写真をメインとしたブログを作る予定なのですが、タイトルで迷っています。日本語でいえばアジアの風景、私が出会った風景、レンズを通してみた風景のようなニュアンスなのですが、次のうちどれがいいか思案中です。

どれがしっくりくるかご意見をお聞かせいただけますか?

The Scenes of Asia
The Scenery of Asia
Asian Scenery
The Scenes through the lens
The Scenery through the lens
Through the lens
Vignette of Asia

SceneとSceneryについても迷っています。

あるいは

The Scenes of ○○○(○には私のハンドルネーム)
文法的にはおかしいのですが、こういうニュアンスもいいかなと思い。。。

また他にいいものがあればアドバイスいただけますでしょうか。
内容は写真を中心に、文章も書く予定です。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

その中でいったら、どう考えても



The Scenes of Asia
The Scenes through the lens
Through the lens

のいずれかですね。この3つは、どれもステキです。ただし、「through」と「lens」も頭文字は大文字にしてください。

こういう、タイトルやキャッチコピーは、文法うんぬんよりも響きです。そして、響きとしては、上記3つがタイトルっぽいですし、夢が広がります。とはいえ、他の候補もすべて、文法的な問題点はありません。ただし、私なら「Scenery」と「Vignette」は複数形にします。一方で、読者層によっては「Vignette」という単語に馴染みのない人が多いのではないでしょうか。もちろん、馴染みがないゆえに「あれっ?」と思わせる作戦もアリですが。

ちなみに、ニュアンスが合っているか、正確に判断するには実際にブログを見てみないとわからないと思います。見てみた時に“降りてくる”イメージってありますから。
    • good
    • 0

まったく勝手な意見で申し訳ないのですが・・・。


お気を悪くしたら、すいません。

質問者様が例として挙げられた数々は、大変すばらしいと思います。

しかし、ブログとしての「タイトル」ならば・・・ブログの主宰である質問者様の「心情」なんかを入れたら・・・面白いのかな??と感じます。

確かに「アジアの風景」等が、ブログを飾るのだと思いますが、何故質問者様が、その様な写真を撮影する事になったのか・・・どうして、アジアなのか・・・等々を、タイトルにしてしまうというのもアリかと思います。

例えば・・・

・Etarnal Passion for the Asia(アジアへの想い)
・Asian Winds(アジアの風)
・Asian Roots(アジアの根)
・Asian Eyes (アジアの眼)

などなど・・・。

いかがでしょうか??
    • good
    • 0

>The Scenes of ○○○(○には私のハンドルネーム)


>文法的にはおかしいのですが、こういうニュアンスもいいかなと思い。。。
だったら、○○○'s Asia はどうですか?Rick Steves' Europe という題名のアメリカのTVシリーズがありました。

長くてよいのなら○○○'s Asia Through the Lensとすることも出来ます。
    • good
    • 0

ある地方全体の風景という意味では普通sceneryを使うので、


  ○The Scenery of Asia
◎ Asian Scenery (これはなかなかいいですね)
の2つは良いと思われます。
個人的には、
(My) Scenery in Asia('My'はなくても良い)
なんかもいいと思います。
以上参考までに。それでは素敵なブログを作ってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング