昔の日本人が漢字に対しえてどんな風に発音していましたか。
鼻音と、入声に質問があります。
1)2chで、鼻音のウ、イに「”」を付けるとありますが、
そういうと、読むとき、鋼カウ”は、kangと発音するのでしたか。
2)真侍魂ってゲームで、「二本日」を言うとき、
「日」は、/niet/ (tは破裂しない)との発音ですが、
それだと、昔の人は、ふつう、ソウ発音していたということですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 「鋼」は『韻鏡』内転第31開の去声宕韻の牙音(全)清1等の字ですので、中国中古音は [kang] と推定されます。

この ng 音は、長安では鼻母音にして、[u~] のように発音していたようで、これが日本にも伝わったようです。平安末期には「鋼」の字の読みが仮名で「カウ」と書かれるようになりますので発音も kau になっていたと思われます。奈良時代・平安時代に中国語(漢籍・仏典)を音読するときには[kang/kau~] と発音していたでしょうが、「草のかう(香=中国音hiang 日本ではkau~)」のように日本語になってしまった語(外来語)まで [kang/kau~] と発音していたかどうかは疑問です。
 「日」は仏典では [nit] 漢籍では [dzit] で、音読の場合は子音が後続するので、t を破裂させる暇はないと思われますが、語末や単独で発音した場合には、破裂させ、その場合直前の母音の i を発音した後で、口が i の形をしているため i のような響きになります。日本語としての発音の場合は [niti][dziti/(dzitu)] のように母音を添えたかもしれません。鎌倉時代になると、語末及び有声子音の直前では [niti][dzitu] のようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいですね。大変勉強になりました。
要するに、外国語と外来語とは違った扱いですね。
誠にありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 20:40

instemastさん、申し訳ないです。


発音に関する、まじめな質問だったのですね。
私は2chやゲームに関する質問だと勘違いし、
的外れの回答をしてしまいました。
ごめんなさい。許してください。 

kzsIVさん、御見それしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいえ、かまいませんが。

お礼日時:2009/06/01 20:41

古代人って、いつの頃の話ですか?


土器時代? 石器時代? 無石器時代?

そもそも、古代人に合って対話した人がいるの?
2chで書いていることなんて、ただの想像でしょう?
そんなものを100%信用しているのですか?

真侍魂って・・・ゲームの話の中でしょう。
ゲームの作者に質問してください。
どんな文献を参考にしましたか? って。

大学で古代日本語を研究している学者だって、
実際に古代人と対話した人なんて一人もいないでしょう?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング