中学の野球部で、主にピッチャーをやっています。
今日、先生に投球フォームの指導を受けました。
内容は、以下のとおりです。

(1)左足を上げたあと、(ぼくは右投げです)お尻から前に向かって動き始めろ。
(2)後ろを小さくして、手のひらを耳の辺りに上げてくるときは、手首を内側(右ピッチャーのシュートを投げるほうのひねり)にひねれ。
(3)投球をしてボールを指からはなす際、体を左に傾けろ。(説明は後ほど)
(4)首を左に、ピュッとひねれ。
の四つです。

(1)はヒップファーストという動きで体の開きを抑える効果があることは、本などを読んで知っていましたが、他の三つがよく分かりません。
先生が言うには、最近の科学的な体の動きはこうすることが良いようで、今日教わりました。

で、これらを実践して投げてみるとあまり球速の変化がわかりません。
他の三つも本当に効果があるのでしょうか?

(3)は、先生の説明によると、
「肩は体の軸に直角なときがもっとも力が入るらしく、オーバースローの際は、肩が90度以上になっているため、90度にするため体を傾ける」
とのことでした。
(4)は、
「首をひねると体(腰)も自然と回転するため腰の回転を速くできる」
とのことでした。

なんとなく理屈は分かるのですが、首を振ったりすると逆にコントロールが悪くなるような感じがして嫌です。

以上のことは、本当に球速アップ等に効果があるんでしょうか。
なんだかマニアックな感じになってしまいましたが、分かることだけでも、回答いただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

最新 科学」に関するQ&A: 最新科学と霊能力

A 回答 (1件)

毎日の練習ご苦労様です。



内容から察するとあまり野球の経験がない先生のようですね。
ここまで細かく指摘されるとかえってやりにくくなるものです。

(1)については軸足(あなたは右足)にタメを作るという意味でしょう。

(2)についてはあまり意識するとまずいです。自分の直球を投げる時の手首のクセや状態がわかっていないと意味がありません。しっかりしたフォームで投げれるようになると、自然にそうなります。

(3)肩は力を入れちゃいけません。楽にしておくところです。下半身にためた力を投げる時に腕に移すイメージです。角度はその人の力のバランスなどで変わってきますから意識しすぎると投げづらくなります。
まあ90度ぐらいが理想的と覚えておけばいいです。

(4)これは無視していいです。強く腕を振ると自然に反るようになりますから。わざわざ意識してすることではありません。

正しいフォームも大事なことですが、それも安定した下半身があってのことです。下半身をしっかり鍛えるとフォームが安定し、コントロールも良くなり、球速もアップします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
先生は、野球経験はあるようなのですがピッチャーではなかったようなので、いろんな本とかを読んで、ぼくたちに教えているようです。
ありがたいはありがたいんですが、全て意識するのも無理だし、意識してもよくならないので、質問してみました。

かなり参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/30 16:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陶器製のビーズをさがしています

陶器でできたビーズで、漢字が書いてあるものをさがしてます
「富」とか「貴」とか・・・
通信販売で購入できるサイトなどあれば教えてください

Aベストアンサー

チャイナビーズ、中国ビーズ、陶器ビーズとか言われていますね。

私の知っているサイトを張りますが、漢字はあったと思いますが、
お探しの文字があるかはちょっと判りません。

見つかると良いですね。

http://www.hello-space.jp/beads/CH/

参考URL:http://chi.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=21651&csid=5&sort=n

Q中学2年リトルシニアのピッチャーです。 球速は早い方ですがコントロールが悪く コースへ投げれません。

中学2年リトルシニアのピッチャーです。
球速は早い方ですがコントロールが悪く
コースへ投げれません。
アウトコースに投げようとするとインコースへ
インコースに投げようとすると右バッターに対しデッドボールになってしまいます。
手遅れでしょうか?対処法を教えて頂けますか?

Aベストアンサー

まず、マウンドで左足を踏み出したボジションを作って下さい
プレートから左足を上げて下ろした状態の位置です
その位置から、右腕を引き投げる練習をして下さい
無理な投げ方をすると、転んでしまいます、自然とバランスを取るでしょう
そう、何度も何度も、投げて、投げ終えても、バランスを崩さないようになれば
貴方のコントロールは格段に良くなっていますよ!
頑張れ~~~(^。^)/

Q陶器のカビ・・・?

陶器に黒いカビがついてしまいました。
とる方法があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

仕事上、実際に行う方法ですが…。
1、よく洗う。
2、太陽の日にあてる。
3、熱湯にキッチンハイターを多めに入れて、器を漂白する。
4、ガスの火に直接あてる。

4、はおすすめできません。材質にもよって結果が違い、危険な場合もあります。大抵は、3で解消できるかと…

Q速い球を投げたいです。コントロールも良くしたいです。伸びる球を投げたいです。(ピッチャー) どのよう

速い球を投げたいです。コントロールも良くしたいです。伸びる球を投げたいです。(ピッチャー)
どのようなトレーニングをすればいいですか?

Aベストアンサー

年齢を書いたほうが回答がくると思いますよ。
小学生中学生高校生では体もトレーニングも全然違いますから。

Q陶器製の石焼ビビンバボウル

石焼ビビンバを家庭で作りたいと考えています。
石でできたものより陶器製石焼ビビンバボウルが軽いのでそれを購入しようと思いますが、使い勝手はどうでしょうか。
もうひとつ、コンロでボウルをあぶる時間はどのくらいでしょうか。

Aベストアンサー

石製を持っています。
陶器製は自分で使ったことはなく、
レストランで食べただけですが
使い勝手はよいと思いますが、
すぐに冷めてしまうし、
焦げ目もつきづらそうでした。
やはり石の物のほうががおいしくできますが、
熱いうちに水をかけたりするとひびが入りやすいですし、重くて洗うのも大変です。
おいしさを重視するなら、絶対石だと思います。
あぶる時間は先に3分くらい、ご飯と具を入れて
中火で5-6分です。最後に1分強火にすると
焦げ目ができておいしいです。

Qピッチャーの投球がワンバンドになったら球を交換するのは何故か?

プロ野球をみててピッチャーの投球がワンバウンドになったらキャッチャー
が審判にいって新しい球に交換して貰ってる場面をよくみかけますが
最初はボールに土がついたから交換しているのだと思っていました。
でも内野ゴロや外野ゴロの球はもっと土がついているはずなのに
交換していません。
で次に考えたのは、投球がワンバウンドになるということは狙ったところ
に球がいっていないということだからこの球はすべりやすいということで
交換してるのではないかということでした。
でもこれでも説明つかないことがあります。
例えばフォークボールは元々思ったところに投げるのが難しくワンバウンド
になることも結構あると思いますが、それでもだいたいショートバウンド
とかワンバウンドになったら球を交換しているように思いますので、
これが理由でもないような気もします。
色々考えてみましたが結論が出ませんでした。
どなたかピッチャーの投球がワンバウンドになったら球を交換している
理由をご存じの方がいらっしゃったら回答の程宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プロ野球で使っている球は硬球です
作りは・・・中から芯→フェルト等→革となっています
昔に比べれば、良質の球なのですがでも、弱いのです
バットで打たれただけでも、時々凹みます(ほんの少しで普通の人は分かり辛いです)
なので、昔はこまめに変えていたそうです。(ホームランの出しやすくする球を使った時は特に)
ピッチャーは最後は感覚で球を微調整します。
選手によって位置がいますが、内野外野選手のグラブのワックスも嫌がる人もいるそうです。
一つ目の理由として、少しの凹みも気になるからということ。

ワンバウンドの時よっぽどでないと、バッターボックスの土の上に叩きつけられます。
その時、打った時とは違う球の回転もかかり、球の縫い目に土がついてしまいます
ので、ピッチャーにとって感覚が変わってしまうし、投げるのに妨げになります。
上のが2つ目の理由です。
内野や外野は、現在プロ野球では殆ど土を使っていないはずで、あまり土はつかないはずです。
なので、ついたとしても内野送球や外野送球とピッチャー投球とは少し違いますので、大丈夫です。

今現在、ボールは審判も交換をこまめにしますし、ピッチャーもキャッチャーもします。
それに球団によって違うかもしれませんが、3アウト目を外野でしめた時はスタンドに投げ込んだりもしています。
1試合に使うボールは、何十個も必要なんだそうです。


これは余談ですが・・・
私は高校野球のマネージャーをしていました
その時監督との話で
高校野球も本当は、試合中何回も変えたいんだそうです(試合の時は、両校から新球を出し合います)
ですがお金に限界があるので無理なんだそうです。(高校の私立公立によっては特に大きな差がある)
私の高校では試合で使った球は練習球に使い、縫い目の紐が切れるまで使っていました。
ある時、横浜ベイスターズが練習で使っていて、もう使わない球を高校がもらいました。
その球は、傷はどこ?新品?と思う位きれいでしたよ
その位、少しの差が大事なんだろうなとおもいます

長々と申し訳ございません

プロ野球で使っている球は硬球です
作りは・・・中から芯→フェルト等→革となっています
昔に比べれば、良質の球なのですがでも、弱いのです
バットで打たれただけでも、時々凹みます(ほんの少しで普通の人は分かり辛いです)
なので、昔はこまめに変えていたそうです。(ホームランの出しやすくする球を使った時は特に)
ピッチャーは最後は感覚で球を微調整します。
選手によって位置がいますが、内野外野選手のグラブのワックスも嫌がる人もいるそうです。
一つ目の理由として、少しの凹みも気になるか...続きを読む

Q[東京・神奈川周辺]沖縄陶器・琉球ガラスのお店

東京・神奈川周辺で沖縄陶器や琉球ガラスを豊富に販売しているお店がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
沖縄県物産公社が運営する店「わしたショップ」に行けば確実にありますよ。

首都圏で一番大きいのが、銀座(有楽町)にある
「銀座わしたショップ」
http://www.washita.co.jp/info/shop/ginza/index.html

ほかにも
神奈川県内には、川崎・大和・横須賀にもあるようですが
品揃えは銀座が一番だと思います。
(上記のサイトをみれば、各店舗の地図も載っています。ご参考に)

Q投球フォームが綺麗なピッチャー

貴方の好きな投球フォームが綺麗だと思うピッチャーは?

わたしは元巨人の入来祐作の投げ方が好きで綺麗だったと今でも思っています。

https://www.youtube.com/watch?v=jhNkaILuMx8

Aベストアンサー

入来祐作は、魂で投げているようなピッチングが魅力的な投手でしたね。

私が綺麗だったと思うのは、同じジャイアンツの桑田真澄です。

・ゆったりとしたワインドアップ
・流れるように淀みない投球モーション
・バランスのとれたフォロースルー

特にフォロースルー後のバランスの良さは、フィールディングの上手さにもつながっていたと思います。軸足の方に重心が流れてしまう投手よりも、両足でピタッと止まる投手のほうが、観ていて美しいと感じます。

https://youtu.be/e3JnZd6fmQ4

Q陶器やガラスのリサイクルってあるのでしょうか?

こんばんわ。
家では使わなくなった食器が結構あります。
中古ですし、このさい資源として有効活用してくれる方がいたら、送料当方負担で寄付しようかとかんがえております。

どなたか、陶器やガラスを資源として再利用する団体等をご存じでしたら、教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

送料を負担されるくらいなら、その金額くらいでフリーマーケットに出店されるのはどうでしょうか?
ついでに不用品も売ってしまいましょう。
うまくいけば、豪華な夕食が食べれるかも?

Qプロ野球放送中に降板したピッチャーの投球数を流すのはなぜ

誰が言ってるのか(球場関係者、放送局関係者、、、)。
誰に言ってるのか(実況アナウンサー、解説者、来場者、視聴者、、、)。
いちいちピッチャーが変わるたびに放送で流す(放送に入ってしまう?)ほどの事なのでしょうか。

Aベストアンサー

1ヶ月も前の質問への回答になってしまいますがお許し下さい。

実際の中継でアナウンサーが降板した投手の球数をいちいち口にすることは少ないと思います。おそらく、kobesiさんのおっしゃっているのはラジオのナイター中継で、「井川、122球、122球」というような声がたまにマイクに入ることを差しているのではないかと。

もしそうであれば、それは公式記録員の声です。
球場には、アナウンサー・解説者や、新聞記者などマスコミ関係者用のブースが設置されています。投手が交代した時点で、そこまでの球数を公式記録員が各ブース用のスピーカーを通じて教えてくれます。

これは球場のお客さんには全くと言っていいほど聞こえませんし(ブースのすぐ近くであれば別ですが)、また放送の視聴者・聴取者を対象としたものでもありません。ただし、ブースにいる人間には聞こえるくらいのそれなりに大きな音で流されますので、たまにアナウンサーのマイクに拾われてしまうことがあります。

では、何故いちいち球数を教えるのか。
マスコミ関係者は、その試合の様子を各自でスコアブックに記録しながら試合を見ています。打者がアウトだったかヒットだったか、というレベルであれば間違えることはないと思いますが、球数については1試合両チームで200~300という数になるため、ちょっとした不注意でその数を間違えてしまうことがあります。

そうなると、当日のニュースや翌日の新聞で紹介される球数が、メディアによって違ってしまう可能性があります。

そういったことを防ぐため、間違いのおきやすい球数については、公式記録として統一した数値を各メディアに知らせておく必要があるのだと思います。

もちろん、ごく稀に公式記録員が間違ってしまうこともありますがね…

なお公式記録員からブースに知らされる情報としては、上記の球数の他、スコアボードの「H」「E」「Fc」だけでは表現しきれないプレーなどの説明などもあります。
例:「3塁への進塁は送球の間」(=記録上は2塁打)など

1ヶ月も前の質問への回答になってしまいますがお許し下さい。

実際の中継でアナウンサーが降板した投手の球数をいちいち口にすることは少ないと思います。おそらく、kobesiさんのおっしゃっているのはラジオのナイター中継で、「井川、122球、122球」というような声がたまにマイクに入ることを差しているのではないかと。

もしそうであれば、それは公式記録員の声です。
球場には、アナウンサー・解説者や、新聞記者などマスコミ関係者用のブースが設置されています。投手が交代した時点で、そこまでの球...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報