旦那が傷害罪で逮捕され、今現在留置場に居ます。以前にも傷害罪で逮捕された事があるらしいのですが、その時は全て罰金刑になっています。

今回は友人と2人で飲みに行った時に、路上で喧嘩を売られての逮捕です。
10日の拘留期限を前に延長が決まり、友人とは別の留置場にまだ居ます。

喧嘩を売ってきた相手の方の怪我は全治1週間ほどだそうです。

今回は共犯ということ事もありますが、今までのは全て罰金刑で終わっているので、今回はそういう訳にはいかないかもしれないと思い始めました。

こういう事件や法律に詳しい方、ぜひ回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前回は、罰金刑で終わっているのですね?


今回は、正式に起訴される可能性が濃厚です。
状況も関係し、友人と2人で1人を殴ったりしていたら、量刑的にも良くありません。
運が良くて、執行猶予になると考えるのが妥当で、1年~2年の懲役と執行猶予3年と言うのが妥当でしょう。
過去に、傷害罪での罰金刑がありますから、それから10年以内の事件ですから、前回のが影響を与える事になります。

この回答への補足

友人と2人で喧嘩をしましたが、相手は1人ではありません。
因みに、喧嘩をした時に見ていた人に警察を呼ばれ、その場で友人だけが連れていかれ、旦那は自ら後日出頭となっています。
その点は情状酌量にはなりませんか?
警察には「喧嘩両成敗」と言われているようですが…

補足日時:2009/05/26 16:02
    • good
    • 1

>以前にも傷害罪で逮捕された事があるらしいのですが、その時は全て罰金刑になっています。



と言う事は、警察庁が管理する「犯罪者リスト」と検察庁が管理する「前科者リスト」に登録されている事を意味します。
立派な前科持ちですね。

>喧嘩を売ってきた相手の方の怪我は全治1週間ほどだそうです。

全治一週間の傷自体は、大した傷ではありません。
が、刑法上は「立派な障害事件に該当」します。

>今回はそういう訳にはいかないかもしれないと思い始めました。

その通りですね。
既に前科がある訳ですから、実刑としての罰金だけでは済まないでしよう。
高い確率で「懲役」でしようね。
ただ、刑務所も「収用人員オーバー」状態です。
「懲役○ヶ月、執行猶予○年」の判決になるのでは?と思います。
裁判所という舞台で「反省している名演戯」が重要です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q暴行罪・傷害罪の慰謝料は幾ら?【素人】

例えば、今回の海老蔵がヤラレタ障害事件を見て、
その"逆"を考えてみたのですが、

もし海老蔵が加害者だとして、
相手の被害者に全く落ち度がなかったとすると、
どれぐらい海老蔵に慰謝料を請求できるのでしょうか?

一般庶民被害者が、金持ち加害者に請求できる慰謝料について、
過去の判例からでも構いません。教えて下さい。

また仮に、年収1000万円以上を稼ぐ
金持ちが被害者だった場合、
長期入院などを理由に会社をクビになったり、
怪我の為に、本来得られたはずの収入が得られなくなったら、
その分の収入も慰謝料に上乗できるのでしょうか?

いまいち慰謝料の相場や、その金額の判断の仕方がわかりません。
被害者が金持ちの場合と、一般庶民の場合で、
請求できる金額に、どう影響するのかが大変が興味があります。

ご意見、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足を受けて再回答します。

※不法行為を証明できるか否かは無視して回答します。

「商談を不成立にする目的」で不法行為が行われたのであれば、話は別です。
これは暴行や傷害に限りません。

威力業務妨害の例;
○商談に向かう人を実力で監禁し、移動を妨げた。
○商談に自動車で向かっている人に対して、故意に衝突事故を起こした。

偽計業務妨害の例;
○「商談の時間が変更になった」と嘘の電話をして遅刻させ、不成立にさせた。
○当事者を誹謗中傷する宣伝をして信用を失墜させ、商談を不成立にさせた。

これらの場合、「商談の不成立」は「二次的被害」ではなく「直接の被害」です。
したがって、損害賠償の対象ということになります。

実際には、予定通り商談ができたとして、成立するか否かはわからないものです。
また、「成立したとして、利益はいくらになったはずだ」というのも難しいかも知れません。

Q傷害罪で罰金刑に処せられた後、その傷害が元で被害者が死亡した場合、加害

傷害罪で罰金刑に処せられた後、その傷害が元で被害者が死亡した場合、加害者はどうなりますか?

法定刑が懲役しかない以上、罰金を返金された上で、改めて刑事裁判を受けるのでしょうか。
それとも一事不再理でお咎めなし?

Aベストアンサー

すいませんが、問題文の前提として、罰金刑が確定している事が前提ですよね?

その場合、現在日本の刑事手続きでは再起訴は不可能です。

文献を参照します
※ここから※
また、傷害事件の被害者が判決後に死亡した場合、傷害致死で再起訴ができるかなど、審判の法的な可能性がなかった場合をどうするか。(中略)現に、わが国では、右のような場合、いずれも再起訴はできないというのが通説である
(刑事訴訟法新版 田宮 454頁参照)
※ここまで※

刑事訴訟法を学ぶ方なら田宮先生の文献は読んでおられると思いますが、一応。立法問題としては別として、再逮捕、再起訴はあり得ません。

Q傷害罪の慰謝料について

 9月11日深夜に,酒に酔って店のママに暴行を加えて傷害罪で逮捕されてしまい,9月12日に釈放されました。

 本来であれば,即連絡をとって誠意を見せ,診断書に沿った治療費などについて慰謝料をお支払いしたいと考えているのですが,(1)事件があって釈放されて間もなく直接謝罪を申し出ても話がこじれるのではないかという心配があること,(2)(1)に関連して語弊のある言い方かも知れませんが,スナックのママ相手なので,裏に暴力団のような団体がいるかもわからないということ,(3)菓子折りを持参するなどでは済みそうにない相手であったらどうしようかという心配があって,なかなか手が出せません…。

 怪我の方は,取り調べの時に診断書を見せてもらいましたが,顔面打撲,左肘打撲で全治1週間と書かれてありました。

 家族が菓子折りを持っていった方がいいと言うのですが,家までは記憶していませんし,警察の方に相談したら,「確かに相手が相手なので安易に迅速に対応すると逆に脅迫される可能性もある」との見解を示されたので,私の釈放が週末だったということで,対応については迅速に行うつもりがあったと主張したいと思っています。

 また,被害者の女性からは今のところ一切の連絡はありません。今の段階で直接対話をしても,厳しい局面を迎えるような気がして心配です。

 自分が犯してしまったことなので,償いや誠意の態度は早急に見せた方がよいと思う反面,変に診断書を超越して,「まだ痛む」とか言われて長引くのも回避したいと思っていますが,知識がないためにどう対応すればよいかわかりません。

 このような場合どう対処すべきでしょうか?

 申し訳ありませんが,ご教授願います。


 

 9月11日深夜に,酒に酔って店のママに暴行を加えて傷害罪で逮捕されてしまい,9月12日に釈放されました。

 本来であれば,即連絡をとって誠意を見せ,診断書に沿った治療費などについて慰謝料をお支払いしたいと考えているのですが,(1)事件があって釈放されて間もなく直接謝罪を申し出ても話がこじれるのではないかという心配があること,(2)(1)に関連して語弊のある言い方かも知れませんが,スナックのママ相手なので,裏に暴力団のような団体がいるかもわからないということ,(3)菓子折りを持参するなどで...続きを読む

Aベストアンサー

とにかくは謝罪に行こうよ。
で、相手の出方や態度を見てから、弁護士を通すとか、保険を使えるか考えるとか・・・・・・。

傷が残るような傷害事件での慰謝料は30万が上限と言われています。
一週間の営業損失分を補てんしなくてはならないというなら大変なことになりますが、水商売=暴力団とは言い切れませんし、たとえそうであっても出ては来ませんよ。

とにかく「誠意」を見せないことには始まりません。

拘留されていたので連絡できなかった。警察でしっかり反省した。
と伝えて、花束と菓子折りを持って行く。

逃げないで向き合うことです。

Q傷害罪で起訴され略式裁判で罰金刑になりそうです。

傷害罪で起訴され略式裁判で罰金刑になりそうです。
刑が確定する前に和解・示談を申し入れようと、連絡を取りたい旨を検事に伝えてもらったのですが、きっぱり断られたようです。
これは、相手が民事の話はしないという解釈でいいのでしょうか?
どなたか教えてください。お願いします

Aベストアンサー

はい刑事事件の傷害罪ですね
勘違いしているのは民事で和解や示談が成立すると、起訴猶予や執行猶予されやすいと言うだけで、
必ず起訴猶予になるわけではありません、又執行猶予は裁判官しか判断できませんので、検察官では無理です
ですから相手が民事におおじないのではなく、刑事と民事とは別です
民事で応じるか応じないかは、被害者次第ですが、刑事は告訴されたら、警察は検察に送検しますし、検察官が、裁判が必要と判断したのでしょう

Q傷害罪での慰謝料請求

以前 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1769757 で質問だせて戴いた者です。
こちらも弁護士に相談したのですが、こんな事では大きな問題にもならないだろうから相手の出方を待ちましょう、との事でした。それから2ヶ月ぐらいたった昨日、相手の弁護士から通知書(内容は傷害の経緯、慰謝料、治療費等の請求書)が届いており、『13日までに支払わない場合は法的手段に出ます』と書かれています。今日から3連休のため、弁護士にも相談できず、パニック状態です。
胸ぐらを掴んだのは事実なのですが、それに至るまでの経緯(謝罪をしなかったので胸ぐらを掴んでしまったのですが、文章の内容は謝罪をしても許してもらえず胸ぐらを掴まれた…と書かれています)はデタラメで、150万の請求となっております。

【内訳】
1.慰謝料…100万円
2.治療費…6,000円
3.ネックレス、サングラス修理…50万円

近々、検察庁から呼び出しがあるそうですが、刑も決まらないうちに示談書でもなく、請求書っていうのはあるのでしょうか。
私は今回の件で示談にしようとか思っておらず、胸ぐらを掴んだ行為については処罰を待ちたいと考えております。
胸ぐらを掴んだ行為で150万…支払わないといけないのでしょうか?

以前 http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1769757 で質問だせて戴いた者です。
こちらも弁護士に相談したのですが、こんな事では大きな問題にもならないだろうから相手の出方を待ちましょう、との事でした。それから2ヶ月ぐらいたった昨日、相手の弁護士から通知書(内容は傷害の経緯、慰謝料、治療費等の請求書)が届いており、『13日までに支払わない場合は法的手段に出ます』と書かれています。今日から3連休のため、弁護士にも相談できず、パニック状態です。
胸ぐらを掴んだのは事実なのですが、それに至る...続きを読む

Aベストアンサー

起きてしまったことは、悔やんでも仕方が無いでしょう。身体的暴力を振るうと自分がどんなに正しくても、こういう口実を相手に与える結果を招くことは良く学ばれたことでしょうし。
 とはいえ、自分のしたことについて相手の言いなりになる必要は全くありません。私が質問者でしたら、「菓子折り程度で話がつくならOK。これでいやなら裁判は、当方望むところ」と感じましたね。相手が訴えてくれれば弁護士は不要とも言えます。この請求額はどう考えても、簡易裁判所の扱う訴訟額140万円を超えさせようという弁護士のさしがねで、コケ脅しでしょう。
 相手が医者なら診断書の証拠能力は誰がみても疑問ありです。裁判になったら鑑定に出せば蹴散らせるでしょう。検察に呼び出されても「こんな診断書、信用できないと私は思います」と言い張ればよいでしょう。
 あやしい診断書、私も突きつけられたことがありなすが「診断書は判った。では事件と怪我、精神的苦痛の間の因果関係を医学的に証明して欲しい。その文書を提出願いたい。」というと相手はギャフンでした。

損害賠償請求をするものは、その損害の程度、因果関係についての立証責任は訴える方の責任ですから、腹を固めて否認すれば相手は、とても困った事態になるのです。

>胸ぐらを掴んだ行為については処罰を待ちたいと考えております

こんな心配は不要です。事件性の有無がポイントで、本件事件性無しが常識的判断でしょう。

弁護士さんに相談されているようですから、とりあえず弁護士さんに相手の弁護士に電話してもらって「私の依頼人は、胸倉をつかんだのは事実のようですが、ネックレスを壊したとかサングラスを壊した覚えはありませんと言っておられますよ。それに胸倉をつかんで医者に掛るほどの怪我も信じがたいですよね。オタクでそれを証明できるなら、お話聞かせてくれます?」みたいな電話を入れてもらってはどうでしょうか。弁護士料がもったいないので、質問者がご自身で電話されることを私はお勧めします。

起きてしまったことは、悔やんでも仕方が無いでしょう。身体的暴力を振るうと自分がどんなに正しくても、こういう口実を相手に与える結果を招くことは良く学ばれたことでしょうし。
 とはいえ、自分のしたことについて相手の言いなりになる必要は全くありません。私が質問者でしたら、「菓子折り程度で話がつくならOK。これでいやなら裁判は、当方望むところ」と感じましたね。相手が訴えてくれれば弁護士は不要とも言えます。この請求額はどう考えても、簡易裁判所の扱う訴訟額140万円を超えさせようという弁護...続きを読む

Q併合罪。。。懲役刑と罰金刑

併合罪の計算方法がよく分かりません。
例えば刑法204条傷害罪(15年以下の懲役、または50万円以下の罰金)と窃盗罪(10年以下の懲役)の併合罪の場合、懲役の上限は15×1.5=22.5年となりますよね?これに罰金刑を加えることはできるのでしょうか。また、懲役刑はなしで罰金刑のみを科すことはできるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

その例では、傷害について有期懲役刑を科すか、それとも罰金刑を科すかを選択した上で、併合罪の処理をします。

1)傷害について有期懲役刑を選択した場合

15年以下の懲役(傷害)と10年以下の懲役(窃盗)なので、最も重い罪である傷害について定めた刑の長期を1.5倍して、22年6月以下の懲役となります(刑法47条本文)。

2)傷害について罰金刑を選択した場合

罰金については他の刑と併科するので、10年以下の懲役(窃盗)と50万円以下の罰金(傷害)を併科することになります(刑法48条1項本文)。

> また、懲役刑はなしで罰金刑のみを科すことはできるのでしょうか。

できません。

Q傷害罪の慰謝料

妻の浮気相手が我が家に乗り込んできて殴られました。(私は手を出していない)私は鼻骨と頬骨骨折で全治3週間ですが鼻の痛みが取れるのは2ヶ月かかりました。しかし痺れ(前歯と上唇に)、鼻の変形(よーく見ると左右対称でないレベル)は残ってます
「後遺障害等等級表」によると{局部に神経症状を残すもの}と{男子の外貌に醜状を残すもの}は両方とも第14級で自賠責保険金額は75万円です。相談した弁護士には故意によるものなので100万でよいのでは?と言われましたが、(この時聞きそびれたのですが)それぞれ75~100万円請求しても裁判で認められるのでしょうか?
また(もとから夫婦仲は悪かった)今回の件で離婚は決定的になりました、子供は幼児二人です。この場合妻に対する不貞行為の慰謝料はどの程度が妥当なのでしょうか?
犯人は留置場から出てきましたが、「連絡せよ」と警察に言ってもらいましたが何も連絡して来ず、治療費(今現在14万)ももらっていません。
このまま無視が続くなら、内容証明郵便→訴訟というパターンがありますが、弁護士に頼む前に何か良い方法(お金をもらえる)は無いのでしょうか?

妻の浮気相手が我が家に乗り込んできて殴られました。(私は手を出していない)私は鼻骨と頬骨骨折で全治3週間ですが鼻の痛みが取れるのは2ヶ月かかりました。しかし痺れ(前歯と上唇に)、鼻の変形(よーく見ると左右対称でないレベル)は残ってます
「後遺障害等等級表」によると{局部に神経症状を残すもの}と{男子の外貌に醜状を残すもの}は両方とも第14級で自賠責保険金額は75万円です。相談した弁護士には故意によるものなので100万でよいのでは?と言われましたが、(この時聞きそびれたので...続きを読む

Aベストアンサー

傷害の慰謝料は自賠責の基準に準拠するので14級は2つ有っても併合14級です。
つまり2つで75万が基本で交通事故と違い故意や悪質な場合比較的上乗せ分の請求は通りやすいです。
不貞行為等の慰謝料は事実認定の部分に傷害等と比較すれば大きなブレがでる可能性があるのでたとえ弁護士等に相談しても裁判結果と大きな隔たりが有る可能性が高いので私は回答しません。
お金を取る方法は法的カテゴリーの回答としては
1.任意の話し合い(弁護士介在の裁判等によらない和解も含む)
2.裁判等(本人訴訟、裁判上の和解も含む)による決着後尚も支払わなければ強制執行。

Q傷害で罰金刑か強盗傷害で起訴猶予か?

友人の高校教師が飲酒のあげく泥酔し、帰宅途中で自転車に乗っている人と接触し口論。その際に相手を殴り怪我をさせてしまいました。また、相手の自転車のカゴにあったバッグをとり逃げたということです。新聞には強盗傷害で報道されました。警察の事情聴取の結果、本人はまったく記憶になく、また、バッグも相手を警察に突き出すつもりで持っていったとのことでした。相手とは示談が成立しております。そこで質問したいのですが、公務員である高校教師が職場復帰をする場合、傷害で罰金刑で済ませるほうがいいのか、それとも強盗傷害で起訴猶予としたほうが良いのでしょうか。弁護士にどっちが良いのか選択を迫られているそうです。公務員としての信用失墜行為には間違いありませんが、
ご意見をお聞かせいただきたくお願いいたします。素人の私は、彼の経歴に起訴猶予とはいえ、強盗傷害という過去を作ってほしくはなく、その意味では傷害で罰金刑で済ませ、後は、教育委員会の判断を待つしかないのかと思います。いかがでしょうか。
また、懲戒免職になった場合、民事で争える余地は残されていますでしょうか。よろしくお願いいたします。

友人の高校教師が飲酒のあげく泥酔し、帰宅途中で自転車に乗っている人と接触し口論。その際に相手を殴り怪我をさせてしまいました。また、相手の自転車のカゴにあったバッグをとり逃げたということです。新聞には強盗傷害で報道されました。警察の事情聴取の結果、本人はまったく記憶になく、また、バッグも相手を警察に突き出すつもりで持っていったとのことでした。相手とは示談が成立しております。そこで質問したいのですが、公務員である高校教師が職場復帰をする場合、傷害で罰金刑で済ませるほうがいいの...続きを読む

Aベストアンサー

まったく記憶に無いのに警察に行こうとバックを取ったというのは矛盾してないですか?本人以外から証言が出てるなら強盗の話自体出ないですから。
刑事についてはどちらを選んでも最終的には検察判断ですね。
仕事については良くて諭旨免職ではないでしょうか。質問者さんは懲戒免職程のことではないとお考えの様ですが、保護者としたらきっかけは相手が作ったとしても、泥酔して傷害事件を起こす教員に子供を委ねる気にはならないと思います。犯罪について寛大な地域・教育委員会ならわかりませんが、一般の自治体職員より重い傾向があります。新聞に載ってしまっているし。法律回答でなくてごめんなさい。

Q傷害罪で罰金刑になった加害者の弁護士が供託を残したが、慰謝料は取れる?

夜帰宅途中で、見知らぬ中年サラリーマンから暴行を受け、全治2週間の頬の怪我(打撲)を負いました。相手は直ぐに逮捕され、酔っていて状況は覚えていないらしいが、罪をみとめているようでした(刑事談)。ただ、加害者が検察官側に送られる前、加害者の弁護士が訪問に来て、「30万円で示談しないか」と言われました。いきなりやってきた上にお金の話で示談、と言ってきたため腹が立ち、示談はしないと伝えた所、その2日後に判決がでて、結果、加害者は「罰金刑」でした。
加害者の弁護士は「供託」として30万をおいていきました。
判決結果後1週間経ちましたが、加害者からは侘びの一報もありません。私としては、お金だけ渡されて、これでおしまい??という状況で納得がいきません。私からはこの30万の供託金以外に詫び状、実際かかった医療費、交通費、会社を休んだ日分の給与、駅から自宅までのタクシー代1年分(精神的ダメージにより夜1人で帰れなくなった為)、夜遅くの残業が怖くてできないため、約1年分の残業代を請求しようかと思っていますが、この考えは正当でしょうか。もし、正当であるようなら弁護士を通さず、直接加害者とやり取りをして請求をしてみようと思うのですが・・・。アドバイス、お願い致します。

夜帰宅途中で、見知らぬ中年サラリーマンから暴行を受け、全治2週間の頬の怪我(打撲)を負いました。相手は直ぐに逮捕され、酔っていて状況は覚えていないらしいが、罪をみとめているようでした(刑事談)。ただ、加害者が検察官側に送られる前、加害者の弁護士が訪問に来て、「30万円で示談しないか」と言われました。いきなりやってきた上にお金の話で示談、と言ってきたため腹が立ち、示談はしないと伝えた所、その2日後に判決がでて、結果、加害者は「罰金刑」でした。
加害者の弁護士は「供託」として30万...続きを読む

Aベストアンサー

> 侘びの一報もありません。
> 納得がいきません。
> 精神的ダメージにより
> 夜遅くの残業が怖くてできないため

こちらの請求の根拠として、

・心療内科でカウンセリング、治療を受けた実績や診断書
・会社に対して残業の代わりに在宅勤務、勤務時間を前倒しで作業できるようになど、請求した内容と会社からの回答

など、相手や相手の弁護士、裁判官が「なるほど」と納得できる客観的な根拠があれば、問題なく請求できます。

Q2月に傷害で捕まり、10日の拘留と罰金30万の刑を受けたのですが、今日

2月に傷害で捕まり、10日の拘留と罰金30万の刑を受けたのですが、今日相手の弁護士から通知書が送られてきました。損害賠償及び慰謝料30万を請求されました。支払いがないと給料差し押さえするなど強制執行手続きをとると書いてあるんですが、急にこんな手紙で請求できるものなのですか?(相手はほとんど怪我はなく全治一週間です)

Aベストアンサー

あなたが払える金額(払いたくなければその旨)を返事してください。
この時点で交渉が成立すれば、その金額をあなたが払って終わりです。

交渉が決裂すれば、たぶん相手は裁判してきます。
払う金額は、和解または判決で決まります。
タダということにはなりませんが、相手の請求満額とならない可能性は
あります。

和解にしろ判決にしろ確定した金額は、あなたは払わなくてはならず
払わない場合には強制執行ができます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報