今度高校の体育の授業でバドミントンがあります。ですが、私はもともと運動が苦手でバドミントンも得意ではありません。しかも週2回で
3ヶ月ちょっとくらいやるので下手だと体育の成績にも響きます。
体育の授業程度なのでそんなにむきになるわけにもいかないのですが、
どうにかして人並みの実力にまでなるべく早くする方法はないでしょうか? 部活も文化部で帰るのも早くなくて進学校なので宿題が忙しく、土曜日か、夜での部屋の時間です。ラケットと羽は百均でかえます。ちょっとしたトレーニングでもいいのでなにか手軽に上達させるほうほうはないでしょうか?

A 回答 (3件)

私は高校時代バトミントン部だったのですが、お遊び程度程のクラブ


だったので細かい事は分かりませんが、ラケットはともかく羽は普通
の物を買った方がいいのじゃないでしょうか?
100均の羽ってかなりおもちゃなので難しいと思います。ラケット
は見た事ないので回答出来ません。

そして練習方法ですが、私がお勧めする方法は部屋の中では厳しいか
な・・・・。
とりあえずやり方を説明すると、羽を上に打ち続けるのです。これだけ
です。実際クラブでやってた練習方法なんですが、ひたすら上に打ち上
げ続けるのです。
ラケットは2面ありますよね。初めは1面だけでいいのですが、上に打
ち続けます。それに慣れて来たら反対の面で打ち上げ、さらに慣れて来
たら両方交互で打ち上げてます。
最後には高~く何度も打ち上げ、高く打ち上げるのが慣れたらまた反対
の面で、交互でと打ち上げます。
あと最大の目標はその場で打ち続ける事です。やってみると分かると思
いますけど、自分では上に打ってるつもりが結構斜めに打ってしまうの
で落ちてくる所はもと居た場所から離れてしまいます。なので、さっき
言った上に打ち上げるから始まって高く打ち上げれるようになったら、
その場で打ち続けれるように頑張って下さい。

これの練習の意味はラケットの面の距離感を掴むためです。結構最初は
面に当たらずに苦労します。苦労する=(普通では)空振りが多いと言う
事です。打ち返せずにラリーが続かないとバトミントンにはならないの
で、この練習方法は効果的だと思います。
    • good
    • 0

壁打ちの連続はバドミントンプレーヤーでも難しいですよ。

手首の力(スナップ力)をつけるためうちわを使って扇ぐ練習、手と足の運動バランスを作るため縄跳びをする(体力も筋力も付く、ついでに肺活量も増す)。
要は、目と手とラケットの三角位置間隔を早く習得すること。
ラケットはある程度のものでなければ、どんなに上手な人でもそれなりですよ。
    • good
    • 0

上から(天井とか)羽を紐で吊るしてラケットで当てる。


その際に手を一番伸ばした位置に羽があるように吊るしてください。

後は壁に自分で当てて自分で返す。
などどうですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング