特例退職被保険者の資格の喪失事由について、
「国民健康保険法に規定する退職被保険者であるべき者に該当しなくなったときは、翌日に資格を喪失する」
とされているかと思います。

この「該当しなくなったとき」の事例としてテキストには「死亡、被保険者または被扶養者に該当、海外に居住など」と書かれています。

この事例のうち「被保険者に該当」の場合、
当日に被保険者の資格を取得→翌日に特例退職被保険者の資格を喪失
ということになるのでしょうか?
そうしますと1日だけ2重資格になってしまう気がするのですがいかがでしょうか?

A保険からB保険への被保険者資格の切替えは「当日に喪失・当日に取得」で行われるのだと思っていましたが、上記の場合はどのような扱いになるのかお手数ですがご教授ください。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ここから先は法律論とは少し外れるのですが、


「国民健康保険法に規定する退職被保険者であるべき者に該当しなくなったとき(=死亡、被保険者又は被扶養者に該当、海外に居住等)」と言う表記自体は間違いありません。
又、「国民健康保険法に規定する退職被保険者であるべき者に該当しなくなったときは、翌日に資格を喪失する」のですから原則上は被保険者又は被扶養者の該当した場合でも翌日に資格喪失するはずです。
しかし、貴方の指摘通りこれでは1日重なるのでこのような場合、例外的に被保険者又は被扶養者になって社保、共済の資格取得した場合、資格取得が先行してその資格取得日に資格喪失したことに調整するのです。
この例外措置の記述は何処に書かれているのでしょう。
通常特例退職者被保険者制度の記述より前に書かれていると思われる社保等の資格喪失に関する部分です。
この部分に書かれていなかったり、社保等の資格喪失に関する記述の方が特例退職者被保険者制度より後にかれていれば大問題ですが・・・
そんなことはないのでよくテキストを確認してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答をいただきありがとうございました。テキストを見直してみたのですが、私の理解力の無さもあってか見つけることはできませんでした。しかしながら、ご解説をいただいたおかげでとても勉強させていただきました。心よりお礼申し上げます。ありがとうございまいした。

お礼日時:2009/05/28 02:15

「国民健康保険法に規定する退職被保険者であるべき者に該当しなくなったときは、翌日に資格を喪失する」


これは単純に資格を一方的に喪失し他の健康保険制度の被保険者にならない場合の規定です。
つまり、死亡や海外移住の場合です。
そもそも、被保険者または被扶養者に該当の場合は喪失事由が他の健康保険の被保険者になったりその被扶養者になることそのものが条件なのですから、当然に他の健康保険の被保険者又は被扶養者としての資格取得が先行し、この資格取得日に特例退職者被保険者の資格喪失したと処理がなされると言うことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。
テキストを1字1句同じに写しますと、

国民健康保険法に規定する退職被保険者であるべき者に該当しなくなったとき(=死亡、被保険者又は被扶養者に該当、海外に居住等)

と記載されております。
ご回答から察するに、上記は適当ではない記載方法なのかと理解致しました。出版社の誤植情報にも載っておらず不思議に思うばかりです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 10:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q退職時の挨拶メール

こんにちは。
会社を7月31日で退職することになり、お客様に挨拶メールを出したいのですがその前に有給消化が残っています。
7月21日から出社しなくなるのですが、お客様に退職の挨拶メールをいつ出すかのタイミングがわかりません。
実際は退職日に出すのだと思いますが、そうすると21日から31日までの間に会社に連絡があるかもしれません。
そのため、20日には出すのが普通なのでしょうか?
それとも退職をする31日にメールを出すのが普通でしょうか?

また、社内でも挨拶をしようと思っていますが、20日に挨拶+菓子折りで、31日に改めて挨拶をしに出社する必要はあるのでしょうか?
もしくは、20日は簡単な挨拶で、31日に菓子折りを含めた改めた挨拶をしたほうがよいのでしょうか?

検索をしたのですが有給に絡む質問が載ってなかったので質問させてください。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

挨拶状は、普通、退職後に出します。メールなら手間がかからないので、最終日で良いでしょう。ただし、メールだと会社の備品を使うわけですから上司が社としてどう考えているか聞いておいたほうがいいでしょう。退職挨拶など不要と考えているかもしれませんし、後任に挨拶に行かせるって約束だってできませんし、今までのお礼をするくらいでしょう。
社内は、31日に菓子折りもっての挨拶で良いと思います。

Q国民年金第1号被保険者の資格について

お世話になります。

ものの本によると、「日本国内に住所を有する20歳以上60歳未満の者であって、被用者年金各法に基づく老齢給付等を受けることができる者は国民年金第1号被保険者に該当しない」とありますが、
これに該当する具体的な例はどのようなものになるのでしょうか?

(例えば厚生年金保険の場合、60歳にならないと老齢厚生年金を受けることはできないと思いますが、60歳未満でも老齢年金を受けることができるケースが思いつきません)

分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

等には障害給付や遺族給付が入ります。
ですから障害年金3級や子の無い配偶者の遺族年金が該当します(障害2級は基礎年金が出る為「国民年金の受給者」で法定免除)。

Q退職時の挨拶メールについて。

退職時の挨拶メールについて。
英語に翻訳お願いできませんでしょうか。


この度、X月末で退職させていただくことになりました。本日が最終出社日になります。
お世話になりました。

XX年X月末に入社し、約X年半の間、主に□□□関係の業務の仕事をさせていただきました。
本日までに業務で関わった関係部署の方々には、
ご迷惑をおかけしたことも多かったと思いますが、
いろいろとサポートしていただき、支えていただき、本当に感謝しております。

お世話になった全ての方々に直接お伺いして、ご挨拶申し上げるべきところですが、
略儀ながら当メールをもってお礼方々ご挨拶申し上げます。

今まで本当にありがとうございました。
最後になりましたが、皆様のご健康、ご活躍をお祈りしています。

Aベストアンサー

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have provided to me over the years.

If it were possible I would have liked to contact each and every person whom I have worked with in the past, but there are far too many of you and so I have decided to send this mail out to thank everyone instead.

Thank you very much for everything.
I hope that everyone stays well and wish you all the best of luck in the future.
===============================================

===============================================
I will be retiring from <<会社名>> at the end of <<X月, April, May など>>. Today is my final day at the office.

I joined the company in <<XX年X月 例:August 2002>> and have now worked here for <<X>> and a half years, working mostly on work related to □□□ and other business affairs. I'm sure I have caused a number of problems for all those I have worked with in the past, and I am very grateful for all the support you have p...続きを読む

Q雇用保険資格喪失届けについて

雇用保険の離職手続きについての質問です。
わが社は定年退職制が無いのですが、今年3月に63歳の人が退職することとなりました。本人の依願退職が退職理由なのですが、離職の手続き上、定年退職にするのと、依願退職にするのでは、失業保険受給をするうえで、違いが出てくるのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>本人の依願退職が退職理由なのですが、

「自己都合」退職なのでしょうが、ご質問の趣旨が退職者に有利なようにしてあげたいと言うことなら、(高齢のため)会社のお勧めによる退職いわゆる「勧奨退職」扱いにする方法が考えられます。

下記URLのIIの(10)を参考にしてみてください。
http://www.hokkaido-labor.go.jp/12osirase/osirase08.html

Q他部署への退職挨拶メール(退職後はあり?)

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわゆるばっくれ…というやつです)また戻ってくる人もいるようなところで、下手に退職の挨拶をして復帰した時に『え?』と思われるよりは、という判断でした。

自分のような立場の人で、他部署で挨拶せずに辞めていった人も2人ほどいます。
(…が、いま思えば関係のあった人にはしたのかもです。)

最終日は4日前だったのですが、今からでもしたほうがいいでしょうか。
会社のメールにアクセスするのも非常識なので、個人メールからになりますが…

いい年して、バカな失敗をしてしまいましたが、何かアドバイスがあったらお願い致します。

社内の他部署(私は米国社勤務ですが、この部署は日本の本社。業務上、私はメインキャラではないなりに、付き合いありました)への退職の挨拶メールですが、退職後に送るのはありでしょうか?

いま思えばしておけば良かったのですが、今後復帰するかもしれないという話があり、諸々考慮し最終日にしなかったのです。社長と自分の部署にはして、お菓子も持っていきました。他のもっと付き合いが長かったもう一部署(日本)にはメールしました。

『諸々考慮し』というのは、うちの会社は何も言わずに逃げて(いわ...続きを読む

Aベストアンサー

止めときなはれ!
えっ!とビックリされる前に

おんどれ!何会社のメアド持って帰っとるんじゃい!
明らかな情報漏洩やんけ!どないしてくれるんじゃい!

と怒られま!

Q社会保険の資格喪失について

自分は有限会社の代表取締役をしております。持ち株はありません。先日他の役員と、会社に対して辞任届を提出致しました。その後、1か月半経過したにもかかわらず解任の手続きが行われていません。1ヶ月後に会社から保険証の返還を求められ、返還を致しました。その後3日ほどたっても何の連絡もなく、不安に思い社会保険事務所に問い合わせたところ、辞任届の翌日にさかのぼり喪失の届が提出されており、任意継続ができないことが判明しました。自分としましては何とか任意継続を出来る方法がないか、又は最善の方法がございましたらアドバイスをいただきたいと思います。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

社会保険庁の立場に立てば、
国保で市役所にもっていかれるより、任意継続で社保庁の管轄にしたい思いがあるのではないでしょうか。
まず、社保庁の窓口で相談されてはいかがでしょうか。
結構柔軟です。

Q【急】退職挨拶メール

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて、今後についても教えたくない。やはり今後の予定について入れるのが一般的ですか?

(3)×月1日か2日に訪問することになっているが、相手の都合上どちらかはっきりしていない。

------------------------------------------------
いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
このたび私、つきましては×月×日を持ちまして、
株式会社○○を退職させて頂く事になりました。

退職に伴いご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、
なにとぞよろしくお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に一度退職のご挨拶に伺わせていただきます。

終わりに貴社ならびに皆様のなおいっそうのご発展をお祈りし、
ご挨拶にかえさせていただきます。

-------------------------------------------------

退職挨拶メールを午後に送ることになりました。
過去の質問・HP等で調べたのですが、合っているか、ビジネスマナーに反していないか、見ていただきたいと思います。間違っていれば教えていただきたいと思います。

ポイントは3つあります。

(1)
これはお客様用の社外メールです。
先に電話で課長クラスの方に伝えてあり、その方を含め、他の方にも送ります。

(2)
『退社を決意いたしましたのも急なことであり、今後につきましては未定の状態です。』の一文を入れたくない。退社決意は急ではなくて...続きを読む

Aベストアンサー

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと思っております。

貴社ならびに皆様のなお一層のご発展をお祈り致します。
まずは書面にて、ご挨拶させて頂きます。

-----------------------------------------------------
少し変えてみました。
(1)後任者を明確に
(2)まずは、挨拶まで・・・。後日会って話せばいいのですからお礼など細々は特にいらない。
(3)「ご挨拶にかえさせていただきます。」の締め言葉は、挨拶に行かない人に使えばいいかと。

いつも大変お世話になっております。
△△です。

突然のご報告で恐縮ではございますが、
私こと、このたび×月×日を持ちまして、株式会社○○を退職させて頂く事になりました。
在職中は格別のお引き立てにあずかり、誠に有難うございました。
今後ともご指導下さいますようお願いいたします。

●●部長には入社以来お世話になり、
深く感謝申し上げますと共に、ご懇切なご指導ご鞭撻賜りましたこと、
あらためて厚く御礼申し上げます。

×月1日か2日に退職のご挨拶と後任□□と、伺わせていただきたいと...続きを読む

Q雇用保険資格喪失手続きをしなかったらどうなりますか?

こんにちは。よろしくお願いします。

雇用保険の資格喪失届けの手続きを、
社員の退社後いつになっても実行しない場合、
ハローワークから指導があるかと思うのですが、
それでものらりくらりと先延ばしにしていた場合、
最終的にはどのようなことになるのでしょうか?
法的に罰則などはありますか?
また次社での加入手続きはどうなってしまうのでしょうか?

特定される可能性があるので、
あまり詳細は書けませんが、中途入社社員の前社がひどい会社のようなので、
少し心配しているところです・・・

Aベストアンサー

雇用保険の資格喪失届の手続を指導するのは前社の所在地を管轄するハロワですよね。雇用保険法第7条(被保険者に関する届出)違反は6箇月以下の懲役か30万円以下の罰金に処せられますが、この届出の指導は私の経験では結構きちんとされているような気がしております。

Q退職の挨拶メールを出す前にメールがきた場合

月1ペースぐらいでしか会う機会がない他県の支店にいる会社の人からお疲れ様でしたというメールがきました。
こちらからメールする前にきたメールに対してどのように返事をすればよいのかわかりません。
締めの言葉を教えてください。
一斉送信ではなくその方に個別メールをする予定です。

Aベストアンサー

こんにちは


お心遣い大変うれしく存じました。
これから○○さんのこれからの活躍をお祈りしております。
気にかけていただき感謝申し上げます。

間柄が判りませんので、このような感じで如何でしょうか?
ご参考になれば幸いです。

Q国民年金第3号被保険者に該当しないのでしょうか?

失業保険の基本手当は、
国民年金第3号被保険者の要件の、”130万円以上の収入がある場合”に当てはまり、
基本手当をもらうようになると第3号から抜けないといけなくなるとのことですが、そこで疑問なのですが、

たとえば、3月31日に退職(=厚生年金の喪失)をし、それと同時に配偶者の扶養に入り、
ただちにハローワークで手続きをして、その後待機期間などを経て3ヶ月後あたりから基本手当てを
120日間×基本手当日額約5000円=600,000 もらうことになったとします。
この場合、あきらかに収入の見込み額130万に満たないのですが、
日額が(1300,000÷365=3561円)以上ある時点で第3号から抜けないとないのでしょうか?それとも抜ける必要はないのでしょうか?

Aベストアンサー

加入している健保次第。
もし「130行かない」と言い切るならば
就労の意思が無い→失業の状態ではない→失業給付金を受給せず専業主婦になれば希望通り扶養で居られる
と回答されます。
失業給付金を申請するのは「働きたいけど仕事が無い(仕事の条件が合わない)」から申請します。
日々雇いでもその日1日はカットされるのが失業給付金。それなりの覚悟は必要です。


人気Q&Aランキング