父(65歳)が鬱病です。
4年目になります
私が小さい時にも鬱になったそうで その時は若さも手伝い半年程で治ったそうです。

ですが今回なかなか良くなりません。

現在心療内科に通い薬で治しておりますが薬での治療には少し限界を感じております。
やはり根本的な性格改善が必要ではないかと・・・。

特に日本は薬でなんでも治そうとしがちらしく
薬で治っても根本的な性格が治っていないから再発しやすいと聞きました。

そこで関西圏(京都だとありがたいです)で性格改善のセミナー?もしくは
そういった類の講習会、病院は無いでしょうか?

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは


私の主人もうつ病で、もう5年以上になります。

最初の頃は薬による治療では なかなか治療の成果が見えませんでした。
性格の問題もあるのだろうと思い、「洗脳」とか「催眠術」とかを受けた方がいいのかもしれない...と思ったりして、いろいろと調べたりもしました。
そんなことをしているうちに、5年が過ぎ、今ではなんとか会社に行けるまで回復してきました。ただ、まだ普通の社員と比べたら仕事量も少ないですし、休みがちではありますが...。

今 もし主人に「薬以外の治療」を受けさせるならば『認知療法』をと思っています。
性格を変えるわけではありませんが、カウンセリング等をおこなって、自分自身の性格を理解させ、性格上の問題にハマらないように回避する手段やコツを習得するように指導してくれるらしいんです。
認知療法は受診した訳じゃないので、実際の効き目はわかりません。
でも、自分の性格的な問題を理解し、その問題に陥らないように回避する方法をとることは、非常に有効だと思います。
主人の場合は、カウンセリング無しで、その回避行動を徐々にできるようになってきました。
会社にいけるようになったのは、その結果だと思います。

認知療法は京都でも取り組んでいるところはあるようです。
http://kyotocbt.web.fc2.com/
http://psych-toolbox.hp.infoseek.co.jp/CBT/kikan …
主治医に相談して、カンセラーを紹介してもらうというケースもOKだと思います。 
お父さまの症状がよくなりますように。

この回答への補足

ありがとうございます。
すごく勉強になりました。
「認知療法」というのがあるのですね。

薬での治療ばかりに気をとられていたので知りませんでした。
勉強不足ですね。。。

父は何とか毎日仕事には行ってくれていますが 今日は定時に起きれなかったみたいでいつもより遅く起きてきました。
それでも今日も仕事に行きました。

そういう姿を見ていると何とか早く良くなって欲しいです。

nakasako様のご主人も回復に向かう事を心より願っております。
本当にありがとうございました。

補足日時:2009/05/26 17:46
    • good
    • 0

 以前、怪しげなセミナー(苦笑)に関わっていたことがありましたが、そのセミナーでは明らかに診断が付いている精神疾患の人の受講は丁重にお断りしておりました。

受講によって症状の悪化が見られる場合があるからです(それに、そのような受講者の方は受講前後のトラブルも多いですし・・・)。逆に、「うちは大丈夫」なんて安請け合いするようなセミナーは、怪しいを通り越して危ないと言っても過言ではないかと思います。

 やはり、医療機関もしくはそれに準ずる機関で行われているセミナーの受講をお勧めいたします。

この回答への補足

コメントありがとうございます。
医療機関もしくはそれに準ずる機関で行われているセミナーを検討する事にします。

ありがとうございました

補足日時:2009/05/28 10:40
    • good
    • 0

性格を治すとは穏やかではありませんね。


ネガティブに傾きがちな思考を、明るい方に持っていってあげたいというなら
わかります。それならカウンセラーに相談されたらよいと思います。
くれぐれもあやしげなセミナーや、講習会にはまりませんように。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング