XPでPhotoshop Elements5を使っています。
ホームページの製作担当で、毎日多数の画像を撮影して
その後Photoshop Elements5で修正するところは
修正して、リサイズをして保存していますが
なんせ、数がたくさんあるので大変です。

そこで、同じ作業の繰り返しなので
同じ作業で、すむ画像を選んで一括で処理できる方法を
ご存知の方はいませんでしょうか?

多い作業は、色の修正、明るさの修正 サイズの修正です。

撮影時に、ホワイトバランスや照明を出来るだけ
撮影後補正のないように、しているのですが
どうしてもしないといけない画像があります。

困っているので、ご存知の方 どうか教えてくださいませ<m(__)m>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Elementsにはバッチ処理は搭載されていません。


明るさや、大きさの一括処理ならいけますが、
個人個人での作業工程を記録させて再生させる機能ではありません。
同価格帯だと、Paintshopにはその機能が付いています。
10万する物ではないので、体験版を是非使ってみてください。

Paintshoppro
http://www.corel.com/servlet/Satellite/jp/jp/Pro …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます<(_ _)>
体験版ですか

一度トライしてみたいと思います
教えていただき、ありがとうございました!

お礼日時:2009/06/08 18:23

Elements5.0にはアクションはありません。


7.0には付いていたような気もします。
バッチ処理はできますが、確か特定の行為しかできなかったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうござい余した
アクションはなかったようです

7.0についているならバージョンアップしてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/29 10:07

photoshop7の知識ですが同じならやってみてください。



これは「バッチ処理」を行わなければなりません。

まずアクションウィンドウ→新規アクション作成→記録(ダイアログボックスが表示)

そしてあなたが必要な処理を記録させるために、一度一連の作業を行います。
このとき気をつけて欲しいのは↓
・「あらかじめ開いておいた画像で作業を行う(何の画像でもいいからとりあえず開いておく)」
・「”別名で保存”あるいは”web用に保存”→”閉じる”までやる」
上記の二つがミソでアクションにこれを登録し忘れると画像がいっぱい開いて超負荷がかかります。

アクションの登録が終わったらファイル→自動処理→バッチから
セットとアクションを指定し、元フォルダ&保存先フォルダを指定してください。

あとは自動的に終わるはず・・・・   無責任ですいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございました。
早速、やってみましたが「アクションウィンドウ」と言うのがわからず
ヘルプで”アクションウィンドウ”で検索したら
<検索条件に該当する除法がありません>と出てきてしまい
それ以上進みませんでした

残念ながらエレメンツには、その機能ははじめからないようです。

ご面倒をかけてしまいましたが、ありがとございました。

お礼日時:2009/05/29 10:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一括償却資産の任意償却について

10万円以上20万円未満の一括償却資産を計上しました。今期赤字の為、たの減価償却資産は任意償却で償却しませんでしたが、一括償却資産は任意償却できるのでしょうかそれとも強制償却でしょうか?

Aベストアンサー

法人の場合は任意償却です。(個人の場合は強制償却です。)

一括償却資産の場合、法人税法上損金に算入される金額は、法人が損金経理をした金額のうち、次の算式により計算した金額に達するまでの金額とされています。

損金算入額限度額=一括償却対象額×その事業年度の月数/36

このように一括償却資産の場合も償却限度額が定められているだけで、その範囲内なら損金算入が認められるということです。

Q写真の明るさを一様(変更)にしたいのですが (Photoshop Elements)

お尋ねいたします。

写真の日陰などで暗くなった部分を明るくしたく、Photoshop Elements のグラデーションツールでできる方法を捜したところ、全く私の希望どおりの操作を説明した下記のHPを見つけました。
http://design-monkey.seesaa.net/article/34079489.html

この通りの順序でやっていったのですが、選択範囲操作以降がうまくいきません。
つまり、明るく補正する操作をすると選択範囲内だけが明るくなって、グラデーションが効いていないのです。
どうすればこのHPのような結果になるでしょうか。
私の操作は以下です。
1.新規レイヤ作成
2.新規レイヤ上で「描画色から透明」のグラデーション設定でグラデーションをかける
3.新規レイヤ上でグラデーションをかけたい範囲を選択する(選択範囲の設定)
4.背景選択し、レベル補正をかける(このHPではトーンカーブですが、PE4にはトーンカーブがないので)

この結果、レベルが補正された範囲は選択範囲そのもので、境界がはっきりし、グラデーションが効いていません。
どこが間違っているのでしょうか。
操作に足りないものがあるのでしょうか。

私のツールは Photoshop Elements 4 (OS: Windows XP SP-2)です。
よろしくお願いいたします。

以上

お尋ねいたします。

写真の日陰などで暗くなった部分を明るくしたく、Photoshop Elements のグラデーションツールでできる方法を捜したところ、全く私の希望どおりの操作を説明した下記のHPを見つけました。
http://design-monkey.seesaa.net/article/34079489.html

この通りの順序でやっていったのですが、選択範囲操作以降がうまくいきません。
つまり、明るく補正する操作をすると選択範囲内だけが明るくなって、グラデーションが効いていないのです。
どうすればこのHPのような結果になるでしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

操作の3のところですが、

Ctrlキーを押さえながら、レイヤーパレットの新規レイヤーをクリック

することにより、グラデーションの描画色部分のみを選択できます。(正確には、透明以外のピクセルを選択)
紹介されているサイトではMacでの説明なので、「コマンド」となっていますがWindowsでは「Ctrl」になります。

Q3年一括償却資産の減価償却終了後の処理について

一括償却資産で3年たって償却が終わった物についての処理を教えてください。

当方、10~20万の一括償却資産の減価償却を通常の資産と同じく
「減価償却費」0000円-「減価償却累計額」0000円というように
「間接法」で処理しています。
間接法なので3年の償却が終わったあとも「資産勘定」と「減価償却累計額」が残ってしまっています。

一括償却資産は3年たって償却が終わったら 「減価償却累計額」0000円-「資産勘定」0000円
という仕訳をして帳簿から消して良いのですよね?

本来、一括償却資産は通常の資産とは分けて考えて「直接法」で処理するのが基本なのでしょうか?

Aベストアンサー

一括償却資産は、この制度ができる前であれば消耗品費として費用処理していたものです。
したがって税務上の処理もこれを個々の資産として認識するのではなく、その事業年度で取得した10万円以上20萬円未満の資産を合計して3年間で損金算入することになっています。個々の資産を廃棄したとしても廃棄損の計上を認めていません。
ということで、正しい会計処理は取得時に全額費用処理して、税務調整していくというものだと考えます。
資産計上する場合は、税務特有の繰延資産と同じものと考え長期前払費用等として直接法で処理すべきです。

QPhotoshop Elements 5のカタログのタグ情報をElements 13で利用するには?

Photoshop Elelements 5を利用して写真の複数のカタログ管理をしていました。PSAファイルです。
Windows 8.1でPhotoshop Elements 5が動かなくなったため、Photoshop Elements 13を購入、インストールしました。
カタログファイルのConversion Toolを見つけて変換しましたが、個々の写真ファイルを示すアイコンが変換されただけで、大事なタグ情報が無くなりました。
カタログでは写真に星マークやイベント情報などを入れて管理していたのですが、それらが全て無くなってしまいました。数万ある写真ファイルのタグ付けをやり直すことは労力的に不可能で途方にくれています。
PSAファイルのタグ情報をPhotoshop Elements 13で復活させる方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

https://helpx.adobe.com/elements-organizer/kb/convert-organizer-catalog-elements-13-64.html

これを使ってみてください

Q一括償却資産の損金算入について 表記の違い

 おはようございます。

 一括償却資産の損金算入について、教えてください。

 通常、減価償却の償却超過額は、別表4で、「減価償却超過額」という表記をするのが一般的だと思うんですが、一括償却資産では、「損金不算入額」という表記になっていました。

 一括償却資産は、厳密に言うと減価償却ではないのでしょうか? 単なる表記の違いということなのでしょうか?

 どなたか、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。

asukaaさんの仰るように一括償却資産の償却は厳密にいえば
減価償却ではありません(減価償却の定義からすれば)。
一括償却というのは税法上認められた一種の特典にすぎない、
と考えられます。そういったこともあってか、純粋な減価償却
については「減価償却資産の “償却額” の計算に関する明細書」
という表名であるのに対し、一括償却については「一括償却資産の
“損金算入” に関する明細書」となっています。

独立した別表での限度額計算があるものについては、その別表で
(1)「損金算入限度額」とされているものの限度超過額
    →別表四で「損金不算入額」

(2)「償却限度額」とされているものの限度超過額
    →別表四で「償却超過額」

(3)「繰入限度額」とされているものの限度超過額
    →別表四で「繰入超過額」

(4)「圧縮限度額」とされているものの限度超過額
    →別表四で「圧縮超過額」

と表記するようです。所得に加算するという意味ではいずれも
違いはありませんから、単に慣例というか分かりやすいように
ということでしょうか。

(1)に該当するものとして一括償却資産の損金算入、寄付金、
交際費などがあります。
(2)に該当するものとして減価償却、繰延資産の償却があります。
(3)に該当するものは引当金です。
(4)に該当するものは圧縮記帳です。

こんばんは。

asukaaさんの仰るように一括償却資産の償却は厳密にいえば
減価償却ではありません(減価償却の定義からすれば)。
一括償却というのは税法上認められた一種の特典にすぎない、
と考えられます。そういったこともあってか、純粋な減価償却
については「減価償却資産の “償却額” の計算に関する明細書」
という表名であるのに対し、一括償却については「一括償却資産の
“損金算入” に関する明細書」となっています。

独立した別表での限度額計算があるものについては、その別表で
(1)「...続きを読む

QPhotoshop CSとPhotoshop Elements

Photoshop CSとPhotoshop Elementsで、機能においての決定的な違いはどこにありますか?
学校の課題をこなすのにElements購入を考えています。
課題では画像の合成やイラストの作成などを行う予定なのですが、この程度のことならElementsでも大丈夫でしょうか?
学校ではCSを利用しているんですが、値段が値段だけにCSは無理なので…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その程度であればElementsで十分です。
ただ学生であればアカデミパックが購入できますし、
学校によってはボリュームライセンスで貸し出している場合もあります。

Q一括償却資産の減価償却累計額

一括償却資産の減価償却累計額について教えていただけると幸いです。

当社は10~20万の一括償却資産の減価償却を「間接法」で処理しているため、
3年の償却が終わったあとも 器具備品と 減価償却累計額 が残ってしまっています。

間接法で処理している場合、一括償却資産は3年たって償却が終わったら 
「減価償却累計額○○○、器具備品○○○」という仕訳をして消して良いのでしょうか?
消すべきなのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一括償却減価償却資産は、あたかも残存価額0円で3年均等償却をすることにより、実務上の負担を軽減させるものです。

「残存価額0円」ですから、「消すべき」です。

QPhotoshop Elements7で画像結合?

お世話になります。
Photoshop Elements7.0ユーザーです。
v1.0では2枚の画像を1枚の画像に合成できた(Photo mage?)のですが、
v7.0にはそのような機能は無いのでしょうか?(無いわけ無いと思うのですが)
ヘルプやFAQを見ても理解できませんでした。
オークション出品欄に使用する画像(*.jpg)に使用します。
(3枚しかアップできませんので、v1.0の合成機能は簡単で重宝していました)
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

二枚(以上)の写真を
パノラマ写真のように合成したいんですよね?
ネットで検索しても、
エレメンツじゃなくて、無印の情報ばかり出てきますので、
今とりあえず思いつく方法を。

まず、写真撮影を気をつけて下さい。
できるだけ望遠側で、できるだけ離れて撮って下さい。
Photoshopで一枚の写真を開いて
カンバスサイズを広げて、(「イメージ」とかからあると思います。)
もう一枚の写真を配置してあげたら良いです。
(「ファイル」の中に「配置」ってのがあると思います。)
配置した画像を矢印キーで少しずつ移動して、
重なり部分が完全に重なるようにして下さい。
で、最後はトリミングです。
エレメンツ7.0でも1.0でも
他の画像編集ソフトでもできるようなデジタルなのに、
手作業のような原始的な手法ですが。

Q工具器具備品と一括償却資産

前事業年度で、18万円のパソコンを、工具器具備品として仕訳し、減価償却時には一括償却を行っていたのですが、これは一括償却資産に直してほうがいいでしょうか?その場合、下記の仕訳で問題ないですか?

一括償却資産 XXX 工具器具備品 XXX

Aベストアンサー

もし振り替えるのであれば、その仕訳で正しいと思います。
(但し、減価償却累計額を使用している場合は、その分も仕訳に入ってきますが)

ただ、税法上は、「一括償却資産」で計上していた方がわかりやすいのですが、会計上は「工具器具備品」で表示すべき、との事です。
(詳しい人から聞いた話ではありますが)

ですから、そのままでも構わないと思いますし、監査等の制約がないのであれば、振り替えても、どちらでも良いと思います。

QPhotoshop Elements7での画像

Photoshop Elements7を使用しております。

サイトに掲載する昔の写真をスキャナーで取り込んでPhotoshop Elements7で画像を編集してアップしようとしたところ、画像が縦長になってしまいました。

アップする画像サイズが決まっているのですが(100×150)、それをイメージ→サイズ変更→画像解像度→ピクセル数を上記に合わせるとどうしても縦長になってしまいます。
画像サイズは100×150に決まっておりますので、これは変更できないと思うのですが、画像が伸ばしたような感じになります。
これを原型通りのようにアップする場合にはどのように行えばよいのでしょうか?
初心者でどのように質問したら良いかわからないのですが、何卒教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

下記URLの過去ログをご参照下さい。

「Photoshop Elements 7 で、画像サイズ変更について教えて下さい」
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4931710.html

「画像の再サンプル」と「縦横比を固定」にチェックを入れる処がミソのようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報