ポリカーボネートを湾曲させて接着し、高さ40cm、直径30cmくらいの筒にして底辺に鉄板を張りたいと思います。使用目的としては中に水を入れるので、その重さに耐えられるくらいの接着が必要になります。(接着後、コーキング剤で水漏れ防止をします。)ポリカーボネートを接着する場合、そして、ポリカーボネートと鉄板を接着する場合、瞬間接着剤で大丈夫でしょうか?もし大丈夫なようであれば、商品名も教えていただけたらと思います。見た目の仕上がりは気にしないので、接着材特有の白化があっても良いです。反発力が強いため、接着後1晩くらいは固定しておくつもりです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

鉄とポリカの接着は難しいと思います。


水の量にもよりますが、鉄板に水の重量がかかるなら、
なおさらです。
まず、ポリカで全面円筒形の容器を作り、
底に鉄板をビス留めしてビスの穴をコーキングするか、
鉄板を機械的に固定するのが良いと思います。
それと鉄板が直接水とふれると鉄がさびますし。
また、ポリカ用の良い接着剤はわかりません。

質問者さんの他の要望がわかりませんが、単に水を入れる用途なら、
アクリル板で作成し、鉄板を貼る方が接着強度の有り、加工もしやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございました。
お礼が遅くなり、大変申し訳ございません。
アクリル板で作成することも考えたのですが、アクリル板だと湾曲させる際に反発する力が強いということでしたので、あえてポリカを選択しました。
できるかどうかわかりませんが、もうすぐ作成に着手いたしますので、
回答者様のアドバイス通り、ビス止めすることも考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/04 09:25

回答番号No.1の方も書かれていらっしゃいますが、基材としてポリカを使う段階で、とても難しいです。



というのも、シートを含むポリカ成形物は、内部に目には見えない特有のひずみを持っているのが普通で、これにエポキシ等の接着剤が触れるとこのひずみが解放され、ストレスクラックという亀裂が多発する傾向にあります。

ですから、接着剤の種類以前に、ポリカそのものを使うことはお勧めしませんし、回答番号No.1の方も書かれていらっしゃいますが、基材としてはアクリル板の方がこうした懸念が少なくなるので好ましいです。

次に問題となるのが、接着の接合方法が「突き合わせ」という、鉄板の面の部分に、ポリカのエッジ部分を接着させようとしている点です。
接着理論からも、この接合方法は最も接着力が出ませんので、このような接合方法はお勧めできません。

こちらも回答番号No.1の方も書かれているように、接着剤の力だけに頼るのではなく、ビス止めなどの物理的な固定方法も併用することが不可欠です。

接着剤の種類としては、このような用途に瞬間接着剤はお勧めできません。瞬間接着剤は耐湿性がほとんどありませんから、コーキング剤を使用する予定とはいえ、使用しているうちにすぐにはがれてしまう可能性があります。無難な選択としては、100円ショップでも売っている取材と硬化剤が別々に入っている、2液タイプのエポキシ接着剤になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございました。
そうですか。やはり難しいようですね。ホームセンターに接着材を購入しに行った時、販売員さんに聞いたのですが、ポリカはビス止めするのが一般的で、接着にはあまり向いていない素材だと言われました。
もうすぐ作成に着手いたしますので、ビス止めを視野に入れて作成したいと思います。
とても勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/04 09:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポリカーボネートの構造

医療用器具のなかにはポリカーボネート製とかかれている物があるのですが、この「ポリカーボネート」ってどのような構造をしているのですか?PVCとは構造的にどう違うのでしょうか?

 教えて下さい。

Aベストアンサー

化学構造式でよろしいでしょうか?

ポリカーボネート
http://www.polycarbo.gr.jp/qa/q1-4.html
塩ビ
http://www.vec.gr.jp/enbi/info_enb.htm

参考URL:http://www.polycarbo.gr.jp/qa/q1-4.html

Qポリカーボネートと接着剤の相性について

ポリカーボネートにセメダイン1500を使ったところ天日にさらされた環境下でひび割れが発生しました。
セメダイン1500はポリカを侵してしまうのでしょうか。
もしそうであればポリカに最適な接着剤はどんなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

確か、ポリカーボネートを接着して加工したものを
見たことがあります。

セメダインスーパーXが良いようですよ

ただ、製造メーカーは接着にはあまり向かないといっているようです。http://www.agc.co.jp/polycarbonate/faq.html

参考URL:http://www.cemedine.co.jp/indust/01.html

Qポリカーボネート板の加工について

1.使途  カーポート(三協エルモア)の屋根に瓦が落下し、一部(ポリカーボネート板orアクリル板)       破損したための対応措置
       破損部分の最大面積  ヨコ550mm×タテ1000mm、ヨコ550mm×タテ600mm
2.対応  破損部分を四角に切り、その上から大き目(上記サイズ)のポリカーボネート板を張り付       ける。

質問1   ポリカーボネート板は糸鋸で切れますか。又はきれいに切る道具はなんですか。
質問2   ポリカーボネート板とポリカーボネート板の接着剤は何ですか?
       ポリカーボネート板とアクリル板の接着剤は何ですか。
質問3   そもそもこの対応は有効な選択肢ですか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

8mmぐらいのアクリの加工(切断、穴あけ)をしたことがありますが。
まず思うように出来ませんでした。アクリはポリカより少し柔らかいそうです。

糸鋸で切れますが切断面が汚い、電動だと溶ける。(切ったそばから癒着)
ですから日曜大工レベルの工具ではキレイに切れないと思います。
穴あけも溶ける、割れる。まっ溶ける分には穴は開きますけどね。

接着剤は解りません、それようのものはあると思いますが。
でも屋根だから暴風時が心配です、ボルトナットの方が良いのでは。

どうしても自分でとなれば止めません、私も先ずそう考えると思います。
でもそのサイズのポリカ、アクリってけっこう高くないですか、で加工中に
破損の恐れもあるわけで。苦労しても報われない結果になりえますね。

私だったら簡単に曲がるぐらいの厚さの物をナット止めかな。
今のは3mmぐらいですか?ソレより薄いもので。
シールはどうするか、雨一滴でも落ちるのがいやだったらなんかしないと。
むずかしそうですね、シールしても風で煽られて。

一度業者さんの見積もりを取ってみたらいかがですか?

以上。

こんばんは。

8mmぐらいのアクリの加工(切断、穴あけ)をしたことがありますが。
まず思うように出来ませんでした。アクリはポリカより少し柔らかいそうです。

糸鋸で切れますが切断面が汚い、電動だと溶ける。(切ったそばから癒着)
ですから日曜大工レベルの工具ではキレイに切れないと思います。
穴あけも溶ける、割れる。まっ溶ける分には穴は開きますけどね。

接着剤は解りません、それようのものはあると思いますが。
でも屋根だから暴風時が心配です、ボルトナットの方が良いのでは。

どうしても自分...続きを読む

Q樹脂での鉄板同士の接着方法

樹脂での鉄板同士の接着方法

溶接やボルト類を使用しないで、鉄板と鉄板を接合したいのですが、何かよい方法はありますでしょうか?
今のところ固形の樹脂を鉄板同士で挟み、熱で溶解して冷まして接合する方法で考えています。

できれば接着剤は硬化時間がかかるのでやりたくはないです。
接着剤で熱によって、固まる硬化速度が早いエポキシ系もあると思いますが、調べる中では高価なものであるので、採算が合わないので・・・。1液性で安価であればOKです。

できれば、熱可塑性樹脂を溶かし接着剤代わりにする方法で行いたいです。
溶接までの強度とは言いませんが、なるべく接着強度がある樹脂がありましたら教えて頂きたいです。

条件が非常に厳しいですが、どなたかご回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

探して居られるのはホットメルト接着剤かと思います。

鉄板の双方を十分高温に加熱できる場合や、ホットメルトを塗る時に
鉄板を有る程度の温度に保持できる場合には
ポリアミド(ナイロン)系のホットメルトがお勧めです。
高温の鉄板に溶着し固化したポリアミドはヤスリで擦り落とす以外には
剥がれません。
強度も十分なはずです。

スティック形状の物がDIY店で売られていますので、購入され試して
見られれば良いと思います。
試しの時にグリューガンは必ずしも必要無いと思います。

下記に参考URLを挙げておきます。
http://www.hotmelt.co.jp/

Qポリカーボネートの断熱性能について

最近、テレビでリフォーム番組などで、屋根や壁にポリカーボネートの波板を使っているのを見かけます。光がたくさんはいってきてよさそうだなあとは思うのですが、ポリカーボネートってどのくらいの断熱性能があるんでしょうか。私は今まで、ガラス1枚程度と同じくらいの性能しかないと思っていたのですが、ガラスよりもいいのでしょうか? 見るたびに気になっています。おしえてください。 

Aベストアンサー

No.1の方がお話しの通り、熱伝導率からいうと、ポリカーボネートはガラスの約1/5程度であり、ガラスに比べれば、熱を伝えにくいとは言えます。

ですが、その数字は、断熱材レベルのものではありませんから、koguro17さんの認識のように、一般的な住まい空間において、壁・天井・屋根・開口部などの、外部気候に対して断熱性能を期待できる部材ではありません。

私も、テレビでリフォーム番組を見ますが、やはり、ポリカーボネート材の使い方について、「こんなコトして大丈夫???」というようなケースが良くあります。(人ごとながら、後のクレーム対策が大変だろうな~っと思ってしまいます)

Q水処理の吸着剤、接触ろ過剤。

私は、工場内の水処理施設で働いており工場の排水の処理を担当しています。
排水の種類は主に工場の洗浄排水でパックと高分子で処理しています。処理水の水質は工場排水の基準を満たしています。

ただ、日によって濃度が違う為平均月に3回は、基準を超えてしまう為、安定させるのに調べたところ前処理として吸着剤の添加が好ましいと思い、簡易テストで細かい石膏や砂利などを添加後、高分子で処理したところ良好な結果でした。

ただ現状の設備上の問題で水溶性の吸着剤しか使用が出来ませんので、水溶性の吸着剤や接触ろ過剤の種類について教えて頂きたいのですが・・・。

Aベストアンサー

「吸着剤」とは「高分子系の分散剤」のことでしょうか?
ポリアクリル酸(PAA),ポリビニルアルコール(PVA),ポリエチレンイミン(PEI)などは水溶性の高分子電解質であり,フロックをよく分散させます.

Qポリカーボネートと溶剤

ポリカーボネートが溶剤に弱いと言われていますが、実際特に市販されている洗剤系で特に相性が悪い物またはポリカーボネートに影響がでる物を教えて下さい。

Aベストアンサー

耐溶剤性でしたら,SP値の近いものは親和性が高いので危険だと思います.
参考URLにポリカのSP値が出ています.
材料(グレード等)によって値は若干違うと思います.
あと,参考になりそうなHPなところを下記に.
http://www.ojima.co.jp/page/senjyou/tosei/tosoh_hc_2.htm
http://www.agc.co.jp/kagaku/gas/solvents/ak225.htm
参考にならなかったらごめんなさい.

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~kesaomu/b03.html

Qポリエステルの接着剤

 この冬アジアンノットに挑戦してみようと思っています。
 アジアンノットに使うひもは,アジアンコードといって,ポリエステルでできているようなのですが,端を止める接着剤は,ポリエステル専用でないと付かないのでしょうか。
 文具店に接着剤を見に行ったのですが,工作用とか,布用とか,たくさんの種類の接着剤があり,しかし素材のところには,ポリエステルは大丈夫とも,駄目とも書いてないのです。どれを選んでも大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

プラスチックの研究をしている者です.
アジアンノットについては全く無知なのですが,ポリエステルの接着なら,
いろんな接着剤が使えると思います.
ただ,アロンアルファは使えないかも知れないですね.
えっと,荷重はほとんどかからないと考えてよろしいですよね?
でしたら,セメダイン,酢酸ビニル系(木工用ボンドなど),
エポキシ系やウレタン系,のものは使えるような気がします.
使い勝手は一液性のものがいいですね.強さならエポキシが一番だと思います.
参考URLでは写真用セメダインがオススメらしいです.

参考URL:http://www.marchen-art.co.jp/

Qデジタルカメラで、ポリカーボネートを手の触れるところに使っていないものはありますか?

デジタルカメラで、手の触れられるところにポリカーボネートを使っていない機種で、現在(2009年9月末現在)で購入できるものを探しています。

アルミ製などのボディでも、三脚を取り付けるネジ穴などにポリカーボネートが使われているものが多いようで、なかなか見つかりません。
メーカのカタログやマニュアル、仕様書などには材質の詳細情報が載っていないので、探しあぐねています。

ご存知のかた、詳しいかた、ご教示いただけるとうれしいです。
どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

#1です。
#3さんじゃないですが「カメラは舐めたり銜えたりしません」ので、補足にある厚生労働省のお達しの件で非使用にこだわるのはナンセンスです。お達しの内容はあくまでも皿とかコップの様に食品に触れるものに限る話です。
デジカメで非使用にこだわるならデジカメのメモリカードで非使用のものにこだわらないとダメですが、そんな製品はありませんから、デジカメである以上は無理となります。
デジカメ本体がダメでメモリーカードは可ってのはおかしいですよ?

また家電類でポリカーボネート非使用のものはほぼ皆無ですので、全てダメとなります。家電に限らず例えばCDやDVD(両方とも原料9割以上はポリカーボネート)は不可ですよ?

Q気密性接着剤

アルミ製の容器にCO、CO2などのガスを封入し、何年も閉じ込めておく装置をつくりたいと思っています。

この容器に光学窓を接着するのですが、基本的に樹脂というのは微細な孔があいておりゆっくりとガスが透過するものという認識をもっています。

小さな容器なので、中から外へ、外から中へのガスの移動によって濃度が変わってしまうと困ります。(接着剤でなく別な封止方法で・・・という考えもあるのですが、それは別な話としておきます。)

で、世の中でいちばんガスの気密性に優れた(=ガス透過性が小さい)接着剤は、何でしょう。

接着剤メーカーさんでは、剥離強さとかのデータは豊富なのですが、そういった内容のデータは余りお持ちでないようです。

うちの真空容器にはこんなの使ってるよ、というような話でも、聞かせていただければ幸いです。

Aベストアンサー

Polymerの研究をしてます.
用途から言って,溶剤型の接着剤は使えませんよね.
やはり,熱硬化性の接着剤がいいような気がします.
架橋密度の高いものを選べばいいと思います.

Polymer単体のガスバリア性なら,ポリアミド(ナイロン)が優れています.
ただ,ポリアミドをそのまま接着剤に使うのは難しいと思いますので,
共重合体にするとか,ブレンドポリマーにするとかいった
工夫が必要かも知れません.

あと,この場合には使えないと思いますが,
化学プラントなどでガス透過が問題になる場合には,
ガラスフレークを充てんしたエポキシ樹脂などが使用されています.
とりあえず,そんなとこで.


人気Q&Aランキング