カメラのストラップの長さについて。

斜めがけと前がけでは、どちらの方が使いやすいでしょうか?
ちなみにカメラはGX200です。

A 回答 (4件)

中級以上のカメラでしたら、昔から前がけだと思います。


銀塩カメラの一眼レフもやはり、前がけ。
撮りたい瞬間に、みぞおちあたりから、すーとファインダーを覗いて、脇閉めて、シャッターを押す。
デジカメもやはり、基本はいっしょだと思います。
    • good
    • 0

斜めがけも前がけも使いやすくありません。


好みの問題とは思いますが、どちらも運び方であって、使い方ではないと思っています。
私は持ち運び時はバッグに入れ、使用時はハンドストラップです。
メインのカメラ以外にサブのカメラを使うときには斜めがけにします。
正解があるわけではないので、お使いになってみてご自分が使いやすいと思う方を。
    • good
    • 0

前がけは、カメラを持ち上げればそのまま撮影が可能な状態です。

素早く撮影ができますね。
斜めがけがどんな状態かは認識が違うかもしれませんが、私が時々やる肩にかける方法ですと、歩いた時に邪魔になりにくいです。
私の場合、一眼レフ中心ですが、肩掛けと前掛けを使い分けています。ただ、前掛けにするにはストラップが短めの方がよいので、これの状態で肩にかけるとストラップが引っかかって撮影するにはちょっとずらなさいといけないので撮影状態にするまで時間がかかります。
ですが、一眼レフでは歩くとカメラやレンズ(特に長いレンズでは)が揺れるので、移動時には肩に移したりします。状況によって使い分けている、という感じですね。
    • good
    • 0

完全に好みの問題です。


動き回ってもカメラが安定している斜め掛けと、その時々によって自由にカメラを持ち替えられる前(肩)掛けです。
婚礼のスナップ写真や卒アル用の運動会の写真撮影などに入ったりしますが、仲間内では前(肩)掛けがほとんどですが、少数斜め掛け(業務撮影ですので一眼レフを2台)の人もいます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデジタル一眼レフカメラをカメラバッグに入れる時の方向を教えてください!

本日、クランプラーの6 MILLION DOLLAR HOMEというカメラバッグを購入しました!

そこで質問なのですが、レンズを装着したデジタル一眼レフカメラをカメラバッグに入れるときは、
1、レンズ部分を下にしてバッグに入れる。
2、液晶モニタ部分を下にしてバッグに入れる。
どちらがカメラにやさしく&使いやすくて良いのでしょうか?

また、このバッグの中の仕切りは外して自由にレイアウトするものですよね?

アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私の場合は、あまり細かいことは気にせず、使いやすさ重視でレンズを下向きに入れています(ホルスター型のバッグもあるくらいなので、カメラへの負担は気にしていません)。

ただし、レンズが直接底に当たる状態はまずいです。カメラバッグには、レンズを下に向けた状態でボディを支えるのに都合のいいベロ付きの仕切りが入っていますので、それを使った状態でレンズが浮いていればOKで、レンズが当たるなら、別のレイアウトにします。

Qデジタル一眼レフの持ち歩き方と管理方法

デジタル一眼レフを先日買いまして、肝心なことが分からずに?困っています。

持ち歩き方と管理方法です。
今のところ毎日近所をぶらぶらしながら写真を撮ったりしています。
持ち歩くときはレンズとカメラを取り外して、バッグか何かに入れて持ち歩いた方がいいのでしょうか?
カメラにレンズを装着した状態で首からかけて歩くと、レンズの重みで角度がついて変ですし、かといってずっと持っているのも疲れるので皆さんどうやって持ち歩いているんだろうと思いまして。

それから家での保管方法ですが、今は毎回レンズを取り外しておいています。
でもどうせ一本しか使わないのにわざわざ外しているとホコリが入ったりしないかなぁと心配になります。
これはどうやって置いておけばいいのでしょうか?

ものすごく初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 pusyさん こんばんは

 私の場合、仕事での取材撮影はそれなりの機材を持ち出すので移動内容にもよりますがアルミバック等きちんとしたカメラバックに入れて持ち歩いています。趣味の撮影では、撮影対象が決っていて使うレンズも1本か2本ですし、最近自転車に凝っていて都内位の移動はほぼ自転車ですから小型のバックを自転車のハンドルに取り付けて持ち歩いています。自転車で移動しない場合は、カメラを肩や首に下げて移動しています。どちらの場合もメディア・バッテリー・フィルター等の小物類はウエストバックに入れて腰に取り付けています。

