ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

急性腎盂炎にかかりまして、今朝は39℃の熱が出ました。
迷惑をかけてしまいますので、なるべく早くバイトに復帰したいのですが、いつ頃からでしたら戻ってもいいものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

人に移る病気ではないので、質問者様の状態しだいでしょう。


解熱鎮痛剤で熱が下がっても、薬が切れればすぐにあがりますから
抗生物質がきいて、解熱鎮痛剤を使わなくても熱が上がらなくなる頃に
復帰されたらどうですか。
水分を十分に取ってくださいね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q腎盂腎炎の症状について

腎盂腎炎になると、高熱が出て、上がったり下がったりするのが特徴的と聞きました。
この上がったり下がったりと言うのは、どういう範囲でどういう期間でなのでしょうか。

8ヶ月の娘が尿路感染症で入院しています。
12月21日に40度の発熱、24日まで37~38度台を行ったり来たり、25日から丸1日平熱へ。
12月28日に39度6分の発熱、29日まで37~39度台を行ったり来たり、30日から丸1日平熱へ。
1月3日に39度2分の発熱、その日のうちに平熱へ。

1回目、2回目の発熱時は風邪と判断され、自然に解熱。
3回目は解熱剤を服用後ほぼ平熱にさがったままでしたが、念のため救急病院でみてもらい、血液検査と尿検査で尿路感染症と診断され入院。

まだ最終的な診断は出ていませんが、高熱が出たため、腎盂腎炎なんだろうと素人ながらに思います。
ここで疑問に思ったのが、腎盂腎炎に特徴的な上がったり下がったりの熱ですが、間に平熱が3日続くということはあり得るのでしょうか。
3日間熱を測り続けたわけではなく、体温計で熱を測ったのは熱が下がった日丸1日(朝、昼、晩の3回)だけですが、触った感じやおっぱいを飲ませるときの口の温度で熱があるかどうかはだいたいわかります。
抗生剤を使わずに1回目2回目とも、熱が下がった後平熱が3日続いているのは、上がったり下がったりの「下がったり」のうちに入るのでしょうか。
それとも、1回目、2回目はかかりつけ医の医師が診断した通り、咳や鼻水の伴わない別のウイルス性の何かだったのでしょうか。

もし、3回とも腎盂腎炎による発熱なのであれば、相当長い間適切な治療をしていなかったことになるので、とても心配しています。
未だ細菌の培養結果も出ておらず、不安で仕方ありません。
子供は、眠いのに熱のせいで寝付けなかったとき以外、日中は高熱があってもとても機嫌がよく家じゅうズリバイして遊んでいたし、食欲もたっぷりだったのですが・・・。

腎盂腎炎になると、高熱が出て、上がったり下がったりするのが特徴的と聞きました。
この上がったり下がったりと言うのは、どういう範囲でどういう期間でなのでしょうか。

8ヶ月の娘が尿路感染症で入院しています。
12月21日に40度の発熱、24日まで37~38度台を行ったり来たり、25日から丸1日平熱へ。
12月28日に39度6分の発熱、29日まで37~39度台を行ったり来たり、30日から丸1日平熱へ。
1月3日に39度2分の発熱、その日のうちに平熱へ。

1回目、2回目の発熱時は風邪と判断され、自然に解熱。
3回目は解熱剤を...続きを読む

Aベストアンサー

御心配なことですね。うちの子も、生後1ヶ月半~生後半年の間に3回の尿路感染症で入院しました。
年末年始のバタバタの中、お子さんの病気も重なってご家族の負担も大変なことだったでしょう。
確かに、38.5℃越えても、びっくりするほど機嫌がいいんですよね。腹痛や耳痛の場合にはグズグズしますし、鼻水や咳は様子を見ているとわかるので、我が家でも機嫌がいいまま体温が上がるというのはいつも尿路感染症の予兆ではありました。
突発性発疹の場合も、機嫌がいいまま熱が出て、「えええっ」って心配で何度も病院に連れてってるうちに発熱後発疹が出て…ってパターンでしたが、尿路感染症のお得意様だった長男の時は、さすがに入院させちゃったなぁ…(遠い目)

うちは尿路感染症による発熱は、発熱後5時間以内でかならず受診していたのであまり参考にはならないのですが、他の方の回答にもありますが、尿路感染症で一度上がった熱が適切な処置なしに平熱まで下がるということはほぼないと思います。
尿路感染症というのは既にお医者さまからもおききになったかと思いますが、うんちに含まれる腸内菌や他の外部の菌が尿路で繁殖し、炎症を起こしている状態。膀胱炎や腎盂腎炎を総称したものです。
通常ですと、おしっこが出るその流れで雑菌も洗い流され、身体の免疫機能などの力も使うのでそれらが炎症のもとになることはありません。
でも、先の1,2回の風邪か何かの発熱で落ちた体力のせいで、身体の免疫機能が落ちていたのだとすれば確かに話は合いますね。

今は本当に心配が募ると思いますが、今の熱がすっかり落ち着いて尿路内に繁殖した原因菌がいなくなった状態にならないと、さまざまな検査も受けることができません。
おそらくはじめての尿路感染症と思いますが、「相当長い間」の心配、これは腎機能への心配でしょうか。少し大きな病院であれば、尿路感染症の治療が完了した後で、腎機能や尿路感染症の原因の検査もできます。
尿路感染症の原因となる疾病がもしあっても、赤ん坊の身体というものは生後1年~をかけてゆっくりと完成していくため、1歳過ぎて自然に治ることもあるということです。


うちも、いくつかの検査を経て、原因となる尿路の欠陥が分かり、いくつかの治療と結果的には手術を経て元気になりました。3回目の尿路感染症の後の生後半年の手術からもう10年経ちますが、少し風邪はひきやすいかなーとは思うものの、皆勤賞を狙いつつ、毎年1日かそこら休んでしまうかなっていう程度の、体育が得意な元気小僧に育っています。

付き添っている時間、家にいる時間も含めて、とにかく悪い方悪い方に考え過ぎてしまいがちですが、今はまずご両親である質問者さまたちがしっかりと体力を蓄えて健康でいることが大事です。お母さんが不安だと、お子さんにも伝わりますからね。
不安なのはわかりますが、お子さんが元気になるまで質問者さまが倒れてしまいませんように。
早くお子さんが元気になるといいですね。頑張ってください。

御心配なことですね。うちの子も、生後1ヶ月半~生後半年の間に3回の尿路感染症で入院しました。
年末年始のバタバタの中、お子さんの病気も重なってご家族の負担も大変なことだったでしょう。
確かに、38.5℃越えても、びっくりするほど機嫌がいいんですよね。腹痛や耳痛の場合にはグズグズしますし、鼻水や咳は様子を見ているとわかるので、我が家でも機嫌がいいまま体温が上がるというのはいつも尿路感染症の予兆ではありました。
突発性発疹の場合も、機嫌がいいまま熱が出て、「えええっ」って心配で何...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報