※当サイト内で似たような質問を発見しましたが、
それは「心理学」のカテゴリーではなく、
心理学の大学院の世界でもその回答が当てはまるのかどうか分からなかったので、質問させていただきます。

はじめまして。
私は臨床心理系の大学院を志望し、今年受験をする者です。
来月第一志望の大学院(他大学)の説明会があり、
希望者は説明会の後に研究室訪問ができるとのことでした。
せっかくの機会なので是非訪問したいと思うのですが、
肝心の研究計画書がまだ完成しておりません。
大まかな関心は定まっているのですが、(発達段階、理論、精神的回復力等)
その程度で訪問するのは失礼に当たるでしょうか。

また、主な質問内容は
・私の関心のあることを指導していただけるかどうか、又は研究可能か
・実習先、実習の指導
・研究室の方の研究内容や、進路
・大学院生活(アルバイトなどが可能かどうか等)
を考えております。
もし他に「はずせない」質問がありましたら、
合わせてご回答していただけるととても助かります。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

研究室訪問の際に、どうしても「自分のやりたい研究を指導してもらえるか」ということに目が行きがちですが、重要なことは別にあると思います。



それは、(1)その先生とウマが合いそうか、(2)その先生は融通が利く人か、(3)その先生の指導方針はどのようなものか、(4)研究室にいる他の人間はどんな感じか(全体の雰囲気)という4点です。

実際、心理学のように、ある限定的な分野に限ってでさえも応用範囲の広い学問では、ドンピシャで自分の研究を指導できる先生というのはそう多くないでしょう。それよりは、それなりに自分の研究内容に関心を示してくれる先生を見つけたほうがはるかに良いです。

いかに自分の研究にマッチした先生でも、個人的に嫌いな先生なら指導を受けるなんてムリ。そうでなくても、先生自身が自分の方法論しか認めないような人だとこれまたムリ。

訪問の時点では、研究内容がうんぬんというよりは、むしろその先生の「人としての質」を確かめることを優先したほうが良いです!!研究内容だけで決めると、入学してからとても人間関係の面でやっていけないでしょう。人間関係は非常に重要です。

最悪、あまり専門領域が近くなくても、融通の利く先生であれば、必要なら他のいい先生を紹介してもらえたりもするでしょう。別に、その先生からのみ教えを受けなくてはならない、ということはないのですから、あまり研究領域の面で悩まないほうがよい選択ができそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうでした!大事なことを忘れていました!
先生との相性は大切ですよね。
そういえば受験仲間とも、「あの先生につくのは大変だよね」などとよく話します。
確かに相性の悪い先生だったら、先生も自分もお互い辛いですよね。
あぁそうだ私が他大学を受験しようと強く思った理由のひとつにゼミの指導教官との相性が…… おっと余計なことを喋りました。

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/28 21:41

研究計画書ですが、方針程度でも差し支えありません。


また、”研究計画書”としてまとめられないのであれば、口頭で良いでしょう。
ただ、教員による部分はあります。
さらに、仮にですが7月に試験がある場合は現段階でその程度ではまずいです。7月ということはないと思いますが、試験日が近いのならばもう少し進めても良いかと思います。

質問内容ですが、「外せない質問」は「質問者様が聞きたい質問」です。
聞かなければいけない質問というものはないので、知りたいと思うことをご質問なされば良いかと思います。
一応、私や周囲の方の経験から、考えられるものを列挙します。
・修士論文について(内容・指導など)
・現場について(学校や病院など、現場の実状)
・大学院試験について(難易度・受験者数など)
・講義について(実習以外の課目の内容など)
他にも様々ありますが、聞かなければいけない質問ではないです。
知りたいことを知ることが大切ですよ。

一応、補足までに。
今回研究室訪問する大学院は第一志望なのでしょうか。
むやみな研究室訪問は首を絞めてしまうので、ご注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
方針程度でよい、とのことで安心しました。
試験は4ヶ月後ですが、そろそろ計画書を本格的にまとめないと後で自分の首を絞めることになりそうですね。

そうですね、自分が知りたいことが何か、
回答者様の挙げてくださった質問例を参考に、
もう一度よく考えてみようと思います。

大学院の志望ですが、質問文で申し上げました通り第一志望です。
その他の大学院は研究室訪問は行わず、
説明会への参加や、予備校が無料で行っているような進学相談会で情報を集めようと思っています。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 08:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究室選びのための本

私は工学系の大学院への進学を考えています。
大学院選びで重要なのは研究室選びだとよく聞きますが、
その研究室選びで悩んでいます。
数ある研究室の中から、自分の興味のある研究を行っている
研究室をどうやって見つけようかと悩んでいます。
そこで、工学系の、各大学の研究室の研究内容などを網羅した、
研究室のガイドブック的な本はありますでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

>>>各大学の研究室の研究内容などを網羅した、研究室のガイドブック的な本はありますでしょうか?

網羅したものはないはずです。

その代わり、教授の名前を調べて、その名前が入っているここ数年の論文や学会予稿を検索する手があります。
(研究室から出た論文は、ほとんど、教授の連名になっているはず。)
検索結果には、論文の初っ端に書かれている概要・要約(Abstract)があるので、それを見れば大体わかります。

個人が論文本体を読むためには有料で買うことになりますが、
あなたが現在大学生だとすれば、検索結果で得られた情報を元に、大学の図書館で論文本体を閲覧できることでしょう。
(それができない場合は、首都圏に住んでいる場合は国会図書館とか)


それから、
大学の公式サイトでは各研究室の紹介が必ずと言っていいほどありますので、それを見るのもよいです。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

Q名古屋大学大学院と広島大学大学院について

教育学、心理学系の大学院についてお聞きします。

名古屋大学大学院の教育発達科学研究科と
広島大学大学院教育学研究科にについてお聞きします。

ズバリ、それぞれの大学院のウリは何ですか?
研究科の雰囲気はどうですか?

どんな施設があって研究のための環境が整っているなど、
研究への取り組み方や、先生方や院生についてなど何でも
皆さんの知っておられることを教えてください。

在籍中の方、出身の方、大学院には在籍していなくても学部に在籍している方など、噂でもなんでもいいので、情報をください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

広島大学の学部、大学院出身のものです。

教育学、心理学出身ではありませんので、
私の在籍した研究科について、当時(7年前)を思い出しながら
回答させていただきます。
参考にならないかもしれませんが、ご了承ください。

名古屋大学についてはわかりませんので、
広島大学についてのみ回答いたします。

まず大学の場所ですが、
広島の中心から離れており、田舎にあります。
学内には緑も多く、研究をするにはとても良い環境だと思います。

敷地面積も全国随一の広さです。
施設もいろいろな面で充実しており、
研究に没頭されたいとお考えでしたらお勧めできます。

ただ、田舎であるがゆえに、
通学には車や自転車があった方が良いと思います。
大学のすぐそばに住めば無くても大丈夫ですが、
構内が広いので、自転車くらいはあった方が良いと思います。

あと、先生方についてですが、
全国的にも著名な先生方が多く在籍されており、
かなりレベルの高い研究ができると思います。

学生の雰囲気、気質ですが
皆さんまじめでおっとりしている、という感じですね。
それが良いか悪いかについては賛否両論だと思いますが。

以上です。
それでは、頑張ってくださいね。

広島大学の学部、大学院出身のものです。

教育学、心理学出身ではありませんので、
私の在籍した研究科について、当時(7年前)を思い出しながら
回答させていただきます。
参考にならないかもしれませんが、ご了承ください。

名古屋大学についてはわかりませんので、
広島大学についてのみ回答いたします。

まず大学の場所ですが、
広島の中心から離れており、田舎にあります。
学内には緑も多く、研究をするにはとても良い環境だと思います。

敷地面積も全国随一の広さです。
施設もいろいろな...続きを読む

Qポスドクをする場合の研究室の選び方についてアドバイスを下さい。

ポスドクをする場合の研究室の選び方についてアドバイスを下さい。

ポスドクをする場合、自分の研究室の空きがあれば、博士号を取得した研究室でそのままポスドクをすれば良いですが、空きがなく他の研究室に移らねばならなかった場合についてアドバイスを下さい。

自分の研究の分野で世界でトップを走っている研究室があれば、そこの研究室に行くことがベストだと思います。しかしながら、自身の研究室が既に世界でトップを走っている場合には、
どういうファクターにより研究室を選べば良いでしょうか?


・人脈を作る上でも東大・京大など力のある大学の研究室
・博士後期課程の人数が多く、人気のある研究室


という2つの項目を満たしている研究室を選んでおけば問題ないでしょうか?

人によっては

地方国立であっても、若くして准教授になられた敏腕の研究室に行く人もいます。


まあ、自分の行きたい研究室に行けばいいじゃないか、と言われればその通りなのですが、
ポスドク後、助教、准教授と出世したいと考えたとき、もっとも最短ルートとなる研究室選びの仕方がありましたら
教えて頂けますでしょうか?

ポスドクをする場合の研究室の選び方についてアドバイスを下さい。

ポスドクをする場合、自分の研究室の空きがあれば、博士号を取得した研究室でそのままポスドクをすれば良いですが、空きがなく他の研究室に移らねばならなかった場合についてアドバイスを下さい。

自分の研究の分野で世界でトップを走っている研究室があれば、そこの研究室に行くことがベストだと思います。しかしながら、自身の研究室が既に世界でトップを走っている場合には、
どういうファクターにより研究室を選べば良いでしょうか?


・...続きを読む

Aベストアンサー

どうすれば雇ってもらえるか、出世するか?これに定まった答えはありません。
だた、出来ることは「業績をあげること」そして「機会を待つこと」だけです。

>これはすなわち、研究者として出世していく上で、業績だけではなく、
国外の大学であっても業績が出せるという経歴が必要ということではないでしょうか?

あるポストを募集している人が
国外の大学であっても業績が出せるという「業績(経歴ではないそれは単なる履歴、そこで論文を書いたのなら業績です)」をもっている人が欲しい場合は、

数が少なくても、外国で業績をあげた人を雇うでしょうし、昇進もするでしょう。

要するに、雇われたり昇進するというのは、
雇用したり昇進させたりする人によって条件が変わるものなのです。

>例えば、国内に残って10本の論文を書くのと、国外に出て行って、5本の論文を書くのでは、
どちらの方が出世しやすいのでしょうか?

だから、これに答えはありません。どういう人が求められているのかによって違うからです。
また同じ本数の論文の数があったとしても、どういう専門の人が求められているかにも依ります。
極端な話、いくらトップレベルの植物学の論文を書いているとしても、マウスの遺伝学のポストには就くのは難しいですし、
マウスの遺伝学を教える教授に昇進させるのは難しいと思いませんか?

同じマウスの遺伝学をやっている人では、外国に行った人がいいのか、国内でより多くの論文を書いた人の方がいいのか、
最後には、その評価する人がどこを評価するのかに依るのでよくわかりません。

ただ、ここで重要なのは、どこを評価するかというのはその時々の募集によって異なるし、
いつどこでどのような人が求められるか予想は出来ないので、唯一我々ができることは、

「自分のやっていることに合った募集があったときに、評価されるように業績をあげておくこと」
です。

よって
>もっとも最短ルートとなる研究室選びの仕方がありましたら

「業績をあげることのみ」としか言えないと思います。

どうすれば雇ってもらえるか、出世するか?これに定まった答えはありません。
だた、出来ることは「業績をあげること」そして「機会を待つこと」だけです。

>これはすなわち、研究者として出世していく上で、業績だけではなく、
国外の大学であっても業績が出せるという経歴が必要ということではないでしょうか?

あるポストを募集している人が
国外の大学であっても業績が出せるという「業績(経歴ではないそれは単なる履歴、そこで論文を書いたのなら業績です)」をもっている人が欲しい場合は、

数が少なく...続きを読む

Q通信制大学で臨床心理士が習得できる第一種指定大学院

通信制大学で臨床心理士が習得できる第一種指定大学院を探しているのですが

恥ずかしながら、まだ見つかっていません。

いきなり大学院に行くわけではありませんが、大学院に上がる際に第一種指定の通信制大学院に行きたいと考えています。

どこかありましたら、教えてください。

お願いいたします。

Aベストアンサー

私が知っているのは、東京福祉大学院 通信教育課程 心理学研究科 です。

学長が世間をさわがせましたが・・・
通信制で第一種指定は、かなり少ないと思います。

Q第二希望も研究室訪問をするべきですか?

