私は三人兄弟の次男です。両親は他界しています。長男が亡くなり、長男の子は第一の相続人でありましたが、相続放棄しました。両親がいないので、相続権は残された私たち次男三男に回ってきました。そこでお聞きしたいのは、私たち兄弟とそれぞれの配偶者が全員、相続放棄したいのですが、長男の子は私たちの長男の戸籍謄本とその子自信の戸籍謄本とを家庭裁判所に行って手続きを行いましたが、私たちの次男、三男は誰と誰との戸籍謄本を持って行けばいいのでしょうか?またその他にも必要なものはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1さんの回答は間違っております。



必要な戸籍は、
1.相続放棄をする人の戸籍謄本
2.被相続人(質問の件では長男)の戸籍謄本もしくは除籍謄本
さらに、戸籍ではありませんが
3.被相続人の住民除票

です。

相続放棄の場合、本人が相続人であることがわかれば良く、すべての相続人を確定する必要はありませんので、出生から~の戸籍は不要です。

次に、配偶者ですが質問者さんの親と養子縁組をしていなければ、そもそも相続人ではありませんので相続放棄は不要(不可能)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。より簡潔なので助かります。

お礼日時:2009/05/27 18:19

被相続人(長兄)の逝去後誰も死亡していないのとします。

戸籍謄本、除籍謄本は

・被相続人の生まれてから死亡に至るまで
(死亡日、子の確認)
・被相続人の子の生まれてから現在に至るまで
・両親の生まれてから死亡に至るまで
(死亡日、被相続人の兄弟姉妹の確認)
・残る直系尊属(祖父母の代くらい)
(死亡日の確認)
・質問者さん自身の生まれてから現在のもの
この順番にとって他に先順位の相続人がいればストップします。

なお、質問者さんの配偶者は被相続人の血族でも何でもないので相続人ではありません。
他には、被相続人の最後の住民票除票、上生存者で申述受理証明書。同じ家裁にだすのですから事件番号で可かもしれません。収入印紙、郵便切手等々、手続き先の家裁に聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございました。たいへん助かります。

お礼日時:2009/05/27 12:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング