もうすぐ30代になる女性です。

中学生ころから、脚の、特にふくらはぎの太い事がコンプレックスになっています。

今はふくらはぎが、夕方ごろには40センチくらいになってしまいます。
ちなみに身長は163センチです。

以前、絶対に脚痩せできるといわれる整体に行ってみたところ、
筋肉質だということがわかりました。ものすごくびっくりしました。
筋肉質は、痩せにくいというのもそのとき知りました。


昔から運動もしてませんし、部活もしていませんでしたので
これは絶対に脂肪太りだと信じてしまっていたのです。
ただ、20歳ころから働き出したのですが、その頃から今まで、自転車は毎日のように乗っています。
もしかしてそれで筋肉がついてしまったのでしょうか・・
体重は52キロ、体脂肪率は20パーセントくらいでした。

ただ、脚が本当に太いんです。ブーツはどれも入りません。

その脚痩せ整体でも細くすることはできませんでした。

運動すると太くなるし、何もしなかったとしても筋肉は落ちないし・・

脚を隠すような服ばかり買っています。

どうかアドバイスしていただけたら嬉しいです。

A 回答 (4件)

こんにちは!


マラソンびとです。
<ふくらはぎが夕方40cm。。。
体重52kg,体脂肪率20%でも,それだけは筋肉ではありません。足がむくんでいるだけです。整体の人はヤブです。
ゆっくりで良いですから,毎日5kmほど走って見てください。スピードは時速4kmでいいです。つまり,歩く速さで良いんです。筋肉は走れば走るときの動きをしますから,2ヵ月後,ふくらはぎがどうなっているか,ご自分で見れば納得するはずです。
 女優のような美足になりたのでしたら,簡単です。毎日(月20日で充分ですが)5kmを時速4kmで走ることです。女優の長谷川理恵さんの美足とウチの家内の足が同じです。美足は,失礼ですが,霜降化したダイコン足から余計な脂肪分を抜き去った上で,トレーニングによる質の高い筋肉をうっすらと付けることで実現されます。
一度,マラソンランナーでもある長谷川理恵さんの足を見てください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!

その整体で、脚の筋肉を測る体重計みたいのに乗ったのですが、
脚の皮下脂肪率というのが27.4%でした。。これってどうなのでしょうか。

そして、補足すると、普段朝の脚の太さは38センチくらいです・・・・・・。(泣)

マラソンやってらっしゃる方は確かに脚、細いですよね!
しかし運動をすると太くなってしまったことがあるんです。。
もうムリなのでしょうか・・

お礼日時:2009/05/26 21:39

「現在の日本国総理大臣は誰ですか?」という質問には、何度聞かれても「麻生太郎氏です」としか答えようがないのと同様に、同趣旨の質問には同様の答えしか出しようがありません。



と言って、いつもいつも同じような回答をしていると「tewpiって奴はいつも同じこと言ってやがる」と揶揄されたりするんで、近頃はこのダイエットカテの質問を出来ずにいました。

しかし今回は質問者さん、あなたの真摯な姿勢にお答えをしたいという気持ちにさせられたので、微力ながら回答させていただきます。

まず前提として知っていただきたいことは、少なくとも特殊なドーピングやホルモン注射などでもしない限り、日本人女性の「筋肉で固太りです」という肥満の99.9%は筋肉ではなく、脂肪や浮腫みによる肥満であることです。

もしも脚の太さが全て筋肉である場合で、かつそれが日本人女性の一般的感覚で「私の足は太いな」と感じるような太さになるとしたら、それはスケートのスプリント競技や自転車競技などでオリンピックや全日本トップレベルのアスリートである場合だけです。

昔なんかスポーツをやっていたとか、趣味でスポーツをやっているくらいでは絶対に筋肉だけではその太さに到達できません。
まあ最低でも100キロくらいの重量のスクワットをこなせるような筋力が必要です。

ではあなたが筋肉で太っていると勘違いしてしまう理由はなぜなのでしょうか。
検証してみます。

まず第一に整体師の方の判断に、私は疑問を持ちます。

そもそも整体師とは医師や柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師のように格別の専門教育機関も無く、また国家試験があるわけでもなく、極端な話、誰でも格別の資格なく開業できるという現状があります。

それゆえ現在開業している整体師にはかなり胡散臭い人間が、整体師として口先八丁で顧客をだましているという現状です。

整体師の「お決まり」のセリフに
・骨盤がゆがんでいるので○○のためには(たとえば「痩せるためには」)、まず骨盤を矯正しなければいけない
・○○の原因は背骨のゆがみだ
などがありますが、もうひとつ。
「筋肉質で、リンパの流れがどうたらこうたらだから、痩せるには時間がかかる(=何回も通っていっぱいお金を落としてね)」
これも定番のセリフの一つであるのです。

そもそもおかしいのは
1.脚やせのように、特定部位のみの脂肪減小は医学的にありえない
2.人間は飢餓にそなえ脂肪を蓄えるように出来ており、極端な絶食などキツイ減量状態になったら、まずせっかく蓄えた脂肪よりも「無駄なカロリー消費をする」筋肉から先にそぎ落とすのが通常で、つまり筋肉質だから痩せづらいというのは論理矛盾である。
3.自転車こぎで主に使用する筋肉は、大腿部と臀部であって、自転車こぎでふくろはぎに筋肉が極端につくはずがない。

これらの点から推察するに、その整体師の人はかなり「胡散臭い」整体師だと判断せざるをえません。

では、あなたの場合になぜふくろはぎが極端に太いのか?

これはまず第一に「そういう体質なのだ」ということが一番です。

そもそも身体のどの部分に脂肪が付きやすいのかっていうことに関しては、性別と遺伝的要素がもっとも重要なポイントになります。

男性は比較的に脚部には脂肪が付きづらい人が多いです。
石原裕次郎なんかが中年以降に腹にでっぷりと脂肪がついていたにも関わらず、脚は往年のスラッとした長い脚を保っていたなんてのが典型例です。

一方女性は下半身に脂肪を蓄えやすい人が多いです。

あなたの場合も上半身に比較し、下腿部に脂肪を蓄えやすい体質を持っているのだろうことは推察できます。

そこでそのような体質を持ってしまったあなたに、具体的なアドバイスを差し上げたいと思います。

まずお薦めはカーフレイズを中心とした、下半身全般の筋トレです。
まずはカーフレイズとスクワットでいいでしょう。

下半身全般を鍛えるのは、全般を鍛えることで下半身全体の血行促進や代謝促進を図ることが出来るからです。

贅沢を言ったら、下半身に限らず全身の筋トレをすれば全身の脂肪減少&スタイル向上にメリットが生まれます。

さきほど「部分やせは不可能」ってことを言いましたが、人間の身体は特定の部分を鍛えたからと言って、その部分の脂肪が減るわけではありません。
特定の筋肉を鍛えることは出来ても、特定部位の脂肪を減らすことは出来ないのです。

その意味で、下腿部の脂肪減少のためにも強度の筋トレは一番脂肪燃焼効果が高いです。

時々、筋トレでは脂肪が落ちない、脂肪を落とすには有酸素運動しか無いなどとデマをいつまでも主張する大嘘付きが居ますが、そういう人の意見にはまどわされないようにしてください。

ただ、もちろん脂肪燃焼には有酸素運動も有効なことは事実です。
そしてジョギング、水泳などの有酸素運動に限らず、どんなスポーツ種目でも問題ありません(これら全てが一種の有酸素運動です)。

ご注意いただきたいことを2,3補足します。

1.筋トレを採用するには、しっかりした専門知識を有した人にアドバイスを貰ってください。
街のスポーツクラブには、素人のバイトインストラクターがとても多いです。
「軽い重量で10回やりましょう」なんて言うインストラクターや、「20分以上有酸素運動しないと脂肪は燃えません」とか言うような人が居たら、それはド素人と断言できます。

2.運動すると太くなるってのは、とても多くの女性が陥りやすい勘違いです。
少々の運動をしたくらいで筋肉は太くなりません。
特に女性は、かなりの重量をこなすようになっても筋肉は太くなりません。

運動後に腫れるのは「パンプ・アップ」という、あくまで一時的な「腫れ」にすぎません。
素人が少し運動したくらいなら99.9%、それは減量(脚やせ)に有効であれ、逆に太るってことはありえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧なご回答、ありがとうございます!

遺伝・・確かに母が私の足とそっくりです。
遺伝はもうしょうがないのですね・・・・。

カーフレイズという言葉をこちらで質問させていただいて初めて知りました。
ちょっとよく調べてみますね。

筋トレをしたほうがいいというご回答でびっくりしました。

その整体の方からは、なるべく筋肉を使わないでというふうに言われたので・・・。

常に足がパンパンに張っているような状態です。特に立っているとき。

丁寧な回答をいただいて感激しました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/31 02:35

追記。


元々脂肪が付いてる状態で浮腫みが重なって太くなってる状態だと推察されます。
筋肉で太くなるには高負荷な筋トレを行わないと有り得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね・・・。
確かにすごくむくみやすいんです。。

さらに質問して申し訳ないのですが、あの体重計で量った足の皮下脂肪率みたいなのが27パーセントだったのですが
これでもやっぱりむくみと脂肪で太いということなんでしょうか・・。。

そして骨がすごく太い気がします。ひざが大きいんです・・。

ご回答、ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/31 02:31

脹脛の太いのは浮腫みだと思います。


事務職等座り仕事、立ち仕事の人も浮腫みの原因となります。

浮腫みはトレーニングをする事により改善されます。(浮腫みづらくなります)
トレーニングとしてジョギングやウォーキングが良いと思います。
筋トレのカーフレイズ(脹脛のトレーニング)も効果的です。

http://www.e-kinniku.net/hometraining/w9_fuku.html

カーフレイズ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

確かにむくみやすい体質もあるかと思うのですが
それ以上に筋肉質のような気がするのです。
こんな体質の私に脚やせなんて存在しないのかもしれないのですが。。

アドバイス、ありがとうございます!
URLもありがとうございます。
やっぱりジョギングがいいのかなあ・・・・・。

お礼日時:2009/05/26 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング