私(女性です)がブログを開設していて、社内の人たちの悪口を書いているということになっているらしいです。
そして、ある人によって言いふらされているということです。
悪口の対象者本人にも伝わっているということでした。

社内の一人から、絶対に内緒ということで教えてもらいました。


そのブログが誰の悪口を書いていたのか、誰がそのブログについて話していたのかは教えてもらえませんでした。
悪口の対象が複数ということは聞きました。

悪口の対象者の固有名詞が出ているわけでもなく、どこの会社にもいそうな人物像だったり、会社の人に該当しない人のことも書いていたし、全く別会社ではないのか?ということも書いていたそうですが、それは私がカモフラージュのために書いていたんだ!と決め付けられているらしいです。

ブログ作成者については、ブログには詳細は書かれていなかったようです。


ブログを発見した人は、私がブログを作っていそうなそぶりをしていた。。。というだけで、探しまくったらしいんです。
その「そぶり」の意味もよく分からないのですが。

そして、一つのブログを見て私のブログだと思い込んでしまったらしいです。その理由もわかりません。

教えてくれた人にそのブログのURLを教えてと言ったのですが、既に閉鎖されているので、教えても意味ないよといわれ、結局教えてもらえませんでした。

確かに、ブログを作ろうと思い、以前一回だけ挨拶の記事は書いたんですが、そのまま更新せずに放っておいたブログがあるんですが、それのこととは思えません。
悪口も書いてないし。

でも、その話を聞いてから、すぐに本当の自分のブログも恐くて閉鎖してしまいました。



そのブログを見ていないので、本当にそのようなブログがあったかもわかりませんが、ここのところ女性社員たちがすごい冷たいです。口調がすごくあらあらしくて恐いです。

もしかして、この件のことかも。。。と思うと悲しいし、悔しくて仕方ありません。

ブログを探しまくった人も、大体見当はついているんですが(以前、机の引き出しや私のパソコンなどを物色していた形跡もあり)を、なんで私に対してここまでするのか分からないし、ブログに何が書いていたのかも分からないし、誰も直接言ってこないので、どうしようもない状況です。

その話が、どの範囲まで広がっているのか考えると、夜も眠れません。

教えてくれた人は、これ以上は絶対に教えられないとのことです。

私はこれからどういう行動をしたらいいのでしょうか。

会社に行くのが辛いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

毒舌回答になりますが、呆れた低能人間ばかり集まった会社ですね。


学校、職場、地域、どこにでも一人は虐めのターゲットにされ、ウサ晴らしの為の餌食にされる人間がいますが、まさにそれですね。
普通ならさっさと辞めるようお勧めしますが、そんな最低人間の集まりじゃ、貴方が辞めたら後はどんなことでも言いたい放題、もっと酷い濡れ衣を着せられそうですね。
私にも職場で呆れかえる噂を流された経験がありますが、貴方が身に覚えがないのなら強気で行くべきです。
そんなこと言っても無理と思われるかもしれませんが、正義は必ず勝ちますよ。
馬鹿に惑わされずどっしり構え、面と向かって言われなければ完全無視、言われたら徹底的に貴方だと言う証拠を見せろと追求して下さい。
そして仕事はきっちりやること、それから私もやられましたが、仕事上の嫌がらせに注意して下さい。
重要書類捨てられたりね。
机の引き出し等は、短時間離れる場合でも施錠をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

本当は辞めたいのですが、この不景気の状況と、1207701aさんのおっしゃるとおり、辞めた後に「やっぱりブログの件でいづらくなったんだよ!」なんていわれるのがオチなので、今は絶対に辞められないと思っています。

本当に周囲の人たちは、本当にどうしようもない人が大多数だと思います。

仕事上の嫌がらせといえば、きちんと伝達していたのに「聞いてない」なんていう事は、日常茶飯事になっています。

言われなければ、完全無視、言われたら徹底的に追求の姿勢で臨みたいと思います。

こういう人ばかりだと、会社も傾いていくような気もします。

参考になりました。

お礼日時:2009/05/27 19:57

心理的な問題を取り上げて言うのですが、もしかしたら…と憶測すればするほど表情は悲痛になり、


相手がつっつきたくなる雰囲気を作ってしまい、どんどん自分を小さくしちゃうばかりです。

なるべく考えないようにして、頭から排除しちゃってください。
そのモヤモヤは邪念だと。
あなたが思いやりのある優しい人間ならば、そんな自分を抱きしめて大事にしてあげる。
食べたいものを食べて、癒される色の服を着て、楽しいと感じるイベントを自分に作ってあげる。

人をつっつく人は、「残念な人間」だと思ってください。
私はそう思うことで、心がだいぶ軽くなりました。

本当はそうじゃないのに…と思うことが多いなら、なおさら。
残念な人間につきあってるヒマがないぐらい、イベント作って楽しんじゃってください。

ただ、頭で思っていても体が全く動こうとしなくなったら、無理しないで、本来の自分に戻るまでたっぷり休んで(充電して)くださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

会社の悪口を書かれたという人や、そのブログを見つけたと言い切ってる人が正面きって私にアクション起こしてくれたなら、きちんと対応できるのですが。。。

本当に、女性社員の人たちの口調や態度がいつもと違うと感じたときは、「もしかして」が重なってどんどん悪いほうに思考が傾いていってしまいます。

これを教えてもらったのは、昨日今日ではないのですが、日に日に不安になってきてしまいました。

日ごろ、私も自分にも他人にも厳しい面があるので、そう思われても仕方ないかもしれません。

私のことをいろいろ探る人は、表面上はやたら私の機嫌をとってきて、裏ではあることないこと言っているので、本当に「残念な人」と思います。

なにかと卑怯なことをしてくるので、対処法ももはや考えつきません。

その人以外にも、私自身色々噂されているらしいので、私自身にも何か直さないといけない点もあるかもしれません。

仕事以外のことは、あまり考えないようにしていきたいと思います。

ブログの内容がわからないので、言い切ることも出来ませんが、そういう人の話を信じて私に冷たくしているのであれば、周囲の人間もその悪口のブログと同等かそれ以上のことをしているような気がします。

御意見、参考にしたいと思います。
今日は眠れそうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 01:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報