 家での普段の保存は、常時使っているボディー3台・レンズ8本は机の上に出しっぱなしです。ボディーはレンズを付けっぱなしです。もちろんホコリがかからない様に柔らかい布を被せていますけど・・・。pusyさんみたいに常時カメラを使っているのであれば、使う事でコンディション良く保存できますからドライキャビネットに入れる必要は有りません。ドライキャビネットって安くても3万円はしますから、その値段でレンズの1本等でも買ったり撮影の為の旅費にしたりした方が写真の楽しみが増えると私は考えています。

 と言う私でもドライキャビネットは持っています。それは趣味で集めているクラシックカメラの為です。私の場合集めているクラシックカメラは年数回しかシャッターを切らない為、コンディションの良い状態で保存したい為にドライキャビネットに入れています。

 以上何かの参考になったでしょうか??

 pusyさん こんばんは

 私の場合、仕事での取材撮影はそれなりの機材を持ち出すので移動内容にもよりますがアルミバック等きちんとしたカメラバックに入れて持ち歩いています。趣味の撮影では、撮影対象が決っていて使うレンズも1本か2本ですし、最近自転車に凝っていて都内位の移動はほぼ自転車ですから小型のバックを自転車のハンドルに取り付けて持ち歩いています。自転車で移動しない場合は、カメラを肩や首に下げて移動しています。どちらの場合もメディア・バッテリー・フィルター等の小物類はウエ...続きを読む

Q旅行へ一眼レフカメラは恥ずかしい?どうやって持っていけばいいの?

5月末にフランスへ新婚旅行に行きます。
ちょうど今旅行準備中なのですが、カメラについて悩んでいます・・・。
アドバイスいただけると嬉しいです。

昨年、念願だった一眼レフデジカメを買いました。
初心者なので、勉強しつつで撮っている状態です。
せっかくの旅行だから、その一眼レフを持って行きたいと思うのですが、
連れは、高価なものだしかさ張るし、絶対にコンパクトデジカメを持って行けと言っています。
私としても海外にはいつもコンパクトデジカメだったので、
ずっと一眼レフを持って歩くのも確かにツライのかな・・・と思ったり、
また、個人旅行ではなくツアーで回るので、
もしや一眼レフで撮影しまくるのも少し恥ずかしいかしら・・・と思ったり、
さらにはスリに対して、旅行者ですアピールをするようなものだから危険かな・・とも思ったり・・・。
でもできるなら一眼レフでの写真を残したいんですよね・・・。
一眼レフを持って行くことは初心者は控えた方がいいのでしょうか?

あと、一眼レフを外で持ち歩く場合は、カメラ自体を「ソフトケース」(というのでしょうか?)に入れて
ストラップを付けてそのまま持ち歩く、というのが自然ですか?
うちにあるのは、カメラを、レンズ・本体・バッテリー・マニュアル・・などを分けて収納できるような
横幅30cm、奥行き20cmくらいあるようなショルダーバッグ(canonのHPでは「トランク/バッグ」として並んでいるものです)しか持っていません。
飛行機に乗る際はこの大きいショルダーバッグに入れて行き、
旅行中はソフトケースにストラップで持ち歩く、
というのがいいのでしょうか?
それとも飛行機に乗るときからソフトケース+ストラップで
問題ないのでしょうか・・。皆さんどうやって持って行ってるのでしょう。。

・・・とりとめのない文章になってしまいすみません。
一眼レフを持っていきたいものの、持って行きかたすらわからない、という状況です。
お知恵貸していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

5月末にフランスへ新婚旅行に行きます。
ちょうど今旅行準備中なのですが、カメラについて悩んでいます・・・。
アドバイスいただけると嬉しいです。

昨年、念願だった一眼レフデジカメを買いました。
初心者なので、勉強しつつで撮っている状態です。
せっかくの旅行だから、その一眼レフを持って行きたいと思うのですが、
連れは、高価なものだしかさ張るし、絶対にコンパクトデジカメを持って行けと言っています。
私としても海外にはいつもコンパクトデジカメだったので、
ずっと一眼レフを持って...続きを読む

Aベストアンサー

私も主人も一眼レフ派です

恥ずかしいかどうかは別にして
うちの場合、主人がカメラバッグに入れてそのまま持ち歩いたり、
(うちのカメラバッグはトートバッグみたいなデザインなので)
ソフトケースにも入れずに、裸のままで普通のカバンの中に入れて持ち歩いたりしています(あまり良くないとは思うのですが、スグ写せるので…)

飛行機にはバッテリーなどまるごと持って入りますが
持ち歩くときは、レンズは厳選して付け換えることのないように考えています
そうでないと、男性でもかなり重くて負担になるようなので…。

にしても、ヨーロッパをツアーでまわるということはバス移動ですよね
持ち歩きをそんなに気にしなくてもいいのではないでしょうか?
それに、「一眼レフなんて恥ずかしい」という理由であきらめると後悔するんじゃなかと思いますが、いかがでしょう
ただ、しつこいようですが、
持ち歩きに彼の協力がないと、重くてしんどくて、けんかのもとになるかも…

また、スリですが、
持ち物ももちろん狙われるかどうかの基準になるとは思いますが、結局はスキがあるかどうかが問題なのではないでしょうか
私は一度、狙われかけましたが、直前に目が合い、あわててショルダーバッグを体の前に持ち直したことがあります。
別にカメラも何も持っていませんでしたし、高価そうな服を着ていたわけではありませんが、
今考えれば、スキだらけの状況でした。

ちなみに、コンパクトデジカメも併用されることをおすすめします
うちは、新婚旅行中に1台故障し、予備のカメラがあってよかったと実感しました

最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます
末永くお幸せに。

私も主人も一眼レフ派です

恥ずかしいかどうかは別にして
うちの場合、主人がカメラバッグに入れてそのまま持ち歩いたり、
(うちのカメラバッグはトートバッグみたいなデザインなので)
ソフトケースにも入れずに、裸のままで普通のカバンの中に入れて持ち歩いたりしています(あまり良くないとは思うのですが、スグ写せるので…)

飛行機にはバッテリーなどまるごと持って入りますが
持ち歩くときは、レンズは厳選して付け換えることのないように考えています
そうでないと、男性でもかなり重くて負担...続きを読む

Qデジタル一眼「レンズキット」と「ズームキット」と「ダブルズームキット」の違いは?

価格comでデジタル一眼カメラを探していると

同じカメラでも「レンズキット」と「ズームキット」と「ダブルズームキット」があるものがあるんですが

この違いは何ですか?

レンズキットは普通のレンズが付いてきて
ズームキットはズーム用のレンズが付いてきて
ダブルズームキットは普通のレンズとズームレンズが二つ付いている

・・・ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ズームキット」というのはあまり聞き慣れない表現です
どこのメーカーの何という機種でしょうか。

まず「レンズキット」と「ダブルズームキット」の違いについて説明します。

一般に初級者向け一眼には普及価格帯のレンズ(いわゆる「キットレンズ」)という物が設定されています。
このレンズは、広角から中望遠ぐらいまでの、一般的によく使われるズーム域をカバーした、
価格重視・小型軽量の(しかし画質などの性能は低い)レンズになります。
(たいてい18mm-55mmぐらいの3倍ズーム程度の標準ズームが採用されます。)

単純に「レンズキット」といった場合には、
このようなベーシックなレンズを本体と抱き合わせて売る形態になります。

「ダブルズーム」はこの標準ズームに加え、運動会などでの撮影需要に対応する形で、
55-200mm程度の望遠系のズームレンズをもう一本追加した商品になります。
こちらもレンズの格としてはベーシックな物で、入門向けです。

もしかするとさきほどの「ズームキット」というのは、
このようなメーカー純正のレンズではなく、
サードパーティー(シグマやタムロンといったレンズ専業メーカー製のレンズ)を付けた物かもしれません。

これらのメーカは18-200mm超といった、
一本で広角から超望遠までカバーする、利便性重視のレンズを出しています。
ダブルズームが二本なのに対してこちらは一本ですむので便利ですが純正の標準キットレンズに較べて一般に大きく重く、画質も劣る場合があります。

とにかくセットのレンズを見る場合は、
レンズに書いてある焦点距離の数字
「18mm-55mmといった数字」を読むと、
(これが大きいものほど望遠で、小さいほどワイドになります。)
どのようなレンズのセットなのか把握できると思います。

手ぶれ補正の有無やF値など、
レンズのスペックは他にも見るべき項目はいろいろありますが、
初心者の方はまずここ(焦点距離)をチェックすることが最初でしょう。

「ズームキット」というのはあまり聞き慣れない表現です
どこのメーカーの何という機種でしょうか。

まず「レンズキット」と「ダブルズームキット」の違いについて説明します。

一般に初級者向け一眼には普及価格帯のレンズ(いわゆる「キットレンズ」)という物が設定されています。
このレンズは、広角から中望遠ぐらいまでの、一般的によく使われるズーム域をカバーした、
価格重視・小型軽量の(しかし画質などの性能は低い)レンズになります。
(たいてい18mm-55mmぐらいの3倍ズーム程度の標準ズ...続きを読む

Qマニュアルカメラでのピント合わせのコツってありますか?

マニュアルカメラでのピント合わせのコツってありますか?
カメラはペンタックスのKXです。レンズはSMCM50mmF1.4を主に使っています。
絞りを開けて撮っているせいか、なかなかピントが合いません。

メガネを使っているのですが、コンタクトにするとちょとましかな?という感じ。
ファインダーに視力補正レンズを付けたら、やり易くなるのでしょうか。
あと数センチ前にピントが来ていたら萌え死にできるのに、って猫写真が沢山できてしまいました。
MFだとある程度は仕方ないんでしょうか。
上手いやり方があったら教えてください。

Aベストアンサー

50mm/F1.4開放、撮影距離2mだと、ピントが合う範囲は前後5cmあるかないか・・・という事はご存知ですか?要は「顔をアップで撮るならば、目にピントを合わせると鼻はピンボケ」なんですね。それほど「絞り開放」のピント合わせは難しいんです。

ですので、まずは「絞ること」=「被写界深度深くすること」です。ボケ味云々の前に「ピンボケ写真の量産」じゃあ、どうしようもありません。高感度フィルムを使い、ある程度絞り込んで(F4~5.6程度)撮影するようにして下さい。レンズ開放でのボケ味云々の話は「F4~5.6程度でちゃんとピントあった写真が必ず撮れるようになってから」の話です。

ピント合わせは「行って帰る」が基本です。ピントの「山」は裾野から徐々に行ったんじゃ分かりません。峠を越えて反対側まで降りてしまえば、どの辺が頂上だったかすぐに分かります。ですので、無限遠方向からリングを回して、ピントが合ってまた合わなくなるまでの「ピントリングの回転角」を覚え、その中間(正確に言うと中間よりやや無限遠より)まで戻すようにすればピント合わせが速く・正確になります。

更に猫や赤ちゃんなど、「気配を感じで動いてしまう被写体」の場合は、ピント合わせで追いかけている間にドンドン移動してしまいます。ですので先に「同距離の別の場所」でピントを合わせて置いて、構図を合わせたら即座にシャッターを切る、という方法で撮影して下さい(この方法だとF4位に絞っていないと上手く行かない事が多いというコトもあります)。それでも相手が動いているなら、ピントが動かさず、自分自身が動いて被写体との距離を一定に保って下さい。

自分自身が動いて被写体との距離を一定に保てる技術が身につけば、その「動いている間」に更にピントをきっちり合わせる余裕が出来ます。そうして初めて「絞り開放で猫が撮れる」んですよ。

50mm/F1.4開放、撮影距離2mだと、ピントが合う範囲は前後5cmあるかないか・・・という事はご存知ですか?要は「顔をアップで撮るならば、目にピントを合わせると鼻はピンボケ」なんですね。それほど「絞り開放」のピント合わせは難しいんです。

ですので、まずは「絞ること」=「被写界深度深くすること」です。ボケ味云々の前に「ピンボケ写真の量産」じゃあ、どうしようもありません。高感度フィルムを使い、ある程度絞り込んで(F4~5.6程度)撮影するようにして下さい。レンズ開放でのボケ味云々の話は「F4~...続きを読む

Qデジタル一眼レフカメラの買い替えは何年おき?

素人質問で申し訳ございません。
色々な思い出を高画質のデジタルイメージで保存したいと思うようになり、デジタルカメラの購入を検討しております。
疑問点が2点あります。

1.デジタル一眼レフカメラって高級なものを買ったら10年ぐらい現役で使用できるものでしょうか?

2.例えば、5年前のデジタル一眼レフカメラと、最新のコンパクトデジタルカメラではどちらが画質や使いやすさは上なのでしょうか?

以上2点、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質」と言う点ではカメラのランクに関係なく新しい物ほど高画質です。
カメラお任せのフルオート撮影を卒業し、適切な設定が出来るようなら画質的に極端に劣る事は数年間は無いと思います。
プロがプロ用のカメラを使って(それも多くは最新型)綺麗な写真を撮っているので、誰でも同じカメラを使えば綺麗な写真が撮れると思われるがちですが、プロは多くの経験や知識に基づいて適切な設定で撮影するからの結果であってカメラのせいではありません。
彼らは、一般的なユーザーの数十倍シャッターを切るので早く傷むので機材更新しているだけです。
中には高速AFや連写、高ISO感度の画質などに特化し、従来型では撮影できなかったものが撮影可能になった新型なんてのもありますが。
操作性は人にもよりますし、そのカメラ、メーカー、慣れなどにより異なります。
実際に店頭でデモ機を操作して確かめるのが一番です。

10年近く前のデジタル一眼レフ(600万画素)、4年ほど前のデジタル一眼レフ(1000万画素)、2年ほど前のコンデジ(1000万画素)を持ってます。
カメラの特性を理解して使えば10年前のデジタル一眼レフでもコンデジよりはるかに高画質です。
高ISO感度での画質は太刀打ちできませんが。
一眼レフ同士なら一般的な使用・観賞では致命的な優劣は高ISO感度で撮影されたもの以外は付けられません。
でも、新しい物ほどAFの速度や精度が良くなったり、AEやオートWBが賢くなったりと改良が重ねられるので、単に「高画質...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報