本を読んでいたら「トレビゾンドのジョージ(George of Trebizond )」という哲学者がいるそうですが、この人の本名どんな名前なのでしょうか、「トレビゾンドのジョージ」ではなんか変な気がするのですが、それにで調べてもほとんどこの哲学者について語られてないので詳しく知っている方がいましたら教えてください。お願いします。

A 回答 (2件)

 好きな分野の質問なので答えさせていただきます。



 名前ということでは、ゲオルギウス・トラペズンティウスがよろしいのでは。書物にはラテン名で現れますから。『アルマゲスト』をお調べなんでしょうか。
 ゲオルギウスはその訳者ですが、主流はヨハネス・ミューラー(レギオモンタヌス)です。後者が指示された理由としては、光学に明るく実践的で、日時計やアストロラーベを実際に製作するなど、検証家としての注釈に時代が価値を感じ取ったからでしょう。
 では、ゲオルギウスはというと――引用される論題では、やはりアリストテレス哲学の文脈でしょうね。それもずっと後代になって明らかになる、偽アリストテレスの『問題集』に関するものが多いと思います。彼はアリストテレスの哲学がキリスト教の三位一体で説明できると考えていたようですね。参考を挙げておきます。

 ・John Monfasani, 'George of Trebizond: A Biography and a Study of His Rhetoric and Logic.'
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。本名は「ゲオルギウス」というのですね。英語が苦手なもので、ここまで詳しく回答していただいて、大変助かりました。これでスッキリしました。貴重な回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 18:30

確かに無名に近いです。


初期ルネサンス期のギリシア哲学者らしいですね。
クレタ島生まれです。アリストテレスの紹介者だったようです。

参考URL:http://en.wikipedia.org/wiki/George_of_Trebizond
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。色々しらべましたがどうしてもサイトが見つけられませんでした。英語は苦手ですが、何とか訳してみようと思います。サイトまで教えていただいて助かりました。貴重な回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 18:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング