MD(ミニディスク)に録音した音楽データをCD-Rかハードディスク(HDD)にコピーする方法をご存知の方教えてください。

アルバムやCDシングルを録音したMDを多く持っているのですが、最近はメッキリ再生プレイヤー(カーオーディオ含む)が減ってきています。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは! 早速ですが私はこのような方法をとっています。



用意する物
●MDプレーヤー●パソコン(マイク入力端子がついているもの)
●オーディオケーブル(MDプレーヤとパソコンを繋ぐ物)
●録音ソフト(フリーウェアでも十分です。お勧めは、♪超録 - パソコン長時間録音機 というソフトです。)

そのソフトを使って録音して、それをCDに焼けばいいのではないのでしょうか?

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se297145. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

>●オーディオケーブル(MDプレーヤとパソコンを繋ぐ物)
ですが、こちらは具体的にどのようなケーブルになりますか?
電化製品を売っているお店に行けば購入できるものでしょうか。

また、ご回答の方法でコピーしたときの音質は、どの程度のものでしょうか?

お手数かけますが宜しくお願いします。

お礼日時:2009/05/27 00:53

先日、回答をしたbsax_1995です。

はっきり言ってしまうと音質はそこまでよくありません。オーディオケーブルは両方共に、3.5mmミニプラグでOKですよ。
「ミニディスク(MD)の音楽データをCD-」の回答画像5
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

音質はやはり期待しないほうが良いということですね。

お礼日時:2009/05/31 17:46

MDはデジタル録音の孫コピーが禁止されているので、他媒体へダビングする場合はアナログ接続と言う事になります。


説明は下記リンク参照。

そのため元のデータより劣る音質のMD録音の更に劣化した音質になりますので、元の音源がCD等で入手可能ならMDから録音するよりは、改めてCDからコピーする方が同じ手間で格段に高音質で録音できます。

音質を犠牲にしてもMD資産をどうしても再利用したいと言う理由がなければ、やる意味はない気がします。

参考URL:http://e-words.jp/w/SCMS.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

シングルを集めたデータがMDに多数保管されているので、なんとか再利用できないか考えていました。
ご意見は参考にさせてもらいます。

お礼日時:2009/05/29 23:24

MDデッキは光出力のあるものでPCへ光入力で録音すればデジタルですので理論上は劣化はありません。


PCに光入力が無い場合は光入力の有るUSBオーディオインターフェイスかサウンドカードが必要です。
また、少し高いですがSONYのMZ-RH1なら録音と言う操作をしなくてもMDから直接PCへ音楽データを転送できます。
録音ではないので音質の劣化は発生しませんし録音よりも高速だと思います。
http://www.ecat.sony.co.jp/walkman/products/prod …
WAV形式で保存が可能のようですので音楽CDにするのにも楽でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

サウンドカードも検討してみます。

お礼日時:2009/05/29 23:22

レスを見てからの解答ですが、残念ながらパソコンに標準装備されているサウンドカード(パソコンの口と耳)では音質が著しく低下します。


そこで、一万円ほどがんばってオーディオインターフェースを手に入れてはどうでしょうか?
このオーディオインターフェースもやはりパソコンの耳と口ですが、音がまるで別物です。パソコンの中に入っている音楽をヘッドホンで聴いただけであまりの違いに腰を抜かすほどです。

ここでは、エディロールのUAシリーズをお勧めします。一番安いやつでさえ、MDから移植する分には十分すぎる性能を持っています。
極端なレベル(プロの音源製作)にもなると、インターフェース選びは慎重にならざるを得ないのですが・・・。

で、エディロールの場合は必ず波形編集が可能なソフトがおまけでついてきて、このソフトもまた非常に優秀なのです。波形になってしまえばどのソフトでも十分に役に立つのですが、私はこのソフトに慣れきっているのでお勧めしたいと思います。
・・・手に入れられてからの質問にも回答に困りませんし。

ここで肝心なのは、WAV形式で頭だしの時間や、曲の終わりの秒数などを編集するということです。最近はポータブルプレイヤーも含めてMP3が主流なのですが、完成するまではWAVの状態が理想なのです。
編集が終わり、MP3化してしまえばCDに焼くなどIチューンズなりウィンドウズメディアプレーヤーなりにでもやらせておけばいいわけです。

パソコンで音楽を聴く環境で、ラジカセ程度の音質がほしければまずはインターフェースというわけです。
我が家には、MDもCDも今では読み込みさえできないコンポがいるのですが、外部入力だけはしっかりしていて、我が家のコンポがパソコンと一緒になって今でも活躍してくれています。

