もうすぐ3歳になる男の子がいる32歳の主婦です。
二人目を・・・・と考え子作りしていましたが妊娠せず、
長男を産んだ病院で不妊治療しております(現在3回目です)
しかし今日も撃沈・・・。

治療の内容は、
クロミッドに自己注射(排卵を起こさせるものと思います)を4回したあと排卵しているか内診をしてから夫婦生活をして、
一日おきにまた病院に行って着床しやすくするというホルモン剤の注射を生理が来るまで打ち続け、その間もずっとホルモン剤を服用していました。
フ-ナ-テストでは精子の数があまり多くないといわれていました。

しかしながらこのホルモン剤の注射が痛くて・・・注射してるときも、した後も。翌日以降まで痛みが残っていて・・毎回辛かったです。
自己注の注射も怖かった・・。
でも赤ちゃんが来るなら。。。とやってきましたが今月も生理が来てしまい、ものすごくへこんでしまいました。

長男の時は比較的すぐできた自然妊娠でしたので、もしかしたらあの妊娠自体奇跡だったのでは・・とさえ思えてきました。

一人居るからもういいか・・と思ったり、
でももっと年をとってから、ああ~あのときもっとがんばってれば!!と思ったら辛いなぁ・・・と思ったり気持ちが揺れてきています。
お金も本当に高くついてしまうし、時間もほとんどこの作業に費やすので正直しんどいです。
主人は、また次がんばろうと言ってはくれますが、私が毎回注射の痛みで苦しんでいる時は、もうやめたら・・・と言っています。


一人もなかなか妊娠しない方には贅沢な悩みかもとは存じますが・・・
今、とても落ち込んでいます・・・。


でも・・やっぱり・・・とこんなことばかり考えています・・・。

経験談とか何かありましたら何でも結構ですのでお聞かせくださいませんか・・。
今、一人で考え込んでるのがとても辛いので・・・。

    

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

うちにももうすぐ3歳の男の子がいます。

元気出してください。
落ち込む気持ち、本当によくわかります。
私も一人目は1年自分で頑張って、半年タイミング、半年AIHでようや授かりました。
二人目をそろそろと考えた時、また時間がかかるんだからと早めに受診しました。
初めからタイミングが合えばAIHということで進めてもらい、3期目でAIHをしようかという時に、排卵がはっきりせず、AIHはやめました。
その時、一度だけタイミングをとっていたのですが、それが上手くでいったようで、現在妊娠中です。
なんだかあれ?って感じで妊娠したので、とってもびっくりしています。

質問者様はもう3期トライされているようですが、
病院は不妊専門クリニックですか?
AIHにステップアップの予定はないのですか?

まだまだ32歳、全然大丈夫ですよ。
私は今年36になります。
先生とよく話して、自分はこうしたい、今の治療は辛いというのを伝えてみたらいかがでしょうか?
そして、妊娠妊娠とあまり思いつめずに、お子さんとの時間を楽しんでもらいたいと思います。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そして妊娠、おめでとうございます!

病院は普通の産婦人科です。
うちの地域には産婦人科がここしかなくて、不妊専門医もないんです・・・。

毎回同じ治療法なので、そんなものなのかなぁとおもいつつやっていました。(あまり詳しい知識が無かったんです・・・汗)

今はなんだか通うのがしんどくて、ひとまずこの生理が終わったらお休みしてみようかなぁ・・と思っています。
先日の診察ではクロミッドも処方されましたが今回は飲まずに気持ちを緩めてみようかと・・。

そしてまたやる気が出てきたら、もっと先生にいろいろ聞いてみて、ちょとやり方をかえてみようかな・・と思います。

ありがとうございました。
少し元気が出てきました!

お礼日時:2009/05/27 18:10

こんにちは。

2歳9ヶ月の子と3ヶ月の子の母です。

質問者さんの治療内容を読んでいると、1人目を自然妊娠できた方のわりには、注射が多すぎるように思えるのですが、不妊治療専門病院に行かれているのでしょうか?ご主人にも質問者さんにも問題ないのですよね?

私は1人目の時は、不妊治療専門の病院に8周期通って授かりました。私に排卵障害があったので、クロミッドを服用、14日目に卵胞を育てる注射、16日目に排卵を促進する注射と、注射は月2~3回で、すべて病院で打ってもらいました。

そして2人目の時も排卵障害が治っていなかったのですが、まずはゆったりと治療することにして、クロミッドのみで排卵をさせ、3周期目で授かりました。この時の私は、「1人いるから、2人目は最悪授からなくても仕方がない」という気持ちでした。

というわけで、可能であればそんなに注射が必要かどうか、別の病院でセカンドオピニオンを受けられるといいかと思います。また子どもは焦れば焦るほどストレスで余計できにくくなりますので、この際治療はしばらくお休みして「1人いるからいいかー」という気持ちで自然に任せるのもいいかと思います。

あまり参考にならなかったらすみません。早く赤ちゃんを授かりますように!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

病院は専門のところではなく普通の産婦人科です。
私の住むところには産婦人科がここしかなく、不妊専門のところもないので・・。

注射はやはり多いですか。
私も内心、ここまでするの?!とは思っていましたがこんなものかとも思っていまして・・。
(ちなみに、医者によると、体自体の不安点はないようです)

この生理が終わったらしばらく治療はお休みしてみようかと思います。
(ちょっと体力持たないし・・・・・笑)

できるだけ気負わないようにとはしては来ましたが、ちょっと忘れるくらいの気持ちで行こうかと・・・。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 18:00

私の妹、現在二回出産ですが、両方とも不妊治療でした。



1度目の出産も不妊治療でおめでた。

その子どもも3歳になったころ、第二子を作ることを希望した妹は、

近くの市民病院で不妊治療をはじめました。

一度目の不妊治療は、夫の仕事の関係で、当時住んでいた関東圏の専門病院でしたが、2度目の不妊治療はそのとき住んでいた地方都市の市民病院。

ところが、市民病院の産婦人科の不妊治療に通い初めて一年経過しても子どもができません。

それどころか、その市民病院の先生は不妊治療は他の病院に行くことを進めているとのこと。

私の個人的な予測ですが、不妊治療はニーズがあるから病院の上層部の決定でその先生は不妊治療も担当しているんだと思います。

しかし、不妊治療の勉強はきっと本だけの勉強だったのかも。
不妊治療についての詳細な勉強も毎日の仕事が忙しくてできない。

結果不本意ながらも不妊治療の担当を続けている。

患者さんに申し訳ないので、他の病院に行った方がいいですよ、といわば自己矛盾の転院斡旋。

そう予測しました。

この辺の経緯を下記にも書いてあります。

http://不妊治療で出産.jp/2008/04/post_185.html

ご参考まで。

参考URL:http://不妊治療で出産.jp/2008/04/post_185.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

妹さん、ご苦労なされましたね・・。
本当にすごくよくがんばりましたね・・!
二人のお子さんを不妊治療で出産されたのは本当にすごいと思いました。


私がかかっている病院も、専門クリニックではなく、普通の産婦人科なので案外本の中ででのものなのかもしれないです。
うちの地域では産婦人科がここしかなく、普通の診察たけでさえ忙しい状態なので。

不妊治療は本当に先がなかなか見えないのでついつい凹んじゃうんですよね。
でも私ももうちょっと、がんばってみようかな・・という気になりました。

ありがとうございました。
大変参考になりました!!

お礼日時:2009/05/27 18:20

不妊治療について外来で私はよく確率の話をします。


不妊症スクリーニングで異常があればその分確率が下がるのでその点を治療をするのは大事なのですが、自分の確率がどれ位か理解する必要があります。

まずタイミングをあわせると自然排卵周期の妊娠率は2.5%、クロミッド使用時4.5%、セキソビット使用時8%になります。これが基本の数字です。
「脂溶性造影剤」を使用した子宮卵管造影後(HSG)、卵管が拡張するので妊娠率は3.6倍になります(水溶性はだめです)。
AIH(人工受精)時は更に妊娠率は2倍になります。
32歳から徐々に受精卵の染色体異常は増え40歳では50%になります(高齢妊娠では妊娠してもそのため流産が増えます)。

HSG後、セキソビットで排卵誘発・AIHをすると妊娠率57.6%/月になります
(40歳の方でも4ヶ月に1回は妊娠・出産に持ち込むことができます)。
お話を伺うにclomiphen-hMG療法で排卵誘発+黄体賦活療法をしているようなので時期をみてAIHにステップアップすることを検討するのもいいんではないでしょうか。
ただ早く妊娠したいとかAIHは嫌だとか人それぞれの要望をきいていくということが重要だと私は思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しい御説明、ありがとうございます。

専門の方のお話を聞くのは初めてでしたのでものすごく興味深く拝見しました。

やはりステップアップを図ってみたほうがいいかなぁ・・とも思いました。

今は体力的(金銭的にも)しんどいので今月は休憩して、又翌々月に考えてみようかと考えています。
その際には先生にも話してみようかと思います。

あ、不妊治療を続けすぎると子宮内膜が薄くなるという話をどこかで聞いた気がするのですが、これは本当でしょうか?

だとすると、毎月びっちりの治療スケジュ-ルだと相当体はキツイ状態ということでしょうか?
(今のところ先生によると、体的には問題はないようですが・・・)

お礼日時:2009/05/27 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング