「ドラゴンの年」(特に3楽章)の入ったCDを探しています。

昔、吹奏楽部に入っていた折に演奏をしたことのある曲なのですが、演奏した当時がまだ1年生で、何事にも詳しくなかった時期だったので、題名がわかる意外に詳しいことを知りません。
最近になって、この曲を聴きたいなぁ、と思ってYAMAHAで検索をしてみたのですが、ヒットせず、結局わからず……(泣)
どなたか、この曲の入ったCDについてご存知の方がいらっしゃれば、教えてください。
吹奏楽コンクールなどのCDでも結構です。

よろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

 こんにちは。


 以前ここの回答でも紹介しましたが参考URLのようなサイトが有ります。ここで作品名で検索すると、該当が5件有ります。現在CD店で在庫が確認できるものは以下の1点のみです。
・東京佼成ウィンドオーケストラ
ただしHMVでキーワードで検索すると「入手困難」の注記有り。アマゾンでは発送に要4~6週。
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=303539
↓のページの記述では評判が良いようです。
http://member.nifty.ne.jp/moto-suzuki/listCD/KO3 …

ブリタニア・ビルディング・ソサエティ・バンド盤は品切れ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000024 …
 ほかのものは自主制作盤も2点有り、確認できません。尚、自主制作盤では更に以下のようなものを見つけました。これ以外にもあるかもしれません。『第27回定期演奏会』です。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~shiho_y/cd/cd.htm
詳しく知りたい場合にはそれぞれのサイトの管理人までお問い合わせ下さい。

参考URL:http://www.wizvax.net/abe/winds/cddb/index.html
    • good
    • 0

#1で紹介したCDの曲目の詳細がありましたので,追加します.


「ドラゴンの年」の第3楽章も入っているようですね.

1. 英雄行進曲 /P. フレッチャー/P. スパーク 【5:12】
  Heroic March from "An Epic Symphony"/P.Fletcher / P.Sparke
2. コメディ序曲 /J. アイアランド/R. ステッドマン=アレン 【11:47】
  Overture : Comedy / J.Lreland/R.Steadman-Allen
3. リザルガム(交響詩「復活」) /E. ボール/G. ブランド 【12:46】
  Resurgam (I Shall Rise Again)/E.Ball/G.Brand
4. 吹奏楽のための協奏曲(コンチェルト・フォー・バンド )/G. ジェイコブ
  Concerto for Band/G.Jacob
   I)Allegro 【3:54】
   II)Adagio 【5:11】
   III)Allegro con brio 【2:55】
5. ドラゴンの年 /P. スパーク
  The Year of the Dragon/Philip Sparke
   I)Toccata 【3:11】
   II)Interlude 【6:51】
   III)Finale 【4:14】

現在メンテナンス中でアクセスできませんが,楽天の「吹奏楽専門ショップ~Band Power~」ではブラスバンド版でこのようなのも扱っています.ライブですが「ドラゴン」はイチオシみたいです.
googleで「ドラゴンの年 CD」で検索すると最初にヒットしますので,ご覧になってください.

「ヨーロピアン・ブラス・バンド選手権 1992」 2350円
・演奏団体:ブリタニア・ビルティング・ソサエティ・バンド
        (Britannia Building Society Band)
         ジョン・フォスター・ブラック・ダイク・ミルズ・バンド、他
        (John Foster Black Dyke Mills Band、他)
・指揮者:ハワード・スネル、他(Howard Snell、他 )
・発売元:Polyphonic
収録曲
1. PRAISE / Heaton 【3:00】
  (Northop Silver Band)
2. MYFANNWY / (Arr.Willcocks)  【3:08】
  (Brass Band Berner Oberland)
3. DANSES POLOVTSIENNES / (Arr.Huckridge) 【4:55】
  (Mid Rhondda Band)
4. FIVE BLOOMS IN A WELSH GARDEN / Gareth Wood 【14:00】
  (Britannia Building Society Band)
5. THIRD SYMPHONY / Khachaturian(arr.Farr) 【6:19】
  (Eikanger Bjorsvik musikklag)
6. BLENHEIM FLOURISHES / Curnow 【3:08】
  (West Glamorgan Youth Band)
7. ROCK MUSIC III / Richards 【4:54】
  (Brass Band Limburg)
8. ドラゴンの年/フィリップ・スパーク 【14:31】
  THE YEAR OF THE DRAGON / Sparke
  (Britannia Building Society Band)
  ⇒ (吹奏楽版 スコアあり) (ブラス・バンド版 スコアあり)
9. SPEED YOUR JOURNEY / Verdi(arr.Relton) 【4:01】
  (The Christie Tyler Cory Band & National Fuel Distributors Band
   with The Cardiff Bach Choir and Ardwyn Singers)
10. FINALE:ENIGMA VARIATIONS / Elgar(arr,Ball) 【5:41】
  (John Foster Black Dyke Mills Band)

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/bandpower
    • good
    • 0

アマゾンで「クラシック音楽」「ドラゴンの年」で検索しましたら次のものがありました.


3楽章が入っているかどうかまではわかりませんが,ご参考まで.

「ドラゴンの年」
アンサンブル: 東京佼成ウィンド・オーケストラ
インディペンデントレーベル - 2002/01/26
2000円
曲目リスト
1.エピック・シンフォニー~「英雄行進曲」(フレッチャー/スパーク編)
2.コメディ序曲(アイアランド/ステッドマン=アレン)
3.交響詩「復活」(我ふたたび甦らん)(ボール/ブランド編)
4.吹奏楽のための協奏曲(ジェイコブ)
5.ドラゴンの年(スパーク)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005V …

同じ曲目でバンクスのCD(3010円)は在庫切れでした.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ楽譜で、連符の表記が出版社によって違うことについて質問します。

ピアノ楽譜で、連符の表記が出版社によって違うことについて質問します。

ショパンの「雨だれの前奏曲」で、
4小節目に7連符があり、終わりから11小節目に10連符がありますが、
この連符に何音符が使われているかが出版社によって違っています。

もし連符の原則に従うなら、
4分音符の間に7連打する場合の7連符は、16分音符を7つ並べて、
4分音符の間に10連打する場合の10連符は、32分音符を並べるはずですよね。


「雨だれの前奏曲」を

(1)全音楽譜出版社の「全音ピアノ名曲選集 下巻」の19曲目
(2)ドレミ楽譜出版社の「ピアノ名曲110選 グレードC」の3曲目
(3)ヤマハ「ぷりんと楽譜」http://www.print-gakufu.com/score/detail/26097/

で確認してみましたところ、

(1)7連符:16分音符 10連符:16分音符
(2)7連符:8分音符  10連符:16分音符
(3)7連符:8分音符  10連符:32分音符

と表記が全て違っていました。
((3)についてはsampleでの確認なので、もしかしたら見間違いかもしれません。)

これは、
小説内の音符を数えれば連符の全体の長さはわかるから、
連符の原則を守るよりも見栄えを優先している、
ということでしょうか。

ピアノ楽譜で、連符の表記が出版社によって違うことについて質問します。

ショパンの「雨だれの前奏曲」で、
4小節目に7連符があり、終わりから11小節目に10連符がありますが、
この連符に何音符が使われているかが出版社によって違っています。

もし連符の原則に従うなら、
4分音符の間に7連打する場合の7連符は、16分音符を7つ並べて、
4分音符の間に10連打する場合の10連符は、32分音符を並べるはずですよね。


「雨だれの前奏曲」を

(1)全音楽譜出版社の「全音ピアノ名曲選集 下巻」...続きを読む

Aベストアンサー

原則ですよね?あくまでも。
だし、原則のはずが、出版社によって違うという事は、
楽譜なんて、あくまでも目安ってことですよねwww
リストなんて小さめの4分音符で延々と。。。
実際弾けば、64分音、128分音くらい?wwみたいなのが。。
1段の半分位が1小節で、どうやってもその拍子の中で
弾こうとすれば、音楽性が失われるなんてのはザラです。
バッハのように厳格に拍を分ける連符と、ロマン派のように
装飾音的に記述する場合とでも違います。
そんなことにこだわってる暇があったら。。。そんなことに
こだわっているから。。。
って話になります。。。www
聞いて覚えればそんなのは気にもなりませんし、自分の書き方
を決めておいて、必要なときにそう書けばいい話です。

Qイーリアン・パイプ演奏曲CD

イーリアン・パイプの演奏曲が詰まったCDを教えてください。演奏曲のジャンルは、問いませんが静かでしっとりと泣けてくるような(暗くは無いが悲しみを帯びたというのかな)そんな曲が詰まったCDを希望しています。もちろん、容易に購入できるものを選定してください。

Aベストアンサー

僕の大好きなイーリアン・パイプ奏者のCDのページを下に貼っておきます。このCDはケルト音楽に何の興味も持たない友達に貸しても好評だったのでRAMROMさんも気に入ると思いますよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G99L/qid=1092132488/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/250-5349243-4401014

Qショパンのノクターンの連符

ショパンのノクターンを弾ける音大卒の人に、11連符や22連符や、もっとたくさんある連符はどう数えているのかとたずねると、「適当!」と冗談ぽく笑いながら言いました。本当に「適当」なのですか。

Aベストアンサー

ショパンの曲は、拍子どうり正確に弾く必要がそこまでなく、
むしろ雰囲気でなんとなく流して弾く、
とピアノの先生に教わりました。

連符も、弾ける程度の速さで、拍はある程度無視して弾いていいみたいです。
平たく言えばやっぱり「適当」ということになるでしょう。

Qミニコンポで自作曲(cd)を演奏

しています。ところで、ヘッドフォンで聞いて正しく聞こえればスピーカーで鳴らしても必ず正しいモンなんでしょうか?自分の耳にあまり確信がもてません・・・誰か教えてください!

Aベストアンサー

たぶん気にされているのはヘッドホンとスピーカの臨場感の違いだと思います。
通常スピーカで再生することを前提に録音するものを「ステレオ」というのに対して、ヘッドホンで聴くことためものを「バイノーラル」と区別することがあります。
とはいっても、いくら立派な録音装置を使ったからといって完璧な再生なんて不可能なことです。
ステージで演奏している人と客席の人では違う音を聞いているのです。
だから市販されているCDにしてもハナから「正しいモン」というのはないのです。

作った本人が思ったとおりになっていれば、誰がなんといっても正しい録音です。
確信を持って下さい。

QPrintMusicで3連符が作れない

PrintMusicで3連符が作れない

上段ツールバーには3連符の記号があるのですが、左側(縦表示の)ツールバーが一番下まで表示されていません。
左側のツールバー、下のほうに行きますと、+1/2,-1/2,タイの音符記号、まで表示されますが、この下にもう2つツールがあって、一番下が3連符のはずなのですが、これが見えるようにできません。
これが見えないと多分3連符が作れないと思います。

これを見えるようにする方法、またはこれが見えなくても3連符を作れる方法があればお教え下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

>これが見えなくても3連符を作れる方法
初期設定のままであれば、ステップ入力ツールを選択した状態で「Ctrl+9」を押せば三連符の入力モードになりますよ。

>ツールバーが一番下まで表示されていません
単純に、ツールボックスが下がっているだけだと思われますので、
ツールボックスの端(消しゴムアイコンの上の部分)をクリック&ドラッグしてお好みの場所まで移動させてあげて下さい。

ユーザーマニュアルは何かご事情があって参照できない状況なのでしょうか?

Qスウィングガールズ演奏の「スウィングスウィングスウィング」。是非プロ演奏家の曲が聞きたい!

先日OKWEBで、スウィングガールズのサントラを教えていただき、早速聞きましたが、やっぱり「スウィング スウィング スウィング」はノリがよくて聞きほれてしまう曲でした。
あのスウィングガールズの演奏でも聞きほれてしまうのですから、きっとプロの演奏家たちが演奏したら、それはもっと素晴らしいのでしょう。
ということで、プロの演奏家達が演奏した「スウィング スウィング スウィング」が聞きたいのに、見つけても何処にもなく、探せません。
洋楽では、「スウィング スウィング スウィング」は何と言う曲で通っているのでしょう?まずカタカナじゃないことだけしか、私には察しがつきません。
教えて下さい。
それと、シングルでは多分難しいと想いますが、もしアルバムで挿入されているのならば、アルバム名を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

3曲目です。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=932742

こちらも見てね。
http://www.hmv.co.jp/chart/chart.asp?category=1&genre=800&style=803

わたしはどうしても「二木ゴルフ」CMを思い出してしまう・・・

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=932742

Qベートーヴェンと連符

ベートーヴェンの交響曲第九番 第一楽章冒頭の「六連符」は有名ですが、調べてみると似たような音型がピアノ協奏曲 第四番 第一楽章にありました。

この曲はト長調で始まり、29小節目でいきなり短調に変わります。それに伴って、弦が三連符を刻むのですが、先ほどの第九も八分音符を一拍と取れば三連符の連続です。
ベートーヴェンの楽曲の中で、この「連符」が発生するのは、どういう状況からだと考えられますか?

私見では、第九の場合何かの「予兆」「生成過程」(ホルンがラとミという不完全な和音)のきっかけであり、ピアノ協奏曲では幸福ば気分が、一転突然の不安になります。

また両曲とも連符の部分は短調ですが、こういった連符は、ベートーヴェンにとってどういうメタファーになっているのでしょうか?

(※ 画像はピアノ協奏曲第四番 第一楽章 29小節目からです)

Aベストアンサー

おもしろい考察ではありますが、少し考えすぎではないでしょうか。
ピアノ協奏曲第4番の例と同じように、3連符とともに短調になる箇所はほかの曲にもあることはありますが、それは単なる偶然です。短調にならない例も当然あります。強弱法という、音の大きさに付ける変化があるのと同様に、リズムにも増減法があります。曲全体の構成の中で、拍節感が切迫したり、逆に緩んで静まったりします。一つの単純な捉え方として、3連符は、そういった拍節の緊張弛緩という段階的変化に組み込まれたものということができるでしょう。そして、8分音符や16分音符など、偶数で割り切れた分割のリズムと、奇数である3連符を一つの曲の中に併存させる方法は、バロック期から発展したと思います。
まず、交響曲第9番ですが、これは曲の冒頭で、その前に拍節の基準となるフレーズがありませんし、どちらかというとトレモロの効果で、6連符(もしくは3連符×2)のリズムの特徴が前面に出ているとはいえません。始まった瞬間は、何拍子でどのくらいのテンポなのかは感じ取りにくいですが、断片的なモティーフが少しずつ導入されるに従って明らかになっていき、そこに若干の意外性があります。ピアノ協奏曲第4番の途中の部分とは性格も役割も異にしますので、比較するのは無理かと思います。3連符は奇数なので、8分音符や16分音符と比較すると、「脈動」は十分伝わりながらも、感じられる拍の単位は、大きな1拍です。交響曲第9番の出だしの6連符は、4分の2拍子という拍節感を明確に出すことを避けながらも、律動感を準備する効果があります。
ピアノ協奏曲第4番の当該部分での3連符の使用は、新しいフレーズが挿入されるにあたって、その前の部分との性格的な対照を明確にするためのリズムの変化です。転調ももちろんそうですが、両者を同時に使うことによって、思い切った場面転換の効果があります。また、3連符のリズムは、偶数で割った刻みとは違う、軽妙な躍動感があります。これは、3拍子の音楽の多くが舞踊音楽であったこととも関係するでしょう。いずれにしても、8分音符や16分音符などの偶数で分割されたリズムの中で3連符のパッセージが現れると、拍節感に大きな変化が付き、意外性という効果が生まれることも多くなります。
新しいフレーズが始まるときに、音楽上の性格変化を効果的に付けるためには、転調、リズムの変化、音の強弱、音域の高低などいろいろな要素を組み合わせて使います。そして、常に新鮮な展開を保ち、いかに聴衆を飽きさせないかが、作曲家のウデの見せ所です。ピアノ協奏曲第4番の場合は、転調とリズムの変化を同時に使った例です。同じような例が、ヴァイオリン協奏曲の第1楽章にあります(譜例参照)。そこまで、気品のあるテーマが長調でゆったり奏された後、同じテーマが短調で現れるのに合わせて3連符の対旋律を導入し、ここで音楽が動き始めます。リズムの増減法という観点から見ると、そこまでは4分音符と8分音符だけだったのが、ここで3連符という一段上の拍節的高揚に進み、そのあと、さらに16分音符の刻みに変化するとともに、ヴァイオリン独奏導入を準備するオーケストラの最初のクライマックスに到るわけです。3連符の部分は、拍の刻み方が少しずつ細かくなる、その段階の一つでもあります。静から動への変化です。
その下の譜例は、ピアノ協奏曲第5番の第1楽章からの部分です。3連符が出る直前は16分音符の刻みで、ハ短調、フォルテッシモです。ハ短調のドミナント、「ソシレ」の和音を突然ト長調の主和音に読み変えて始まるのが、3連符が導入される個所です。情熱的で切迫したパッセージから、突然明るく、優雅で落ち着いた雰囲気に場面転換します。同じ3連符でも、先の例とは逆に16分音符の刻みのあとなので、リズムの効果としては、動から静への変化になります。調性の点でも、ピアノ協奏曲第4番の例とは逆に、短調から長調への変化になっています。
譜例を追加するので、回答番号を改めます。

おもしろい考察ではありますが、少し考えすぎではないでしょうか。
ピアノ協奏曲第4番の例と同じように、3連符とともに短調になる箇所はほかの曲にもあることはありますが、それは単なる偶然です。短調にならない例も当然あります。強弱法という、音の大きさに付ける変化があるのと同様に、リズムにも増減法があります。曲全体の構成の中で、拍節感が切迫したり、逆に緩んで静まったりします。一つの単純な捉え方として、3連符は、そういった拍節の緊張弛緩という段階的変化に組み込まれたものということができる...続きを読む

Q曲と曲をつなぐ音楽の入ったCD・・スクラッチ?

曲と曲をかっこよくつなげて編集したいのですがスクラッチとかは出来ないので、いろんなパターンのスクラッチが収録されてるCDを探しています。
DJ Kentaroとかはレンタルで借りたのですが、ちょっと違ってました。。。曲と曲をつなげる為に使えそうなスクラッチが入ってなかった・・・。
どなたかご存知の方、宜しくお願いします。。

Aベストアンサー

まずは、あなたがスクラッチの練習をして上達していけば「これは使えるなぁ」というアイディアが生まれると思いますよ。
なので、DJ Q-BARTのDo It Yourself Vol.1というDVDを見て研究してみては如何でしょうか?スクラッチの上達は映像を見たり、誰かに教えて貰うのが一番早いし、これは初心者にも中級者に易しいのでお薦めです。
ただし、これらによる習得はあくまでモノマネになってしまうので、オリジナルの味を出せるのはその先の段階ですね!!
また、BATTLEやSCRATCHを得意とするDJが出しているMIX CDを聞いて勉強してみるのも良いかと思います。例えばMIX MASTER MICやDJ KOCOなど…
ちなみにスラッチで曲を繋ぐことを「ぶっこみ」なんて言ったりします。

Q連符がきざめる電子メトロノーム

題名の通りです。
連符が刻める電子メトロノームを探しています。
最近は連符の練習をしてるので、そういうメトロノームが欲しくてたまりません;
4分、8分、16分、3連符はもちろんのこと。
5連、6連、7連、32分、9連、10連、11連~、4拍3連、2拍3連、4拍5連、2拍5連、4拍7連、2拍7連~と、きざめる連符の数が多ければ多いほど良いです。
贅沢を言えば、「2つの音を同時に鳴らせる」ような機能も欲しいです^^;
つまり、「16分を鳴らしたまま5連も鳴らす」とか、「6連を鳴らしたまま7連も鳴らす」とか。

値段は問いませんが、手に収まるくらいの大きさがいいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

punino1さん、お久しぶりです。

>手持ちに16分音符のならせる電子メトロノームがありますが、それにあわせて16分を叩くと気持ち悪いです^^;

これはシングルストロークの練習が足りないのと違いますか?
ちゃんと叩けていれば、メトロノームの音がピタッと聞こえなくなります(自分のスティック音で)。おおよそですが160BPMくらいまでの速さならば、電子メトロノームでの刻み練習は無駄ではありませんし、そのくらいは気持ちよく機械にしっかり合わせられないと困ります。

ちなみに私が20年ほど前に持っていた電子メトロノームは2拍3連は同時に鳴ってましたが、5連や7連の鳴るメトロノームは見たことがないです。
ただ、そんなものは電子メトロノームなんかなくともパソコンのMIDI機能を使えば(ある程度解像度の細かいソフトの方が正確ですが)音符と連符を同時に鳴らすことは簡単でしょう。私はcherryというフリーソフトを使っています。
(PCを使って質問されているんですからそれくらいのことは分かりますよね?)

あと、ご質問の練習精度を高めるには、前の質問回答のとおり各種連符のシングルストロークを徹底的にやることが基本になりますが、誰か他にスネアのできる人に頼んで一緒に練習やってもらうのが最適です。

例えば二人で向かい合って16分と5連をやると、お互いにビートをキープするために、より相手のリズムをちゃんと聞かなくては合いませんので、よい練習になります。そのような練習環境にあれば、質問者さんお示しのように様々な連符をお互いに叩いて聞き合うと、連符に対する感覚が非常に鋭くなります。特に1拍連符は1人でも練習できますが、2拍5連の他、3拍子における四連符などは、メトロノームだけでやるよりずっと効果的です。

これは私が以前打楽器指導者として初級者に必ず行わせていた練習です。最初はお互いに釣られて上手くテンポが揃いませんが、慣れてくると見事な連符のコンビになります。ご参考まで。

punino1さん、お久しぶりです。

>手持ちに16分音符のならせる電子メトロノームがありますが、それにあわせて16分を叩くと気持ち悪いです^^;

これはシングルストロークの練習が足りないのと違いますか?
ちゃんと叩けていれば、メトロノームの音がピタッと聞こえなくなります(自分のスティック音で)。おおよそですが160BPMくらいまでの速さならば、電子メトロノームでの刻み練習は無駄ではありませんし、そのくらいは気持ちよく機械にしっかり合わせられないと困ります。

ちなみに私が20年ほど前に...続きを読む

Q吹奏楽部 定期演奏会!

私たちの地域では、3月から5月のGWくらいまで、吹奏楽部・団の
定期演奏会が開かれるピークです。そこで定期演奏会の出演、または観覧
の経験のある皆さん、印象深かったエピソードがあったらお教え下さい。
それと、開く立場で「こういう風にしたら盛り上がるよ」というアイデア
や実体験がありましたら、どんな些細なことでもよいのでお教え下さい。
ちなみに私の所属する部活では、演奏だけでなく、男子部員をもっと増やそうと
現在いる男子部員が(6人)アカペラで歌を歌います。

Aベストアンサー

私が今までで一番感動し、印象に残っている演奏会は吹コン全国大会で
金賞をとった団体ですが。
演奏会半ばで客席の通路にも団員が降りてきて私たちが座っている
真横で演奏してくれました。舞台上と客席とを歩きながら、マーチングバンドを観ているかのようで、とても楽しかったです。
アンコールも鳴り止まず、手が痛くなるほどの拍手喝采で今でもあの感動は
忘れません。
演奏会というとどうしても舞台上だけで、観客はただ聴いているだけというのが多いのですが、観客も一体となって作りあげる演奏会を企画してほしいです。
大変だと思いますが、頑張って下さい。


人気Q&Aランキング