甘ったれた質問で申し訳ありません;;
先日埋没親知らずが腫れ、どうしようもなくなり歯科にかかることにな
ったのですが、一人で行くことはおろか、問い合わせの電話すら一人で
できず、主人にしてもらいました。最後に歯科にかかったのは8年程前
で、その時もすごく嫌でしたが、とりあえず完治するまで通うことはで
きていました。恐怖感はありました。
主人に待合所まで付き添われ行ったのですが、診療台に上がったとたん
心拍数が自分で分かる程あがり、落ち着きもなくなり、号泣こそせずに
済みましたが、泣き出す一歩手前でした。
抜歯するか薬で抑えるか、妊娠中のため産科と相談してといわれ、産科
から抜歯の許可が出てしまったので、歯科に再度相談しなければならな
かったのですが、その前日は恐怖のあまり殆ど眠れず、当日も、初日と
同じように極度に緊張し、泣きそうでした。
結局妊娠中なのでその日の抜歯は免れましたが、産後の抜歯と言われ、
嫌なことが先延ばしになっただけで家に帰っても安心することができず
体から力が抜けず、何もできない状態でした。自分でも情けなく恥ずか
しく思うのですが、恐怖感を拭えず泣いてばかりいます。

自分で原因と思われるものもいくつか過去に心当たりがあります。
(1)小学校4年生頃歯科矯正に通っていた時の嫌な記憶
(歯を磨いても磨いても、磨けていないと怒られた、歯科助手さん腹立
ち紛れの流れ作業、助手さんが装置を外したとき歯が欠けたのも自分の
せいにされ、後日そこが虫歯と叱られ抜歯された、痛いや理不尽なこと
も院内おろか母親にも言えなかった、装置のかけ方間違い病院で酷く怒
られ、帰宅後母にもハンドバッグで殴られる、装置つけている2年間学
校でのいじめ、先生フォローなし、全校生徒から銀歯とあだ名、殴る蹴
る石を投げられる、母に訴えても『あんたのため』と取り合ってもらえ
なかった)

(2)20歳のとき最後に虫歯で通っていた歯科での金額的苦痛と医師への不
信感
(初診のとき、金属アレルギーと受付に申し出、治療開始、歯を削り型
をとってから医師より、アレルギーの詰め物は保険適応外と告げられる
、院内に告知なし、一本5万円。手持ちがないと伝えると、早く言えば
幼児の虫歯治療用の?白いもので治せた、ここまで削ったので詰めるし
かない、本当にアレルギーかも怪しいので金属を詰めればよい、トラブ
ルが出たら外せばとの返答。選択の余地がなく、分割も不可、月収は10
万ほどで、自由に使える金額は3万程だったので、カードキャッシング
での借金を余儀なくされる。詰め物で通ううちに医師が、高くつく前に
全部治そうと勝手にどんどん治療すすめ、結局詰め物代と予定していた
治療費のほかにどんどん出費がかさみ、家族にまで借金。治療が全て済
み、ブラッシング指導でフロスを使うよう言われ、家で実践したとたん
詰めたばかりの詰め物が動くようになり、それ以降通院できなくなる)


歯科恐怖症を自分でも調べましたが、私よりずっと重症のかたもいらっ
しゃるようですし(嘔吐?やパニック)何でも恐怖症と決め付けるのも
よくないとも思います。そもそもそう診断されたわけではないですし…
歯科治療は自分のためにやっていることというのも、歯科矯正をしてい
たころから、頭ではよく分かっています。
だけどどうしても、すごい恐怖や不安や不信感がとれず、治療中痛がる
事も怖くて申し訳ない、口を開けていると痛みを伝えられないので怖い
いつまでどれほどの痛みが続くのか、痛がって処置が増えたら、また高
額な治療費を取られるんじゃないかと、恐ろしいことだらけです。書い
てるだけでも怖くて悲しくなり、昨日もこの投稿をしようとしましたが
泣いてしまいできなかったです

私は歯科恐怖症になってしまったんでしょうか?もしそうだとしたら、
克服するにはどうしたらいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

今の歯医者さんは、みんな優しいですよ。



恐怖心が強いなら、笑気ガス?っていう頭がホワホワする薬を吸わせてくれます。
そういう歯医者さんを探してみてください。
無痛治療、というらしいです。

初診の日は、
「今日は診察だけで、治療は次回からお願いできますか?」
と伝えてみましょう。
もしこの段階で対応が悪い先生だったら、次の先生を探しましょう。
治療についての説明も、納得するまで聞いてみましょう。
勿論、治療費についてもです。
ご主人も一緒に聞いてもらえばいいです。
確かに、歯科治療はお金がかかりますよね。
その点についても、納得行くまでお話を聞いてみればいいです。
カード支払いや、分割もOKの歯医者さんがたくさんあると思います。
勿論、保険の範囲内で、とお願いすることもできます。
長持ちしませんよ、とか色々言われても、
「とりあえず保険でお願いします。不都合が出てきたら、またその時お願いします。」
と言ってみましょう。

余談ですが、私(40代半ば)も歯列矯正をしていました。
もう30年以上前のことです。
年齢が低い時から始めたので、器具は5年間くらいつけていました。
その頃は、今よりずっと歯列矯正に対する認知度が低かったので、私も
「銀歯ババア」
なんて男の子に言われたことがありました。
でも、
「あんた!歯列矯正も知らないの?私は親に贅沢させてもらってんの!」
と言い返していましたね。
陰で色々言っている友達もいたかもしれないけれど、自分は親に大事にされているからこそ矯正をしてもらっていると思っていたし、矯正が終わったあとの美しい?自分を夢見ていたので、なんともなかったです。

きっと質問者様は、私よりずっと優しい方なのだと思います。
相手のことを考えすぎて、ご自分の言いたいことを飲み込んでしまったりしていませんか?
治療中に痛みを訴えることは普通のことだし、口を開けている時は手で先生にサインを出せば良いですよ。
他にも質問分を読んでいて、私だったらここで苦情を言うな、という箇所が何箇所もありました。
ご自分の言いたいことを言うのが苦手でしたら、そういう役割はご主人に頼んでみてください。
世の中、男性が出て行くとすんなり物事が進むことも多いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます;;
矯正のこと、読んでいて涙が出ました。私も同じあだ名をつけられて、
学校帰り必ず誰かに暴力を振るわれていました。親に訴えたところ、あ
んたのためでしょう、それこそ、親に贅沢させてもらってるんだと言い
返せと言われ、その通りに言い返したりすることで自分に言い聞かせて
もいたのですが、頭では将来の自分のためになる、お母さんに感謝、な
のですが、その頃はまだ10歳になったばかりで、きれいな歯並びに憧れ
る、親に大切にしてもらっているというよりは、悲しかった気持ちは、
感謝しなければならない状態に抑えられてしまい、泣きたくても母がが
っかりしたり怒るのではと、いじめの話を武勇伝にしたり笑い話にした
りしてましたし、きちんとやらなければ歯科の先生に叱られ、痛みの伴
う処置が増え、母にも怒られるという強迫観念でしていました。もちろ
ん今は、してもらえてよかったと感謝しています

保険適応云々の話も、言ったほうは常識の話で言っていたのかも知れな
いし(バカな20歳だったので;)金額も聞かれなかったから答えなかっ
た、知っていると思ったのかも知れません。でもそのとき私の中で、取
り返しのつかないことをされた、騙されたと言ったらかなり大げさです
が、そんな理不尽な思いをしたんです。
アレルギーのことも、私は自分のアレルギー反応が出る金属の名前を忘
れてしまったのですが、、歯科治療の金属は金属を常に体に流し込むこ
とになり悪化しやすいので使わないようにと言われ、その旨伝えたら、
嫌な言い方でアレルギーを疑われアレルギーも信じてもらえない、お金
もないと言ったばかりなのに、二重に負担のかかる処置方法を提示され、
金もないやつに満足な治療なんかしてやれないという雰囲気で、そ
こで一気に医師を信頼する気持ちが崩れたように思います。

私は優しいとは思いません。ただの弱虫です。
もしかしていちいち医者に難癖つけているだけなのかもとも思い、情け
ないです。
ですが、頭で情報を整理しても、体が恐怖でいっぱいです
笑気沈静法聞いたことあります。少しでもリラックスできるならやって
みたいです。
ただ、できる歯科を探せても、そこに通う恐怖を克服できるか…

いっそのこと、主人に無理やり引っ張っていってもらい、押さえつけて
もらうのがいいのでしょうか?

お礼日時:2009/05/26 16:26

質問者様、えらいです。

私も歯医者恐怖症ですが、特にひどい目にあった訳でもないのに先生に痛いの嫌だから先に麻酔をお願いするし、それでも痛い時は痛い!って伝えます・・というか飛び上がってしまうから 「あ、ごめんごめん」と先生を慌てさせる困った患者です。
顔面汗だらけになりますし、終わって椅子から立つと身体の形が分かる程汗の跡が・・。なんて迷惑な(-_-;)患者でしょう。
また何故か一人目妊娠中に三本も親知らずが生えてきて、出産後に全て抜きました。横にはえたので抜くしかなくて。
でもまだ首もすわってない赤ん坊を母に預けてたので、そっちの方が心配でとっとと終わらせて帰らなきゃ・・という気持ちからか初めて恐怖感が無かった通院でもありました。
質問者様も妊娠中という事で精神が不安定になるのにただでさえ辛い事をこなさなければいけないから余計に辛かったのでしょうね。
また歯医者さんも何も言わない患者さんより自分は歯医者恐怖症だから、痛がりだから、と先に伝えた方が分かり易く対処もし易いのではないでしょうか?
歯医者さんで歯を治療するの大好きって人も聞いた事がないし、歯医者に行かなきゃ・・でもいやだなぁ・・って思っている人が大半でしょう。
でも行けば治るし、痛みだってずっと続く訳ではないと思い直して行くのです。
恐いのはおかしい事ではありません。普通の事です。
自分と生まれ来る赤ちゃんのためにも必要なことでもあります。
今は妊娠中のための不安定さもありますが、産んでしまうと不思議なくらい精神が強くなれますから、半分くらいは克服できるかもです。
自分が未だに恐怖症であまり役に立たないアドバイスで申し訳ありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
母になれば、少しは強くなれますかね!?私もすごい汗かきますし、あ
っちもこっちも震えて、それを抑えようとしたら頭まで震えだします;

私も恐怖症を実感したのがごく最近というのと自分でも分かるのですが
歯医者さんにかかると「我慢しなければならない、いい患者でいなけれ
ばならない」という精神状態になってしまい、できないと恥、とさえ思
ってしまいます;多分小さい頃の教育?が根深いかと思いますが、なか
なか痛がったり恐怖感を伝えられません。麻酔がまったく効かずに痛み
を訴えたら、追加の麻酔でかなりお金がかかったこともありました。

ですが主人に自分の状態を話すことができましたし、もし自分で医師に
伝えることが困難であれば一緒に問診を受けてもいい、歯医者探しも協
力するといってくれましたので、とりあえずアドバイスにもありました
ように、初日は診察と相談のみで、安心しておまかせできる歯科を探そ
うと思います。
産まれてから変わるかも知れないってのも、希望が持てました。友人は
産まれてから悪化したんですが、もしかしたらいい変化が起こるかも知
れませんものね!
わずかな一歩になるかもしれないですが、少しずつ改善したいです

お礼日時:2009/05/30 16:59

私も小さい頃に歯医者で嫌な思い出ばかりで


長年通うことが出来ませんでした。
最近、ようやく決心が付いて歯医者に行ってますが、
克服するには「慣れ」しかありません。
歯の治療が終われば美味しい物が食べれる。
もう虫歯の痛みに怯える生活もしなくて良い。
そうやって楽しいことばかり考えていけば、
そのうち克服出来ると思いますよ。

私は少しずつですが歯医者恐怖を克服しています。
watacoroさんも一緒に克服していきましょう!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
私も9月には親になり、子供の歯の管理もしなくてはいけなくなる身で
すので、まずは自分の管理ができるようにならなければと思っています。
前の方が教えてくださった、無痛治療やリラックスのできる治療法がで
きる、大きい口腔外科をいくつか探し出しました!
問題は、気持ちを奮い立たせてその歯医者さんへ行く決心ができるかど
うかなのですが、主人も協力してくれるとのことなので、何とか完治し
た自分を夢見て頑張りたいとは思っています^^
まずは初日に自分の治療に踏み切りにくい状況をどう説明できるか、先
生が信頼できるかが問題です

お礼日時:2009/05/30 16:33

 私は16年間歯科衛生士として働いていたので色々な患者さんと接する機会が多かったのですが、大半は皆さん恐怖心でいっぱいの人が多かったので気にする事はないですよ。

逆に緊張を解す事出来ない歯科医院のスタッフの対応に少し疑念を感じます。だからあなたは気にする事はないですよ!!後、歯科が苦手な人は定期的に歯の歯科検診かねて歯のクリーニングをすると悪くなる前に予防できるので辛い経験しなくて済みますよ!

この回答への補足

ありがとうございます。
でも誤解しないでもらいたいのですが、現在歯茎の腫れで通っている歯
科のスタッフの方は、かなり雰囲気の良い方ばかりなんです。全部私の
勝手な都合なんです。
頭では、良い歯科もあれば悪い歯科もあり、定期的に診てもらった方が
辛くないし、金額負担も少ない、たかが歯科治療、気にしなければ良い
と分かっています。
ただ、診察台に座ってしまうと緊張で泣きそうで、浅くしか呼吸できな
い、緊張で全身に力が入ってしまいます。
歯科検診を受けようにも、まず足を運べない、行ったとしても、歯の模
型や歯科治療のポスターを見ただけで怖くなりますし、気分が悪くなり
ます。レントゲンを見て説明されても、本当にそこにトラブルがあるの
か、本当にその規模の治療が必要なのか、治療しても治るのかという疑
いが拭えません。


…とここまで言ってしまうと、人間不信のようでかなり自分恥ずかしい
人間ですね…
主人に押さえつけてもらって治療を受けるのが最適なのか、まず心療内
科へ行ったほうがいいかも知れないですね。私ごときはなんでもないと
言われ帰されるかも知れませんが…

補足日時:2009/05/27 11:13
    • good
    • 1

とにかくあちこちの歯医者をわたり歩かないで、先ずは近場で何でも相談でき信頼できる主治医を探すことですよ。


ネットが使えるのですからどんどん口コミ情報集めて腕がよく評判の良いところを見つければあなたの不安の半分はもう解決されたも同然になるでしょう。

歯医者はもう昔と違って今は競争の世界ですから、ちょっとでも変な悪い噂が立てば即閑古鳥の鳴くことになりかねませんから、お客さんには相当気を使わなくてはならないのではこれはサービス業の類だと私などは思っています。
なので遠慮なんていらないんですよ、ああして欲しいこうして欲しいは遠慮しないで前もって話すことが肝要です。

たかが歯医者ですよ たかが・・ 

あなたもあなた・・いつまでも永遠に生きるものと思ってやしませんか?そんなことでいつまでもクヨクヨしていれるほど人生は長くはありません。

大袈裟ながら、死ぬこと以外は全て大したことではないんだ・・と思えば歯医者ごときお茶菓子ですよ(笑)

この回答への補足

申し訳ありません…世の中色んな大変なことを抱えてらっしゃるかたも
いて、こんな年齢にもなってこんな子供の駄々っ子のような質問自体、
見苦しい思いをさせてしまっていますよね…;;
本当にきちんとものの分別のつく、kyoromatu様のような大人の方であ
れば、こんなことネチネチと考えたりしないで済むのでしょう。
今通っている歯科もネットで探したごく近い場所にあります。クチコミ
を元に、よさそうなところを探して8年ぶりに歯医者へ行ったところ、
恐怖症と思しき状態になったのです。最初の方へのお礼にも記載しまし
たが、雰囲気のいいところだとは思います。(心地よくはないですが)


kyoromatu様にはご不快な思いをさせてしまい、申し訳なく情けない思
いです。本当に済みませんでした;;
一日も早く、たかが歯医者と思える、大人として恥ずかしくない人間に
なりたいと思います…今は恥ずかしい気持ちでいっぱいです。自分でも
相談内容に嫌気がします。悲しくなります…

補足日時:2009/05/26 15:04
    • good
    • 1

歯医者も人間


悪いやつもいます。

信頼できる歯科医に出会うまで歯医者を変えてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございます。
そうですね、矯正歯科の先生はともかく、20歳のころかよっていた歯
医者は、悪いやつって事になりますかね。
今回の歯医者さんも、クチコミでかなり検索し、それだけでは信用でき
ず、評判のいいところを主人の職場のかたに聞いてもらったり、自分で
も知人に聞きまくりました。

現在の口腔外科を兼ねた歯科は、ネットで探したのですが、評判も良く
良心的で、数百円の差額も返金してくれました。先生も慎重で優しそう
な方でしたし、初診の問診表には、悪いところは全て治すか、症状があ
るところの治療にとどめるかを選択できるようになっており、歯科治療
で気分が悪くなるかどうかも聞かれました。(すでに最後に通ったとき
とは比べられないほど緊張していたんで、はいと答えました)

そんな雰囲気のいい状態でも、診察台で泣きそうになってる始末です。
現在患部を洗浄して薬を塗るために毎日かよっていますが、助手さんが
吸引するための機械を、一番腫れているところに当ててしまったことが
あり、思わず「痛い!」といってしまったんですが、いい歳をして大き
な声を出してしまったことが恥ずかしく、物凄くいけないことをしてし
まったような気がして、その助手さんにも申し訳ない思いでいっぱいに
なってしまいました。
幸い先生は助手さんを叱ることもなく、機械を違う場所へと指示してい
ましたが、それまでわりと平気だった洗浄と薬の治療ですら、体を強張
らせてしまうようになりました。毎日違う助手さんが担当し、腫れた患
部に当ることもありますが、痛くても反射的に我慢してしまいます。痛
くないか聞かれても素直に答えられません。
大人のくせにこんなことも耐えられないのか、大騒ぎしてビクビクして
面倒くさい患者だと言われるかもしれないとか、そう思われているので
はと思ってしまいます。痛みや不安を訴えると匙を投げられて、ちゃん
とした治療すら行ってもらえないんじゃないかという強迫観念もあり、
よけい心を開けずにいます。


本当に恥ずかしいです…

お礼日時:2009/05/26 15:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q明日歯の神経を抜くのですが・・・

虫歯が神経の近くまで広がっていたため
神経を抜いて被せ物をする事になりました。

検索してたら、神経を抜くのは凄く苦痛と書いてる人達ばかりです。

歯医者の先生に「神経を抜くのって痛いんですか?」
と聞いたんですが、「麻酔が効いてるし痛くない」との返答で。
ネットに書いてある事とは真逆なんです;

そこで質問なんですが、神経を抜くのは痛いんでしょうか?
凄く不安で、最近夜も眠れない日が続いてます…

どうか教えてくださいorz

Aベストアンサー

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、もろくなる。
(4)変色していく。
(5)臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。(残髄等)

などがあげられます。しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。

要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。

で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。ただ、炎症がきつい歯髄には麻酔が効きにくいこともありますが、麻酔の方法はいろいろありますから(^.^)b

みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。要するに普通は不必要に抜髄はしません。

で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。
デメリットとしては、
(1)神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。
(2)抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。
(3)歯が生活歯にくらべて、...続きを読む

Q歯医者で泣く大人(歯医者で働いている方の回答お待ちしております!)

私は25歳にもなって歯医者で泣いてしまいました.
麻酔があまりに痛くて,涙があふれでてきてしまったのです..
しかも1回だけではありません..
まぁまだ20代だしいっか...とも思ったのですが.いい歳して恥ずかしいですよね?

どうやったら涙をこらえられるのでしょうか?

大人でも歯医者で泣く人はいるものでしょうか?

先生や助手さんにはどう思われているのでしょう?(おおげさな..とかいい歳して..とか)

Aベストアンサー

助手をしてますが、いろんな患者さんを見ますよ。
痛みにすごく敏感な方もいます。
歯医者が苦手で怖くて~~と毎回おっしゃる方もいます。
先生や助手はそういう方に対して、どうって、何も思ってません。
むしろそういう方にはこちらが気をつけて
必要以上に怖がらないように、
気を紛らわせるように声をかけたりして接しています。
涙が出てもそっとハンカチで押さえたらいいんじゃないですか。
痛い時にはどうぞ『痛い』と言ったり、顔をしかめたりしてください。
そのほうが先生もわかってくれますから。
あまり気になさらず、治療に通ってください。

Q素人が、良い歯医者と悪い歯医者を見分ける簡単な方法ありますでしょうか?些細な事で結構です。

歯周病の治療で、明後日歯医者に行かないといけません。
実は生まれて17年、歯医者に行った事が殆ど無く、明後日も10年振りくらいです。
勿論、かかりつけの歯医者なんて無いので、適当に近所の歯医者に予約を入れました。
そこでお聞きしたいのですが、素人でも分かる、良い歯医者と悪い歯医者の見分け方はあるでしょうか?
些細な事でも良いんです。
こんな説明のしかたをする医者はだめとか、
治療の時のしぐさなど、
簡単に判断できる方法を教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条件はそんなに良くないこと。また建物はそんなに綺麗ではないこと
これも1と同じ理由です。私は都心の一等地新築ビルで開業しているだけで、そんな歯医者さんには行きません。何故なら、賃貸料を支払うために本来必要な治療以上に治療されてしまう危険性が「高い」からです。

3.外車や高級車を乗っていないこと。
1と同じ理由です。

4.歯科衛生士さんや受付嬢は居ないこと
1と同じ理由です。患者本位の治療をしていると、人を雇うほどの収入はありません。でも、家族で経営しているような歯医者さんもありますので、この辺は見極めが必要です。

5.必要以上にレントゲンを撮らないこと
知ってますか?日本人の癌患者のうち、2%の人は(つまり100人に2人)、検査時のレントゲンの被爆で発症しているという学会発表があります。必要以上にレントゲンを撮らないことも患者本位の治療を心がけるうえでの条件です。

6.虫歯の原因についてアドバイスしてくれること。
単に虫歯の治療をするだけではなく、その原因についてアドバイスしれくれたり生活スタイルまで踏み込んで話をしれくれる先生は最高ですね。

7.インプラントや矯正などを行っていないこと。
これらは本来ある姿ではありません。歯科矯正なども外観的には治療する意味があるのでしょうが、でも人それぞれ顔かたちが異なるように、歯列にも個人差があると思っています。そんな意味からこういった治療を行っている歯医者さんは私の範疇から除外しています。

8.神経を抜かない、抜歯しない。

9.大規模な広告などを行っていない。
1と同じ理由です。

10.保険が利く歯医者さんが良い歯医者さんとは限らない
患者のための治療を行うため、あえて保険が利かない自由診療を行っている歯医者さんもいますので、この点はご注意ください。

さて、これらの条件に合致する歯医者さんをみつけ、実際にその歯医者さんを訪れて、本当に患者のための治療を心がけている歯医者さんかどうか判断する簡単な方法をお教えいたします。

まず歯石だけを取ってもらう旨、先生にお話します。そこで
・レントゲンを撮影しようとしたらバツ。
・歯石だけを取ってくれて、特にコメントなく終わればマル(よっぽどの虫歯があれば別ですよ)
・(親不知があった場合)親不知を抜こうとすればバツ。
・過去に他の歯医者さんが治療した歯を、意味も無く治療しようとすればバツ。理由をはっきり聞いて納得できればマル。
・歯石除去に超音波を使えばバツ。「超音波は歯を痛めない」と歯医者さんは言いますが、そんなばかなことはありません。物理学をチョットかじった人なら誰でもわかります。
・治療後、ご自身が加入している健康保険組合にレセプトの開示を求め、「歯医者さんが開示しない」となった場合、その歯医者さんはバツ。この場合、相当悪質な歯医者さんに間違いありません。通常、患者の命にかかわるような重篤な病気であれば開示を拒否できますが、歯科領域にはそんな病気はありませんので、歯科医師に開示拒否の権限は存在しません。お忘れなく。

最後に。
我々患者は、良き歯医者さんを選ぶ権利があります。そしてそのためには患者もそれなりの勉強が必要です。日本の医療業界もDRGを初めとする、ある意味競争原理が働きつつあります。これからは患者本位の治療を行うことができない歯医者さん(お医者さん)は市場から淘汰されていくことと思います(でもこれって当たり前ですよね。他の業界ではとっくの昔からはじまっている。三菱自動車や雪印は記憶に新しいでしょ)。隣の医者がベストとは限りません。私は自分にとってベストのお医者さんを決めています。私の家からそのお医者さんまでの通院時間はこんな感じです。
・歯科医:2時間
・皮膚科医:1.5時間
・耳鼻咽喉科医:2時間
・内科医:45分
・漢方医:45分

長文失礼。参考になれば幸いです。

過去10人以上の歯医者さんに通った私の経験からアドバイスいたします。あなた様と同じ患者としての立場から、歯医者さんを辛口で判断した意見です。私としてはかなり自信がありますので参考になれば幸いです。
1.自宅で開業されている場合、建物はそんなに綺麗ではないこと
元からお金持ちの歯医者さんなら別ですが、患者本位の治療を心がけていれば、立派な家を建てて治療できるほどの収入は絶対にありません(違法なレセプト請求をしていれば別ですが)。

2.賃貸で開業されている場合、ビルの立地条...続きを読む

Q汚い歯で歯医者に行くと、馬鹿にされそうで怖くて悩んでいます。真剣です。

汚い歯で歯医者に行くと、馬鹿にされそうで怖くて悩んでいます。真剣です。
今から3年前に歯医者に通っていました。私は元々歯医者が苦手で人に口の中を見せるという行為が本当に恥ずかしいと思っています。
ですが、歯が痛くて我慢できずに歯医者に行ったところ、虫歯だらけなので治療に時間がかかるといわれました。
この機会だから全部直してすっきりしようと頑張って通っていました。
初めはとても親切に思えた歯医者さんや助手の方が、だんだんそっけなく感じて、(私の歯が汚いから、私の治療するのが嫌なんだ)と心の中で思うようになりました。
被害妄想だと思う反面、疲れてる時にこんな汚い歯を見るのは嫌だろうと思ったり、自分でも心が乱れていました。それでも頑張って歯医者に通っていました。
同時に3本ぐらい穴を開けて、神経を取って仮の詰め物をしている時でした。たまたま担当の歯医者の方と同じエレベーターになり、2人きりの時に「さっさと終わらせたいから、絶対さぼらないようにね。」と言われました。今まで1度もさぼったこともなく、必死で通っていたのに。

やっぱり私の歯が汚いから早く終わらせたいと聞こえました。軽い気持ちで言ったのかもしれませんが、とても傷ついて泣いてしまいました。それから治療途中のまま歯医者に行けなくなってしまいました。
あれからもう2年以上たちます。仮のつめものは取れ、歯はぼろぼろです。
治療していなかった前歯も折れ、前歯が2本ない状態で、奥歯は3本穴がぽっかり開いて残ったような状態です。
治療する前よりも汚くぼろぼろになってしまった歯が情けなくて、人前で笑うこともできなくなりました。

何とか歯医者に行きたい。治療して大きな声で笑って、硬い食べ物も思いっきり食べたい!これが私の願いです。それでも歯医者にいけません。
私の考え方が異常なのはわかっています。だけど勇気を振り絞って歯医者に行って、また何か言われたら・・・と思うとどうしても行けないんです。
誰か助けて下さい。どうしたら考えを変えることができますか?
お願いします。叱ったりするのはやめて下さい。自分が悪いことはわかっています。

汚い歯で歯医者に行くと、馬鹿にされそうで怖くて悩んでいます。真剣です。
今から3年前に歯医者に通っていました。私は元々歯医者が苦手で人に口の中を見せるという行為が本当に恥ずかしいと思っています。
ですが、歯が痛くて我慢できずに歯医者に行ったところ、虫歯だらけなので治療に時間がかかるといわれました。
この機会だから全部直してすっきりしようと頑張って通っていました。
初めはとても親切に思えた歯医者さんや助手の方が、だんだんそっけなく感じて、(私の歯が汚いから、私の治療するのが嫌な...続きを読む

Aベストアンサー

さっさと終わらせてって……
絶対にさぼらないようにって……

そういわれた歯医者さん、歯科医院はいったい患者さんの何をみている医院なのでしょうか?歯だけですか?と聞きたくなりました。
他のご回答者さまもおっしゃられているように、人のお口の中をみる仕事をしているひとはそれが仕事なのであまり深く考えて言ってしまうこともあるかもしれませんが
通われる患者さんがどんな気持ちで通ってるのかとか患者さんの姿勢や気持ちに一番目を向けていかなければいけないと思います。
そうゆう心がけをしている医院もあります。
残念ながら良い治療をしていてもメンタル面を支えてくれる医院に恵まれなかったのかもしれませんね。。

本当に悲しくなってしまう。

おつらいでしょうが、それでも歯は治さないとおいしい食事、できませんからもう一度トライしてみませんか?そして歯の磨き方も基本から教えてもらってください。
治療途中の歯が多かったり、現在前歯も折れてしまっている状態ですから初診時にはどうしてこうなってしまったのかやお口の中をみられて辛い思いもされるかもしれません。でもそんな時、そのお医者さんや衛生士、助手、受付の方々がどんな声をかけてくれるのでしょうか。逃げてはいけません。そこでかかりつけ医院というものを自分の目で確かめて見つけてください。
歯を治すだけが歯科医院の仕事ではありません。患者さんと一緒に治していくのです。


歯科に通われている患者さんの中には特に男性はお口の中を見られることが苦手な方がとても多くいらっしゃいます。前歯だけじゃなくて歯全部根っこだけの状態で受診される方も、7歯くらいまとめてぐらぐらの歯の方も、膿ためてパンパンにしてくる人もいらっしゃいます。怖さにその場で泣いてしまう方も震えがとまらない方もいらっしゃいます。質問者さまだけではないのです。

何か言われたらどうしようではなく、もう何か言われるものだと覚悟してどう自分と向き合ってくれるのか、自分との相性はどうだろうか、悩みに向き合ってくれるだろうか、話はきいてくれるだろうか、自分の真剣度と同じくらい相手も真剣でいてくれるだろうかってみていくときっと質問者さまの目もかわるのではないでしょうか?合わなければ医院を変えればいいのです。
生意気いってたらすみません。

きっと安心して通える歯医者さん、みつかると思います。

さっさと終わらせてって……
絶対にさぼらないようにって……

そういわれた歯医者さん、歯科医院はいったい患者さんの何をみている医院なのでしょうか?歯だけですか?と聞きたくなりました。
他のご回答者さまもおっしゃられているように、人のお口の中をみる仕事をしているひとはそれが仕事なのであまり深く考えて言ってしまうこともあるかもしれませんが
通われる患者さんがどんな気持ちで通ってるのかとか患者さんの姿勢や気持ちに一番目を向けていかなければいけないと思います。
そうゆう心がけをしている医院...続きを読む

Q根管治療は、どうしても、麻酔をしてはいけないのですか?

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯が3本ない状態です。涙

でも、そんな事よりも、とにかく、治療の痛みに耐えられないので次回は麻酔をと希望したのですが、根の治療は患者の痛みの様子を見ながら、良くなってきたかどうか判断しながら行うので、麻酔はどこの歯科医でもしないのだとの説明を受けました。

でも、本当に、どうしてもそうなのでしょうか?
今の私はもう怖くて歯医者さんに通えなくなってしまい、前歯もないので引きこもり状態になってしまっています。
そうかといって、とてもではないですが、あの治療の拷問のような痛みには到底耐える事は出来ません。
そこで、教えて頂きたいのです。

この、現代の医学においても、根の治療というのは、こんなにも拷問の痛みがあっても、麻酔をせずに行わないといけないものなのでしょうか?
それと、もう一つ知りたいのは、根の治療というのは、一回目よりも二回目というようにして、だんだんと治療が進むにつれ、治療するときの痛みは少なくなって行くのでしょうか?
1回目にあんな怖ろしい体験をしたので、2回目はもう少し楽になっていると願いたいのですが・・・。

あと、笑気ガスも根の治療にはしてもらえないものなのですか?
この三点、どうかどうか、教えて下さい。

10年前に作った前歯3本連なった差し歯が取れてしまい、作り替える事になりました。
その際に、根に膿がたまっているという事で、まずは根の治療を行う事になりました。
その、あまりに拷問に近い激痛に、私は思わず力を入れ過ぎしまい、あやうくて失神してしまうほどの精神的ダメージを受けました。

その後、怖ろしく顔が腫れ上がってしまい、しかしそれは先生に相談すると、仮歯でフタをしてしまったので膿の出場所がなかったためとの事でした。
それなので今は仮歯も外して、この三十代前半にして前歯...続きを読む

Aベストアンサー

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなってしまい、治療器具が病巣を突き抜けて、健康な組織を傷つけてしまう危険性も高まります。つまり傷ついた組織に新たな感染が起こり、病気を悪化させてしまうのです。
 更に、担当医の説明にもあったように、膿やガスの排泄によって情況が好転しても、麻酔をしてしまったら判断できません。つまり治療の限度が測りにくくなるのです。
 また、笑気ガス沈静法は麻酔の補助としては使えますが、麻酔ではありません。完全に痛みを感じないのはごく限られた場合であって、多くは「痛みを鈍くする」程度です。なかには痛み感じないまで笑気を使う歯医者もいますが、これは沈静法と麻酔の境界付近まで深くかけてしまうので、熟練していないとかなり危険な行為だと言えます。

 1回目の治療で強引に治療を進めるか、出来るだけ圧をかけないで痛みが少ないようにするかは担当医の判断に委ねるしかありません。が、圧をかけないように治療すると時間がかかりすぎる上に、治療効果もなかなか出てこない可能性があります。その間長い時間患者さんは痛みに晒される訳です。

 顔が腫れたのは前の回答にもあったように密閉してしまった結果でしょう。最近、排膿していたりガス発生があっても密閉してしまう歯医者が多いのは事実です。少量のガス発生では臭診でも気がつかない場合もあり、また、治療によって病巣が刺激されて、術後に急激にガス発生や膿の増殖があって、突発的に顔が腫れてしまう事は有り得ます。

 圧力さえ下がればあまり痛い治療では無いので、次回、次々回くらいからはかなり楽になると思います。まず、身体の抵抗力を下げないようにして下さい。抵抗力が下がれば治療も長引いてしまいますから。

 膿を持っている(根尖病巣)がある歯に対して不用意に麻酔を施すと麻酔の圧力で細菌を歯の周囲の骨(歯槽骨)内に拡げる危険性があります。最悪の場合は蜂窩織炎という非常に重篤な病気に移行してしまう危険性も含んでいます。
 映画「たんぽぽ」(間違ったらすいません伊丹十三作品です)でも患者さんを押さえつけ、無理やり削る場面がありますが、これも同じ理由です。圧力が下がれば痛みが消えますので、これはどうしようもない事だといえます。
 また、麻酔をしてしまうと、周辺組織の感覚もなくなって...続きを読む

Q歯医者が苦手、怖い

こんばんは。
皆様、毎日寒いですがいかがお過ごしですか。


いきなりですが、私は歯医者が本当に嫌いで苦手です。もう30のいい大人ですが自分でも情けないです。

つい3日前恐らく20年ぶりに歯医者に行きました。
元は小学生の低学年の頃虫歯になり削った場所が一週間前の夜に突然にズキズキ痛みだし
ロキソニン等を飲んでいましたが初めから全く効かず、効かなかったのと胃に悪いからとあまり飲まず、夜も寝れず、とうとう我慢が出来なくなり痛くなり始めてから2日後にネットで評判の良いほぼ近所の歯科医院を訪れました。


対応して頂いたのは女医さんでしたがすごく迷惑をかけてしまいました。正直私に腹が立ったと思います。でも優しい先生でした。

何かをしようとする度にどこに何をするのか聞いたり、あの器具があまりにも恐怖で涙目になりながら怖いと訴えたり
小学生の頃すごく痛い思いをしてトラウマと何回も言ったりしました。


今回レントゲンを撮り、C3(ズキズキ痛んだ所、左の奥歯から二番目の歯)が一ヵ所あり歯を削るのと根管治療をすると説明を受け、
そこから治療するはずだったのですが表面麻酔をした上更に歯茎に麻酔を数回に分けてしたのに、
余程炎症が酷かったのか麻酔をして先生が先が尖ったような器具で麻酔が効いてるかどうか確認の為歯肉を突っつき、
歯肉に感覚が無くなってきても相変わらず歯自体は痛いまま麻酔が中々効かず

最後の手段で女医さんが伝達麻酔をしようとした所吐き気を催したので自ら治療しないで良いですと申し出て
次回の予約をして会計をして帰って来てしまいました。

それで明日、予約が入っています。正直一昨日からずっと緊張していて
奥歯から一つ手前の歯がC3の診断をされたので
色々ネットで調べていたら奥歯は麻酔が効きにくいとか麻酔をしても効かず痛いまま治療を進められ酷い目に遭ったとか
色々見てる内に段々すごく怖くなってきて
ここまで放っといた自分が一番悪いのですがもう怖くて怖くて明日行けるかどうかもわからなくなりました。
痛みは歯医者に行った時よりは全然ひきましたがまだ噛んだり少し指で叩いたりすると痛みます。
こんな状態で明日麻酔は効くのでしょうか…本当に恐怖です。過去や現在、奥歯の治療をした方いましたら私にエールをください。

それから麻酔の効きや種類も教えて下さい
よろしくお願い致します。

こんばんは。
皆様、毎日寒いですがいかがお過ごしですか。


いきなりですが、私は歯医者が本当に嫌いで苦手です。もう30のいい大人ですが自分でも情けないです。

つい3日前恐らく20年ぶりに歯医者に行きました。
元は小学生の低学年の頃虫歯になり削った場所が一週間前の夜に突然にズキズキ痛みだし
ロキソニン等を飲んでいましたが初めから全く効かず、効かなかったのと胃に悪いからとあまり飲まず、夜も寝れず、とうとう我慢が出来なくなり痛くなり始めてから2日後にネットで評判の良いほぼ近所...続きを読む

Aベストアンサー

私は歯医者でとても痛い思いや説教をされたせいで、歯医者に行けませんでした。
ある日とうとう痛みが限界に来ましたが、どうしても歯医者には行けません。
ネットを検索していると「歯科恐怖外来」というのがあることを知り、死ぬ気で予約をして行ってみました。
そういう特殊な外来なので、先生も優しくほっとしました。
そこではまず、健康診断を受けます。
そして問題がないと判断されると、「静脈内鎮静法」という方法で治療が始まります。
ある種の点滴を受けると、す~っと入眠するような感覚があり、知らない間に、まったく怖い思いもせっず、むしろ治療されている間の記憶は一切ありません。
私はこれで歯を完璧に治してもらい、デンタルケアの方法も受けてそれを実践しているので、歯科衛生士さんに褒められるまでになりました。
ただ、私は大きな病院に行っていたので、月に1度くらいしか治療が受けられなかったので、完治するまで半年かかりました。
また、その点滴が効いている間は目が覚めませんので、目覚めるまでベッドで寝ていなければなりません。
ですので半日くらいはつぶれます。
そういう短所もあるのですが、歯医者さんに対する恐怖というものはまったくありません。
ご参考までに。

私は歯医者でとても痛い思いや説教をされたせいで、歯医者に行けませんでした。
ある日とうとう痛みが限界に来ましたが、どうしても歯医者には行けません。
ネットを検索していると「歯科恐怖外来」というのがあることを知り、死ぬ気で予約をして行ってみました。
そういう特殊な外来なので、先生も優しくほっとしました。
そこではまず、健康診断を受けます。
そして問題がないと判断されると、「静脈内鎮静法」という方法で治療が始まります。
ある種の点滴を受けると、す~っと入眠するような感覚があり、知ら...続きを読む

Q虫歯でけずった歯の仮詰め

虫歯でけずった歯の仮詰め
をしてもらったんですけど、
その日、家に帰ってから鏡を見たら
けずった歯には白いセメントのようなものが全くなくて
穴があいていました。
考えた末、おそらく詰めてもらった後、うがいをした時に
取れてしまったみたいです><
次行く日まで約1週間もあります・・・。
でも家の人に聞くと、
「その歯を丁寧に磨いとけば大丈夫」
と言われます。
痛くもないし、しみないのでいいんですが・・・
やはり良くないですか!?><
あと仮詰めが取れてしまって、そのままにしておいたら
悪影響をおよぼしますか!?
教えて下さい><

Aベストアンサー

歯科衛生士をしておりましたが、当日取れるような仮の詰め物(仮封)を医師又は衛生士がしたとしたら技術不足だと思います。防湿乾燥の不十分!!と詰めた後に高さを確認しましたかね~??ですからあなたは悪くないので直ぐに詰め直して貰いましょう。私が勤めていたところでそのような事が発覚したら歯科衛生士としても恥でした。 いずれにしても仮封は神経保護や辺縁の破折防止などの意味もあるので、遠慮せずに行くべきです。無料です。

Q歯医者の麻酔で震えが来ました。なぜ?

歯医者さんで、先日奥歯の治療を受けました。
麻酔を打ってもらい、「じゃあうがいしてください」
といわれて起きあがろうとしたら、手に力が入らずふ
るえがきました。ちょうど狂牛病の牛(あそこまでひ
どくないですが)みたいな感じです。何とか起きあ
がってうがいしようとしても、コップに伸ばした手が
ぶるぶる震えて、コップをつかむのが大変でした。10
分ほどするとおさまりました。(その時先生は他の患
者さんのところに行ってしまったので何も言わなかっ
たのですが)

その歯医者さんには半年ほど毎週通っており、こんな
症状になったのはこの半年で2回目です。どちらも麻
酔の直後に起きています。
これは、麻酔の効きすぎとか体調とかで普通に起きる
ようなことなのでしょうか?歯医者さんに言った方が
いいですか?アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、基本的には麻酔をうった後、1分間位は患者さんのそばを離れずに、
顔色や様子を確認しています。その際には必ず患者さんに声をかけて、
反応も確認します。(私の場合)
その後麻酔が完全に効くまで間(4~5分間)は患者さんのそばを離れることもありますが、
その際には必ずアシスタントに目を離さないように指示をしておきます。
ですから、必ずこのような状態に陥ったら、すぐに呼んでください。
特にひどくなれば意識消失し、その結果窒息なんてこともおこらないとは限りませんから。

歯科で一般的に使われる麻酔薬は「キシロカイン」と呼ばれるもので、
主成分は塩酸リドカインです。
それ以外にも「シタネスト」という麻酔薬もあり、これの主成分は塩酸プロピトカインになります。
ですからキシロカインでそのような症状が起こるようであれば、
シタネストに変えた方がいいかもしれません。
下記ページを参考にされてください。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/fumi/dental/symptom/anesthesia.html

Q歯の神経の治療が怖いです

約5年前に左上奥歯の歯を治療し、白い詰め物を入れました。しかしヤブ医者だったのか治療が終わってからも違和感がありました。が、歯医者嫌いなのでそのまま5年も放っておいてしまいました。そして現在別の歯が軽い虫歯だったのでその治療に5年ぶりに歯医者に行きました。ついでに5年前に治療した歯も診てもらったら、やはりかなり悪い状態らしいです。神経を取ると言われました。おまけに根が膿んでるっぽいですorzそれを聞いて恐怖が増しました。
そして今度その歯の治療が待ち構えているんですがもう不安と恐怖でいっぱいで…。激痛の二文字が頭に浮かんで怖いです。
それに治療の際、詰め物はどうやってとるんでしょうか?削るんでしょうか?それとも器具でガキッととるんでしょうか?麻酔するとはいえ痛くないんでしょうか?
それと神経をとるとき膿んでるから麻酔の効きが悪いんじゃないかって不安なんです。どうなんでしょうか?恐怖です。
「麻酔多めでお願いします!!」って頼もうかと思ってるんですがしてくれるでしょうか?
わかりにくい文章ですみません。動悸がやばいです…

Aベストアンサー

歯医者にはしょっちゅうかかっているので、似たような経験をしたことはあります。

詰め物を取るときは、削るような感じでいくと、途中でポロッと取れていたような気がします。いきなり、器具でガキッとはいかないかなと。
それから、痛みについてです。明確なことはいえませんが、どのみち痛いことから逃げることはなかなか難しいと思います。麻酔する瞬間も痛いか痛くないかといえば、痛いです。神経を取ったことはないのですが、神経ぎりぎりまでを治療したときは、麻酔が切れた後のほうが辛かったです。

状態に関わらず、なんだかんだですぐに神経を取っちゃうっていう歯医者さんもいますが、ちゃんと相談なり不安なりを伝えれば、それ相応に対応してくれると思います。
痛いのは確かに怖いですが、頑張ってください。

Q虫歯を何年放置していますか?

奥歯に虫歯が見つかって現在治療中ですが、周囲には虫歯を放置しているという人が結構います。

あなたの虫歯、どれくらい放置していますか?
自然に治るはずの無い虫歯を放置している理由もお願いします。

Aベストアンサー

 20年近く放置しています。
 学生の時、ラグビーをして歯が全て砕けています。

 歯垢が溜まりやすいとの事で直すとしたら、全ての歯になるとの事、今の歯は諦めて抜いて下さいとの事。

 ですから残った虫歯は大事に残しています。進行はしていません。行けばかなり抜かれますので、病院も何件も変えましたが同じ回答です。 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング