実家にツバメが営巣するようになって3年目になります。
1年目は2度子育てをして無事に巣立って行きました。
2年目は父がフンよけの板を設置したとたんにいなくなりました。
3年目の今年は別の場所に巣を作り寝泊まりを始めて居たのですが、また父が(作るなと言ったのに)フンよけを作り、しばらくして先日唐突にいなくなってしまったそうです。
人間が余計な手を出したからかと思ったのですが、うちだけでなく近隣のツバメが一斉にいなくなってしまったそうです。
変わったことと言えばその直前にカラスを集団で追いかけ回していた事、新型インフルエンザの発生(神戸市です)、今年のツバメは夫婦仲が良く無さそう、などがあったそうですが、どうもピンと来ません。
ちなみに巣には「他者立ち入り禁止」とでも言うようにどっさり草をつめて蓋をしていったそうです(そしてまたこれを父が取って捨ててしまいました)。
母や近所の方々が、どうしたのか、何か起こるのか、戻って来るのか、とやきもきしているそうなので何かこういった行動に心当たりのある方は教えてください。よろしくおねがいします。

また、うちの家の前に繁殖活動完了後、夏の移動の前になると毎日何十匹とツバメが集まり旋回を繰り返すため「あなたのうちのツバメはここらのボスなんじゃない?」と近所で言われて名物になっていたそうなのですが、本当にそうだったのでしょうか?
こちらも宜しくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>巣に草をつめて蓋


スズメがたまにツバメの巣を乗っ取る事があり。
草が詰まっていたのわ、その痕跡だと思われます。野生は厳しいです!


>ツバメのボス
ツバメは渡り鳥なのですが…群れのボスは存在しません。
家の上空で旋回していたのは、蚊やウンカ等の小さな飛翔性の昆虫類を捕らえて食べていたものと思われ。たまたまpenguindashさんのお宅付近がエサ場になっていただけじゃないかと。

通常は河原の芦原など。
虫が多く集まる様な場所でエサを取り、南へ渡るためのスタミナ作りに励むのですが…。最近はなかなかそんな環境の場所が、日本から減って来たため、そんな町中で集まって旋回行動をしていたのかもしれません。


>近隣のツバメが一斉に…
自分が読んだのわ、H13年度の島根県での報告でしたが。
やはり数年来、定期的に飛来していたツバメが。環境に特に変化が無くても、突発的にある年を境に急に飛来しなくなる事例があったと報告されていました(やはり原因は不明)。

ツバメは渡り鳥で、群単位で行動しますから。
今までその地域に飛来していた群れが、何らかの理由で飛来しなくなったと考えられます。もしかしたらそれわ、他にもっとエサなどが豊富な良い営巣地を見付けた、などのプラス要因の可能性もありますし。群れ全体が何らかの不幸な事故に巻き込まれて全滅した、等のマイナス要因の可能性も考えられます。

それとももしかしたらツバメにわ。
何年か置きに、定期的に営巣地を変える習性があるのかもしれません。それわ特定の地域に定着し過ぎると、どんなに環境が良くても何かちょっとした事故や環境の変化に巻き込まれたら、群れが全滅してしまう危険性があるため。本能的にそれを避ける行動がツバメにインプットされているのかも…??

P.S.
結局の所、ツバメ飛来に一喜一憂するのわ。
人間側の勝手な思い込みに過ぎず。ツバメはツバメで、もっと大きな自然のサイクルの中で動いてるだけなのかもしれませんね…。
    • good
    • 0

 私も良く見かけますが、旧家などにも空き家のツバメの巣がありますね。


 どうしてなのか、No.1回答のお話と視角、ご見識で見方ができました。

 ○中身敦でしょうか、こんなお話を読んだことがあります。
 ある男が(船乗りだったか)、難破して九死に一生を得て、名も知らない南方の島に打ち寄せられた。
 気がつくと、波打ち際に倒れていた。やがて島の人たちがきて、介抱し、或る家に担ぎ込んでくれた。そこの人は、比較的黒い人たちであった。
 長い逗留で、長老の目にも留まり、世話により其処の女性と婚姻した。
 何かで(理由と契機は忘れました)彼は故国に帰れる事になった。
 そしたら、妻はいっしょにいかないといいつつ、事情を明かした。
 自分たちは実は燕である。この島は我らの本拠地、そなたから観れば異界である
 我らは、そして自分もそなたの家の軒先にも巣をかけている。
 そして毎年そちらにてお邪魔し、お世話になっている。
 今般かえるというが、そういう身であるから、ともに帰る事はできない。
 そしてもうそなたの家は無論、そなたの故国方面には飛来しないこととする。
 彼が帰った我が家の燕の巣は空き家になってしまっていた。

 古来、燕の巣は空き家となることも多かったようです。

 
 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qつばめの巣立ち

我が家の玄関に7月ごろツバメが巣をつくり4匹の雛がかえったのですが、もう9月になろうとしている今もまだ夜だけ2匹のツバメが玄関にある巣に戻ってきます。
巣立つことなく家の玄関の巣にいるのでしょうか?
なにか理由があり巣から飛び立たないのでしょうか?
とても心配です。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

巣立ってから渡りをするまでは、河原のヨシ原などで群を着くって暮らすことが多いのですが、軒先の巣に戻ってきて過ごしている例もよく聞きます。

もう巣立って数週間にはなっていると思うので、自分でエサも取れていて、やがて渡っていくはずなので、心配はいりません。

一生懸命えさを食べて、渡りに必要な脂肪をたくわえているのでしょう。8月に巣立ったヒナなので、早くに巣立ったヒナよりは栄養を蓄える期間が短くて、その分大変だとは思います。

Qツバメの巣の移動、親が巣に気付く方法

ツバメの巣の移動:
 リフォームのため、小屋のコンクリート打ち抜きから壁や天井を付けはじめ、天井のコンクリートさんにあった、卵の入ったツバメの巣を移動せざるをえなくなり、入口サッシ上に受け板をつけ移しました。移動した当日、親鳥は、サッシ前の上の巣に気づかず、サッシをくぐって前に巣があったところを探しています。
 夕方、大工さんが帰り、隣の物置部屋のサッシを空けていると、同じようにサッシをくぐり2回ほど入り、コンクリートの天井近くのネジが出ているところに親鳥の1羽が泊まっていました。
 そこで、「こちらの部屋に巣を移せば、気が付くかもしれない。」と思い、天井の電線束にベニヤ板をはさみ、ガムテープで巣をつけました。
 翌朝、部屋には親鳥はいませんでしたが、親鳥らしき2羽が家の周りを飛んでいました。その後天井壁を張ったあと、元あった巣の近くに小さな棚を作ってもらいました。
 うまく親鳥が巣に気付く方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

私は昔野鳥の会に入っていたものです

ちょっと難しいかもしれませんね

自分たちが作った巣が移動になり、燕も戸惑っています

雛なら親もきずくかもしれませんけど、卵ならきずかないかもですね

それに野鳥は人間のにおいなどに敏感で雛や巣に人間の臭いがついただけで

警戒し、しいては巣に戻らない生き物です

まして、場所が移動してガムテープで貼り付けたらなおさらです

質問者の方の家の事情もあったんでしょうが 残念なことです

ただ あんまり見たりしないでそっとして置けば奇跡が起きるかもしれません

静かに見守ってあげるほうがいいかもですね

Qつばめの巣立ちの時間

つばめの巣立ちはいつ頃の時間帯が多いのでしょうか!?
朝方なのか夕方なのか・・・。
巣立ちの時というのはつばめの気分しだいなのでしょうか!?
今つばめが4匹いますが、だいぶ大きくなって親と
おんなじくらいまで成長しました。

Aベストアンサー

下記ウエブによれば、巣立ちは、早朝4:15AM頃と。

参考URL:http://www.ued.janis.or.jp/~tarobe/diary-si.html

Q車の上に黒いフンがあります。鳥のフンかと思ったら白い尿はなく黒いフンだ

車の上に黒いフンがあります。鳥のフンかと思ったら白い尿はなく黒いフンだけです。鳥のフンでしょうか?それともコウモリでしょうか?ねずみが車の上にフンをしたのでしょうか?
ちなみにねずみは見たことありません。
どなたか解る方いらっしゃいますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ヒヨドリの糞はイタチ科の動物のような、直径5ミリ、長さ2センチくらいの円柱状の糞なんですよね。
鳥の糞と言えばベチャッとしているものと思いこんでいた私、一昨年の冬に家の周囲でこのような糞がたくさんされていたため、街中なのにイタチが出たのか?!と大あわてしました。

Qつばめの雛について

先日、つばめが玄関の上に巣を作りました。作り終えた巣で、親鳥がじっとしていたので「卵を産んで暖めているのかな?」と思っていました。ところが、最近親鳥の姿が見えず、「もしかして、巣だけ作って逃げて行ったのか?」と思い、おととい棒の先に鏡をつけて巣の中を覗いてみたら、毛もまだ生えていない、ピンクっぽい雛が3羽ほどいました。そこで皆様に教えていただきたいのですが、親鳥は卵がかえったら、雛が餌(虫など)を食べる頃になるまで戻ってこないのでしょうか?その間、(生まれたての雛)は餌を食べないのでしょうか?親鳥が育児放棄して、もう戻ってこないかも・・・と思うと、とても心配です。

Aベストアンサー

つばめの場合、親は餌取りのとき以外は常にいます。

もしかすると親鳥が鷹や鳶などに襲われたのかもしれませんね。

私も昔、一度だけ親鳥がいなくなった雛を育てたことがあります。
もしあなたが飼育できるのでしたら、洗って土を落としたミミズや
昆虫を与えてあげてください。
まだ小さい雛の場合は洗ったミミズをすり潰し、すり身にして与えてください。
水は飲まないので餌に少量の水を混ぜてください。
巣立ちの頃には自分で飛ぶことができるようになります。
ただ親がいないので 渡り はしないかもしれません。
仲間が誘ってくれればよいのですが。
http://blog.livedoor.jp/iwananome/
http://tubamail.net/tu7/tu_q_a_link.htm
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/7812/tsun2.html
雛が弱っている場合、参考にしてください。
http://www.asterisk-web.com/sparrow_club/resq/3_1a.htm
http://www.asterisk-web.com/sparrow_club/resq/3.htm

つばめの場合、親は餌取りのとき以外は常にいます。

もしかすると親鳥が鷹や鳶などに襲われたのかもしれませんね。

私も昔、一度だけ親鳥がいなくなった雛を育てたことがあります。
もしあなたが飼育できるのでしたら、洗って土を落としたミミズや
昆虫を与えてあげてください。
まだ小さい雛の場合は洗ったミミズをすり潰し、すり身にして与えてください。
水は飲まないので餌に少量の水を混ぜてください。
巣立ちの頃には自分で飛ぶことができるようになります。
ただ親がいないので 渡り はしな...続きを読む

Qツバメの巣が壊されています

近所にあるツバメの巣が壊されているのを発見しました。五羽いたうちの二羽がかろうじて残った巣に停まる様に生き延びています。あと一週間位で巣立ちを迎えると思うのですが何とか巣を復活させてやりたいのです。何か良い方法は無いでしょうか?ちなみに二件隣に使っていないツバメの巣があるので移住させようかとも考えています。この場合、親鳥はキチンと世話をしてくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

ツバメの巣が壊れた場合、カップ麺の容器で補強するなどの方法があります。別の巣に移住させた(そしてうまく行った)という事例は聞いたことがありませんので、可能な限り、もとの場所で継続させるのがよいと思います。巣が全壊した場合に緊急避難的にザルなどに入れてすぐ近くに掲げておいたら引き続き給餌したという例は聞いたことがあります。

ただし、雛の数が半減以下ということですので、これ以上びっくりさせると親鳥が放棄してしまう可能性はあると思います。親がいなくなった雛を保護して飼育し、放鳥するというのは非常に大変ですので、十分注意して進めてください。

下記、環境省の市民参加型の調査結果のページ(下の方)にいくつか、手助けをしている事例がでています。

http://www.biodic.go.jp/reports/5-4/p028.html#%91%83%8D%EC%82%E8%82%F0%8F%95%82%AF%82%E9%8DH%95v

Qつばめ?の雛

さっき庭を見たら、つばめかすずめかなにか分かりませんが、雛がおちていました。まだ息をしていて子どもたちとどうしてあげたらいいのか、大騒ぎをしています。とりあえず、箱の中に入れ、タオルで温めてあげたら?と浅いはこにいれ、親鳥が探してるかもしれないから、といた場所においてみましたが、どうしてあげたらいいのでしょう。親鳥が見つけてくれることをねがっているのですが・・・かわいそうで、何かいい方法しってみえるかたがいたら、教えてください。

Aベストアンサー

(時期的にはツバメかと思います)
飛べない状態のヒナがおちているということは、落ちていた上あたりに、巣はないでしょうか?
そこに変えすこともできるでしょうが、人間のにおいをあまりつけないほうがいいですよ。

もし、飛べる状態のヒナなら、病気やケガだと思います。残念な結果をみることになると思います。

Qツバメの巣について

2年続けてツバメが同じ巣を使って子育てをしました。
その巣を、こわそうかどうしようかと迷っています。
今年もその巣を使う可能性はありますか?
玄関先なので、もう使わないようなら、壊したいのです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ツバメ、つがいが無事なら同じところに戻ってくる可能性が高いそうです。そして、その子供も下のところに帰って来るそうです。但し、いい相手が見つかった場合、力の強い方(オスとはかぎらない)の生まれたところに行くそうです。必ずしも同じ場所とは限りませんけど。

不都合がなければ、そのままにしてあげて欲しいな、と思ってしまいます。私の実家にも巣があって、いろいろと大変なのはよくわかるのですけど・・・。

Qつばめの雛が落ちて

つばめの雛の事で質問します。昨日生まれて一週間目で4羽元気に育っていましたが、一羽落下しているの見つけ、軍手をして巣に戻しました。今朝四羽元気に泣いていたのを仕事に行く時見て、安心していましたが、家に帰ると四羽とも居なくなっていて小さい虫が湧いていたのでねこに食べられたのだと思います。四羽とも落ちたのは餌をもらう時体を乗り出してしまい落下したのか、それとも別のつばめが攻撃したのかどちらかだと思いますが、別の理由も考えられますか?巣はそのままあります。落ちないようにあて板でも取り付けてあげたらよかったかなと思ってます。親鳥も毎日夜7時半には二羽帰ってきていたのに帰ってきません。親鳥は帰ってこないのでしょうか?どこに今いると思いますか?分かる方教えて頂けませんか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

落ちた雛を「人」が戻すと、親鳥が雛を全部落として、巣を放棄する、という説があります

Qツバメの巣作りの過程について

ツバメの巣作りの過程について
どのようにどれ位の時間をかけてつくるものですか?

と言うのも、我が家の軒下のに、つがいと思われるツバメが
やってきて、2日後くらいに巣の土台のような物を
作りました。(写真の状態です)
それから毎晩、暗くなるとやってきて明るくなるといないと言う
感じですが、1週間ほど経ちますが巣作りは一向に進む気配はありません。

昼間はほとんど来ていないように思います。

どこか別に巣があって、産卵、子育て中の親鳥が
泊まりに来ているだけでしょうか?
すぐ近くにツバメの巣も見かけませんが・・・。

子育て中の親鳥は普通はどこで夜を過ごしているのでしょう??

毎晩来てかわいくていいのですが、作りかけの巣といい
あれこれ気になります。
ウチのツバメは今どのような状態でしょう?
まだ巣作りを再開する可能性はありますか?

Aベストアンサー

はじめまして。

私のうちには3年前からツバメが来るようになりました。
1年目は、巣が完成しても壁から剥がれてしまい、作り直しをして、卵までいったのに、また剥がれてしまって、ダメになってしまいました。
2年目は巣が完成してから、補強をしてみました。
でも警戒してなかなか卵を産みませんでしたが、その年は1度目の雛たちも無事に巣立って、2度目の雛達まで見ることができました。

今年ももちろんやってきましたよ。
私のほうは、昼間は飛び回って、夜は、巣に泊まって寝ています。
雛が孵ってからは、近くのライトにとまったり、木にとまったりして、巣の近くにいましたよ。

巣立ってからも、夜になると庭の木にみんな帰ってきて、寝て、明るくなったら飛び回っていました。

どこに巣を作るかで偵察にきますから、きっと候補として挙がってるのだと思います。
偵察も土をつけてみて、落ちないか様子を見るようなこともしてましたよ。

糞等の片付けは大変ですが、楽しみでもありますよね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報