目に変なノイズが見えることがあります。
一般的には幻視というのでしょうか。

どんなものが見えるのか説明しにくいのですが、
透明のとがったガラスのような白い針のような細い線が、
ひゅんひゅんと、水平と垂直に一瞬視界に現れては
消えるということがおきます。
現れる幅は腕を伸ばしたときの爪の見える幅ぐらい。
時間的には一瞬で、視野角的には幅も少しですが、
針が飛んだような感じで動いているように見えます。

位置的には、どこを向いていても中心でなく目の周り45度くらい?
です。

そのようなものが連続的にひゅんひゅんひゅんひゅん・・と、
5秒~10秒くらいおきます。
視覚以外に特にこれといった身体的な症状はありません。
特に薬やアルコールを摂取しているわけではありません。

頻度としては、数年に一回だったのですが、
25歳になった最近は数ヶ月に一回程度です。
最初に症状が起きたのは小学生でした。

特に生活に支障が出るということは全くないですし、
発症しても、あっまたでた、程度のことなのですが、
もし何か病気だったりしたら嫌だなぁと思って、
思い切って質問してみました。

どなたか、何か思い当たる原因はありますでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

いずれにせよ眼科医にいって調べてもらってください。


飛蚊症は「なぜ始まったか?」が問題になる病気です。
強度の近視の人に多いのは事実ですが、かといって正常であるというわけでもない。
何らかの病気が進行している可能性もないと断言はできないので、眼科医で調べてもらってください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
No.1の補足でも書きましたが、小さいころから飛蚊症を持っていたようです。また、今回の症状は違うようです。

>何らかの病気が進行している可能性もないと断言はできないので、眼科医で調べてもらってください。
ありがとうございます。
医者にいくほど身体に支障があるわけでないと思っておりますが、
参考にさせていただきます。

補足日時:2009/05/27 00:35
    • good
    • 0

飛蚊症(ひぶんしょう)っぽいのですが、以下のアドレスで症状が似ていないか確認してください。


http://www.mc-shojin.or.jp/06eye/hibun.htm

病気が原因のものもありますが、健康な人でも青空をじっと見たり、明るい場所で白い紙を見たりすると、普通に起きます。
質問者さんの場合、数ヶ月に一度しか感じないのであれば、とくに問題ないような気はしますが…

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私は飛蚊症は小さいころから持っていると今わかったのですが、
普段はなにも浮遊物等は見えないので、経度に分類されると思います。
ちなみに視力は両目とも1.0です。

ただ、今回の症状とはちょっと違うようです。

補足日時:2009/05/27 00:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSBケーブルにおけるノイズの影響について

USBケーブルにおけるノイズの影響についての質問です。

市販のUSBケーブルの中に、フェライト粉末でケーブル被膜を作り、
内外ノイズに対して強いケーブル、という製品を見ました。
以下の製品などです。
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb2-fs/index.asp
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb-fsm5/index.asp

ここで気になったのは、USBケーブルにおけるノイズとは
実際にどの程度、接続機器の通信速度に影響しているかです。
ADSL回線が普及した頃はノイズ対策ケーブルなどを見かけました。
ADSL回線はノイズによる影響度が大きかったのだと思います。

速度が必要でない機器については気にする必要はありませんが、
外付けHDDなどのUSB接続機器についてはノイズ対策によって
若干でもパフォーマンスが向上するものなのでしょうか?

現在自宅で使用しているUSB機器の大半は、機器の付属品の
USBケーブルのため、品質が良いとは言えないと思います。
そしてPCとUSB機器から半径数m以内にギターアンプやスピーカー、
ブラウン管テレビや他PCなどが密集しており、もしかすると
ノイズは少なくはないのだろうと思います。

今日はそれとは別件でPCパーツを買いに行く予定なのですが、
もし興味が湧けばノイズ対策USBケーブルもついで買いしようか、と
その程度の疑問なので気軽にご回答下さい。

USBケーブルにおけるノイズの影響についての質問です。

市販のUSBケーブルの中に、フェライト粉末でケーブル被膜を作り、
内外ノイズに対して強いケーブル、という製品を見ました。
以下の製品などです。
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb2-fs/index.asp
http://www2.elecom.co.jp/cable/usb/usb-fsm5/index.asp

ここで気になったのは、USBケーブルにおけるノイズとは
実際にどの程度、接続機器の通信速度に影響しているかです。
ADSL回線が普及した頃はノイズ対策ケーブルなどを見かけました...続きを読む

Aベストアンサー

デジタル通信用のケーブル品質による差は
・全く気にならない
・ほとんど通信出来ない
のどちらか両極端な場合が多いです。

品質によっては接続する機器との相性で使えたり使えなかったりという事もありますが、ケーブル一つでパフォーマンスが大きく変わることはほとんどないでしょう。


そもそも、外来ノイズによる影響は気にするほどはないと思われます。
あっても例えば静電気や雷といったごく一瞬のものであり、定常的に通信に影響するほどのノイズがかかる状況は考えにくいです。
その上、一般的な高速通信では最初からノイズによる影響を考慮した電気仕様・プロトコル仕様が決められています。
フェライトによる対策も、実際には外来ノイズよりも機器やケーブルから放射するノイズの対策によく使われます。


なお、パフォーマンスを気にするという事はHDDかなにかでしょうか?
それであれば、VCCIを取得している製品を選ぶと良いでしょう。
VCCIは機器から出て行くノイズレベルの自主規制であり、取得していればそれなりに出て行くノイズが少ないという事を示します。
ノイズが外に出にくいということは外からも入りにくいことと同じなので、外部からの影響を受けにくいとも言えます。

なお、VCCIは添付品で基準を満たすことを求められていますので、こういった機器には最初からノイズ対策が施されたケーブルが添付されている場合が多いです。
変なケーブルを使用すると、かえってノイズが出やすくなる(入りやすくなる)場合がありますので注意が必要です。

デジタル通信用のケーブル品質による差は
・全く気にならない
・ほとんど通信出来ない
のどちらか両極端な場合が多いです。

品質によっては接続する機器との相性で使えたり使えなかったりという事もありますが、ケーブル一つでパフォーマンスが大きく変わることはほとんどないでしょう。


そもそも、外来ノイズによる影響は気にするほどはないと思われます。
あっても例えば静電気や雷といったごく一瞬のものであり、定常的に通信に影響するほどのノイズがかかる状況は考えにくいです。
その上、一般...続きを読む

QWordで一回一回消さないと…

XPです。Wordを使用するときに「画面A」を開き、次に「画面B」を開く場合「画面A」を一度×で消して「画面B」を開かないと「画面B」を見ることが出来ません。「画面A」→「画面B」→「画面C」→………という風にどんどん重ねて新しい画面を表示することは出来るでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

元SEです。

メニューから[ウインドウ]をクリックし、[新しいウィンドウ]をいくつか開くことが出来ます。
または、読み込んだファイルを並べて開くことが出来ます。
以前のWordは貴方のご指摘のようにウインドウ表示をいくつかの形に出来ましたが、現在は出来なくなっていますね。

Q多ピン同軸ケーブルのシールド部分の高周波ノイズだけを落とすためには?

ある装置と装置を結ぶ多ピン同軸ケーブルでケーブルのシールド部分にだけノイズが乗っているのですが(スペクトラムアナライザーで確かめました)、これだけを消すためにはどうしたら良いのでしょうか?
ノイズはケーブルの長さは2mほどなのですが、ケーブルの中にの±15Vやシグナルラインなどがあるため、これらと静電結合してノイズを生み出しているのか、周りの電磁ノイズを拾っているのかは分かりません。

フェライトビーズをつけることを考えたのですが、これだとケーブルの中のシグナルの高周波成分までカットされてしまいますよね?
他に何か良い方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

何Hzのノイズ源があってとあなたの装置の関係も特性も良く判りませんが、シールドというのは外来ノイズを信号線に伝えないためにあるものでは?
シールドが切れているところはありませんか?きちんとシールドはアースに落ちてますか?一度、シールドの効果を確認するため、アースに落ちる部分を切り離してみたらどうでしょう?
それかケースに樹脂や開口があり、そこから入ってきていることありませんか?
それでも問題なければ、電源から回り込んできているのかとか、鉄管中に入れて誘導ノイズが乗ってきているかいないかとか、単にシールド効果不足なのかとか分離していけば如何?
スペアナを持っているくらいの方なので基礎知識はあるでしょうから、先ずはそういう基本的なノイズの侵入源や特徴から整理されたらわかるのでは?

Q23時59分59秒の1秒後って・・・・・?

年末からずっと考えているけどわからないことがあります。
23時59分59秒の1秒後は24時0分0秒なのか、それとも0時0分0秒なのか、どっちなのか!
もし前者ならその瞬間はまだ今日だし、後者ならもう明日ってことですよね。
そして、さらに言うと、もし前者なら、大晦日の夜の23時59分59秒のちょうど1秒後に
「年が明けたぞ!」と思った人はただの気が早いバカということになり、
まわりの人から「まだ一瞬はえーよ!」とバカにされるのでしょう。(笑)
でも、24時=0時ということも少し考えたのですが、同じものならわざわざ違う表記をする必要は
ないのではと思うし、その違いを明確に理解したいのです。
それに、法律上、人は誕生日の前日の24時に年をとる」というのを聞いたことがあります。
でも、デジタル時計の23:59の次は0:00だし・・・と、考えたらキリがないのでこまっています・・・・・・
バカバカしいかもしれませんが、是非回答よろしくおねがいします!!

Aベストアンサー

さんすうで「2/2」と「1」との違い、というように考えてはいかがでしょうか。
分母を「24」にして、「23/24」に「1/24」を加えて「24/24」にしたものが「24時」。
くりあがって「1」(さらにいえば「1と0/24」)にしたものが「0時」

#7さんが「数学的に」書かれていますが、
「24時」は「順序」数であって「量」を表すものじゃないから、「0時」が存在しない、というのは間違いです。(まあ、「量」のものであっても「所持金ゼロ円」というような言い方はしますけどね)

さらに数学的にいえば、#9さんの「限りなく同じで、全く同じではない」も間違いです。
これは無限に続く「0.999999…」と「1」が、「じつは全く同じである」ということもあるのですが、
「24時」は限りなく24時に近いのもでなく、「きっちり24時」を表す意味で使われているからね。
業界用語では「25時」も存在します。時計の上では翌日だけれど、仕事の上では翌日の業務に入っていない時間。深夜放送やっている放送局はそうでしょう。なお、デジタル時計の12時間表示で、「11:00AM」から1時間後が「12:00PM」になるのは納得がいかない。「12:00AM」あるいは「0:00PM」(ほんとうはP.M.だろうが)にすべきだ。

さんすうで「2/2」と「1」との違い、というように考えてはいかがでしょうか。
分母を「24」にして、「23/24」に「1/24」を加えて「24/24」にしたものが「24時」。
くりあがって「1」(さらにいえば「1と0/24」)にしたものが「0時」

#7さんが「数学的に」書かれていますが、
「24時」は「順序」数であって「量」を表すものじゃないから、「0時」が存在しない、というのは間違いです。(まあ、「量」のものであっても「所持金ゼロ円」というような言い方はしますけどね)

さらに数学的にいえば、#9さ...続きを読む

QパソコンのHDDのケーブルについての損失とノイズと?

パソコンのHDDのケーブルについての損失とノイズと?
HDDのケーブルでATA66ケーブル80PIN(66MBYTE・s)と
ATA133ケーブル80PIN(133MBYTE・s)
のケーブルがあります、どういうことで損失ノイズ他で
ケーブルが違うのでしょうか?

どうすれば もっと早くデータを送ることができるようになりますか?
材質・ノイズ対策知ってたら教えてください。
ATA66-30cmケーブルと ATA133規格80cmケーブルではやはりATA133のほうが早くデータを送れるのでしょうか?
自分が思ったのは、133MBYTE・sというのは電気が流れるスピードでは遅いので
ケーブルの材質は関係ないとおもって長さの方が問題ではと思いましたが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

理想的な条件下(一般的な使用では満足されることは少ないですが)では、データ転送に用いている通信規格で速度が決まりますので転送速度はケーブルにはよらないはずです。
但し、現実的にはケーブル上で多々ノイズが乗るため、適切なケーブルを用いないとデータを正しく伝えることが出来ず、本来の理想的な転送速度より大きく転送速度が低下することがしばしばです。
ATA66規格ケーブルと ATA133規格ケーブルでは、ATA133では転送速度が上がってノイズに対して敏感になっているので、ATA133規格ケーブルではノイズ対策が強化されているはずです(グランドの強化と長さの制限?)。
ケーブルの長さに関しては、ご推察の理由(電気の流がれる速度)とは異なりますが短い方がノイズはのり難くなりますから、現状で理想的な転送速度よりかなり転送速度が落ちているようでしたら、できるだけ短い方が転送速度改善の可能性の期待は高まります(あまり変らないかもしれませんが)。

ノイズ対策としては、(1)ケーブルは短くすること、(2)ケーブルをできるだけシールドすること(転送されているデータ間での干渉も低減するために個々の信号線毎に行うのが望ましい)があります。

理想的な条件下(一般的な使用では満足されることは少ないですが)では、データ転送に用いている通信規格で速度が決まりますので転送速度はケーブルにはよらないはずです。
但し、現実的にはケーブル上で多々ノイズが乗るため、適切なケーブルを用いないとデータを正しく伝えることが出来ず、本来の理想的な転送速度より大きく転送速度が低下することがしばしばです。
ATA66規格ケーブルと ATA133規格ケーブルでは、ATA133では転送速度が上がってノイズに対して敏感になっているので、ATA133規格ケーブルではノイ...続きを読む

Q一日千回アクセスされるよりも、一人から一回一回を千日読まれる1000アクセスの方がよっぽど有難い

「一日千回アクセスされるよりも、
一人から一回一回を千日読まれる1000アクセスの方がよっぽど有難い」

某人気サイトの管理人さんの言葉なのですが、
これはどういう意味なのでしょうか・・・
前者の1000アクセスと後者の1000アクセス、何が違うのでしょうか・・・

Aベストアンサー

>前者の1000アクセス

誰だかわからないけど1000人が1回ずつ来ただけ
今後読みにくるかどうか判らない
今回も 来ちゃっただけで読んだかどうか不明

>後者の1000アクセス
一人で毎日1回 1000日ですよね
確実に 話題を共用できる理解者が居る! わけですよ

少なくともこちらの話題や行動に興味を示している

QLANケーブルがノイズ発生

教えて下さい。

メルコのBBルーターに対し

 デスクトップ×3台(古いLANケーブル)
 VAIO ZIRP(ノイズシールド付最近の物)

少々電波の弱めのFMを聴いて居ると、VAIOのケーブルが刺さってる状態だと異常なノイズで聴くことがかないません、VAIO側のケーブルを抜いても変わらずルーター側のケーブルを抜くと 何事も無かったように解消されます・・・・。

これって VAIO側がマグネシウムボディ等が問題なのでしょうか?
それとも ケーブルがノイズシールドする変わりに他のデバイスに悪影響与えるのか・・・

Aベストアンサー

皆さんのおっしゃるように、ルータのアースを取ることが一番の解決策だと思いますが、それが、難しいようなので、

>VAIO側のケーブルを抜いても変わらずルーター
>側のケーブルを抜くと事も無かったように解消され
>ます

通常、ルータから端末へ給電しているためによるものと考えられ、多分、VAIO側で何をやっても効果はないと思われます。
LANのケーブルの長さはどれ位なのでしょうか?
トグルを巻いてることはないでしょうか。

1.LANケーブルを必要最低限の長さのものに変更する。

2.ルータのRJ45ソケット部分をシールドする。
(例えば、ケーブル用の網状のノイズチューブ(URL参照)をカッティングして装着する。)

網状なので、ルータの熱も大丈夫では?

何て言うのはどうでしょうか?

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/network/adsl-noise/noise-tube/index.asp

Q裾幅 渡幅

ズボンの裾幅、渡幅がどういうことなのかわかりません。どなたか教えて頂けませんか?
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

裾幅はズボンの裾を平らにしたときの幅、わたり幅はズボンの内股の部分を平らにしたときの幅です。
詳しい測り方はこちらが参考になると思います。
http://www.bellne.com/pc/pop/size/size_iryo.htm

今持っているズボンで「これがいちばんいい!」と思っているもので測ると自分のサイズがよくわかりますよ。

Qモジュラーケーブルはそんなにノイズに弱いですか?

ADSLの場合、モジュラーケーブルは短く、伸ばすならLANケーブルというのが常道です。
そこをあえてモジュラーケーブルの方を伸ばした場合、そんなに悪影響があるものでしょうか?

と言うのも、私の家はモジュラージャックが台所のすぐ近くにあるのです。
だからノイズの発生源とされる様々な家電とモデムが一緒に置かれています。

そこから15m程のLANケーブルを使って私の部屋のパソコンに繋いでいるのですが、ノイズのど真ん中にモデムを置いている今の状況よりは、スプリッターとモデムの間のモジュラーケーブルを伸ばしてモデムを自室に持ち込む方がまだましであるように思われるのです。
台所と自室の間にはノイズの元になるような物はありません。

ただのモジュラーケーブルでなく、ツイストペア構造やシールド加工等のノイズ対策を施した物なら、一般家庭で使う分には結構大丈夫そうな気がするのですが、実際のところどうでしょうか?
変換コネクターを使ってLANケーブルをモジュラーケーブルとして使うという手もありますが、もし大して違わないならできればすっきり一本にまとめたいので、こうして相談しました。
御存知の方がおられましたら教えて頂きたく思います。

ADSLの場合、モジュラーケーブルは短く、伸ばすならLANケーブルというのが常道です。
そこをあえてモジュラーケーブルの方を伸ばした場合、そんなに悪影響があるものでしょうか?

と言うのも、私の家はモジュラージャックが台所のすぐ近くにあるのです。
だからノイズの発生源とされる様々な家電とモデムが一緒に置かれています。

そこから15m程のLANケーブルを使って私の部屋のパソコンに繋いでいるのですが、ノイズのど真ん中にモデムを置いている今の状況よりは、スプリッターとモデムの...続きを読む

Aベストアンサー

結論は出ているかもしれませんが一言…。
 有線LAN15m延長で使っています。ご質問の件に関して、昨年一時的にモジュラーのほうを15mにして使っていたことがあります。LAN15mの場合リンク2432kbpsに対し、モジュラーケーブル15mの場合は2400kbpsでした。

 モデム、ケーブル共全体的にノイズ発生源から離れていますが若干速度は落ちており、同時に上りも下りほどではないにしろ少し落ちます。これを継続して使ったらどうなのか、環境が違うので何も言えないですが参考まで。電話機までモジュラーケーブルを往復させるのでケーブルが2倍必要になるのが欠点です。なおモジュラーケーブルは10年物で何の工作も施していない物だと思います。

Qふつうの写真が立体的に見えます

ふつうの写真が、3Dステレオグラムのように立体的に見えるのですが、
一体何故でしょうか?
ふつうのバラの写真で、パソコンの壁紙にタイル状にならべています。

チョット離れてみると立体的に見えます。
バラの花と葉っぱが浮き出てきます。
デスクトップのアイコンよりも、バラの花がずっと奥にあります。

お分かりになる方、教えてください。

Aベストアンサー

写真が2枚あると立体に見える。少し訓練が必要です。質問者さんは偶然に見えたということでしょう。

並行法  目の焦点を遠方にする。
http://www.stereoeye.jp/howto/parallel.html
交差法  目の焦点を画面と目の間に合わせる。
http://www.stereoeye.jp/howto/cross.html

私はいろいろな物例えばチラシ(文字の書いてある不動産チラシ)が立体的に見えます。トイレの壁紙も。それは焦点を紙の位置より遠くした場合と近くした場合です。このとき、凹凸が逆になります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング