こんにちは、

ある計算をmathematica(数式処理ソフト)を使用してwindows PCでするのですが、メモリーが足りなくて途中で終了してしまいます。環境は次の通りです。計算を更に続行させるには、メモリーを増設すれば良いのでしょうか?増設するメモリーの型式を教えてください。


PC環境
Dell
Inspiron 530


Windows Vista Home Basic
メモリ 100GB
プロセッサ Intel Core 2 Duo CPU 2.2GHz

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

現状メモリー 1G(512×2)の間違いでしょう。



購入候補
D2/800-512MX2 ○ D2/800-1GX2 ○

D2/667-512MX2 ○ D2/667-256MX2 ○

D2/667-1GX2 ○

スロットが4つですから

512×2   計  最初1G足して   2G

1G×2    計  最初の1G足して   3G

が有力でしょう。512を2枚はずして、1Gが4もありますが
512が2枚無駄になるので、どうしてもMAXを希望(実認識3.5Gぐらい)か64ビット環境でなければ不必要でしょう。

URLいれてあるから、自分で型番入れてみたら、わかるよ

参考URL:http://buffalo.jp/products/catalog/memory/

この回答への補足

お返事有難うございます。

ブランド品はわかりました。すいませんが、ノーブランド製も教えて頂きましたら幸いです。

更に、ソフマップで購入した古い牛丼パソコン(特盛)ですが、マザーボードが「MS-7093 vwe1.0」のメモリー(ノーブランド)も併せて、1Gの型番を教えてください。

補足日時:2009/05/31 22:30
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMeはやはりメモリ増設しても意味がないのでしょうか?

現在メモリを192MBに増設したオールインワンノートブックPCをしようしています。積み込んでいるOSはMEです。
私はflashやイラストレーター、フォトショップを頻繁に使うのですが、とにかくよく「メモリ不足」という警告がでてきます。
もう耐えられないので、もっとメモリを増設してやろうかと思っているのですが、たしかMEはメモリをいくら増設しても意味がないようなことを聞いたことがあります。
意味があるのならば、さらに256MBでも無理やり載せてやろうかと思っています。

本当はPCまるごと替えて、思い切ってデスクトップPCを買って、そっちにメモリを1Gぐらい積み込もうかとも思っています。ですが、今はまとまったお金がないので、とりあえず現状でいかにお金をかけずして、難題をクリアーするかということになってしまいます。やっぱりOSがMEじゃ、何をしても無駄になっちゃうんでしょうか・・?
2000に替えたらメモリを増設する意味がありますでしょうか??xpにしたら意味があるとも思うのですが。

ですが、CPUもセレロンの670メガヘルツしかないので、
いまどきのPCの足元にも及びません。
xpに積み替えて、そしてメモリを512MBにしたとして、
このcpuではやはり意味がないでしょうか??

現在メモリを192MBに増設したオールインワンノートブックPCをしようしています。積み込んでいるOSはMEです。
私はflashやイラストレーター、フォトショップを頻繁に使うのですが、とにかくよく「メモリ不足」という警告がでてきます。
もう耐えられないので、もっとメモリを増設してやろうかと思っているのですが、たしかMEはメモリをいくら増設しても意味がないようなことを聞いたことがあります。
意味があるのならば、さらに256MBでも無理やり載せてやろうかと思っています。

本当はPCまるごと替...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
#9でのご質問の回答です。
最近発売されている256MBのメモリーに使用されているメモリーチップは、
新開発である256MbitDRAMを使用しており、対応するチップセットは、インテル社製 intel830以降のチップセットになります。
メモリーの高密度実装によりコストを抑える事が可能なうえ、一つのメモリチップ
が大容量ですから、より小さく、より大容量のメモリーボードの作成が可能に
なりました。
以前のチップセットでは、128MbitDRAMまでしか認識できませんから、
メモリチップの数そのものを増やす事により、大容量化に対応しています。
よって、簡単な見分け方ですが、新しいタイプのものは、片面に4個のメモリー
チップを載せ、両面で8個のメモリーチップを使ったタイプになります。
これは、見た目には、今までのメモリーと何ら変わりがありません。
一方、旧タイプのメモリーチップを使用したものは、上記のものより小型の
メモリーチップを使用することにより、片面に8個、両面で18個のメモリー
チップを載せてあります。
よって、今までのタイプより少しだけ高さが大きくなりますが、MJ700R
への取り付けには支障が無い事が、メモリーメーカーによって確認、及び、
動作検証がなされております。
メモリチップの特殊性と単価の面から、バルク品においては、新型チップを使用
した物しか見つからないのでしょうか?
ちなみに、対応製品である、メルコ社のVN133-H256MYが、私の家の
近所のお店では9000円でした。
メルコ社さまのホームページに写真がありますので参照してください。
http://buffalo.melcoinc.co.jp/download/photo/leaf.php?name=VN133-H256MY

参考URL:http://buffalo.melcoinc.co.jp/download/photo/leaf.php?name=VN133-H256MY

#3です。
#9でのご質問の回答です。
最近発売されている256MBのメモリーに使用されているメモリーチップは、
新開発である256MbitDRAMを使用しており、対応するチップセットは、インテル社製 intel830以降のチップセットになります。
メモリーの高密度実装によりコストを抑える事が可能なうえ、一つのメモリチップ
が大容量ですから、より小さく、より大容量のメモリーボードの作成が可能に
なりました。
以前のチップセットでは、128MbitDRAMまでしか認識できませ...続きを読む

Aベストアンサー

使い方の例

動画再生をしながらその他の処理を同時進行などのマルチスレッド処理を多用するならPenD 820。

それ以外のゲームやWEB閲覧などで同時処理はほとんどしないならPen4 640。

以上。

Qメモリセルと変数 ( a = b + cの意味)

メモリセルと変数の関係について勉強しています。

動的(non-static)なローカル変数 bとcが宣言されたあと、
次の文が 出現したとします。

int a = b + c;

問題を解いてるのですが、問題によると、
この文章で 変数とメモリセルが結びつく 機会を二つ答えよ。

「変数aの値が aのメモリセルに保存される」というのが、一つだと考えるのですが、もう一つが思いつきません。

変数bは "int a = b + c;" の以前に、宣言されているので、bとbのメモリセルはこの文より前に結びついてます。
同様にcも この文より前にメモリセルと結びついています。

考えられるのは、b + c なのですが、
a = b + c
の意味が
「b+c の計算結果の値を a のメモリセルに 保存する」
という 答えが二つになります。
a = b +c の意味はこれでいいのでしょうか?

文章がわかりにくくてすみません。
要はa = b + cの本質的意味が知りたいのです。

Aベストアンサー

なんとなく、問題文自体が不自然な気がしますが……。

int a = b + c;
の意味そのものは、

1) auto 変数である、a を定義する
2) 値、b + c で、a を初期化する

ということになります。

「変数aの値が aのメモリセルに保存される」
ではなくて、
「変数 a が、メモリセルに確保される(この時点では、値は未定)」
「その 変数 a を、b + c の値で初期化する」
の2段階ですね。

Qユニプロセッサがマルチプロセッサに

タイトル通り、セレロンDのユニプロセッサなのに、マイコンピューターのコンピューターをひらくと、マルチプロセッサと表示されてます。きっかけはペンティアム4のCPU(HT対応)の動作確認をしたのですが。その際にユニプロセッサがハードウエアの変更ウイザードでマルチプロセッサに変更され(当たり前ですが)再度元のCPUに載せ換えたのですが、表示がマルチプロセッサになったままです。元のユニプロセッサに表示を戻したいんですけど。やりかたをどなたかお教え下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s11367.htm

こういう方法もありですが、最悪起動不能になります。
安全なのはOSのクリーンインストールでしょう。

QCPU使用率とメモリの物理メモリの意味教えてください

CPU使用率とメモリの物理メモリの意味教えてください。
(タスクバマネイジャー、パフォーマンスにあるグラフ変化)
サイドバーにあるメーターは何を注意すれば良いのですか?

Aベストアンサー

ガジェトのメーターは現在のシステム状況を確認できる物の1つと考えてください。大きいメーターはCPUの使用率でプログラムを起動したり
アプリケーションを実行すると動きます。車のメーターと同じでレッドゾーンがありますがCPUの場合は100%使用率になる事は良くありますので一時的に振り切っても心配はありません。
ただあまり振り切った状態が続くのであれば、CPUの負荷がかかりすぎですので、CPUを乗せかえるか、パソコン自体の買い替えが良いかと。
小さいメーターは今搭載しているメモリーの現在の使用率です。
メモリーが1GBとして、30%なら333MB使用中ということです。
こちらは、振り切った状態が起こるようならメモリ不足ですので
早めに増設をお勧めします。

Qメモリー133MHZで動作できる M/Bとintel CPUの組み合わせを教えてください。

現在vs133というメモリーを使っているパソコンが3台ありますが
いずれもメモリーは97MHZ~100MHZで動作しています。
(監視できるソフトで実際の稼動周波数を見ることができます。)
(1)M/B intel815 cpu intel celeron1.4GHZ(socket370 fc-pga2) NEC製PCにメモリを換装
(2)M/B intel810 cpu intel celeron900MHZ(socket370 fc-pga) NEC製に換装
(3)M/B i440bx/zx cpu intel pentiumIIIE850MHZ(slot1) DEL製に換装 BIOS A07
この中でcpuを差し替えるだけで達成できるものはあるでしょうか?
無いとしても他にできる組み合わせがあれば教えてください。

Aベストアンサー

やるなら(2)です。
FSB133MHzのPentiumIII 1GHzあたりと交換すれば、費用対効果では一番いいです。
変えたとしてもFSBの効果よりL2キャッシュの効果の方が大きいし、劇的に速くなるわけでもないのでお勧めはしません。

Qメモリ増設する意味はあるでしょうか?

メモリ増設する意味はあるでしょうか?

ゲームをしているのですが
3Dの場面になると
ものすごい緩慢です。
少しでも早めたいのですがなんとかなりますでしょうか?

以下が推奨対応スペックで
CPU Pentium III-800以上(Pentium4-1.3G以上推奨)
OS Windows2000/XP/Vista
メモリ 256MB以上(512MB以上推奨)
対応機種 VRAM:64MB以上

自分のノートパソコンのスペックが
メーカー:TOSHIBA
機種:dynabook EX/522CME3
メモリ 768M(最大1GB)
CPU他 モバイルCeleron2.2GHz(256KB)
    Intel® 852GM チップセット
    ビデオRAM 最大64MB(メインメモリと共用)
OS   Windows XP Home

なのですが、メモリ増設で
動きが少しは早くなりますでしょうか?

他に3D場面で動きが早くなる方法ありますでしょうか?

Aベストアンサー

メモリ増設による速度アップはあまり期待できないと思います。
852GMはグラフィック機能内蔵チップセットですが、その描画能力は決して褒められたものではありません。
ゲーム等を快適に行うためには高速なグラフィックカードが必須といえるでしょう。

現状のPCのままで描画を多少でも速くするならば、色数をけちるとか解像度を低く設定する(可能であれば)位しか思いつきません。

Qメモリー増設について

メモリー増設についてお伺いします。最大のメリットは何ですか。教えてください。

Aベストアンサー

プログラムを複数起動した際など、作業の途中にHDDのアクセスがずっと続き、しばらく待たされるということを経験されたことはありますか?
これはスワップなどと呼ばれ、メインメモリに格納しきれなくなったデータを、HDD上に待避したり、HDDからメモリに書き戻している状態です。

メモリに比べるとHDDは遙かに遅いため、メモリの搭載量が少ないとスワップが頻繁に発生し、しばしば待たされてしまいます。

メモリを増設する=高速になると言われていますが、これはメモリの搭載量が増えたことにより、スワップが回避され、待たされることが少なくなるということであり、CPUの演算処理が高速になる訳ではありませんので、誤解を生みがちな表現かと思います。
待たされることが少なくなる、というのが分かりやすいでしょうか。

256MB程度のメモリでは、WindowsXPはOSだけでほぼ使い切ってしまうため、512MB程度が望ましいと言われる理由はこの辺にあります。128MBでは頻繁にスワップが発生する状態になってしまいます。

また、増やせば増やすほど良いわけでもなく、例えば1GBで十分なところにさらに増設して2GBにしても、効果を実感することは難しいかと思います。
最近はメモリも安くなっていますから、出来れば512MB搭載しておくことをお勧めします。

ストレージをどんなに高速にしても、メモリの速度には負けますので、やはり十分なメモリを搭載する、というのはストレス無くPCを使う上でメリットがあるように思います。
十分なメモリを搭載した上で、HDD周りを強化すれば、さらに快適になると思いますが(HDD等の速度は、PCの体感速度にかなり効果が現れます)…。

メモリ積み過ぎによるデメリットはといえば、メモリスロットフル実装による相性やエラーが起こる可能性程度しか思いつきません。
あとは出費くらいでしょうか。

プログラムを複数起動した際など、作業の途中にHDDのアクセスがずっと続き、しばらく待たされるということを経験されたことはありますか?
これはスワップなどと呼ばれ、メインメモリに格納しきれなくなったデータを、HDD上に待避したり、HDDからメモリに書き戻している状態です。

メモリに比べるとHDDは遙かに遅いため、メモリの搭載量が少ないとスワップが頻繁に発生し、しばしば待たされてしまいます。

メモリを増設する=高速になると言われていますが、これはメモリの搭載量が増えたことにより、スワ...続きを読む

Qタスクマネージャの、メモリの「使用可能容量」と「空きメモリ」の意味を教

タスクマネージャの、メモリの「使用可能容量」と「空きメモリ」の意味を教えてください。(画像の通りです。)

■ windows 64ビットOS(windows7)メモリ搭載6GBです。
問題が発生しているアプリケーションは、FireWorksです。

メモリ不足でアプリケーションが、毎日クラッシュしています。
クラッシュが多いので、頻繁にファイル保存をしています。

また、時々メモリ不足のメッセージが出ます。
(メモリとありますので、メインメモリかと思っています、)

メモリ消費量は、3GBまで到達していません。メモリ不足で問題が発生したときのタスクマネージャーからのメモリ状況画像を添付しています。アプリケーションは、program files(x86)のディレクトリにインストールされた、X86アプリケーションです。

以下が質問内容です。
(1)ひとつのアプリケーションで使用できるメモリの上限は、X86のアプリと、X64アプリで違いますか?X86アプリは4GBまででしょうか?

(2)それぞれX86アプリおよびX64アプリで、1アプリケーションで使用できるメモリの上限は、いかほどですか?


お忙しい中、すみませんが、よろしくお願いいたします。

タスクマネージャの、メモリの「使用可能容量」と「空きメモリ」の意味を教えてください。(画像の通りです。)

■ windows 64ビットOS(windows7)メモリ搭載6GBです。
問題が発生しているアプリケーションは、FireWorksです。

メモリ不足でアプリケーションが、毎日クラッシュしています。
クラッシュが多いので、頻繁にファイル保存をしています。

また、時々メモリ不足のメッセージが出ます。
(メモリとありますので、メインメモリかと思っています、)

メモリ消費量は、3GBまで到達していません。...続きを読む

Aベストアンサー

FireWorksのバージョンは何でしょうか?

あまり古い世代のものだと、プログラム内部のレジスタの有効桁数をオーバーフローして、十分に空きがあるのにメモリ不足のエラーが生じることもあります。

Qメモリーの増設

富士通のFMV CE30G5を所有しています。
動作が遅いので増設を考えていますが、メーカーのHPには最大増設は1Gと書いてありますが、(http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0401/deskpower/ce/method/index.html)
各メモリーメーカーのHPでCE50G5を検索すると、BuffaloのHPには2GまでOKと出ています(http://buffalo.jp/search/pc/detail.php?id=44923)。IO DATA(http://ss.iodata.jp/pio/MatchCategory?bodyCd=63893&categoryCd=1)やGreen House(http://www.green-house.co.jp/kensaku/detailmem.cgi?Pos=7255)のHPには514Mまでと出ています。 どうせなら、現在256Mが乗っていますが、1Gを購入しようと思っています。 2つあわせて1G以上になりますが、1.256Gになってしまっても大丈夫な物でしょうか?
おしえてください!

富士通のFMV CE30G5を所有しています。
動作が遅いので増設を考えていますが、メーカーのHPには最大増設は1Gと書いてありますが、(http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0401/deskpower/ce/method/index.html)
各メモリーメーカーのHPでCE50G5を検索すると、BuffaloのHPには2GまでOKと出ています(http://buffalo.jp/search/pc/detail.php?id=44923)。IO DATA(http://ss.iodata.jp/pio/MatchCategory?bodyCd=63893&categoryCd=1)やGreen House(http://www.green-house.co.jp/kensaku/detailmem.cgi...続きを読む

Aベストアンサー

結論からいうと、今ある256Mに1ギガメモリを足して
1ギガ+256Mにすることは可能だと思います。

とはいえ動く一応の根拠はありますが、
「じぁ、絶対動くんですね?保証してね!」まで言われれば
そこまでの保証は出来ません。

ただある種の安全策をとった考え方で勧めるならば
とりあえず1ギガメモリを買って、元ある256Mを抜いた後
買ってきた1ギガを乗せてみて、1ギガで動けばOKでしょう。
(後々の部分で述べますが、これでも動かない可能性があります)
そのあと、256Mが乗るか?どうか確かめればよいかと。

もしも富士通の公式では最大増設1Gが本当ならば
ここで256Mを追加してもマシンは動かないだろうし、
もし認識して動けばラッキーということです。

こうなってくると、Buffaloが公言している対応表である
1ギガ2枚で、2ギガで動作する可能性は高くなります。


とりあえず、まずの概ね疑問とするところとして
BuffaloのHPには最大増設2Gとなっており
IO DATAやGreenHouseでは最大増設512Mとなっているが
富士通の公式では最大増設1Gとなっている

一体どれが正しくて、どうなのか?という疑問に
1ギガ+256Mが動くのか?という疑問に
至ることは想像に難しくありません。


その前にまずサードパティーについて説明したいと思います。
実はBuffaloもIO DATAもGreenHouseも
自社でメモリーチップを製造は行っていません。

Buffaloを例でいうと

Buffaloは基本的に、メモリーを大量に仕入れて
それらをBuffalo独自の品質のチェックを行って
パッケージをしてBuffaloのブランドとして売っている会社です。
(メモリーモジュールのチェックなどしているのではないかと思いますが・・・・)
という訳でメモリー自体の製造まではしていませんね。
またBuffalo等では、このメモリーであれば
この機種が動くという対応表まで作って対応しているわけです。

つまりBuffalo等(IO DATAやGreenHouse)のサードパーティー製が高いのは
・この○○の機種で動くことを保証している
・モジュールテストをしている
・一定の品質チェックを行っている
という事で高いのです。


ですので、一方のサードパーティーメーカーが最大増設2Gと公言しているのに
かたや一方は最大増設512Mという。というのは

・この○○の機種で動くことを保証している

という部分が絡んでいるわけですが
つまりIO DATAもGreenHouseも1ギガのメモリを2枚乗せたときを検証していない
というただそれだけのことです。
そしてIO DATAもGreenHouseも最大増設512Mという事は、
256M+256Mの組み合わせを想定しているということです。


となれば、じぁ富士通の公式では最大増設1Gとしているの?という疑問については
恐らく、これは512M+512Mでの組み合わせを想定しています。
多分、1Gメモリ1枚を乗せることについては、想定されていない可能性も若干ある訳です。

とはいえ、FMV CE30G5の発売日(発表日)は、2004年1月発表と書かれています。
この時期(2004年1月)に、DDRのメモリ1Gが普通のショップに潤沢に流通していれば
最大増設1Gと掛かれなかったと思いますが、当方の記憶はおぼろげですが
この時期は、たしかDDRメモリー自体が潤沢に流通せずに不安定な時期だったですし
そもそもこの時期(2004年1月)時点で1Gメモリなんてあったのかどうか疑わしい時期です。
(あったとしても5、6万とか高かったかもしれないし・・・・)

そのような時期においては、2ギガ乗せられます。1Gオーバーして載せれます。
とはメーカー側も検証できない訳で、あのようになっているのだと推察されます。

メモリーの最大容量は一体いくらまでなのか?については
チップセットによって実は概ね決まっています。
ですのでFMV CE30G5のチップセットを注目してくださいSiS社製 SiS740 Chipsetとなっています。
SiS740のチップセットの最大容量は1.5Gまでとされています。
(詳しくはsis社のデータシート等を見てください。)

数字上をみると、1G+512Mの組み合わせで動きそうですが、
組み合わせとしては、実に中途半端で、
実際はもっと2ギガぐらいまでいけるのではないかと個人的に想像しています。

やはりこの当時は、1Gなんてメモリは存在せず、512Mが市場や当時の現状あった為、
1.5ギガとしたのではないかと個人的には思っていますが
(512Mで1.5Gになるかは、メモリースロット自体3本とか2本以上あるため
512Mが3枚というのはある種、考えられる組み合わせです)
でも本当は1.5ギガなのかもしれません。

まぁ安全策でいくならばメーカーも公認している512Mを2枚で構成するのが確実ともいえます。
これは1.256Gが乗せられるか?の質問ですが妥協して目的を1Gとするなら
これが確実だと思います。(256M分は無駄になりますが。)


だだBuffalo等が最大搭載を2Gとしているならば、信じて1Gメモリを買うこともいいと思います。

恐らくBuffaloは、1Gメモリの商品を自社で販売するときに
・この○○の機種で動くことを保証している
という検証テストをして、頻繁に対応表のリストをBuffaloは更新しているからでしょう。

その結果、1Gのメモリが動くし、空きスロットに、もう一枚1Gメモリを積んで
2Gで動くことを確認したのでしょう。


ただこの場合1Gのメモリを積むメリット(プラス要因)としては

・1G+256Mで256Mが乗せるので無駄にならない
・将来的に2Gを考えているので512M+512Mでは困るから
 今は1Gにしておきたい

というだけだと思います。

ただ1Gメモリを買ったとして、最悪なケースなのは

・実はメモリは1枚あたり256M、512Mまでサポートしていて1Gメモリは
 乗せることが出来ない(サポートされてない)

という点です。(ここの部分について、なんとも言えないので保証が得られない)

チップセットも1.5ギガまでですし、最悪512Mの3枚という構成かもしれませんし
公式の1Gもつまりは512M2枚の構成。

とりあえず512Mメモリは動くことは想像するのに容易いのですが、
1Gメモリは動くかどうかは微妙なところです。

ただ時期の背景を考えれば512Mを保証するのが現実的だっただろうし、
Buffalo等の対応表で最大搭載を2Gを仮に信じるとすれば
多分1Gメモリは動くと思います

ですので、1G+256Mの組み合わせは、かなり高い確率で動きそうだと
当方は判断します。



当方もメーカーが256+256の組み合わせで最大512Mとかいっていたのを
Buffalo等でみたら512+512で合計1Gでも動くと書いてあったことがあったので
挑戦したら、512+512の組み合わせで動いたなんて事もあります。


まぁ試すのも一興かもしれませんしBuffaloでメモリかって動かなければ
対応メモリ買ったのに動かなかったという事で返金してもらうのも良い手かもしれませんよ

結論からいうと、今ある256Mに1ギガメモリを足して
1ギガ+256Mにすることは可能だと思います。

とはいえ動く一応の根拠はありますが、
「じぁ、絶対動くんですね?保証してね!」まで言われれば
そこまでの保証は出来ません。

ただある種の安全策をとった考え方で勧めるならば
とりあえず1ギガメモリを買って、元ある256Mを抜いた後
買ってきた1ギガを乗せてみて、1ギガで動けばOKでしょう。
(後々の部分で述べますが、これでも動かない可能性があります)
そのあと、256Mが乗るか?どうか確かめ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報