裁判所で民事再生の処分を受けました。平成20年8月から平成22年5月まで三ヶ月ごとに一回 約10万円を支払います。司法書士さんの話では約5年ぐらいたたないとブラックリストから消えることがないと言われました。再び、JCBなどのクレジットカードを所有できるのは、平成22年5月から五年を経過してからでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

ご質問者様がおっしゃるとおり、完済をしてから()平成22年5月から)約5年でブラックリストは消えることになります。

しかし、ブラックリストに載る期間というのは非常にあいまいで、5年の方もいれば、10年経っても消えない方がいらっしゃいます。そのため、一概に「5年です」とは言い難いのが実情です。

また、クレジットカード会社などでは、一度ブラックリストに載ると、その情報を持ち続けることもあるそうですので、できる限り、今まで作った事のないカード会社でお作りになるほうが、もしかすると審査が通りやすいかもしれません。

早く事故情報が消えてくれるといいですね…。それでは、返済頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

milktea04さま

ご丁寧な回答をありがとうございます。
勉強になりました。

暫くは平穏な生活を続けることにします。

今後ともよろしくお願い致します。

お礼日時:2009/05/28 23:18

破産や民事再生など官報に記載される情報は7年間は記録されるようです。


当面はクレジットカードを持つことよりも
お金を貯めて買う習慣をこの再生期間の間に
身につけることを考えたほうが良さそうです。
勿論、一生記載される訳でも、
2度と借りられなくなる訳でも
ありません。
記録期間経過後に堂々と借りられる、
収入・資産を持ちましょう。

参考URL:http://www.ccbinc.co.jp/customeninfo/registratio …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

敏速な回答をありがとうございました。民事再生したおかげで苦しい返済から楽な暮らしに戻り、毎月20万円程度の貯金もできるようになりました。osaminさんの言われるように貯金を増やすことを考えたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 00:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング