野球を見ていて、よく見かける走者が塁で捕球をするプレイヤーの邪魔をしようとするプレイってかなり強引に見えますが何故守備妨害などにはならないのでしょうか?

ゲッツー崩しを狙って捕球者の態勢をわざと悪くしようとしたり、わざと足を狙ってスライディングして結果捕球ができなくてボールをこぼしたりとか見るのですが、ルールがよく分かりません。ルールとかにその辺について明記されたりとかしているのでしょうか?

有名なところで言えば、北京五輪での(韓国戦)西武、中島の2塁へのスライディングや、(いつか忘れましたがWBCか五輪)ヤクルト、宮本の3塁への走塁で足を狙ってボールをこぼさせた時など。


一応、普通にアリみたいなので、特に守備妨害だろ!とか思わず普通に観戦していますが、ふと気になったので質問しました。
教えてください。

A 回答 (3件)

一塁走者が内野ゴロで二塁へ向かう場合は駆け抜けるわけにはいかない


ので、ほとんどの場合スライディングすることになります。
スライディングが明らかにベースへと向かわない場合は当然守備妨害が
とられるべきですが、それはあくまで個々の審判の判断次第です。
ベースに入ったセカンドやショートも捕球後すぐに送球しなければなら
ないためそれほど大きく離れることができませんから、現状で守備妨害
はそれほどとられませんよね。
ただし、WBCでの中島のスライディングは併殺が成立したためとられま
せんでしたが、落球や悪送球があった場合は守備妨害をとっていたと
審判に言われたそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。<m(__)m>
そうですか、審判の判断次第ということもあるのですね。
WBCの中島の一件でそういうことがあったのは知りませんでした。
とても勉強になりました!
ありがとうございました!!<m(__)m>

お礼日時:2009/05/27 16:10

基本は2塁ベースに向かってスライディングしている限りは


よほどのことでと取りません。
走路から大きく外れたり、腕を振り回したりすれば
取られる可能性は高まります。

逆に守備側についても危険防止の意味もあり
スローイングの際、守備側の塁から足が離れるタイミング
についても若干早くても問題視しません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

>>走路から大きく外れたり、腕を振り回したりすれば
取られる可能性は高まります。

なるほどですね、そういうこともあるのですね。
勉強になりました!
回答ありがとうございました!<m(__)m>

お礼日時:2009/05/27 16:15

走者にはベースにタッチしに行く権利がありますが、スライディングした足でベースに触りに行くのか、足はベースから離れた方に行っても手でベースにタッチに行くのかは自由なわけで、その結果ベースから離れた方向に行った足が野手の動きを妨げてしまってもある程度は許される、ということになります。

まあ、程度の問題ですので、あまりにひどいと守備妨害を取られることも当然ありえます。何でも許されるわけではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
なるほどですね!
ご丁寧な説明で分かりやすかったです!
回答ありがとうございました!<m(__)m>

お礼日時:2009/05/27 16:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォースアウトでいい場合にタッチアウトにする野手

http://mlb.mlb.com/video/play.jsp?content_id=26422713&partnerId=as_mlb_20130420_7314674

このビデオでは、打球をピッチャーが捕球して1アウト。打者がアウトになったため、2塁に進塁しようとしていた一塁走者が帰塁しなければならず(リタッチの義務?)一塁に戻ろうとした時に、ピッチャーが一塁に送球し、そこで2アウトのダブルプレーになっています。

この場合、一塁上ではフォースアウトで良い場面だと思うのですが、一塁手はタッチアウトにしています。(の様に見える。)これはフォースアウトでいい所だけど、捕球した地点が一塁ベースに戻るより、走者にタッチした方が早いからでしょうか?フォースアウトでいい所でも場合によってはタッチアウトの方が手っ取り早いという事もありますか?

Aベストアンサー

まずこれはリタッチの義務によるものなので
フォースプレイではなくアピールプレイです。
(実際に守備側がアピールするわけではありません)

問題のプレーはたまたま送球がランナーに近かったため
偶然タッチしたようにもみえますし、一塁手の足はベースに
触れているようなのでタッチする必要がなくても念のため
踏みなおすよりランナーにタッチするほうが確実だと
判断してタッチしたようにもみえます。

Q走者に打球が当たる場合の守備妨害について

昨日実に稀なケース(私だけかも)が発生しました。皆さんのお力をお貸しください。1死2塁で三遊間にゴロが飛び、3塁手が懸命にクラブを出しましたがグラブの先に当たり、打球が若干2塁方向に変わり3塁へ向かった2塁走者に当たりました。この時遊撃手は2塁走者より後方(外野寄り)で既に捕球状態にありました。審判団は3塁手の守備機会後のため1死1・3塁で続行しました。確かに3塁手の守備機会に対し妨害はありませんでしたが、襲撃手の守備機会に対する妨害はどうなるのかな?と。一つの打球に対し守備機会は一つが守られる?優先されるだけなのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.2です。

すみません。こっちの規定の方がわかりやすかったです。


7・09 次の場合は、打者または走者によるインターフェアとなる。
(m) 野手(投手を含む)に触れていないフェアボールが、フェア地域で走者に触れた場合。
ただし、走者がフェアボールに触れても、
(1) いったん内野手(投手を含む)に触れたフェアボールに触れた場合。
(2) (省略)
には、審判員は走者が打球に触れたという理由でアウトを宣告してはならない。
しかし、内野手が守備する機会を失った打球(内野手に触れたかどうかを問わない)でも、走者が故意にその打球をけったと審判員が認めれば、その走者は、妨害(インターフェア)をしたという理由でアウトの宣告を受けなければならない。
インターフェアに対するペナルティ 走者はアウトとなり、ボールデッドとなる。

Qフォースアウトのときの打者の記録は

 標記の通りですが、ノーアウトまたはワンアウトで、ランナー1塁のときに内野ゴロを打って、野手が2塁に送球してフォースアウトとなり、打者走者はアウトにならなかった場合があるとします。この場合、打者の打率などにはどう影響するのでしょうか。自分は1塁に生きているので、ランナーなしで自分がアウトになったときとは何かが違うと思うのですが、記録上はどうなるのでしょうか。例えば、その後後続の打者が長打を打ったりして自分が本塁に生還したりすれば、得点になるので自分がアウトになって塁上から姿を消した場合とは明らかに違うと思います。記録上ではどう処理されるのでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね・・・
ランナー一塁の場合、例えセンター前クリーンヒットを打っても、
2塁フォースアウトされてしまえばセンターゴロになったりするんですよね。
普通ならヒットの当たりなのになんで!?とこうなるのは当たり前ですね。
やはり「ランナーを進める」と言う事を重要視した方が良いんじゃないでしょうか。
例えば送りバント。自分はアウトでも打率は下がりませんよね?スクイズもまた然りです。
野球において、ランナーの方を優先して考えられているという事かと思います。つまり点を取る事と最終的にはなるのですが。
なので、いくらヒット性の当たりだったり、自分が生き残った場面としても、
ランナーがアウトでは意味無い、ランナーも自分と同じようになっていると考えれば良いのではないでしょうか。

まぁ野球をプレイする立場としては、これが当たり前ですが、野球を見る側は理解しがたいかもしれません。
そう言うものだという事で一つ考えていただけたらと思います。

Q1塁走者の2塁ベースカバー野手に対する妨害

粗暴な外人選手のプレーについて考察していたら、もう1つ疑問が生じました。

走者が1塁にいる場合の内野ゴロ(守備側はダブルプレー狙い)時に走者が野手の守備に影響を与えた、特に故意に与えたと判断される場合には、1塁がタイミングとしてセーフであっても、アウトにすべきではないでしょうか?なぜなら1塁走者は、フォースアウトになった瞬間から、プレーにいかなる影響も及ぼすのはおかしいからです。既にアウトになっているわけでして。皆さんはどうお考えになりますか?

Aベストアンサー

公認野球規則7.08走者アウト
(b)走者が、送球を故意に妨げた場合、または打球を処理しようとしている野手を妨げた場合

公認野球規則7.09打者または走者の妨害
(e)
アウトになったばかりの走者または打者、あるいは得点したばかりの走者が、
味方の走者に対する野手の次の行動を阻止するか、あるいは妨げた場合
その走者は、味方のプレイヤーが相手の守備を妨害したものとして、
アウトを宣告される。

公認野球規則6.05打者アウト
(m)
野手が、あるプレイをなし遂げるために、送球を捕らえようとしているか、
または送球しようとしているのを前位の走者が故意に妨害した場合

なのでご質問のケースで審判員が故意であると判断した場合はアウトを宣告されます

Qホームベース タッチアウトorフォースアウト?

昨日別のスレッドで以下の質問をしました所、回答が返ってきました。そうするとまた新たに分からない事が出てきました。そのスレッドの補足で聞いたのですが、もしかしてお礼の書き込みをしたら、もう書き込めないのかな?と思い、新たなスレッドで質問させていただく事にしました。(回答するのボタンが見当たらなかったので回答しようもないのかな?と)(OKWave登録してからの初めての投稿でよく分かりません。。。)それでは本題に入らせていただきます。

別スレッドで私がした質問
Q.打者が打ったボールがピッチャーのそばを通り抜けセンターの方へ転がっていったのですが、その時、ピッチャーはあわてて、ホームの方へ走って行きました。どうしてですか? (その時、塁上にランナーがいたかどうか覚えてません)

回答者様からのお返事
A.ピッチャーがあわててホームの方へ走って行ったのは、野手がホームへ送球した際にキャッチャーが取り損ねた場合のフォローをするためだと思います。
三塁にランナーが居てヒットになればランナーはホームに向かいます。
野手は点を取られないようにするためホームへボールを投げる可能性が高いですから、そのあとのフォローだと思います。

☆★☆この回答からの新しい疑問は以下です。☆★☆
Q.もしキャッチャーがホームに送球されたボールを取り損ねて、その後ベースカバーをしているピッチャーが捕球するとします。そうすると、ホームに走ってきた走者をどうやってアウトにするのですか?タッチアウトなのかフォースアウトなのか。ここも以前からモヤがかかっていて分かりにくいです。映像でよく捕手が走者をタッチしてアウトしているのを見るのでタッチアウトなのかな?とぼやっと思っているだけで、もしかしたらシチュエーションによってはタッチしなくてもいいのかな?とかホームでアウトにする場合は必ずタッチかな?とか、あやふやではっきり分かりません。

長くなってしまって申し訳ありませんが、私からの新たなる疑問にお答えしてくださる方、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

昨日別のスレッドで以下の質問をしました所、回答が返ってきました。そうするとまた新たに分からない事が出てきました。そのスレッドの補足で聞いたのですが、もしかしてお礼の書き込みをしたら、もう書き込めないのかな?と思い、新たなスレッドで質問させていただく事にしました。(回答するのボタンが見当たらなかったので回答しようもないのかな?と)(OKWave登録してからの初めての投稿でよく分かりません。。。)それでは本題に入らせていただきます。

別スレッドで私がした質問
Q.打者が打ったボールがピ...続きを読む

Aベストアンサー

どのような場合、走者がフォースアウトになるか理解すれば良いです

一塁に行く権利が一番有るのは打者になります
よって打者が一塁に行こうとした場合(打球を打った場合)、一塁にいた走者は塁を空けて次の二塁に強制的に進まなければならなくなります

強制的に次の塁に進まなくてはならない場合、その走者が塁に到達する前に野手がベース上で玉を補給するとその走者はアウトになります
それがフォースアウトです

httrtn1 さんの質問の場合、誰をアウトにしたいのか考えれば良いです
打者が打った場合、塁にいる走者は全員次の塁に強制的に進まなければなりません

よって三塁走者をアウトにしたいなら、三塁走者がホームベースに着く前に野手がホームベース上で玉を補給すれば三塁走者はアウトになります
(現実的には投手がベースカバーに入りフォローするくらいなんですから、その間に三塁走者はホームベース踏んでいるでしょう)

二塁走者は強制的に三塁に進まなくてはならないので、三塁に到着する前に三塁上で野手が玉を補給すればフォースアウトです
三塁には無事に到着したが、キャッチャーが後逸したのを見てホームベースに進んだ
この場合二塁走者はホームには強制的に行かなくても良いので、このケースはタッチプレーでなければアウトに出来ません

ホームベースでタッチアウトにするケースが多いのは、強制的に進まなくても良い走者をアウトにするケースが多いからです

盗塁の場合必ずタッチプレーになるのは、その走者が強制的に次の塁に進まなくても良いのからです

この走者が強制的に次の塁に進まなくてはならないケースをうまく利用してダブルプレーやトリプルプレーを実現させています

過去に大リーグで、打者が上げたフライをわざと落球して走者を強制的に次の塁に進む義務を発生させ、フォースアウトによるアウトを取る行為を行うようになったので、1895年にインフィールドフライのルールを後から付けました
バントで上がった打球やライナーの場合、インフィールドフライには適用されないので故意に落球してダブルプレーやトリプルプレー取る事はOKです

どのような場合、走者がフォースアウトになるか理解すれば良いです

一塁に行く権利が一番有るのは打者になります
よって打者が一塁に行こうとした場合(打球を打った場合)、一塁にいた走者は塁を空けて次の二塁に強制的に進まなければならなくなります

強制的に次の塁に進まなくてはならない場合、その走者が塁に到達する前に野手がベース上で玉を補給するとその走者はアウトになります
それがフォースアウトです

httrtn1 さんの質問の場合、誰をアウトにしたいのか考えれば良いです
打者が打った場合、塁にい...続きを読む

Q牽制時の一塁手・三塁手の守備位置について

 高校の時に、一塁を守っててベースをまたいで守るとベースを隠すことになるので走塁妨害になるからまたいではいけないと、指摘を受けそういうものだと思って来ました。先日、自分が一塁ランナーで牽制球をもらい、帰塁するとベースの前に足があり頭から帰ったので、危ない思いもしました。アピールしましたが、特に審判からは何も無しでした。このケースは走塁妨害にあたるのでしょうか?ルールに詳しい人教えてください。

Aベストアンサー

No.1の方のとおりです。

意図的に足を置いてベースを隠そうとしているのであれば、守備妨害に該当すると思います。

ルールブックから抜き出します。


2・51 OBSTRUCTION「オブストラクション」(走塁妨害)--野手がボールを持たないときか、あるいはボールを処理する行為をしていないときに、走者の進塁を妨げる行為である。(7・06a、b)
【原注】本項でいう"野手がボールを処理する行為をしている"とは、野手がまさに送球を捕ろうとしているか、送球が直接野手に向かってきており、しかも充分近くにきていて、野手がこれを受け止めるにふさわしい位置をしめなければならなくなった状態をいう。これは一に審判員の判断に基づくものである。


ちなみに、塁をまたぐために、片足がファール地域に出ていた場合、下の規則に抵触するおそれがあると思います。

4・03 試合開始のとき、または試合中ボールインプレイとなるときは、捕手を除くすべての野手はフェア地域にいなければならない。
【注】投手が打者に投球する前に、捕手以外の野手がファウル地域に位置を占めることは、本条で禁止されているが、これに違反した場合のペナルティはない。審判員がこのような事態を発見した場合には、速やかに警告してフェア地域にもどらせた上、競技を続行しなければならないが、もし警告の余裕がなく、そのままプレイが行なわれた場合でも、この反則行為があったからといってすべての行為を無効としないで、その反則行為によって守備側が利益を得たと認められたときだけ、そのプレイは無効とする。


あまりにも悪質の場合は、スポーツマンらしくないと判断され、退場をもさせれらる可能性があると思います。

(d) 審判員は、プレイヤー、コーチ、監督または補欠が裁定に異議を唱えたり、スポーツマンらしくない言動をとった場合には、その出場資格を奪って、試合から除く権限を持つ。

No.1の方のとおりです。

意図的に足を置いてベースを隠そうとしているのであれば、守備妨害に該当すると思います。

ルールブックから抜き出します。


2・51 OBSTRUCTION「オブストラクション」(走塁妨害)--野手がボールを持たないときか、あるいはボールを処理する行為をしていないときに、走者の進塁を妨げる行為である。(7・06a、b)
【原注】本項でいう"野手がボールを処理する行為をしている"とは、野手がまさに送球を捕ろうとしているか、送球が直接野手に向かってきており、しかも充分近くにき...続きを読む

Q野球「ゲッツー」

「 ゲッツー崩れの間に、サードランナー、ホームに帰って1点」
この場合、守りのミスでしょうが、一塁と二塁でどちらがアウトにしにくいのですか?ゲッツーをとるのに一番、高度な技術を要求されるのは、ショート?セカンド?ファースト?

Aベストアンサー

状況によると思いますが、守りのミスとは記録ではならないはずです。
アウトにしにくいのは基本的には一塁でしょう。
ゲッツーではセカンドのほうが技術的に難しい気がします。いつものプレート逆の動きがしないといけないので。ショートの技術あってこそのゲッツー成立ですが。

Qこれって守備妨害?それとも走塁妨害?

先日、草野球の試合中、走者と内野手が接触して野手が球を捕球できなかった。別にもめはしなかったけど、そのプレーは本当は守備妨害だったのか、もしくは走塁妨害なのか、私には判断がつきません。どなたか野球ルールに詳しい方、教えて下さい。お願いいたします。因みに、そのときの走者が私で、もちろん守備を妨害してやろうなんて気持ちは微塵の無く。ただ一塁と二塁の間をどちらにもふくらまず、真っ直ぐに走っていて二塁手と衝突しました。今後またこんな事が起きるかもしれないので、正式なルール規定はどうなのか、知りたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

守備妨害で合ってますよ


7・08  次の場合、走者はアウトとなる。
(b) 走者が、送球を故意に妨げた場合、または打球を処理しようとしている野手の妨げになった場合。

【原注一】 打球(フェアボールとファウルボールの区別なく)を処理しようとしている野手の妨げになったと審判員によって認められた走者は、それが故意であったかなかったかの区別なく、アウトになる。
 しかし、正規に占有を許された塁についていた走者が、フェア地域とファウル地域の区別なく守備の妨げになった場合、審判員がその妨害を故意と判断したときを除いて、その走者はアウトにはならない。審判員が、その妨害を故意と宣告した場合には次のペナルティを科す。
 無死または一死のときは、その走者と打者とにアウトを、二死後のときは、打者にアウトを宣告する。

【注一】 "野手が打球を処理する" とは、野手が打球に対して守備しはじめてから打球をつかんで送球し終わるまでの行為をいう。従って、走者が、前記のどの守備行為でも妨害すれば、打球を処理しようとしている野手を妨げたことになる。
【注二】 走者が6・05(k)、7・08(a)項規定の走路を走っていた場合でも、打球を処理しようとしている野手の妨げになったと審判員が判断したときには、本項の適用を受けて、走者はアウトになる。



上記公認野球規則の規約を読めば分かるかと思いますが
故意かどうかに関わらず、正規のルートを走っていたとしても
打球を処理しようとする野手の妨げになったら走者がアウトになります

守備妨害で合ってますよ


7・08  次の場合、走者はアウトとなる。
(b) 走者が、送球を故意に妨げた場合、または打球を処理しようとしている野手の妨げになった場合。

【原注一】 打球(フェアボールとファウルボールの区別なく)を処理しようとしている野手の妨げになったと審判員によって認められた走者は、それが故意であったかなかったかの区別なく、アウトになる。
 しかし、正規に占有を許された塁についていた走者が、フェア地域とファウル地域の区別なく守備の妨げになった場合、審判員がその妨害...続きを読む

Qゲッツーっていったい???

野球でダブルプレイを”ゲッツー”っていいますよね?
なんでゲッツーって言うんでしょうか?おしえてください。

Aベストアンサー

まったくの勘ですが、
「ゲット ツーアウト」
で、略してゲッツーとか?

Q1塁へのヘッドスライディング

高校野球でよく最後の打者が一塁にヘッドスライディングしますが、走り抜けるのとどちらが速いのですか?ヘッドの方が速いなら最後の打者に限らずもっとやってもいいはずですし、ヘッドの方が遅いなら最後まで全力をつくすというスポーツ精神に反しているような気がします。

Aベストアンサー

はっきりとした結論は出ていません。駆け抜けた方が速いという方が多いですが、ヘッドスライディングのやり方次第ではそのほうが速いと言う専門家もいます。

と言うのは、ヘッドスライディングは飛び込むので速いのですが、滑る分だけ摩擦で遅くなります。出来るだけギリギリで飛び込むことが出来れば速くなるのでしょう。

あと、もう一つ言うなら、足を合わせる必要がないと言うメリットがあります。
しかし、結局技術によりますし、考え方にもよるでしょう。
高校野球の場合は気持ちで飛び込むことが多いようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報