いつもお世話になります
私は31歳、男、転職活動中です。
6月に最終面接(二次面接)があります。
どうしても行きたい会社なのですが、金額提示は内定後になっております。
面接ではアピールしようと考えており、「御社は第一志望です」と意欲を伝えるつもりですが、問題ありますでしょうか?
金額提示がされていない状態で、
第一志望と伝えても構わないのでしょうか?

最終面接で気を付けることはありますでしょうか?
面接官がどなたが出るのか分かりませんが、
役員クラスは出てくるのではないかと考えております。

一次面接では、部長、課長、人事採用(2名)で、計4名でした。
受験者は3人でした。グループ面接でした。
お忙しい所お手数をお掛けしますが、アドバイスの程お願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

初めまして。


大手Sierで6年働き、1年前に食品メーカーの
情報システム部門に転職した30歳です。
転職の面接で、いろいろ作戦を考えて、最終的に
数十人の中から一人選ばれることができました。

参考まで、私の体験をもとに書きますね。

第一志望であることを伝えて全く問題ないと思いますよ。
万が一提示された金額が少なすぎた場合で、辞退したい場合は、
第一志望でしたが、提示金額が少なすぎるため第一志望で
無くなりました、と言う権利はあると思います。

最終面接の助けになるかわかりませんが、私が
面接で気をつけたことを掲載しておきます。
参考になれば幸いです。


1.面接では、まず自分のペースに引っ張り込むことが
大事だと思います。
最初は向こうから質問されると思いますが、回答の最後にでも
こちらから質問してみたりしてもいいと思います。
例えば、サーバ管理について話しているときに、ちなみにサーバは
どこに置かれて管理してますか?とか、後々自分の得意分野に
繋げられるように話を持っていく。
面接官も聞きたいポイントはあるでしょうが、こちらのペースに
引き込めれば、終わった後の面接官の印象としては、
「うーん、聞きたいチェックポイントをいくつか外してしまったけど、
なかなか話も弾んだし、よかったかな」と思うと思います。

2.また、自分の弱みもきちんと伝える、かつそれは裏を返せば
強みになることをアピールする。

3.そして終始ハキハキ、笑顔!
面接官は、「この人を部下にしてよいかどうか」も見てます。
笑いが取れればそれもいいかと思います。

4.最後の質問は何でもいいので、質問しておくことを勧めます。
私は、入社した後で、なぜ数十人の中から私を選んだかを当時の
面接官、今の上司に聞いたところ、
「最後に質問があるか聞いて、質問してきたのは君一人だった。
何の質問をしてきたかは忘れたけど、それを聞いてこの人は
主体的に動ける人かなと思った」と言ってました。

5.面接当日、面接官が複数人面接される場合は、
一番手で乗り込むことを
お勧めします。良くも悪くも1番手は印象に残ります。
そして1番手になると、面接官の準備がまだ不十分かもしれません。
その場合、作戦1がさらに生きてきます。

6.最後に、少々レベルが高いですが、こちらからも面接官を
どんな人か(技術的に詳しいか、そうでないかなど)、査定し、
運良く面接官の弱い分野でかつ、こちらの得意分野を発見した場合は
そこを攻めると効果的だと思います。
「よくわからんが、コイツは良く知ってるな」と思わせることが
できると思います。


私が意識したのは、アピールするだけでなく、面接官の
「落とすポイント」から遠ざけることです。
作戦1と6がそうです。
「落とすだけの妥当な理由」がないと、面接官は落とすことが
できません。(面接官もその上司に採用理由、不採用理由を報告する
必要があるからです)


かなり長くなってしまいましたが、頑張ってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
最終面接の形態(メンバーなど)が分からないのです。
今回提示された複数の時間帯の中で、どれでも良いという事を伝えましたら、一番最初の時間になりました。
(いい印象を与えられると思っております)
しかも駅からバスで行くのですが、バス本数が少なく約30分以上かかる場所になります。一番手で行くには、30分以上前には着く事が可能です。

第一志望の件については、承知いたしました。
理由を考えておかないとまずいですね。

1.面接では、まず自分のペースに引っ張り込むことが大事だと思います。
最初は向こうから質問されると思いますが、回答の最後にでもこちらから質問してみたりしてもいいと思います。→盲点でした。聞かれた事についてはしっかり答えてきましたが、それ以上を行うのが効果的なんですね。ボロが出ないように頑張ってやります。
6.最後に、少々レベルが高いですが、こちらからも面接官をどんな人か(技術的に詳しいか、そうでないかなど)、査定し、運良く面接官の弱い分野でかつ、こちらの得意分野を発見した場合はそこを攻めると効果的だと思います。→これは賭けのような気がします。自分の強みを押せそうですが、
相手の弱みを蹴落としそうになりそうで、言葉使いに気をつけていきます。

長文、乱文になり申し訳ありません。
丁寧にご回答いただいた事を感謝申し上げます。

お礼日時:2009/05/27 13:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転職して失敗したな、と感じたことはありますか?

転職して失敗したな、と感じたことはありますか?

どういった点を注意すれば失敗しにくい転職ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

私も転職した経験が幾度かありますが、辞めるときはいつも失敗したなと思うところはあります。但しこの転職に目的があればそんなに失敗したと思うところは感じません。
私が失敗したな?と思うことはその会社の人間関係や労務人事の対応の仕方など些細な部分です。(これは入ってみないと分からない事)
最近の転職する方々の理由を聞くと、給料が安い?休みが少ない?生理的に会わない?等、その会社に入った動機や目的がハッキリしていません。動機や目的がハッキリしているのであれば転職を前向きに行えばよいと思いますし、その点がハッキリしていれば失敗しにくい!?かも。

Q1次面接での話の内容から、第一志望の意を伝えたい

今日1次面接を受けてきました。
未経験業界を目指して転職活動していて、職種・業界・扱いどれをとっても自分の希望にマッチしています。(業界内でおそらくここしかない特化した企業です。)
企業規模がまだ駆け出しレベルで、遣り甲斐もあると感じています。

今日の面接の際、面接担当の方が会社説明や事業の成り立ち等細かにお話ししてくださいました。
面接試験というよりは、担当の方とのコミュニケーション要素の強い面談でした。
話の中で「一方通行の就職はさせたくないししたくない」としきりにおっしゃっていました。
私の方で現在選考中の応募企業が数社あることも伝えました。
「私どもの選考ももちろんですが、○○(私)様の方でもしっかりお考えください。」と最後におっしゃっていました。
社員数1ケタの企業で、面接担当の方が実際のトップ的役割の方で、「今後の方向性も含め、私と合う合わないが少なからず重要になると思います。」とおっしゃっていました。

現在私は30代で未経験職種への応募です。
冒頭にも書きましたが、最優先の希望企業と考えています。
内定を頂ければ他応募企業を辞退して即入社もするつもりでいます。

その旨を伝えたいのですが、電話で直接今日の担当の方へ連絡しようと考えいます。
その際、どう伝えたらいいでしょうか。内定を頂いたわけではもちろんありませんので
直接の連絡はぶしつけで失礼かとも感じています。

しかしながら、自分の年齢、経験から他の応募者と何か1つでもプラスになる要素を
植えつけたいと感じています。

アドバイス頂けたらと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

今日1次面接を受けてきました。
未経験業界を目指して転職活動していて、職種・業界・扱いどれをとっても自分の希望にマッチしています。(業界内でおそらくここしかない特化した企業です。)
企業規模がまだ駆け出しレベルで、遣り甲斐もあると感じています。

今日の面接の際、面接担当の方が会社説明や事業の成り立ち等細かにお話ししてくださいました。
面接試験というよりは、担当の方とのコミュニケーション要素の強い面談でした。
話の中で「一方通行の就職はさせたくないししたくない」としきりにおっしゃ...続きを読む

Aベストアンサー

私は転職の経験があり、一方で採用の面接も沢山してきたものです。
その立場から言うと、その電話はしてもしなくても同じです。
ということはしないほうが良いと考えます。

面接でそのように丁寧な言い方があったといってもそれであなたが有望かどうかは別です。
「一方通行の就職はさせたくないししたくない」というのは手間隙をかけて採用する以上は長期に勤めてもらいたいということで、それ以上の意味ではないでしょう。

小さな会社であるほど採用コストの負担は大きいので、簡単に辞めるような人は取りたくないということです。

あなた以外にどのような応募者がいるのかも判らない以上、それは社交辞令と思ったほうが近いでしょう。

またまともな採用担当ならばそのような電話があっても、あくまで採用側の判断で採否は決めることで、その電話には左右されません。
人によってはそのような押し付けは嫌う場合もあります。

ここは運を天に任せたほうがよいと思いますが。

Q転職して給料が20万減りました。転職失敗でしたので、また転職しようと思うけど周りは、一度してしまうと

転職して給料が20万減りました。転職失敗でしたので、また転職しようと思うけど周りは、一度してしまうと同じことの繰り返しって言います。そうでしょうか?

Aベストアンサー

給与の減少を「転職失敗」と言われるということは、減ることを承知でやりがいを求めたといった転職ではなかったということですね?
その場合、前職の給与がどの程度だったかわかりませんが、前職の給与に対して20万円が数パーセントであるとか、ご本人の許容範囲を超えたものであるのでしたら、事前の確認やお相手との事前の給与交渉が不足であったということだと思います。
そいうところを指して「同じことの繰り返し」との指摘があるのではないでしょうか?
ダメだったら次へという転職癖がつき、結局気が付けばどの仕事も中途半端な知識、経験しかなく、力(仕事力)をアピールできる物が無い、、、という状況にならぬよう言われているのだと思います。

Q面接で、「御社のホームページを作り直したい」と伝える方法について

明日、とある会社の面接を受けます。
その会社は、ホームページがあるのですが、
いかにも「田舎の中小企業のホームページ」と言う感じで、
素人丸出しで、古臭く、垢抜けないのです。
(きつい言い方ですが本当にそうなのです)
会社自体は良い製品を作っていると思うのですが。

私は、ホームページを作成するスキルはありまして、
前職でも事務の一環として作成、更新を行っておりました。

面接で、
「この会社のホームページを作り直したい、私ならそれができる」と面接官に伝えたいのですが、
どのように言えば失礼のないように伝えることができるでしょうか?
理由にしても、古臭いとか、垢抜けないとかは失礼すぎますよね。

また、どうしてもホームページを作り直したい、と言うわけでもなく、
「私なら作り直せますよ」と言う自分のアピールポイントの一つとして話したいのですが…。
(腹黒い考え方で申し訳ありません(汗))

このように言えば良いのでは?などのアドバイスを頂けないでしょうか。
難しい質問で申し訳ありませんが、
どうぞよろしくお願い致します。

明日、とある会社の面接を受けます。
その会社は、ホームページがあるのですが、
いかにも「田舎の中小企業のホームページ」と言う感じで、
素人丸出しで、古臭く、垢抜けないのです。
(きつい言い方ですが本当にそうなのです)
会社自体は良い製品を作っていると思うのですが。

私は、ホームページを作成するスキルはありまして、
前職でも事務の一環として作成、更新を行っておりました。

面接で、
「この会社のホームページを作り直したい、私ならそれができる」と面接官に伝えたいのですが、
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は数年前、就職面接を受けました。
同じように、私もホームページ作りに興味があり、そのことを面接で伝えました。
その経験から、少しでもお役にたてればと思います。

第一に、何と思っていようがそこの会社のHPは貶さないのが懸命です。
いくら本当のことだとしても、「御社のHPはあまり良いものではないと思う」など言われたらだれでも気分が悪くなると思います。

そこで言い方を変えて、「ここの会社のこういうところが好きだから、それを他の人達にも教えたい。私はこういうスキルを持っていて前の会社でもそれを活かしてこういう事をした。だから御社に入社できた暁には、自分のスキルを活かしてこうこうこういうHPを作りたい。」というような言い方をするのはいかがですか?

そこの会社のHPがどういうものであろうと、それにはふれずに、自分はこういう事ができるから入社してこういう事をしたい、と伝えたほうが印象もいいし、やりたい事と自分に出来る事が伝えられていいのではないかと思います。
がんばって下さいね。

Q転職を考えてます。 もし転職をして失敗したらどうしようとか、前の方よかったとか思ったらどうしようって

転職を考えてます。
もし転職をして失敗したらどうしようとか、前の方よかったとか思ったらどうしようって考えてしまいます。
でもやらない限りはそーゆー風にも思えないのはわかってます。
転職を考えてたらみなさんならどうしますか?

Aベストアンサー

考えた時点で、それが目標!
ぐだぐだ考えずに、前に進む!
失敗も人生の糧。
行動力が物を言う。

Q雇用条件提示の場で給料の交渉 先日最終面接を合格し、ある会社から内定を頂きました。面接のときに希望年

雇用条件提示の場で給料の交渉

先日最終面接を合格し、ある会社から内定を頂きました。面接のときに希望年収を聞かれたのですが、求人に記載してあった給料より自分が希望した金額が数万ほど下回ってることに気づきました。。その場で金額訂正する事が出来ず、貴社の規定に合わせると伝えてしまいました。

後日入社前に雇用条件提示のためまた会社に行くのですが、このタイミングで自分が希望した金額で提示された場合、給料の交渉はできるのでしょうか?求人に記載されている金額で決められてたら従うつもりですが、私が申告した金額で提示されたらと思うとモヤモヤしています。やはり低い金額で希望してきたらその金額で採用しますよね。。

また交渉を受け入れてくれた場合、その場で作り直してくれるものなのでしょうか?印鑑を持参してきてくださいと言われています。

人事の方、あるいはこのようなご経験をされた方教えてください。

Aベストアンサー

交渉する権利はあるでしょうね。
ただ、企業側も拒否する権利はあると思います。

交渉が決裂すれば内定(採用)取り消しもあり得ると思います。


貴方の希望年収も採用の決め手のひとつだと思いますから、条件を変更するのはどうかと思います。
また、求人情報だって目安に過ぎないと思います。

個々によって条件が変わることだってあり得ます。

経験者希望!であっても、未経験者を雇うことだってある。
それらは面接などで双方の条件に合意が出来たから雇う訳です。

今回の採用の決定においても同様の経緯は経ていると思います。
貴方の提示する条件に変更があれば、企業側にも再度検討する余地はあって当然です。


少なくとも私なら、「今回は縁が無かったという事で…」とお引き取り願います。
なぜなら、信頼性に欠けるから!

Q転職または起業して成功した人と失敗した人教えてください

のっけから大変失礼なタイトルで申し訳ないです。
現在私ははっきり申しまして今の職業に満足してないです。そこで転職か起業を考えてます。
そうゆう理由で転職または起業して成功した人と失敗した人の現在やってることと成功・失敗の理由を教えてください。
またこんな理由で今後の進路を変えるべきかどうかのアドバイスもお願いします。

Aベストアンサー

起業に関してのみ、参考になればと経験を書きます。

10数年前に会社勤めを辞めて独立しました。
失敗しないための必要条件は、(1)起業しよとしている業界を把握していること、(2)業界内に人間関係があること、(3)資金計画を含めた事業計画をしっかりと練っていることでしょうか。
成功のためには、さらに(4)強運の持ち主であることかな。

私の場合、
(1)について
それまで勤めていた会社と独立後の業界は同じですので、業界はよく知っていました。
(2)について
独立直後の仕事、そして今でも最大のお得意様である会社は、会社勤め時代の知人(社外の方)に紹介していただけました。
(3)について
独立してもっとも大変なのが資金繰りです。私の会社もごたぶんにもれず過小資本ですから、資金繰りは胃が痛くなるほどです。バブル以降の不景気で資金繰りがうまくいかず、倒産や廃業した知人は何人もいます。残念なことに、そういう人に限って、高い技術を持っているのですよね。

さらにつけくわえて言うなら、その最大のお得意様でも、リスク分散のためにべったり依存しなかったことが吉と出ました。その会社は優良企業ですが、発注量はやはりムラがあります。ある時期、先方の都合で、予定していた発注が半年間も遅れたときがありました。その会社に売上の大部分を依存していたら、間違いなく倒産していました。

それと、「友人と一緒に」という失敗パターンの典型です。これで失敗した人たちを見ていると、お互いに甘えが出て責任の所在がはっきりしない(できない)のが最大の原因のように思えます。友達故に遠慮があって、相手の問題点を指摘しにくいようです。

下の方も書いておられますが、準備しすぎるということはありません。
とにかく、最悪の場合も想定したシミュレーションを繰り返しやってみてください。
悔いを残さないために起業されるのもいいかもしれませんが、失敗するリスクは大きいものがあります。現在のご不満とこのリスクを比べて判断してください。進むのも勇気、退くのも勇気です。
何年後かに「いい判断だった」と思えるといいですね。

起業に関してのみ、参考になればと経験を書きます。

10数年前に会社勤めを辞めて独立しました。
失敗しないための必要条件は、(1)起業しよとしている業界を把握していること、(2)業界内に人間関係があること、(3)資金計画を含めた事業計画をしっかりと練っていることでしょうか。
成功のためには、さらに(4)強運の持ち主であることかな。

私の場合、
(1)について
それまで勤めていた会社と独立後の業界は同じですので、業界はよく知っていました。
(2)について
独立直後の仕事、そして今でも最大のお...続きを読む

Q最終面接に臨みます。最終のみ面接時間が15分と短いのが不思議です。きっと難しい試験になりますが、アドバイスを下さい!

転職活動をしていますが、やっとのことで第一志望の最終面接に進めました。

今はもう一度今までの面接内容を振り返って、志望動機などを整理しています。

今まで3回の面接と筆記試験を受けてきました。

一次は採用担当者の面接官一人で30分、二次は部長クラスの面接官5人で30分、三次は役員を含む面接官4人で25分、最終は社長を含めた面接官6人で15分です。

最終だけが面接官が多いのに、なぜか面接時間が今までよりとても短いのが不思議です。
たくさんの人数の面接を一気にこなすわけではないので・・・。

私自身が転職において最終面接に挑むのが初めてで、15分という短い時間で何が質問されやすいのかというのも全くわからずとても不安です。

今までの面接よりももっと短くアピールしないといけないですね!
といってもなかなか難しく、結局は何に気をつけたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

http://www.green-japan.com/contents/solicit/second_interview_guide_simple.html

http://allabout.co.jp/career/collegegradcareer/closeup/CU20070407A/
さて、社長面接である。さて一体何を気をつければいいだろうか。



相手は社長・役員なので時間を割けない事と、
短い時間で人を見極める経験があるからだと思います。
上のサイトに最終の社長面接の情報があります。
良く読んで面接に臨むことです。
頑張ってください。

Q転職して失敗だと気がついたらどうする?

転職して、実は、「この会社に入社して失敗だった!」と思ったら、皆さんはどう対処しますか?

また、転職する。または、じっと我慢する。

いろいろ打開策はあると思いますが、よろしくお願いします。

ご意見をお待ちしてます。

Aベストアンサー

年齢によりますね。

28歳になっていないのなら、すぐに辞めて転職活動すべきです。
29~32歳なら、とりあえず在職しながら転職活動。
33~35歳なら、とりあえず在職しながら打開策を検討しながら、転職活動。
35歳以上なら、今の会社で打開策を検討してしがみついたほうがいい。

Q先日二社ほど就職面接をうけ、無事第一志望の会社から内定を頂きました。

先日二社ほど就職面接をうけ、無事第一志望の会社から内定を頂きました。
そして第二志望の会社から連絡はまだ来ていませんが、多分休みあけの月曜日あたりにきます。
そこでもし内定を頂けていたらお断りをしなくてはいけませんが、なんと言っていいのか悩んでいます。(ちなみに受かっている可能性が高いです)
面接時には内定を頂けたらすぐ働けますと、第一志望のように言ってしまったのも気がかりなんです。
そう言ったお断りをしたことがないので悩んでいます。なんと言ったら一番いいのでしょうか?
また、内定結果が来る前に自分からすぐ電話をしてお断りをした方が良いと思うのですが、多分休みあけすぐに連絡が来るため来た電話で断ることになりそうなんです。
朝にすぐ電話をすればこちらからという形にできるかもしれませんが…
こういう場合頂いた電話で断る形でも大丈夫でしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これはそれほど悩むことはありません。

会社はある程度の目減りは覚悟しています。
直接いいにくいのならば、手紙で丁寧に断りを入れたらよいでしょう。あくまで入社は本人の意思ですから、何を言われようとお断りしたらよいだけです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報