ようはスピーカーやヘッドホンも大事になります。くれぐれも、パソコンのおまけでついてくるスピーカーなんて使ってはだめですよ。インターフェースの高音質がもったいないですからね・・・。

ハードディスクへの転送はUSBでもなんでも。

最後に配線についてですが、インターフェースは当然USBでつなぎます。んで、インターフェースはというとご親切に出力は赤白の線になっています。加えてもう一つヘッドホンがつけられる端子も装備しています。
入力については赤白だけというのもありますが、上のランクになるとギターでもピンが3個ついてるマイクとかでも何でもござれと言うのが当たり前になってきます。

なので、MDデッキであれば赤白から赤白、オスオスの線で。
イヤホンのところにつけて移植する場合は、ステレオミニプラグから赤白のオスオスという形になります。

それでは、驚きがたっぷりの超高音質の世界をお楽しみください♪(ただし、移植もとのMDを越えることはできないです・・・。マイクやギターを録音したときに真価を発揮します。)

リンク先はプロミュージシャン用のアイテムを取り扱うサイトで、私がお勧めする、UA1というのがあります。
ただ・・・仕様変更して、ケイクウォークのソフトがおまけについてくるようです・・・。私が使ってるやつより高性能っぽいのが・・・。
ただ、頭だしや音量の調整といった操作ができるので、違う日に録音した音が大きすぎる、小さすぎるという問題は一手に解決できます。

応用編にコンプレッサーとかリミッターといったエフェクトを使うことで、最大にしてもやっぱり小さい音の音楽を他の曲と同様に大きくすることも可能です!(持ち味がなくならない程度にしてくださいね。)

参考URL:http://www.roland.co.jp/DTMP/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご回答ありがとうございます!

こだわりを持つことも大切ですね。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2009/05/29 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMD⇒USBまたはSDへのダビングについて

家にこの前までカセットテープ、CD、MDが使えるオーディオがあったのですがCDしか再生できなくなってしまい今家にあるMDをどうやって聞いたらいいかわからず悩んでいます。カメラ屋さんとかでMD持っていけばUSBかSDにダビングしてもらえますか?

Aベストアンサー

はじめまして♪

いよいよMDが使えなく成る時代に成ってきました。
再生出来る機器がほとんど無くなっています。

ダビング業者も需要が低く成ればMDの取扱がいつまで続くかわかりませんね。

どうしても、MDにしか無い音源が有るのでしたら、MDが使える中古品か、最終とも思える業務用デッキを入手しコンピューター等へ録音しておきましょう。

アナログ機器はマニアな人が細々と修理したりという場面が有りますが、デジタル機器は代替出来ないパーツが多いので消滅する時は一気に無くなってしまいます。

そもそも開発が日本でCDに録音出来る機器が販売出来ないという苦肉の策で生み出された物です。

しかも、CDからデジタルコピー(ダビング)は出来るが、その後はデジタルコピー出来ないと言う棒団体の認可仕様なのでアナログオーディオにも一通り知識と機材を持っていないとダビング業者は成り立ちません。

MDを記録媒体としたデジカメの創世記も有りましたが、カメラ屋さんでの対応は不可能でSONYに送って対処していたのはかなり昔に終了しています。(デジカメにメモリーが使われてから終わっています)

現在、他の方法で入手出来る曲等はそちらの方法で対処し、どうしても入手出来ない音源は再生可能な機材を入手してコンピューター等で録音しましょう。

再生機器はライン出力かヘッドホン出力が有ればなんとかなります。コンピューターでの録音はコンピューターの仕様によりいろんな手法が有るので、この部分はまた必要なら質問と回答で詳しい状況から考えてみましょう。

コンピューターに録音出来れば、後はUSBメモリだろうがSDだろうがCDだろうが自由に出来ます。

MDに関しては来年はわからない状況ですので、どうしても必要な音源が有るのでしたら、出来るだけ
早い対処を強くお勧めします。

もう、5年くらい前から私も[MDは絶滅危惧種で保護団体は無い状態]と発言して来ました。
一昨年までは将来的な感覚、去年はほんとに危険かな?、今年はもう無理なのかと、急激な状況です。

はじめまして♪

いよいよMDが使えなく成る時代に成ってきました。
再生出来る機器がほとんど無くなっています。

ダビング業者も需要が低く成ればMDの取扱がいつまで続くかわかりませんね。

どうしても、MDにしか無い音源が有るのでしたら、MDが使える中古品か、最終とも思える業務用デッキを入手しコンピューター等へ録音しておきましょう。

アナログ機器はマニアな人が細々と修理したりという場面が有りますが、デジタル機器は代替出来ないパーツが多いので消滅する時は一気に無くなってしまいます。

そもそ...続きを読む

Q録音レベルの違う、複数のCDからMDに録音

録音レベルの違う、複数のCDからMDに録音する時
各曲の音量のばらつきは、録音レベル自動設定のある
MDデッキを使う以外に手はないのでしょうか?

また、CDごとの音量の違いは、年代、メーカーの違い
など、何か法則のようなものは、あるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

デジタル入力でのレベル調整のあるMDデッキを使う方法が一番だと思いますが、
一度CDプレーヤーからアナログ音声出力したものをMDデッキでアナログ入力させ
各曲ごとにレベル調整すれば良いと思います。ただ、デジタルのまま録音するよりも
音質が悪くなりますけれど。

CDの音声レベルですが、最近のものよりも80年代のものの方が低めに
収録されているようです。また、その時代は国内で5社程度しかCDの生産を
していなかったので、製造メーカーごとにレベルの違いのクセはありましたね。
個人的な感覚では、東芝やビクター製のCDよりソニー製のCDの方が
レベルが小さく感じます。

Qラインイン端子を使う場合とUSB端子を使ってダビングした場合どれくらい音質が違うのでしょうか?

こんにちわ。MDレコーダーとPCをつなぎ、
MDからCD-Rにダビングしようと思うのですが
上記の2通りの方法でできますよね?
その時どれくらい音質がちがうのでしょうか?
はっきり音質の差がでますか?
また、ラインインで録音した場合はアナログ、
USBではデジタルで録音できるんですか?

よくわからないもので・・・、すごく初歩的な質問かもしれませんが
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

PCのラインイン端子がサウンドカード経由の場合はノイズが入りやすいです。usb経由をお勧めします。
MD自体が既にオリジナルより音質が落ちていますから
それをアナログでコピーすると音質は落ちますが、私はあまり気になっていません。
私は過去のレコードやカセットテープをCD-Rに焼き直して保存しています。

USB経由でデジタル録音したいのであれば 光入力端子のあるUSB周辺機器が販売されています。

QMDに録音した自作の曲をCDに録音する方法

MDに録音した自作の曲をCDに書き込んで,CDプレーヤーで聞けるようにしたいのですが,その方法を教えてください。

PCのマイクの端子とMDプレーヤーをつないでメディアプレーヤーに落として,それからCD-Rに書き込んだのですが,PCでしか聞くことができませんでした。音楽用のCD-Rに書き込んでも同じでした。
どなたか,CDプレーヤーで聞けるようにする方法を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
ちなみに,OSはウィンドウズビスタです。

Aベストアンサー

CD-Rに何というソフトを使って書き込んだか,ですね.
ふつうに Vista の機能で Explorer から書き込んだなら,それはファイルとして書き込まれているので,CDプレイヤーでは認識できません.CD-ROM とみなされているわけです.
音楽CDとして書き込むには,Media Player の CD 書き込み機能を使えばいいはずです.Media Player で再生できるなら,データの形式は何でも関係ありません.Media Player から音楽CDの作成機能で書き出せばいいだけです.

QMDからのダビング

MDラジカセで録音したラジオ英語放送分のMDがとても増えてしまい置き場所に困り始めました。MDで録音したものを記憶容量の大きいものにダビングしたいです。MDからCDにダビング出来るとしたらどのようにすればよいですか。あるいはSD、PCのハードディスク等のうち、ダビング可能で聞きなおすときやりやすいものはどれでしょうか。

Aベストアンサー

超録というフリーソフトを使えばMDから(PC経由で)CDへダビング可能です。
MDラジカセのラインアウト(出力端子またはヘッドホン端子)とPCの入力端子(またはマイク端子)にミニジャックをつないでください。
下記URLを参考に
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211521757

超録について
http://pino.to/choroku/

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1211521757

QCDからMDへ倍速録音したものと等速録音との比較

最近多い倍速コピーと1倍速コピーって、音質違うのでしょうか?
「聴いた感じ」ではなく「理論的に」です。(笑)

Aベストアンサー

CDからMDへであれば、理論的には音質は同じです。

MDへの変換時に同じアルゴリズムが使われていればの話ですが。
(MDのコーディングには幾つか種類があります)

でも、すでに指摘がでているように、エラー量は変わります。
たとえば、188ビット中、12ビットまでのエラーを検出し、
7ビットまでのエラーを訂正というエラー訂正方式だったところで
(これはBSデジタルの規格)
等速なら7ビットエラーだったのが,倍速で14ビットのエラーになって、
等速なら全部のエラーが訂正できていたのが、
検出すらできないエラーが出るという状態に変わるぐらいの事は
あるでしょう。当然音質は変わります。

QNETMDのダビングについて

初歩的な質問ですみません。
今度、友達のMDをダビングしたいと思ってるのですが、PCを使って私の新しい空MDへのダビングは可能なのでしょうか?つまり、友達のMD→PC→自分のMDに転送できるか知りたいのです。MDの中身は主に、生録やラジオ番組、後はCD音源などです。もしダビングできるのでしたら、さっそく、NETMDを購入しようと思っています。どうぞご教授御願いします。

Aベストアンサー

#1の回答者です。
私宛のコメントではないのですが、

> ちなみにATRAC→音楽CD→MP3にしたファイルって今のHiMD(MP3対応の機種)に転送って出来るのでしょうかね?

一度音楽CDになった段階で制限は無くなりますから、そのCDをMP3にリッピング→HiMDに転送、は自体は可能です。が、そもそもMDのATRAC/ATRAC3ファイルを、そのままの形式でPCに移送することが出来ないのです。よって、生録MD→PCにATRAC3で保存→音楽CD→MP3でリッピング→HiMDに転送、は、最初のステップが不可能です。
MDとPCのサウンドカードをアナログで繋ぎ、MD側で再生→PCで録音という形で一度PCにWAVとして取り込んだ後、MP3/ATRAC3にエンコード→別途外部の機器に出力…という手順を踏まなくてはいけません。

MDからPCへのATRAC/ATRAC3ファイル転送が可能であれば解決するのですが、そこがネックという訳ですね。

QMD→CD/R またはCD/RWに録音は可能ですか?

ラジオからMDに録音したものがあるのですが、これをCD/R またはCD/RWに録音することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

接続的には
http://www.puwa-net.com/minidisc/technical/pcandmd/index.htm

録音的には
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se297145.html

を参考にしてみては

ちなみに録音に関してはそのサイトで検索すれば他にもあります。

QMDからMDへのダビング

MDからMDへダビングする時はMDのデッキにもう1つのMDのデッキをくっつけると出来ますよね。
MDからMDへダビングする時デジタルは禁止ということでアナログでかまわないです。
そのもう1つのMDのデッキはポータブルMDからでも出来るのですか。
まとまりがない文章ですけどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

できますよー。ポータブルMDが録再のものでしたら録音もできます。

再生専用機でしたらポータブルMDから出して
コンポで録音できます。

出すほうは、ヘッドフォン端子に入れて
入力のほうはLINEに入れると録音できます。

がんばってください

QMD 編集すると録音時間が減る

MDをLP4モードでお気に入りの曲を録音して、長距離ドライブ等で聞いています。
80分を4倍で可能な限り録音しています。
その中の数曲を入れ替えたり、他の曲を入れるために曲を消すと、録音できる時間が減ることがあるのでしょうか。
実際、3分30秒の曲を消したのに、残りの録音時間が3分10秒しかありませんでした。
どなたか分かる方お教え下さい。

Aベストアンサー

 MDはシステム上の制約で、残りの録音時間が減る場合があります。
1、残り時間の表示は、SPモードでのステレオ録音時で12秒以下、SPのモノラル録音、LP2のステレオ録音時で24秒以下、LP4のステレオ録音時では48秒以下の部分は無視されます。そのため、消した曲の時間と、その消した曲の分で空いた残りの時間とが、一致しない場合があります。
2、MDは、SPで2秒、LP2で4秒、LP4だと8秒を最小単位として収録します。そのため、LP4の場合、8秒未満でも8秒分のスペースを使うことになります。
3、途中で録音を止めたMDに、再度録音する場合、
前に止めた箇所より、LP4モードの場合8秒分ブランクを空けて録音を始めます。
 以上のような理由により、特に曲の消去、入れ替えなどの編集を繰り返した場合、収録時間が減少する場合があるようです。
 以上、ソニー製ポータブルMDレコーダー「MZ-N910」の取扱説明書を参考に、回答させていただきました。


人気Q&Aランキング