こんにちは、いつもお世話になっております。

家の名義変更についてかかる費用等教えてください。

25年程住んでいる持ち家です(ローンはありません)。名義は父名義です。

この家を母名義にするには、贈与税などかなり費用がかかりますでしょうか。

ちなみに、築30年前後で家自体は古く、土地価格は20坪程で
相場2000万程とのことです。

宜しくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

税法に「夫婦は一心同体」などという言葉は載っていず、住宅が夫婦共有財産と見なされるなどのことはあり得ません。



それで、相場 (時価) がいくらかは関係ありません。
建物の固定資産税評価額、および土地の路線価または固定資産税評価額は、合計いくらほどでしょうか。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4602.htm
20年以上の熟年夫婦とのことですから、合計して 2,110万円を超えることがなければ、贈与税の心配はいりません。
とはいえ、贈与税の確定申告は必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4452.htm

路線価も固定資産税評価額も時価よりは低いですから、時価 2,000万なら贈与税は考えなくて良いと言うことです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。URL拝見させて頂きました。評価額等、はっきりした額は分かりませんが・・・おそらく2000万を超えることはなさそうなので、贈与税の心配はなさそうですね。あとは父が同意するかどうかですが・・。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/26 18:06

不動産取得税、登録免許税がかかります。



贈与税は非課税の可能性が強いが、税金を考えると贈与しない方がよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなり申し訳御座いません。。御回答ありがとうございました!

お礼日時:2009/11/27 13:40

No.3です



登記名義人(お父様)の同意をもらえないと、いくらお金をかけても登記名義人の変更は無理だと思います。
お父様と話し合いが難しいようなら、他に財産もあるみたいなので裁判所の調停をおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の御回答ありがとうございます。同意がないと無理なんですね。。同意はおそらく難しいので、調停も考えてみます。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 18:04

はじめまして



まず、何故登記名義人を変更するのでしょうか?

一般的には、住宅は夫婦の財産とみなされますので、登記名義人でなくても実際の権利はお母様に二分の一あると思われます。

また、登記名義人を変更するには以下の3点が必要になります。

1、お父様の同意
2、登記費用
3、税金(贈与税が持分二分の一以上に課税されると思います)

あまりメリットがある事だと思えませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

両親が通常の喧嘩ではなく、離婚するかもしれない喧嘩をしております。今まで家計(お金)は母が管理していたのですが、父が自分の名義だからということで、不動産収入も年金も全部自分の口座にしてしまったんです。挙句の果てには、この家の名義は俺の名義だからお前(母)が出てけ、とまで言い出しております。家だけでも母名義にしてあげたい、と思ったのですが・・・。税金は婚姻20年以上だと控除されるとかで・・・。実際どれくらい費用かかるか分かりましたら教えて頂けると幸いです。宜しくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/26 16:40

普通に名義変更すれば贈与税が掛かります。

2000万円の家なら、720万円の贈与税です。

ただし、婚姻期間が20年以上あれば、基礎控除110万円のほかに特例で最高2,000万円まで控除(配偶者控除)出来るかもしれません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4452.htm

この回答への補足

婚姻期間が40年程です。基礎控除110万の他に特例で2000万まで控除・・・ということは・・・ほとんど費用はかからない!?という事でしょうか?すみません・・控除とかいまいちよく分からなくて・・またお時間あるときに教えて頂けると幸いです、宜しくおねがいします。

補足日時:2009/05/26 16:30
    • good
    • 0

十分贈与として税金掛かります。


どうしても変更したいのなら その分の支払いを考慮の上手続きを!
税務署に相談されれば幾らか教えてくれます。
でも急がないなら そのままでも良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。時間があるときに、税務署にたずねてみます。ありがとうございました♪

お礼日時:2009/05/26 16:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QJR乗車券の変更について(一時的な消費税対策)

3月31日に4月30日から有効な枕崎→稚内の往復乗車券を購入(クレジット購入)。その後5月10日に乗車変更で大阪→天満の片道乗車券に変更の場合、改定前運賃で対応は可能だと思うのですが、駅員から怪しまれるでしょうか?

Aベストアンサー

運賃の精算は消費税前で計算はするのでかまわないけど、大阪~天満は増税で運賃上がるの?
労多くて益がない。・・・私の感想。

Q名義変更にかかる費用

親父名義の建物の名義を変更するのにどれくらい費用がかかるのか教えてください。
・実家(1200万円くらい)
・アパート(1800万円くらい)
母に名義を変更する場合はどれくらいの金額か知りたいです。また子供に名義を変更する場合も知りたいです。
両親は結婚してから35年くらいになります。父は生きていますがどのような税金がかかってくるのでしょうか。

Aベストアンサー

思うような回答がつかないでいるようなので、ひとこと。
質問した時間帯は悪くないと思うのですが、私の経験では、週末はあまり回答率がよくないように思います。平日の夜に再度お尋ねになってはいかがでしょうか。
その際に、ある程度の事情をお話しされるのがいいと思います。背景がわからないと、専門家の方も答えようがないのではないでしょうか。

名義変更は、相続によるものか(お父様の死期が近いのか?)そうでないかでは、全然違うと思うのです。ただ名義変更って、できるんですか? 贈与税の対象になるのでは? だとするとかなりの税率ですよね。

漠然とした質問には、いい回答はつかないように思いますので、老婆心ながら書き込みました。

Q契約プランの一時的な変更について

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし、ネットも一切しません。
なので毎月0パケットに近いのですが、月によって使う時があります。
それは電車の乗り継ぎを調べるためにGoogle トランジットを使うときです。使うのは2、3日なのですが、その2、3日にかなり使います。(具体的なパケット数は諸事情によりわかりません。すいません。)使うと大体請求額が4000~5000円まで上がります。
おそらくimodeのパケット代が一番安いプランのため、少しでも使うと高額になってしますためなのですが、一時的に契約プランを変更できないでしょうか?imodeを使う月は前もってわかっているので月単位で変更したいです。

どなたか解答よろしくお願いします。

使用している携帯:F902i
 契約プラン:FOMAタイプSS
 割引プラン:「ファミリー割引」
      「ファミ割MAX50/ひとりでも割50」
通話状況
90%以上、ファミリー割引指定一般電話番号の相手と通話しています。
それ以外の通話は多くても30分~60分程度。(発信限定)

imode使用状況
ほとんどの月は0パケット。しかし、使うときは結構使う。

毎月の請求額
2300円前後

質問
私の携帯の契約状況、使用状況は上記の通りです。
imodeは基本的に使わず、メールもしませんし...続きを読む

Aベストアンサー

 質問者様へ
 (一ヶ月だけパケホーダイにすることなんて可能なんですか?)
ハイ、問題無いと思います。

元もと定額契約のプランは、月単位の契約がほとんどです。
通話のプランは日単位で変更できると思いましたが、いずれ
にしてもユーザーが変更しないとプランが継続される様です。

参考になれば幸いです。

Q不動産の名義変更にかかる費用の相場について

不動産の名義を父から一人娘へ変更するにあたって、司法書士さんへ依頼しようと思っているのですが、直接伺って、かかる費用の見積もりを聞いた所
19万円と言われたのですが、この金額は、相場なのでしょうか。(不動産の評価額は合計で18,668,422円です。)なお、「10万円以内で出来ると思っていたのでもう少し安くなりませんか?」と尋ねた所、19万円→12万円に下げてくれるという話になったのですが、この金額も相場なのでしょうか?知識が無い為「なんだか適当だなぁ・・・」とも思ってしまったのですが、他の司法書士さんに見積もりをお願いする時間も取れない為、お願いしようか迷っています。。費用の相場が分かる方、実際1800万位の不動産の名義変更を司法書士さんに依頼した事のある方、アドバイスいただけたら大変有難いので、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

なるほど、すると相続による所有権移転登記等が必要ですね。贈与ではないので、贈与税は発生しません。相続税は必要になりますが、相続額からいって相続税は非課税でしょう。登録免許税は必要です(登記費用に含まれます)

さて、相続登記にしては少し複雑です。
まず、ご自宅の分は、
建物・・・相続による移転登記
土地・・・相続による移転登記
アパートの分は、
建物・・・相続による移転登記
土地・・・相続による持分移転登記
が絶対に必要になります。
また、アパートの土地が4/5が他人の土地であるなら、
底地(土地)に地上権なり賃借権が設定されているかと思います。この地上権又は賃借権も移転登記が必要になります。(四人分)

また、父に兄弟姉妹(質問者さんからみて、叔父や叔母)がいれば相続人になりますので、他にも必要なものが出てきます。

19万というのは登録免許税も含まれていますが、このケースではこの金額が相場程度です。12万というのはかなりサービスされている価格ですよ。通常なら、書類だけ作成してもらって手続自体を自分でやって12万です。

どんな書類や手続が必要かということなら、私でも答えられますが、それにはより詳しく状況を聞かなければなりません。父の兄弟姉妹はいるのか、アパートの土地に地上権が設定されているのか、その地上権の評価額はいくらなのか、などです。

なるほど、すると相続による所有権移転登記等が必要ですね。贈与ではないので、贈与税は発生しません。相続税は必要になりますが、相続額からいって相続税は非課税でしょう。登録免許税は必要です(登記費用に含まれます)

さて、相続登記にしては少し複雑です。
まず、ご自宅の分は、
建物・・・相続による移転登記
土地・・・相続による移転登記
アパートの分は、
建物・・・相続による移転登記
土地・・・相続による持分移転登記
が絶対に必要になります。
また、アパートの土地が4/5が他人の土地で...続きを読む

Q一時的な引っ越しでの住民登録等の変更について

近い内、引っ越しをします。
そこへ永住という訳ではなく、数年以内にはまた転居する可能性が大きいです。
長期でなく、短期であっても引っ越す場合は住民票など変更するものなのでしょうか。
また、他にも移した方が良い物など、あれば教えて頂きたいです。
移さなかった場合、起こる不便などがあれば、そちらも教えて下さい。
一時的に転居している方など、ご存じの方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

住民基本台帳法では、正当な理由なく期間内に転入出の届けを出さな
い場合5万円以下の過料となっています。

不都合でいえば、住民台帳を基本とした行政制度やサービスを受けに
くくなる。(選挙、福祉、文教、住民トラブル相談 など)

所得がある場合、住民税納付の際矛盾がでてきます。
特に、給与所得の場合、雇用者がいやがるでしょう。

その他、住民票を必要とする際にいろいろ不都合がでてきます。

Q資産の相続権と、資産の名義変更の際にかかる相続税の費用は?

 父の資産にマンションあるのですが、資産価値はおよそ2000万だそうです。父の亡き後、名義を私に変更したいんですが、どうすれば変更できるんでしょうか?。聞いた話では相続税らしき税が掛かって、資産価値の一割くらい掛かるという話ですが・・・。

 もうひとつ問題があって、私は四人家族なんですが、父は母と別居しており、兄はその資産であるマンションで一人暮らしをし、私と父は社宅に住んでいます。

 父は定年後そのマンションから兄を追い出し、遺書にはそのマンションを私に残すという遺書を書くと言ってます。しかし、それでは完全に私の名義にならないんで、名義を私にしたいのです。

 父が生存している時に名義変更すると、お金がかなり掛かるらしいので、父の死後に私が名義変更をするわけですが、遺書による優先権と、私の一存で父の資産の名義を私にしていいのでしょうか?。

 この行為に兄・母が法的に訴えると、不動産・遺産の法的にどうなるんでしょうか?。

Aベストアンサー

■相続税らしき税が掛かって、資産価値の一割くらい掛かるという話ですが・・・。

相続税には基礎控除というものがあります。
お父様の全て財産が基礎控除「5,000万+法定相続人数×1,000万」以内ですと相続税は課税されません。

別居されているお母様とまだ婚姻関係がありますと
「5,000万+3×1,000万」=8,000万 までの資産ですと
相続税は課税されません。

■父の亡き後、名義を私に変更したいんですが、どうすれば変更できるんでしょうか

・法的に有効な遺言があれば、それに従います。
・遺言がない場合には、法定相続人が遺産分割協議を行い、遺産分割の方法を決めます。(遺産分割協議書を作成します)
・遺産分割協議で揉めて分割できない場合、家庭裁判所において調停の申立てをすることになります。

■父は定年後そのマンションから兄を追い出し、遺書にはそのマンションを私に残すという遺書を書くと言ってます。しかし、それでは完全に私の名義にならないんで、名義を私にしたいのです。

法的に有効な遺言であれば、ponnkoponnkoさんの名義になります。確実な遺言とするために「公正証書遺言」を作成されることをお奨めします。

■父が生存している時に名義変更すると、お金がかなり掛かるらしいので、父の死後に私が名義変更をするわけですが、遺書による優先権と、私の一存で父の資産の名義を私にしていいのでしょうか?

確かに贈与税は税率が高いのですが、今は「相続時清算課税制度2,500万」という制度がありますので、その制度を上手く活用すれば、贈与税は回避できます。
相続税が将来課税されない程度の財産であるならば、この制度の活用を検討してみてください。
(身近に税理士等の専門家がいなければ、直接税務署に聞いても制度の内容を教えてくれると思います)

法的に有効な遺書があれば、そちらが優先されます。

■この行為に兄・母が法的に訴えると、不動産・遺産の法的にどうなるんでしょうか?

遺言を残すことや生前贈与をすることは、お父様の任意でできることですので、その行為自体を法的に訴えるということはできませません。

ただ、相続時には各相続人に「遺留分」というものが認められており、ponnkoponnkoさんが受継いだ相続財産が他の相続人の「遺留分」を侵害している場合には、その遺留分を請求される可能性はあります。

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/pan1504-1/01.htm,http://minami-s.jp/page010.html

■相続税らしき税が掛かって、資産価値の一割くらい掛かるという話ですが・・・。

相続税には基礎控除というものがあります。
お父様の全て財産が基礎控除「5,000万+法定相続人数×1,000万」以内ですと相続税は課税されません。

別居されているお母様とまだ婚姻関係がありますと
「5,000万+3×1,000万」=8,000万 までの資産ですと
相続税は課税されません。

■父の亡き後、名義を私に変更したいんですが、どうすれば変更できるんでしょうか

・法的に有効な遺言があれば、それに従います。
・遺言...続きを読む

Qスパム対策による一時的メールアドレスの変更

今私が働いている会社で、社員のメールアドレスにスパムが
送信されています。
メーラーの機能やウィルスソフトによる対策は別として、
一時的にそのアドレスを削除して、一定期間(数日~1ヶ月)
経った後、またそのアドレスを復活しようかと考えていますが、
一定期間アドレス使えないようにするという対策の効果はある
のでしょうか。
私が考えるには、スパムが送信され、宛先がなければ送信元(業者)へ
デーモンとして返ってきて、アドレス帳から削除されるかも?
という淡い期待があるのですが、いかがでしょうか。
ご存知の方は、お教えください。

Aベストアンサー

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
私は個人的にドメインを持っていますが、一切公開していないアドレスには
スパムメールは一切届いていません。
この場合、メールを受信する一次的なメールアドレスを用意して
そこからの転送として本来のアドレスで受信をしています。
一次アドレスにスパムが来るようになった場合はこのアドレスを変更し
転送先はそのままとしています。
こちらからどこかへ連絡をする際には一次アドレスから送信しています。
手間はかかりますが、大量にスパムメールが届くようになってしまった場合の
重要なメールとの選別の手間に比べると楽です。

社内のサーバー上で指定ドメインからの送信をブロックするという対策もありますが、完全ではありません。

効果は薄いでしょうね。
現在スパムが送られているということは、そのアドレスはそういった
送信先リストに掲載されてあちこちのスパム業者へ配布・転売されている可能性があります。
自動送信プログラムなどによってスケジュール送信されていることもあるので
同一のアドレスを使っているかぎり、一定期間とめても
その後受信可能になった際にスパムがくる可能性はなくなりません。
ほぼ完全に防ぐ方法としては、異なるアドレスを推測しづらい形式で作成し
それを一切の公の場所に公開しないことです。
...続きを読む

Q自分名義の土地を妻に移す場合の手続き方法やかかる費用について紹介されて

自分名義の土地を妻に移す場合の手続き方法やかかる費用について紹介されているサイトを教えてください。こういう場合は名義を変更できないなど、そういう情報も載っていればベストです。

Aベストアンサー

何のために何の名義をどのようは原因で変えるか?によりますが、おそらくは無償で変えるのでしょうから、贈与税の問題があります。
ただし結婚20年以上の夫婦で自宅の土地の名義を変える場合は、2000万円まで非課税です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/zouyo32.htm
これに該当するようであれば、あとは司法書士に手続きを依頼すれば良いでしょう。
費用は土地の評価額によって決まりますが、登記費用、登録免許税などで十万単位の金額が必要になります。
上記に該当しない場合は、何のためにどういう原因で名義を変えるのか?によって問題が色々あります。

Q一時的な名義借りは罰せられる?

兄が持ってる口座の銀行の預金金利が高いので1年間兄の口座を借りて定期預金をして満期後自分の口座に戻した場合、贈与税が発生するとか、法にふれるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

何の書類も用意せずにそれをやると、税務署が「こんちわ~。税金払ってね~」と訪問して来たら逃れられないので「定期預金と同額、同利率、同条件の、実印を押した正式の借用証書」を作りましょう。

つまり「お兄さんが弟からお金を借りて借用書を書き、それをまるままお兄さんが定期預金し、定期が満期になったら、定期の利息と同額の利子を付けて弟に全額返済する」と言う形にすれば良いのです。

お兄さんが金を借りただけなので、贈与税も所得税もかかりませんし、合法です。

お兄さんは「借りた金を定期にしようが何をしようが、本人の自由」ですから、何の問題もありません。

税務署が「これは贈与ちゃうの?」って言って来たら「ちゃんと実印が押してある正式な借用証書がある」って言えば撃退できます。

Q持ち家の登記名義変更について

去年の7月、夫と収入合算で銀行から借り入れをし、家を購入しました。
年末に銀行から年末残高等証明書が届き、見てみると名義が
夫ひとりになっていました。収入合算だと私は「連帯保証人」
であり、借りている本人ではないためこのような表記になる
とのことでした。問題は、家の持分が夫7、私3、ということです。
このままでは7割しか控除が受けられないのではないでしょうか。
1年未満であれば登記の変更が出来ると聞いた事があるのですが、
登記の変更をして夫10にすれば、控除も10割受けられる、という
認識で合っておりますでしょうか?
また、その際には銀行に変更を申し出ればいいのかということに
ついてもご教授ください…。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には事前に抑えておくべき事項でした。ローンの組み方、持分割合、その場合の控除についてなど。

質問者の書かれている通りに、一般的な銀行ローン一本での収入合算では公庫融資のように連帯債務とはなりませんので、連帯保証人では控除は受けられません。
どうしても夫婦揃って控除を受けたいのでしたら、連帯債務となるローンにするか、若しくは名義を別々にして二本立てでローンを組む方法がありました。(損得勘定は別として)

又、連帯保証でローン残高の満額を対象に控除を受けたいのでしたら主人単独名義にする必要がありました。
このあたりの質問者の認識に間違いはないです。

しかし、出資比率に対して持分の登記をするのが基本ですから、頭金の出資割合等が不明ながら、恐らく7対3という数字はそれぞれの出資比率に準じた割合かと思います。
この割合を今から変更するとした場合に、その理由付けが面倒ですよね。つまり質問者の出資による所有権持分を無償で夫名義に移せば贈与という指摘を受ける可能性があります。

錯誤による登記の変更とか、何らかの方法はあると思いますが、とりあえず税務署に相談してみてはいかがですか?正直に話して問題が無い内容だと思います。脱税する意図があるわけではなく、賢く税制を利用しようとしているだけの話なので、担当者によっては親切に教えてくれると思いますよ。

そこで問題が無さそうであれば、抵当権者である金融機関側にも確認を取ってから手続をされれば宜しいと思います。

基本的には事前に抑えておくべき事項でした。ローンの組み方、持分割合、その場合の控除についてなど。

質問者の書かれている通りに、一般的な銀行ローン一本での収入合算では公庫融資のように連帯債務とはなりませんので、連帯保証人では控除は受けられません。
どうしても夫婦揃って控除を受けたいのでしたら、連帯債務となるローンにするか、若しくは名義を別々にして二本立てでローンを組む方法がありました。(損得勘定は別として)

又、連帯保証でローン残高の満額を対象に控除を受けたいのでしたら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報