので走ることも禁止されていました。病院で少しづつ、気をつければ走っても大丈夫だよとか、ドッジボールしてもいいよと教えてもらい、中学に入るころには、ほとんど他の人と同じようにサッカーやバスケなどの運動をしていました。その間通院は、最初は毎週でしたが徐々に間隔があいて年に一回くらいの通院になりました。食生活で牛乳や魚でカルシウムがとれるように親が気をつけてくれたり、お医者さんに勧められてスイミングスクールに通っていたこともよかったと思います。

こんにちは!私も同じ病気で多骨性線維性骨異形成です。参考になれば幸いです。
 私は小学2年で病気が見つかりました。症状は中程度(?)と思います。レントゲン写真では手足や肋骨などあちこちにスリガラス状のもろい骨がありました。35歳のいままでずっと、病院にかよって経過観察を続けています。転勤族の関係で病院はいくつかかわってますが、やることはいつもレントゲン写真を撮るのと、たまに骨密度測定(腕を機械の下に固定して数分間じっとしとくだけ)をして病状がかわってないか、薬の効き具合(...続きを読む

Q靭帯断裂って完治までにどれくらい時間かかるのですか?

4ヶ月前に右足首の後距腓靭帯を断裂しました。(そう診断されました)
怪我をした後1週間でギブスをはずしてもらい、あとはリハビリをしていくということになったのですが、
仕事が忙しく月1回リハビリできるかどうかの状態が続いており、いまだに足首を横に捻ると痛みが走ります。
足首を縦に動かしても痛みはないため、走ったりすることは可能です。

このような靭帯断裂の場合、一体どれくらいで完治するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらはぎが硬いようだったら、それはきちんと柔軟すべきですが、足首を内側にひねったり(内反といいます)や、下腿の内旋(椅子に座った状態でつま先を中に向ける動作)などを無理に行うと、まだ痛みは出ると思いますので、避けましょう。

ジョギングぐらいだったら結構だと思いますが、球技などになると、また切ってしまう可能性があるので、そのようなスポーツを今後されるようでしたら、その前に、専門的な「スポーツ整形外科外来」などのある病院で診てもらうことをお勧めします。

完治するもしないも、自分の努力次第ですよ!頑張ってください。

完全断裂ですか?部分断裂ですか?
お話の様子だと、部分断裂だろうと思うのですが、今4ヶ月ぐらいということは、まだまだ筋トレが必要ですね。痛みが走るのなら捻るのはおやめになったほうが…。

ちなみに靭帯というのは、関節のところについているもので、目的は関節がばらばらにならないようにつないでいるわけですね。ですので、急激な外力がかかると切れてしまうわけです。

ですので、今は必要以上の柔軟性を求めず、筋トレで周囲をしっかり補強することが大事です。
アキレス腱や、足の裏、ふくらは...続きを読む

Q上腕骨頭の骨折とギブス

スキーで転倒し、左肩の上腕骨頭を骨折しました。整形外科に行き、3~4週間ギブス(肩からたすきがげで左肩を固定)ということで、現在2週間ギブスで固定しています。一方、知人の整形外科にきいたところ、肩の骨は比較的早くくっつき、又長期間にわたり肩を痛くない範囲で動かさないと、動きにくくなる為、ギブスは過剰で三角きんで対応し、少しづつ馴らすのが、一般的と言われました。どちらが好ましいのか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

同じ部分を骨折したことがあります。

その知人に診てもらうか、紹介で肩の専門医(手や腕も含めて上半身に強い専門医)に転院した方が良いと思います。 

ハンギングキャストという方法や、三角巾で固定をしながらもまだ骨がくっつかないうちに肩を動かしながらリハビリも兼ねる治療法が採用されています。 そうしないと硬直した関節は元の動作範囲に戻らないからです。 

http://www.oie.or.jp/html/disease/jyouwan.htm

私の場合は肘を直角にし左前腕と左肩を含めて上半身を全体をギプス固定され、骨が完全にくっつくまで4週間以上固定されました。

その結果肩は全く回らず、リハビリには半年以上かけても肩の動作は元に戻りませんでした。
あとで、藪医者の病院だと知りましたが、背中がかけないままです。
なお、肩関節内の骨折では完全に元に戻るのは普通でも難しいようです。

参考URL:http://www.oie.or.jp/html/disease/jyouwan.htm

Q犬の前十字靭帯の部分断裂でCRPの数値は上昇しますか?

犬の前十字靭帯の部分断裂でCRPの数値は上昇しますか?

Aベストアンサー

理屈からいえば断裂時からあまり時間がたっていなければ上がっていると考えるのが普通です。
ただし、CRPの炎症反応対応の値に関して、
靱帯断裂など運動器の炎症への反応は、
全身反応性の疾患やダメージの大きいものに比べて
上昇する可能性が低い部類になります。
したがって、実際には上がっていないことも多いです。
さらに、部分断裂ならば難しいかもしれません。
また、犬種によっても変わります。
ですので、部分断裂の判定には慎重に考えますし、
もちろん、他の疾患を併発していればさらに分かりずらくなります。
最近では一部の病院で関節鏡で直接見て確認する時もあるようです。
結論としては
「上がるはずだが、実際は上がらないことが多い。
炎症反応が沈静化すればさらに上がらない。」
といったところでしょうか。

Q頭皮と頭蓋骨の間のぐりぐり

タイトルの件、髪の毛の上から手で触ってみるとグリグリがあります。脂肪の塊?それとも厄介の病気か少々心配です。このような症状を経験された方がおられましたらアドバイスをよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

頭皮の表面に顔を出していず、頭蓋(骨)とも離れているグリグリ、その多くは脂肪腫です。少しずつ大きくなりますが、大きくなってきた場合には、その時はその時で、処置を考えれば良いでしょう。
普通は顔を出しているハズのもので、時に顔を出していないものに、粉瘤があります。これは、頭皮の毛髪や皮脂腺分泌物や皮膚の脱落すべきものが、皮下に封じ込まれてできたもので、押しつぶすと、表面の弱い部分から、中身が出てきます。でも、ばい菌が入らなければそのまま放って置いても大丈夫でしょう。大きくなったて来たり、内容物が外へ出てくるようなら、外科に受診して切除を考えましょう。
感じとしては、骨とは離れているようなので、考えなくても良いと思いますが、骨に続くものでは、骨腫瘍の可能性もあります。でも、放置してもかまわない骨腫が主体ですから、放置しても良いでしょう。変化が出てきたら受診ですが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報