こんにちは。
23歳の女です。
この春大学を卒業し、不妊と慢性疲労の治療のため現在自宅療養中です。

不妊治療のため通っている病院で、TIBC低値による貧血を指摘され、血液内科で詳しく検査を受けるように言われました。
医師からはほとんど説明がなく、自宅でネット検索したところ、ネフローゼ症候群、慢性感染症、膠原病、悪性腫瘍など、かなり重い病気が疑われるようでとても不安です。

大学病院の血液内科は予約がいっぱいでかなり先の予約しか取れず、この流れだと検査結果は早くとも来週末くらいまでわからないので、とてもストレスを感じています。
婦人科の方でも紹介状をすぐに発行してもらえず、私の焦りと裏腹にのんびりした対応をされイライラします。

TIBC低値の場合、必ず上に挙げたような重病が原因となっているものなんでしょうか?
低値でも、ただの貧血と変わりなく、例えば鉄剤を補給する程度の治療で回復する場合もあるのでしょうか?
検査はどういった検査をし、何日くらいに渡るのでしょうか?
医師が「大丈夫だ」と言った場合でも検査入院を希望してしっかり検査するべきなのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないですが、ご回答頂ければ幸いです。

私は、16歳から急に常に学生生活を送るのに支障が出るほどの倦怠感を感じるようになり、病院のいろんな科で検査をしましたが原因が見つからずストレスを感じていました。
以来7年間、人の5倍は病院に通い検査を受けていたのに今まで異常を発見できず、今更になってこんな重病の兆しのようなものを宣告されて、非常に腹立たしく思っています。
不妊症に関しても16歳から婦人科通いしていたのに、若いからと検査さえしてもらえず、今になってやれ多嚢胞卵巣だの高プロラクチン血症などと騒がれ、すっかり医者に対して信用ができなくなってしまいました。

なので、もし血液内科の医師が簡単な血液検査の結果だけ見て「異常ないですね」と言ったとしても、全く信じられません。
医師が「異常なし」と言っているところを、さらに精密な検査を要求してもいいものなんでしょうか?

とても悩んでいます。
どなたかご回答頂ければ助かります。

以下に、ここ数日に私が婦人科で受けた血液検査結果から、貧血に関する数値を載せます。
以下の数値から何かわかることがあれば教えて下さい。

甲状腺刺激ホルモン   1.6μIU/ml
CA125          18.9U/ml
白血球数        5.0×10^3/uL
赤血球数        3.3×10^6/uL
血色素量        9.7g/dl
ヘマトクリット     30.3%
MCV           92.4fL
MCH           29.5pg
MCHC          32.0g/dl
血小板数        169.0×10^3/uL
リンパ球比       31.6%   
ヘモグロビンA1c/LA   4.5%
Fe           104μg/dl
TIBC/比色法       208μg/dl
ビタミンB12定量精密測定 752pg/ml

また、私の母は大腸ガン(この冬に死去)、母方の祖父に胃ガン、父方の祖母に大腸ガンとガンの家族歴があります。
HIV、HCVその他の性感染症はすべて陰性です。

長々と失礼いたしました。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

胃ガン」に関するQ&A: 肺移植 胃ガンが見つかったのですが肺の機能悪く手術できないと言われました。 肺の移植をすれば手術が可

A 回答 (2件)

末梢血のデータを見ると、普通は溶血性貧血や腎性貧血、骨髄性をまず鑑別疾患に入れると思いますが、血小板数はとりあえずいいですし、若年性ですので、まずは溶血性貧血を考えるかと思います。



検査には時期というものがあり、時間が経過してようやく分かるものもあるので経過を見ましょうといわれたら、素直に経過をみてもらうべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

溶血性貧血など、普通の貧血の可能性もあるんですね。
安心していいのかよくわかりませんが、とりあえず一刻を争うような重病でなくてよかったです。

検査には時期があるというのもよくわかります…。
ですが、どうしても後手に回られているように感じてしまいます。
してほしいと申し出たときにまだ早いと言われたのに、のちに検査してみて「異常があります」と言われると、「だから言ったのに!!」とどうしても苛立ってしまいます。
でも、やっぱり経過を見てもらう方がいいんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 23:04

それほど心配することはないでしょう。

若い女性には貧血は多いものです。どちらかというと、色白でぽっちゃりタイプに多いのですが、月経過多、食事制限、無理なダイエット、運動不足、色々原因はあると思います。

慢性疲労、不妊など根本原因は一つではないでしょうか。
それは、低体温です。
血流が悪く体の発熱が足らないのです。不妊の場合は温かいお腹が必要です。体温はどうですか。
ある程度体質もありますが、楽な方へ楽な方へといつの間にか体を使うことが減ってくると筋肉が弱って減ってきます。そうすると重力に逆らって立つ、歩く、運動するなどしずらくなります。
自らの筋肉で体を支えられなくなるのです。挙句、動けなくなってしまいます。

意識的に体を動かしたり、運動したりして筋肉を刺激しない限り根本治療はないでしょう。

また、慢性疲労症候群の人に多いのは「甘いもの好き」です。甘いものでしか血糖を維持できなくなると、体は血糖の消費を防ぐために、自然に動かさないようになります。それを本人は体を動かすのが億劫、倦怠感として自覚します。

リンパ球の割合が低いですが、心や体に相当ストレスがある証拠です。ストレスは血流の悪さ、冷えの上乗せになります。せっかく自宅療養されてるのなら、お風呂など利用してゆったりとした気分でゆっくり浸かって体を温めておいてください。体がぽかぽか温まってる時は心までも温まります。

温まって血流が良くなってるときこそ運動のチャンスです。無理することはありませんが、少しずつ、特に足の筋肉を動かすと良いと思います。

我々の体は隅々まで血が潤沢に巡って酸素と栄養が確保されないとどうにもなりません。

余計なことまで書きましたが、参考になさって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

どうも、私はalbert8様がおっしゃるのとは違うタイプの貧血および慢性疲労のように思います…。
私は、色白ぽっちゃり、月経過多、ダイエット、運動不足、低体温、甘いもの好きのいずれも当てはまりません。

一応、慢性疲労の引き金となったのは、剣道部での過酷な練習だったんじゃないかなと今となっては思っているのですが…。
慢性疲労になる半年ほど前にスポーツ性無月経になったので。
もちろん、あの剣道部所属当時と比べたら格段に運動量は落ちていますが、犬の散歩を毎日2時間くらいはしてるので、極端に運動不足ということはないと思います。
でも、基準がよくわかりませんので何とも言えないですね。

リンパ球の割合が低いのはストレスが原因なんですね。
確かにストレスは溜まっています。
主に治療疲れや慢性疲労そのものがストレスなので、解消が難しいですが…
お風呂に入るのをもう少しゆったりやってみようかと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/28 22:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ネフローゼ症候群の基礎知識|診断基準や治療の流れ

    ネフローゼ症候群とはどんな病気か  ネフローゼ症候群とは、尿の中に大量の蛋白質が出てしまい、それに伴って血液中の蛋白質が減少するため、浮腫(ふしゅ)(むくみ)、血液中のコレステロールなどの脂質の上昇等が現れる病気です。  この症候群は、いろいろな腎臓の病気によって起こり、原因疾患はひとつではありません。腎臓自体に病気が起こりネフローゼ症候群となる一次性(原発性)ネフローゼ症候群(表3)と、糖尿病腎...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総鉄結合能(TIBC)についてお聞きします。TIBCの記載にすべてのト

総鉄結合能(TIBC)についてお聞きします。TIBCの記載にすべてのトランスフェリンに結合しうる鉄の量を意味するとありました。鉄欠乏性貧血は鉄の吸収が低下するためTIBCは下がると思うのですがなぜTIBCは上昇するのでしょうか?

Aベストアンサー

>鉄欠乏性貧血は鉄の吸収が低下
ここが間違っています。鉄の吸収はやや亢進します。鉄欠乏となると貧血と低酸素状態に反応して肝臓でのヘプシジン発現が減少し、その結果、消化管でのフェロポルチン1の発現が増加、消化管からの吸収が亢進します。しかし、そんなには亢進しないので食事からだけでは駄目で鉄剤の投与が必要となります。
鉄の減少だけがおこると、貯蔵鉄から鉄需要局所への鉄の移動がおこりフェリチンと血清鉄は減少しますが、体内の鉄需要が増大することによりトランスフェリン合成増加が肝臓でおこりTIBCが増加します。

感覚的には、鉄が不足すると体のあちこちにある鉄の貯蔵庫から鉄を運び出そうとトラック(TIBC)を増やすと考えればいいかと思います。
が、慢性炎症での小球性貧血、血清鉄減少、しかし鉄剤は投与しては駄目という病態を把握するには、ヘプシジンの理解が必要なので、感覚的に覚えないほうがいいかとは思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報