直径33mm以上の幅広ワッシャーを探しています。
ホームセンターを数軒回りましたがどこもありませんでした。
購入できる店やサイトをご存知でしたら教えてください。

よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

No1です。


過去の履歴を見たら八幡ねじが見つかりました。
http://www.yht.co.jp/yds/01.asp?pf_id=0501200530 …

M10で32mmしかありませんが
M12なら40mmです。
ネット販売で価格(単価)は
M10-32mm---17円
M12-40mm---33円
です。
1個から購入できます。

参考URL:http://www.yht.co.jp/yds/01.asp?pf_id=0501200530 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
早速この商品を購入させていただきました^^
いくら探しても見つからなかったので非常に助かりました!

お礼日時:2009/05/28 17:52

No1です。


すみませんでした。
確かにミスミは企業のみですね。

近くに企業相手の工具屋みたいなところが
あると頼めることもあるのですが・・・。

で、
建築金具は探しましたでしょうか。
耐震の関係で最近は結構出回っています。
中国製が多い様ですが質は悪いが価格は安いです。
ただ、M10用がないのでM12用で代用はできませんか。

写真は見えますでしょうか。
スプリングが付いてますがHCでサンダーで
落としてくれるといいのですが。
「直径33mm以上のM10ワッシャーを探し」の回答画像2
    • good
    • 0

ミスミはどうでしょか。



10X35 t=3
12X35 t=3
で単価140円

材質、処理、精度、カスタムにより価格帯が広いです。

また、『薄いスペーサ』での検索も御一考願います。

参考URL:http://jp.misumi-ec.com/ec/ItemDetail/1030023173 …

この回答への補足

ココはどうやら企業しか購入できないようですね。

補足日時:2009/05/27 13:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

このようなサイトがあるとは知りませんでした!
材質などを調べてから注文してみようと思います。

とても参考になりました<(_ _)>

お礼日時:2009/05/27 11:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボルトワッシャーの必要性

車、バイクなど物を止める時、ボルトなどを使いますが
場所によってボルトとナットで止めたり、ワッシャーを使い締めていますが
なぜ、ワッシャーを使うのか?ワッシャーの中にもスプリングワッシャーと
併用する使い方が有りますが意味がわかる方教えて下さい。

Aベストアンサー

ワッシャーの種類は沢山ありますが
良く使う物としては質問者さんが言うように、平ワッシャー、スプリングワッシャーです。

平ワッシャーはネジ穴が大きめの時など、ビスの頭がネジ穴に食い込む等を防ぐ為に使います。

スプリングワッシャーは緩み止めです、スプリングの効果によってネジ、ボルトなどの緩みを抑えます。

後、菊座(回りがギザギザになったやつ)は、穴が大きくネジが動く等を抑えるものです。

簡単に言うとこんな所でしょう。

Qアルミ板(1mm~2mm)に直径160mmの穴を

アルミ板(1mm~2mm)に直径160mmの穴をあけたいのです。

エアーソーでは直線のカットは出来ると思いますが、
曲線を綺麗にカットするにはどういった方法がありますか?
ちなみに
エアコンプレッサー、電動ドリル、金のこはあります。

Aベストアンサー

No.2です。

コンパスカッターに、そのプラスチックカッターの刃をつけ、本来の用途とは異なるような使い方をする、ということでしょうか?

そのとおりです。
http://www.amazon.co.jp/TJM%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-LC-701-%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/B000AQSCGI

あるいは前もって丸カッターで比較的切りやすいシートを切りぬき、それをテンプレットにして材料に貼り、カッターをそれに沿わせてアルミ板を切り出すという手もあります。いずれにせよコンパすカッターであらかじめ傷付けておくとあとの作業が楽です。
全抜きしなくても半分ほど切断部の厚みが減じれば、あとは糸ノコで仕上げる手もあります。最初からノコで切るよりもよほどきれいで早いです。

No.2です。

コンパスカッターに、そのプラスチックカッターの刃をつけ、本来の用途とは異なるような使い方をする、ということでしょうか?

そのとおりです。
http://www.amazon.co.jp/TJM%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-LC-701-%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/B000AQSCGI

あるいは前もって丸カッターで比較的切りやすいシートを切りぬき、それをテンプレットにして材料に貼り...続きを読む

Qワッシャーの順番

電源を取るときなどのワッシャーの止める順番についての質問です。
止める順番ですが、写真のように
まずボルトにワッシャーをいれて
挟み込む電源を入れて
もう一度ワッシャーを入れて
スプリングワッシャーを入れて
ナットで止める
この順番であってますか?

Aベストアンサー

ワッシャーは、「固着具(この場合は固定電源端子およびナット)と部材(配線側の導通部)との間のなじみをよくする」つまり「接触面積を稼ぐ」のが目的なので、その順番でよいと思います。

純粋に理論的には、スプリングワッシャーの接触面積は平ワッシャーよりも小さくなるので、導通部直接ではなく、平ワッシャーを介して入れる質問者さんのやり方が、理にかなっていると思います。

Qドリルで4寸の柱に直径30mm深さ20mmの穴

ドリルで4寸の木材の柱に直径30mm深さ20mmの丸い穴ほろうと思います。でも,直径30mmのドリルの刃で20mm程度で止めようとすると抜けず,貫通するまで上方向には抜けなくなります。途中で止めるいい方法をご存知の方教えて下さい

Aベストアンサー

木工ドリルだと、先端がねじになっていて、食い込んで行く構造になってます。
対策としては、
 ・ねじ部をヤスリで落としておく。
 ・逆回転で抜く。
 ・4mm程の下穴を開けておく。
かな?

Qナットの向き、ワッシャーの順番について

基本的な質問ですが、本当に正しいのかわからないので教えて下さい。
ワッシャーの順番・・・ボルトに入れる順番からバネワッシャー、ワッシャー、ナット。
ナットの向き・・・ボルトに対して平面を向けて閉める(ナットってよーく見ると平面と曲面があるんですね、最近気が付きました。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネジ穴に対しボルトによる締め付ける場合

ボルトにスプリングワッシャー→平ワッシャーの順に嵌めて締め付ける。

固定ボルトなどへナットによる締め付けの場合

平ワッシャー→スプリングワッシャー→ナットの順です。

※基本的にナットやボルトの六角面に接する方がスプリングワッシャーで
ボルトやナットで固定される母材側にワッシャーとなります。

平ワッシャーは締め付けによる母材の変形を防ぎ
ボルトやナットとの接触面を増やし摩擦抵抗を増やすことにより
緩み止め効果を発揮します。
更に緩み止め効果を増やす場合にばねの力を利用した
スプリングワッシャーを併用したりする訳です。

スプリングワッシャーの使用は状況によりけりですが
平ワッシャーは必ず使用したほうが良いと思います。
ボルト・ナットでの固定の場合は母材の両面に平ワッシャーを入れたほうが理想です。
また平ワッシャーの変形などもば場合によってあり
ナットやボルト字体に成型されたフランジ付きナットやフランジ付きボルトの場合
平ワッシャーなどはいらなくなります。

ナット及び平ワッシャーの裏表の件は
平面側が母材側だと思います。
ボルト側の場合、ボルトの六角部と同じ用にナット側に向かって平面を向け
ナット側の場合はその反対でボルト側に向かって平面を向けることになると思います。

ネジ穴に対しボルトによる締め付ける場合

ボルトにスプリングワッシャー→平ワッシャーの順に嵌めて締め付ける。

固定ボルトなどへナットによる締め付けの場合

平ワッシャー→スプリングワッシャー→ナットの順です。

※基本的にナットやボルトの六角面に接する方がスプリングワッシャーで
ボルトやナットで固定される母材側にワッシャーとなります。

平ワッシャーは締め付けによる母材の変形を防ぎ
ボルトやナットとの接触面を増やし摩擦抵抗を増やすことにより
緩み止め効果を発揮します。
更に...続きを読む

Q網戸の押えゴムの直径7mmは6.8mmでカバーできますか。

網戸の網を張替えたいと思っています。現在使用している押えゴムは直径7mmの太さです(新品はもっと太いかも?)。ホームセンターでは、最大太さの押えゴムは6.8mmでした。この6.8mmの押えゴムでも網は張れますか、強度的に大丈夫ですか。
また、6.8mmのものは縦に溝が入っており、7mmのものは円筒形でゴム自体の強度も6.8mmは弱いと思っています。
6.8mmの押えゴムを活用する方法はありますか。または、7mmの押えゴムを売っているところを教えてください。

Aベストアンサー

網戸メ-カ-で実務を行っております。
使用しておられる場所にもよりますが、10年以上前の網戸であれば
まれに6.8φ以上の網押さえ(ビ-ト)が必要な物件もありました。
現状で、6.8φ以上の網押さえが必要なときは、オ-ダ-で発注しているのが現状です。ロットの関係で一般の方が購入するのは無理かもしれません。

また、ホ-ムセンタ-で売られているものも、網押さえを扱っている企業の中では大手です。汎用性のあるもので6.8φが一番太いと思います。はずれやすさでで申しますと、同じφであれば溝がある方が網がはずれにくいのです。ステンレスネットやグラスファイバ-ネットはすべて溝のある網押さえで貼るのが基本になっております。

7年以上経っている製品であれば新規を考えるのも一考だと思います。
また、網戸の張替を近くのガラス屋さんか、作業場があるサッシ屋さんに張替を依頼するのも一考かと思います。古い在庫に太いビ-トが
あるかもしれませんので。

Qワッシャー

ボルトでナットを止めるときに緩まないように間にワッシャーをはさむと思うのですが、
なぜワッシャーをはさむと緩みを防止できるのか、わかる方教えて下さい。

Aベストアンサー

ワッシャーにもいろいろ種類があるのはご存知かと思いますが、ここに書いてある通りですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%A7%E9%87%91

ある物はスプリング作用でナットにテンション掛けて緩みにくくする。
ある物は締付材に食い込んで緩みにくくする。
ワッシャーが無ければナットがそのまま締付材を削りながら締め付けていくことになるので、それを防ぐ意味でも間に入れてスムースにナットが回るようになる。

簡単に言えばこんな感じでしょうか。

Q直径500mmの穴あけ

厚さ30mmの天板に直径500mmの穴を開ける方法を教えて下さい。
自在錐では200mmが限界と思うのですが、何か良い方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

このサイズの穴あけですと、トリマーがおすすめです。
トリマーに6ミリ程度のストレートビットを取り付け、ベニヤなどで円切りジグを作成してカットすれば、とてもきれいに円を切り抜けます。
また、トリマーではなくジグソーでも同じようなジグを作って作業すれば、フリーハンドよりも断然きれいにカットでき、最後の仕上げも楽になります。

Qアルミワッシャーの締め付け具合。

バイクのフュージョンを整備しております。

ガソリンタンクのドレーンボルト。
アルミのワッシャーがついてます。

さびとりのために脱着したので、新品のアルミワッシャーに交換して、
ワッシャーが接触するタンク面は平滑であることを確認し、
サービスマニュアル参照し、トルクレンチで49N-m で締め付けたんですが、

ガソリンがにじむ。垂れてくるわけではないが、指を付けるとガソリンがほんの少し付着する。
※旧型フュージョンのマニュアルには4.0-6.0kgf・mとなっている・・・

試しに60N-m+αで締めは付けましたが、にじみは減少しましたが、なくならない。

そこで質問です。
原因はなにか?
1.締め付けトルクが足りない(トルクレンチの表示が不正確?)。
2.2りんかんで買った純正でないアルミワッシャーを使ったから。(サイズはどんぴしゃの同じです)
3.アルミワッシャーには表と裏があり、本来でない面を向けて締め付けたから。
4.それ以外の何か。

対策はどうするか?
1.ワッシャーがつぶれる感触を得るまで、締める。
2.純正ワッシャーを買いなおす。
3.にじい程度なら、と諦める。
4.それ以外の何か。

メカニックや詳しい方からのご回答をお待ちしております!

バイクのフュージョンを整備しております。

ガソリンタンクのドレーンボルト。
アルミのワッシャーがついてます。

さびとりのために脱着したので、新品のアルミワッシャーに交換して、
ワッシャーが接触するタンク面は平滑であることを確認し、
サービスマニュアル参照し、トルクレンチで49N-m で締め付けたんですが、

ガソリンがにじむ。垂れてくるわけではないが、指を付けるとガソリンがほんの少し付着する。
※旧型フュージョンのマニュアルには4.0-6.0kgf・mとなっている・・・

試しに60N-m+...続きを読む

Aベストアンサー

確かにアルミワッシャは打ち抜きなので表裏があります。角が丸くなっている方が対象物側です。
でも適切な締め付けをすればさほど問題になることはないはずです。
平面性(タンク側や、ワッシャの均一性)に問題があったか、ワッシャの素材が硬すぎたとかですかね。

アルミワッシャは潰れて機能するものです。潰れてないなら締め付け不足でしょう。
もう一度外して、タンク側の面を確認し、ワッシャを交換し、念のためボルトにシールテープを貼ってからきちんと締め付けてみてください。
シールテープはホームセンターで100円前後で手に入ります。100均にもあるかもしれません。
ガソリンに侵されることはありません。

Q直径4mmのスチールワイヤーの強度について

台風シーズンを前にアンテナ支線の強化を考えて、スチールワイヤー(直径4mm)を買ってきました。アンテナは無線用の4エレ八木アンテナ・ブーム長は6m・風圧面積は0.62m2です。アンテナポールは40φ×5mです。4方向に支線を張り、シャックル・ワイヤーコース・ワイヤークリップを使い設置しています。ワイヤーが少し細いのでは?と心配しています。大体どの位の風圧荷重に耐えられるでしょうか?大体で結構ですよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ステンレスワイヤー(SUS-304) (7×7)の編ロープならば、■破断荷重:1200.0kg■参考使用荷重:300.0kgの特性があります。5メートル高さで0.62の風圧面積ですと、約85キロぐらいの力がかかりますから、ワイヤー強度は十分かと思います。


人気Q&Aランキング