他大の院で、第一希望の研究室と第二希望の研究室を決めなくてはいけないのですが、第一希望は当然研究室訪問をするのですが、第二希望も研究室訪問はすべきですか?教えてください

Aベストアンサー

訪問したほうがよいと思います。
研究設備や研究室の雰囲気を実際に体感する事が大切だと思います。
研究室を比較すると、より第一希望の研究室に入室したくなるかもしれませんよ。

ただ訪問する時は、第一,第二希望というスタンスではなく“やりたい研究が幾つかあって、研究室を悩んでいる”という雰囲気で挑まれたほうがいいと思います。
口にしなくても、この研究室は第二希望と心で思っていると、意外と察知されるものです。

Q言語心理学・文章心理学・創作心理学の最近の研究はありますか

最近、言語心理学の本を読みました。(言語心理学入門 芳賀純著 有斐閣双書)この本は、1988年に初版されていますが、関係する本で、現在本屋に並んでいるものはありません。
そこで、この分野の最近の研究はどのような状況なのでしょうか?その他、興味があるものは、文章心理学、創作心理学(以上波多野完治氏著あり)というものです。こちらも、その後の研究というものはどのように発展しているのでしょうか?私は、心理学にはまったく門外漢で、単なる興味だけなのですが、お分かりの方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

昔、大学で心理学を専攻していた者です。
言語心理学やおっしゃっているような系列の心理学の分野は、認知心理学や心理学から離れて言語学の分野に行っているような感じです。
途中記号論が流行ったときにも、これらの心理学と混交して、また派生すると言う繰り返しで、心理学の一分野として一定数の研究者を擁していると言うところまで行ってません。
もし、もう少し進められるのでしたら、心理学の専門書のコーナーで「心理学の基礎知識」のような本に現在の心理学(心理学界)の状況が著されていますので、そこから当たられるのも良いかと思います。
また、専門的ですが、ノーム・チョムスキーという有名な言語学者がいますので、そこからアプローチされるのも面白いと思います。

Q研究室訪問と入試説明会

今年他大学の大学院を受験しようと思っている者です(理系)。
他大学院を受ける場合研究室訪問をしたほうが良いとよく聞くので、先日その他大院の入試説明会兼研究室見学会に参加しました。
 研究室見学会では、各自自由に研究室訪問できたので、私は興味のある教授の研究室に行き、今自分が勉強している分野を伝えたり、研究の話しや研究室の雰囲気を聞いたりして、受験する決意を固めました。しかし、アポなしで研究室訪問ができたため(なのか…)、見学会前の入試説明会では、自分の大学名と学科と希望する教授の名前を用紙に書いたのですが、研究室を訪問したときに、教授に直接自分の名前や今通っている大学名等を伝えることを忘れてしまいました。

自分の顔と名前を教授に覚えてもらうという意味合いが究室訪問にあるなら、もう一度私は自分でアポを取って研究室訪問をするべきなのでしょうか?
どなたかアドバイスをくれると助かります。
また、そもそも入試説明会兼研究室見学会というイベントは研究室訪問(事前に自分でアポを取る形のもの)と違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

参考までに、理系の大学教員です。

実際に「この先生の研究室を受ける」と決めてから、その先生と話す時の話す内容は、教員側の気構えからしてもちょっと違う気がします。

研究室訪問をやった方がいいというのは、単に顔を覚えてもらうというよりも、「来年くる学生はこの研究室で指導できるか?どんなことをやりたいと思っているのか?ここでやれることを見当違いしてはいないか?」
とか、
「こいつの専門ではここではやっていくのきついだろうな、指導もできないよ、きっと」
とか、
そういうことを話している間に、学生から「受験したいと思います」と伝えた上で、先生が「楽しみにしています」とか「ちょっと考えたほうがいいのでは?(やめた方がいいよ)」とかおっしゃると思います。

その確認をして、安心して「受験する」ということになり、その後合格するか落ちるかは学生次第ということになると思います。

私の個人的な考えとしては「受験する研究室の先生と確認するためにも話をした方がいい」と思います。
ですが、「大学院説明会のときはお世話になりました~~考えた結果受験したいと思います」というメールを書いて、その先生が覚えていて話が通じると質問者様が思われるのであれば、それでもいいと思います。

あくまで参考までに。

参考までに、理系の大学教員です。

実際に「この先生の研究室を受ける」と決めてから、その先生と話す時の話す内容は、教員側の気構えからしてもちょっと違う気がします。

研究室訪問をやった方がいいというのは、単に顔を覚えてもらうというよりも、「来年くる学生はこの研究室で指導できるか?どんなことをやりたいと思っているのか?ここでやれることを見当違いしてはいないか?」
とか、
「こいつの専門ではここではやっていくのきついだろうな、指導もできないよ、きっと」
とか、
そういうことを...続きを読む

Q社会心理学を研究するのに良い大学院

質問の通りです、社会心理学を研究するのに良い大学院(できれば国公立で関東圏)を教えてほしいです、ちなみに社会心理の中でも特にぼくは集団を取り扱った研究をしてみたいです。あと東京都立大と東京学芸大は社会心理学を研究するのにはどうですか?

Aベストアンサー

#1です。

今、やりたい研究テーマがあるのなら、
「研究テーマがはっきり決まっていなかったら」なんてことは言わないことです。
自分のやりたい研究を指導してくれそうな先生を探しましょう。

・・・というのは理想論。
現実的に将来のことを考えるなら、
旧帝大を中心に、国公立を考えたほうがよいです。
「研究実績があれば就職は出来る」というのもウソではありませんが、
研究者として大学に職を探す人にとって、
研究実績があるのは当たり前なので、
プラスアルファの要素、「人脈」が必要になります。
内々に出される募集などの情報が回って来やすいのは、
旧帝大を中心とするコネクションですからね。
私大にコネクションがないわけではありませんが、
なんだかんだいって、東大・京大・九大など、
古くから心理学科のあった旧帝大のコネクションは、
断然強いですよ。
そして、そういった旧帝大出身の方々が、
他の国公立や私大の教員として多く赴任しているので、
コネクションは広範に広がっています。
ということで、
大学院選びに迷うくらいなら、
旧帝大・国公立を考えると良いでしょう。
例え研究の指導を受けられたとしても、
その後、その研究を仕事として続けられなければ、
道楽にしかならないですから。
(収入の心配もなく、道楽研究を一生続けられるなら、
 それに越したことはないでしょうけど。
 でも、それじゃつまらないかなぁ。。。)

とはいえ。
私の本音としては、
研究テーマも決まっていないのに大学院なんて行ってどうするの?
といったところですけどね。
研究テーマを持っているなら、
打算的なことを考える前に、
それを突き詰めることを考えた方が良いですよ。

#1です。

今、やりたい研究テーマがあるのなら、
「研究テーマがはっきり決まっていなかったら」なんてことは言わないことです。
自分のやりたい研究を指導してくれそうな先生を探しましょう。

・・・というのは理想論。
現実的に将来のことを考えるなら、
旧帝大を中心に、国公立を考えたほうがよいです。
「研究実績があれば就職は出来る」というのもウソではありませんが、
研究者として大学に職を探す人にとって、
研究実績があるのは当たり前なので、
プラスアルファの要素、「人脈」が必要...続きを読む

Q大学院の研究室変更について質問です。

今大学4年生の理系のものです。私は希望とする研究室にいけなくて、同じ大学ですが、院で研究室変更しようと思っています。その場合は、研究室訪問などはするのでしょうか?よく他大を受験する場合は必要と聞きますが自大ではどうなのでしょうか。あと研究室変更する場合にはいつごろ今の研究室の教授に言う必要がありますかね?ちなみに院試は9月です。自分勝手ですが教授に研究室変更すると言うときまずくなりそうなのでなるべくギリギリまで先延ばしにしたいと思っています。

Aベストアンサー

研究室には定員ってもんがあるので、希望したからといって、行ける訳ではありません。進学希望研究室の院進学者が少ないか、あるいは貴方が院試で誰かを蹴落とさないと入れません。

次に、研究室訪問ですが、しなければいけないという規則は無いのですが、やはり、修士は二年間しか無いわけで、来年四月から研究を始めるには、院試合格後あたりからゼミに参加したり、その先生と相談したりする必要がありますから、仁義としては、院試前に挨拶と、こういう事をやりたいみたいな相談をしておくと良いと思います。

だとすると、その先生経由で必ず今の指導教官にバレます。教員同士は職場の同僚ですからね。「飲みニケーション」もふくめて、情報交換も結構さかんですよ。その時、今の指導教官が寝耳に水状態なら、それこそ「気まずい」のではと思います。別の研究室に行ったとしても、もしかしたら修士論文の副査になるかもしれませんよ。単に「今の先生に言いにくいなぁ」という短絡的な自分勝手ではなく、もう少し大きな自分の利益を考えた方が得策です。

Q臨床心理系大学院の研究計画書の書きかた

臨床心理系の大学院を社会人入試で受験しようと思っているのですが、
提出書類として研究計画書というものが求められます。

研究計画書の具体例をみてみたいのですが、
ネットで探しても中々みつかりません。

どこかにありませんでしょうか。

Aベストアンサー

河合のライセンススクールとか行けばあるんじゃないですか(一応電話で確認を)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング