昔の日本人が漢字に対しえてどんな風に発音していましたか。
鼻音と、入声に質問があります。
1)2chで、鼻音のウ、イに「”」を付けるとありますが、
そういうと、読むとき、鋼カウ”は、kangと発音するのでしたか。
2)真侍魂ってゲームで、「二本日」を言うとき、
「日」は、/niet/ (tは破裂しない)との発音ですが、
それだと、昔の人は、ふつう、ソウ発音していたということですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 「鋼」は『韻鏡』内転第31開の去声宕韻の牙音(全)清1等の字ですので、中国中古音は [kang] と推定されます。

この ng 音は、長安では鼻母音にして、[u~] のように発音していたようで、これが日本にも伝わったようです。平安末期には「鋼」の字の読みが仮名で「カウ」と書かれるようになりますので発音も kau になっていたと思われます。奈良時代・平安時代に中国語(漢籍・仏典)を音読するときには[kang/kau~] と発音していたでしょうが、「草のかう(香=中国音hiang 日本ではkau~)」のように日本語になってしまった語(外来語)まで [kang/kau~] と発音していたかどうかは疑問です。
 「日」は仏典では [nit] 漢籍では [dzit] で、音読の場合は子音が後続するので、t を破裂させる暇はないと思われますが、語末や単独で発音した場合には、破裂させ、その場合直前の母音の i を発音した後で、口が i の形をしているため i のような響きになります。日本語としての発音の場合は [niti][dziti/(dzitu)] のように母音を添えたかもしれません。鎌倉時代になると、語末及び有声子音の直前では [niti][dzitu] のようになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいですね。大変勉強になりました。
要するに、外国語と外来語とは違った扱いですね。
誠にありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 20:40

instemastさん、申し訳ないです。


発音に関する、まじめな質問だったのですね。
私は2chやゲームに関する質問だと勘違いし、
的外れの回答をしてしまいました。
ごめんなさい。許してください。 

kzsIVさん、御見それしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいえ、かまいませんが。

お礼日時:2009/06/01 20:41

古代人って、いつの頃の話ですか?


土器時代? 石器時代? 無石器時代?

そもそも、古代人に合って対話した人がいるの?
2chで書いていることなんて、ただの想像でしょう?
そんなものを100%信用しているのですか?

真侍魂って・・・ゲームの話の中でしょう。
ゲームの作者に質問してください。
どんな文献を参考にしましたか? って。

大学で古代日本語を研究している学者だって、
実際に古代人と対話した人なんて一人もいないでしょう?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスウェーデン語を英語または日本語に翻訳できるサイトを探しています。

スウェーデン語を英語または日本語に翻訳できるサイト(フリー)を探しています。できれば、日本語がいいのですが英語でも構いません。
もしご存知の方がいらしたら、教えていただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はこちらのサイトをよく利用しています。
http://homepage2.nifty.com/m_kamada/l_translation.htm

スウェーデン語⇔日本語、スウェーデン語⇔英語も簡単に切り替えられるので、いくつかのパターンを試してみてはいかがでしょうか?

Q「ん」の発音は5種類[n],[m],[ng],[N]と鼻音化した[n]

日本語「ん」の発音は5種類[n],[m],[ng],[N]と母音にはさまれて、鼻音化した [n] と聞きました。[N] とはどんな音か教えて下さい。いろいろ調べましたが、手持ちの本、インターネット検索では見付けられませんでした。

Aベストアンサー

なぜか IPA のハンドブック (2003年初版) を持っていたりするのですが, そこには
「シラブリックな /N/ の発音は千差万別」
と書かれています.
単独だと #1 に書かれているように口蓋垂鼻音ですが, 母音にはさまれたり次に h が来たりすると前の母音を鼻母音化しますし, その他の場合には次に来る子音と同器官音になる (/Nn/ → /nn/, /Nm/ → /mm/ など) ということです. 次に /n^j/ (/n/の軟子音) がくると /N/ もそれになります.
ついでにいうと, 次に /r/ (本当は違うけど) が来る場合には, /N/, /r/ も微妙に音が変化します.

Q無料翻訳サイト 日本語⇒英語への入力のコツ

こんにちは。
私は海外の友人とメール交換をしています。ほとんどエキサイト無料翻訳サイトのお世話になっています。 日本語から英語に翻訳して そのまま「コピー」「貼り付け」で送信しています。よく、相手から意味が解らないと返事が返ってきます。
私も英語⇒日本語に翻訳した場合、意味が解らないときが多々あります。

日本語を入力するときに注意する事とかあるのでしょうか? 教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いつ、誰が、何を、どうしたか、面倒臭がらずに全て含んだ文章を書いて翻訳することが大事だと思います。
それに関連して、長い文章は主語と述語の関係があいまいになりがちなので、できるだけ短い文章を翻訳するようにした方が良いでしょう。
英文を読むときも同様で、まず主語と述語を探して読むようにすると、要点が掴みやすいと思います。
また、一度英語に翻訳したものを日本語に再翻訳して確認すると、機械翻訳に足りない部分もよく分かるのではないでしょうか。

Q昔の日本語の発音についてお伺いします。 現在の日本語の発音は50音図に

昔の日本語の発音についてお伺いします。 現在の日本語の発音は50音図にあります46音(「ん」を入れて)で発音していますが、昔は「か行」は「か き く け こ」と「くぁ くぃ く くぇ くぉ」の発音が区別され、烏は「くぁらす」 会は「かい」と言っていたと学んだ気がします。 「が ぎ ぐ げ ご」も「ぐぁ ぐぃ ぐ ぐぇ ぐぉ」の発音が有ったと思います。 これらを「か き く け こ」や「が ぎ ぐ げ ご」に統一したのはいつごろでしょうか。又これらに関するWEBサイトがあれば是非お教えください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 ご質問は下記の「合拗音」(ごうようおん)に当たります。

 http://m.weblio.jp/c/%E5%90%88%E6%8B%97%E9%9F%B3/1#.E5.90.88.E6.8B.97.E9.9F.B3

 始まりは、中国から輸入した漢字音に始まり、室町時代といわれています。

 終わりは、東京地方では、江戸時代ですが、日本の西の方では、まだ合拗音が健在です。僕の祖父は長崎ですが図書館を「トショクァン」と言っていました。

 関係も「クァンケイ」。ですからおっしゃる通り、合拗音でない直音の寒景「カンケイ」(さむざむとした冬の景色)とは区別があります。

 合拗音は国語辞典によっては、例えば関係という見出しの下に片仮名で「クァン」と書いて、示しています。下記をご覧下さい。

 http://kotobank.jp/word/%E9%96%A2%E4%BF%82

Q中国語(簡・繁体)を日本語に正確に翻訳できるフリーソフト知りませんか?

現在、中国発信のサイトをGoogleの自動翻訳ツールバーを用いて、何とか意味を読み取ろうとしている者です。
 英語から日本語はまだ正確に近い形で翻訳されているのですが、中国語からだと、まだタイトルはいいとして、コンテンツ内の文章はさっぱり訳のわからない訳になってしまう事が多く、他に(エキサイト翻訳などの単語翻訳)とは別に、フリーソフトなどで、なかなか正確翻訳に近く、ページ一括翻訳系で使えるのがありましたら、教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に無理です。
また最初から、翻訳ソフトに頼ると壁が大きすぎますね。
まずは基本からと実践を同時におこなう事です。
進めのソフトは南極星ですが、無料ではないです。翻訳ソフトではないが、勉強するなら良い素材いです。
之と実践(やはり中国人と話さないとね、説明能力など向上しない)で、中国大手企業との間でプレゼンまで出来る用に成りました。
とにかく中国語で多くを書く事です、間違っても話す事。
http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&sl=en&u=http://www.njstar.com/cms/&prev=/search%3Fq%3DNJStar%2BJapanese%2BWord%2BProcessor(%25E5%258D%2597%25E6%25A5%25B5%25E6%2598%259F)%26hl%3Dja%26rlz%3D1T4ADBF_jaJP289JP289&rurl=translate.google.com&usg=ALkJrhjqvDrcjJW8mGPQ0BuOJ1BuI9dXbQ をご参照に。多少の無料ソフトありです。

質問者様へ  犠牲(支払い)の無い報酬(堪能な言語習得)などありえません!

基本的に無理です。
また最初から、翻訳ソフトに頼ると壁が大きすぎますね。
まずは基本からと実践を同時におこなう事です。
進めのソフトは南極星ですが、無料ではないです。翻訳ソフトではないが、勉強するなら良い素材いです。
之と実践(やはり中国人と話さないとね、説明能力など向上しない)で、中国大手企業との間でプレゼンまで出来る用に成りました。
とにかく中国語で多くを書く事です、間違っても話す事。
http://translate.googleusercontent.com/translate_c?hl=ja&sl=en&u=http://www.njstar....続きを読む

Qガ行鼻音について教えて下さい

先日古本屋で明解日本語アクセント辞典(第2版)を購入しました。
この辞典の解説の中で、語中語尾のガ行音というのが理解できなかったので質問します。

鼻にかかるカ゜キ゜ク゜ケ゜コ゜とあるのですが、今までそのようなことを意識したことがなかったので、私の頭の中は混乱しています。

以下に辞典中の解説に書かれてるものを引用します。

1.語頭のガ行音は鼻音化しない。但し、助詞「が」「ぐらい」、助動詞「ごとし」などは鼻音化する。

 ガイコク(外国) ギンコー(銀行) ゲタ(下駄)

2.語中・語尾のガ行音は鼻音化するのを原則とする。

 ハルカ゜スミ(春霞) ヤナキ゜(柳) ウク゜イス(鶯) ツケ゜ル(告げる) ヒルコ゜ロ(昼頃)

正直「えっ!?それって全部同じ発音(ガ行)じゃないの!?」という気持ちです。

巻末にある語中のガ行子音の分布図を見ると、私が生まれた県も、現在暮らしている県も(ガギグゲゴ)と発声する場所なので周囲に確かめようがありません。NHKのアナウンサーの発音を聞いても違いが分かりませんでした。

そこで質問ですが、標準語を用いて生活している人は、ガ行を区別して発音したり、聞き分けられたりできるのでしょうか?

先日古本屋で明解日本語アクセント辞典(第2版)を購入しました。
この辞典の解説の中で、語中語尾のガ行音というのが理解できなかったので質問します。

鼻にかかるカ゜キ゜ク゜ケ゜コ゜とあるのですが、今までそのようなことを意識したことがなかったので、私の頭の中は混乱しています。

以下に辞典中の解説に書かれてるものを引用します。

1.語頭のガ行音は鼻音化しない。但し、助詞「が」「ぐらい」、助動詞「ごとし」などは鼻音化する。

 ガイコク(外国) ギンコー(銀行) ゲタ(下駄)

...続きを読む

Aベストアンサー

が行鼻音は関東の一部から東北にかけて使われる特有の発音です。
標準語の発音ではありません。
江戸っ子(神田あたり)のヒとシを混同するのと同断です。

国語学者に関東出身者が多かったためか標準語の発音と誤認されていただけです。
代々東京に住んでいる人でもが行鼻音を使わない人は多く居ます。
東京方言は標準語ではありません。
東京方言はあくまで一方言です。

美智子皇后が婚約記者会見で、『が』と発音して一部言語学者が批判したことがあり、後の記者会見では、完璧なガ行鼻濁音を使い、言語学者をあっと言わせたことがありました。
無知からとはいえ、ずいぶん不敬なことをしたものです。

最新の「新明解日本語アクセント辞典」もガ行鼻音を「カ」に「゜(半濁音記号)」を付けてつかっているようですし(参考URL)、まだ使っているアナウンサーもいることは残念です。

知識として、そういう発音もあるということを知っていても構わないと思いますが、聞き分けたり、発音したりする必要は全くないと思います。

あんな気持ちの悪い音が標準の発音とされることには我慢がなりません。
適当なサイトが見つかりませんでしたが、方言の分布について記した書物をあたれば納得されると思います。

参考URL:http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/jap_acc.html

が行鼻音は関東の一部から東北にかけて使われる特有の発音です。
標準語の発音ではありません。
江戸っ子(神田あたり)のヒとシを混同するのと同断です。

国語学者に関東出身者が多かったためか標準語の発音と誤認されていただけです。
代々東京に住んでいる人でもが行鼻音を使わない人は多く居ます。
東京方言は標準語ではありません。
東京方言はあくまで一方言です。

美智子皇后が婚約記者会見で、『が』と発音して一部言語学者が批判したことがあり、後の記者会見では、完璧なガ行鼻濁音を使い、...続きを読む

Q日本語と英語両方わかっていなければ、歌詞の翻訳はできないですよね?日本語がわからない外国人が英語に翻訳できますか?

質問のタイトルが長くて申し訳ありません。
日本語と英語両方わかっていなければ、歌詞の翻訳はできないですよね?日本語がわからない外国人が英語に翻訳できますか?

これはずっと疑問に思っていることなのです。今日アニメソングが英語に翻訳されているのをご存知かと思います。

番組では日本語の歌詞がテレビから流れます。やがてCDが発売されます。日本語の歌詞です。漢字もひらがなもカタカナもあります。それが英語に翻訳されていたら、「英語と日本語を聞く、読む」両方の力を持っていないとできないですよね?
あるとき、発売されたばかりのアニメソングが英語に翻訳されていたので、思い切ってyou tubeの投稿者に質問をしてみたのです。
そうしたら「何を言っているのかわからないのです。申し訳ありません」と言われてしまいました。わたしの英語のどこが伝わらなかったのか教えていただけますか?

わたしが今までずっと思っていたことは、日本語の歌詞を英語に翻訳するには、
1) その日本人は英語がよくわかるエキスパート、語彙、表現力など絶対必要。
2)その日本人ではない人(例えばアメリカ人)は、日本語のエキスパート、読む、書く、聞く力ももちろん必要だと尾思いいます。そういう能力がないと歌詞の翻訳できないですよね?、というのがこちらの質問の意味です。


わたしが相手の方に送った英語です。ご指摘よろしくお願いいたします。
相手の方は中国人でした。日本語はまったくわからないといっていました。

Thank you for you message !

I thought you would be Japanese. I'm sorry. It's because the translation,"Toramre"(止マレ!というタイトルです) was really good. I've really been wondering why you did do that.

but may I ask you questions?
How did you translate Japanese into English? It's because you didn't understand Japanese and there were a lot of slangs.

I really don't know why you can translate. It seems to me as if I had a dream . I didn't believe that you did even if you didn't understand Japanese. If I didn't understand how to speak English, I would never translate whatever I would do.

質問のタイトルが長くて申し訳ありません。
日本語と英語両方わかっていなければ、歌詞の翻訳はできないですよね?日本語がわからない外国人が英語に翻訳できますか?

これはずっと疑問に思っていることなのです。今日アニメソングが英語に翻訳されているのをご存知かと思います。

番組では日本語の歌詞がテレビから流れます。やがてCDが発売されます。日本語の歌詞です。漢字もひらがなもカタカナもあります。それが英語に翻訳されていたら、「英語と日本語を聞く、読む」両方の力を持っていないとでき...続きを読む

Aベストアンサー

I thought you would be Japanese.(I'm sorry.)

It's because the translation,"Toramre"(止マレ!というタイトルです) was really good. I've really been wondering why you did do that.

→ This is because the translation of "Tomare" was really good.「これ(こう思ったこと)の理由は「止マレ!」の訳がとてもよかったからです」

of がないと翻訳文自体のタイトルが「止マレ!」ということになります。


May I ask you a question?

How did you translate the original Japanese lyrics into English?

You said you didn't understand Japanese but there are a lot of Japanese slangs in the song.

I really can't imagine how you could translate.

(It seems to me as if I had a dream.)
I can't believe that you translated the song though you didn't understand Japanese. (ここは必要ないかも)

If I didn't understand how to speak English, I would never translate whatever I would do.

→ここは意味が伝わりにくいようです。
I (a Japanese) could never translate songs with English lyrics without a fine command of English.
「私(日本人ですが)だったら、英語を使いこなす力がなかったら、英詞の歌を訳すことは決してできないでしょう」

-----------------------------------------

おそらくアップした人と訳した人が違うのだと思います。素直に「実は…」と言いたくなかったのでしょう。

こういう(あえて言いますが)オタク界隈にはかなりの技術を持った人がいるもので、アニメ本編でも1日もたたないうちに字幕が付き、スラングや日本文化に根ざしたセリフには注も付きます。歌詞にしても英訳があちこちでアップされますがよく見ると同じだったりします(いわゆる転載です)。
こういうものには外国語に堪能な日本人か、日本在住で日本語に達者な外国人が関わってるとしか考えにくく、チームを作っていたり「翻訳者やエンコーダー募集」のような書き込みがあることがあります。

多くの人に楽しんでほしいと思う一方で、やましい気持ち(かってに訳して動画をアップしたことかもしれないし、訳詞を転載したことかもしれない)もあって、答えたくなかったのかもしれません。アップする側、見る側双方あえて触れないでおく部分に触れてきた質問を、好意的には「とてもピュアな」、悪く解釈して「意地悪な」ものと思い込んで適当にあしらったのかもしれません。

I thought you would be Japanese.(I'm sorry.)

It's because the translation,"Toramre"(止マレ!というタイトルです) was really good. I've really been wondering why you did do that.

→ This is because the translation of "Tomare" was really good.「これ(こう思ったこと)の理由は「止マレ!」の訳がとてもよかったからです」

of がないと翻訳文自体のタイトルが「止マレ!」ということになります。


May I ask you a question?

How did you translate the original Japanese lyric...続きを読む

Q入声はなぜ「にっしょう」と読むの?

入声はなぜ「にっしょう」と読むのでしょうか?仏教用語は呉音が多いそうですがその場合はにごるのが多い?と聞きました。この場合はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

「平声」「上声」「去声」「入声」は、いわゆる中古(随・唐)の時代の「四声」ですね。「声」を「しょう」と読むのは「入声」だけでなく、下記サイトでは4つとも「しょう」と読むように書いてあります。その読みが普通かどうかは分かりませんが。
 ところで、ご質問は「入」が濁るのか、「声」が濁るのか、どちらかよく分かりません。
 「入」について
呉音 ニュウ(ニフ) 漢音 ジュウ(ジフ)( )内は旧字音仮名遣いです。
 これが濁るのは、本来の漢音ですが、これはあまり聞きません。あるのはむしろこの音が変形した慣用音で、「入内」(ジュダイ)「入水」(ジュスイ)というわが国独自の用法ですね。
 「声」について
「ジョウ」と濁る場合は、前に「ン」で終わる漢語が来るとき、「大音声」「連声」など「ジョウ」に変化しますね。
 「入声漢語」の下にくる特定の語が変化する場合
「一」「日」(いずれも呉音で入声)の後に「本」などがくると、「イッポン」「ニッポン」のように「半濁音」になることがありますね。

 いずれにしても、あまりよい回答にはなっていないようです。m(__)m

参考URL:http://homepage2.nifty.com/kanbun/izanai/izanai1/02-08seicho1.htm

「平声」「上声」「去声」「入声」は、いわゆる中古(随・唐)の時代の「四声」ですね。「声」を「しょう」と読むのは「入声」だけでなく、下記サイトでは4つとも「しょう」と読むように書いてあります。その読みが普通かどうかは分かりませんが。
 ところで、ご質問は「入」が濁るのか、「声」が濁るのか、どちらかよく分かりません。
 「入」について
呉音 ニュウ(ニフ) 漢音 ジュウ(ジフ)( )内は旧字音仮名遣いです。
 これが濁るのは、本来の漢音ですが、これはあまり聞きません。あるのは...続きを読む

Q英語から日本語への翻訳ソフト

英語のウェブページを読む時に、日本語に翻訳するフリーのソフトウェアを使っている方。お気に入りを教えてくれませんか?
以前の質問もチェックしましたが、同様の質問は、かなり時間が経っているので(2002年)、改めて質問しています。
外国人の友人から頼まれ、「自分の英語のホームページを、日本人にとって使い勝手がよいと思われる翻訳ソフトウェアを使って日本語に翻訳し、どれだけ意味が通じるかを試して欲しい」といわれているのですが、どのソフトウェアが良いのか、私は使っていないので分かりません。 
もし、「これが一般的」というソフトウェアがあれば、それでも構いません。どうか、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

翻訳の正確さで選ぶなら。

exite翻訳
http://www.excite.co.jp/world/

Q昔の日本人は、旧仮名遣いのような発音をしていたのでしょうか?

現在中学生の姪が2~3歳の頃、実家で魚を焼いていると「さかなのにほひ」と言ったことがあります。誰も旧仮名遣いの発音を教えたわけでもないのに「にほひ」と見事に旧仮名遣いで発音しているわけです。子どもには先祖の「遺伝子」が保存されていて、そのような発音をするが、成長するにつれて、消えるのだろうかと、今になって思うのです。

h音が消えやすいことは、他の言語にも見られる傾向ですが、子ども時代の彼女の発音は、先祖の発音を残していると言えるのでしょうか。すなわち、子どもには、h音を含む発音の方が発音しやすいのかなあ、と思った次第です。

Aベストアンサー

遺伝子については分かりませんが、昔の人の発音については、一説によるとその通りです。厳密に言うと、限りなく「にほひ」に近い発音で「におい」と言っていたようです。それこそ、仮名では、うまく表せませんが。例えば、「うれしふございます」という言い方が「うれしゅうございます」と書かれるようになったのなどを見ると、ちょっと分かりやすいですよね。

大学時代にそんな講義を受けました。そもそも、誰もが文字を書けたわけではなかった時代には、もっとファジーな発音をしていて、それに無理やり仮名を当てはめた、といったほうが近いみたいです。今も録音が残っている玉音放送や長唄などの邦楽を聴くと、なるほどなと思います。

また、「字余り」とされている和歌なども、実は、発音のアレンジでうまく音節に収まっていて全然字余りじゃなかったとも、その講義では言っていました。「歌」ですからね。ラップなども、詰め込むなり、微妙に発音を変えるなりして、きれいにリズムに収めますよね。あんな感じかな。

ちなみに、欧米人訛りの日本語って関西弁に似ていると思いませんか? 私はいつもそう感じるのですが、昔の都は合理的に話していたのかなあ、なんて思います。

遺伝子については分かりませんが、昔の人の発音については、一説によるとその通りです。厳密に言うと、限りなく「にほひ」に近い発音で「におい」と言っていたようです。それこそ、仮名では、うまく表せませんが。例えば、「うれしふございます」という言い方が「うれしゅうございます」と書かれるようになったのなどを見ると、ちょっと分かりやすいですよね。

大学時代にそんな講義を受けました。そもそも、誰もが文字を書けたわけではなかった時代には、もっとファジーな発音をしていて、それに無理やり仮名...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報