するべきこと、大事なこと、早めに片付けないといけないこと。
そういったことを、先延ばしにしてしまいます。

すぐに手をつけるということが、なかなか出来ません。
これではいけないと思いながら、いまだに出来ません。
ずるずると延ばし延ばしにして、いよいよ切羽詰ってからようやく手をつけるといった状態です。

情けないです。

こんなことでは、自分が損をするだけだと分かっていながら出来ないんです。

面倒くさいというのが、一つの理由だと思いますが。
どうもそれだけではないような気がします。

もっと深いところに何か精神的な原因があるような気がします。

なにかアドバイスをいただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

A 回答 (10件)

私もそうでした。



自分の部屋はきれいに整理整頓されていますか?
ちょっと関係ないことのように思えますが大事なことらしいです。

自分の場合は引越しをして部屋がきれいになったら治りましたよ
ついでに遅刻癖も^^;
    • good
    • 2
この回答へのお礼

痛いところを突かれました。

部屋の整理整頓は、ハッキリいって出来てません。
部屋が狭いこともあるのですが、荷物が一杯で困っています。
絶対的にスペースが足りないので、要らないものを捨てるしかありません。
それがなかなか出来ない。
よっぽど思い切ってやらないと出来ないでしょうね。

整理、整頓が、先延ばしにすることと関係があるかどうか。
私は、大いに関係ありと思いました。

お礼日時:2009/05/27 12:45

優先順位という言葉を知ってますか?



今やらなくていいことは後でやればいいんです。
今取りかかっていることが途中で重要じゃなくなったらそのまま捨てて、一番重要なことに切り替えるんです。
いらなくなったものは上手に容赦なく捨てましょう。

全部やろうとしたら、あふれて問題が山積みになり、やる気が失せたり呆然としてしまうのは当然です。

あなたに必要なのは物事の優先順位付けと捨てる技術です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
全部やろうとしているのではないんです。
大事なことを先延ばししてしまうので困っています。
結果としてなんとかなってはきましたが、余裕がありません。
そんな状態が嫌なんです。
優先順位は、私の中では付いているのですが、分かっていながら大事なことを後回しにしてしまっています。
要らなくなったものを捨てる必要は感じています。

お礼日時:2009/05/28 14:52

 物心ついて40年間、質問者さんと全く同じようです。



 人から見ると「なぜ?」「だらしない!」といわれるのかも知れませんが、嫌いなことはギリギリに済ませて、乗り切ってきました。仕事でも毎日の暮らしでも特別障害になるようなことにはなりません。実害や他者から苦情が出る前にはやり終えていますから。

 もし切羽詰った挙句、やらずに過ごしてしまうのは、社会的にも問題かもしれませんが、質問者さんの場合も、結果的に必要最低限のことを済ませているのだとおもいます。

 嫌なことは「先に済ませてしまう派」、「出来るだけ先送り派」の分かれ目は先天的な要因か乳幼児期に決まるように思います。我が家は4人家族ですが、私と妻、長男が後者、次男だけが前者で、彼の場合は、小学校に入学する前からその性格を持っていました。

 強い必然性があれば、本を読んだり日頃の心がけで、軌道修正できるかもしれませんが、本質はあまり変えられないような気がします。また、会社で働くものとしての経験では、複数の to do に的確な優先順位を付けられないことの方が大きな問題です。手前びいきですが、開き直っても良いように思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
出来るだけ先延ばしする癖は修正していきたいと思います。

お礼日時:2009/05/28 14:46

[メンドクサイ]は〈怒り〉の表現の1つなのですが……たとえば、


ご家族の人間関係は、
幼少期から夕食の食卓に笑いや笑顔が溢れていた
といった状況で、円満・濃密・豊饒でしたか。

直ぐにやらなくなったのは生育史の中で、いつごろからでしょうか。
そのころに退行して修正感情体験をしてみるのも1つの方法ですね。

ご近所の小学生に頼んで
マシン・ガン的な[質問]をしてもらい、誠実に答える
トレーニングをしてみませんか。あるいは、
毎週水曜日は整理の日と決めて、書庫や机の中を整理したり、
毎週木曜日はエッセーの日と決めて、
[○○とは?]というテーマを(自身で)数多くつくって、それに関する
アナタさま独自の定義を含めた600字~1200字の
ショート・エッセーを書いてみるなどして思考の吝嗇・
思考の節約状態からの脱出を試みるのも、1つの方法でしょう。
フラグメントでもOKです。

他、地域の合唱団に参加してヴォランティアで歌う機会を増やしたり、
地域のヴォランティアに参加して、
アナタさま(の才能やパフォーマンス)を待っていてくださる
人がいる、といった状況に身を置いてみるなど
役目を多くして先延ばしができない環境をつくり、
人生観を変えてみるのも1つの方法でしょう。

※なお、アナタさまの[メンドクサイ]という〈怒り〉について、
発生した原因などを書き出して怒りの裏側にある心理を自ら解明して
みるのも1つの方法でしょう。
〔《早くしなさい!》《まだできないの!》などと急かされ、
それが嫌で、強く反撥・抵抗しつづけながら育った
というようなことはないですよね〕

ご家系(先祖・親族)にアナタさまと似たような人はいませんか。
それはともかく、5分、10分の[細切れの時間]を活用して
<数独>や<俳句づくり>を楽しんでみませんか。

余計なことを書き連ねましたが、なにかしら
アナタさまの人生観・美意識・価値観・倫理観etc.に
ベスト・フィットの世界が見つかれば……それが糸口になって
救いが齎されるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
「整理の日」「エッセーの日」などを決めるのは、良いアイデアだと思います。
役目を多くして先延ばし出来ない環境をつくるのも、いいですね。
数独は苦手です。
俳句は、以前から興味はありました。
でも、なかなか言葉が出てこず、良い句は出来ないものですね。

真っ先に取り掛かるべきは、部屋の整理だと考えています。

お礼日時:2009/05/29 08:20

もう忘れているかもしれませんが、以前やりたくないことをぎりぎりまで


やらずにいたら誰かが(たぶん親)がやってくれてやらずに済んだという
経験が何度かあるのではないでしょうか。
意識下におぼえていて、また何とかなるんじゃないかという気持ちが無意識に
働いているのかもしれません。
でもある程度以上の年齢になると、そんな僥倖はまずなくなり
ぎりぎりまでなんとなく、手を着けない性格のみが残ってしまったのでは
ないかと思います。

というのも、私もそういう悪癖があります。
誰も助けてはくれないことと、この悪癖で損害をこうむることもある
(ぎりぎりのときに他の仕事が入って、結局期限を守れないなど)
ということを時間をかけて無意識領域に学習させるしかないのかな
と思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
無意識に働いているのかどうか、いまのところよく分かりません。

お礼日時:2009/05/28 07:48

生臭者です。


僕は毎日8時間以上パソコンの前にいますが、やらなければならない事をPOST-ITに書いて画面の淵に貼っていつでも目に付くようにしています。終わったら剥がし、締め切り日が近くなって終わっていなければ残業です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
ポストイットに書いて貼っておくのは、一案ですね。

お礼日時:2009/05/27 12:53

完全主義者という可能性はないでしょうか?




「するべきこと、大事なこと、早めに片付けないといけないこと。」
ことばに強迫的な色彩を感じます。


(結果的に)ずるずる先延ばしにできるのであれば、先延ばしした時点から
手をつけてもよかったことだ、とも考えることができます。


must扱いの項目を出来るだけ減らしてみてはいかがでしょうか?
俗事から少しの時間解放されるということは、これはこれで利得だと思いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%8C%E7%92%A7% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
完全主義者です。

そこがネックかなと、自分でも思っています。

時間に追われている状態は、余裕がありません。
時間を追いかけるくらいの余裕のある生活がしたいのです。

お礼日時:2009/05/27 12:51

神経質な傾向がありますか?


だとしたら、まずは森田神経質系の本などが有効かも知れません。

例えば
http://shinkeishitsu.cocolog-suruga.com/blog/200 …

↑ 森田正馬 先延ばし でグーグル検索したらヒットしました(笑)。

あと私が最近した回答も、宜しければ参考にして下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4989178.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
神経質ですね。

検索してみます。

お礼日時:2009/05/27 12:46

やらなければならないことが溜まってくると気が焦りますよね。


今日やらなければいけないこともあれば、今日やらなくても良いこともあります。
毎日食事しますよね?
先送りしないですよね?
10日間食事をしないと死んじゃうかも知れないですが、10日間掃除をしなくても死にはしないでしょう。

出来ることから少しずつ。
毎日少しずつこなしていくのはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
毎日少しずつこなしていくことさえ出来ないんです。
それが出来れば、かなり楽なんですが。

お礼日時:2009/05/27 12:39

グズ治療の本を読むといいですよ。



二冊読みましたが、当分タイトル調べられないので、…。
グズで検索したら、ヒットすると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
グズに関する本は、以前一冊読みました。
そこに書いてある方法で有効そうだと思えるものもありました。
何度か試してみました。
最初は上手くいきましたが、いつのまにやら元の木阿弥です。

紙に書いて壁にでも貼っておかないとダメですね。

お礼日時:2009/05/27 12:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q締め切りが守れず、困っています。

大学5年の女です。
大学で出される課題や、部活動の書類作成、就活における諸々など、あらゆる期日を守れず困っています。

小さい頃から、約束の時間や宿題の期限が守れませんでした。
高校までは、始業時間に遅れたり、宿題が出せなかったりしても実質困ることはあまりなく、
大学は運が良かったこともあり、自分の実力以上の志望大学に合格することができました。
大学に入学後は、もともとルーズな性格だったことに加えて、部活動に夢中になったこともあり、単位はほとんどとれていないまま、4年まで進級しました。(私の大学は4年次までは留年制度がありません)当然ですがその時点で逆算し、卒業までの単位が足りないことがわかり4年次での留年が決定しました。そこで、さすがにまずいなと思い出し、4年次、5年次は人並みに単位を修得したのですが、先日、卒業論文が提出期日に間に合わず、少なくとも今年度は卒業できないことが決まりました。

わたしは自分が締め切りを守れないことに対して、開き直っているわけでは決してないです。
大学で出会った教授や講師の方には、熱心に指導して頂いてるにもかかわらず、
その指導に応えることができず、本当に申し訳なく思っています。
また、わたしは授業に対してやる気がなかったり、無関心なわけでもありません。
自分が興味のある分野の授業や好きな授業では、一番前に座り、真剣に授業を受けていますし、すごく面白いと感じています。
それにも関わらず、何千字~のレポート課題が出されると、提出ギリギリまで手を付けることができず、本当にごみみたいな内容のレポートを提出するか、期日に遅れて提出するか(この場合もごみみたいな内容です)、もしくは提出自体を諦める、という結果となっています。
卒業論文も同様で、自分の興味ある分野をテーマに設定したのですが、研究に直前までとりかからず、くだらない文字稼ぎに溢れた論文を書き、指導教官に「これを論文と認めることはできない」と言われ、今年度の提出は見送りました。

金銭管理ができない、片付けができない、忘れ物・落とし物が極端に多いなど、自分のその他の短所からADDなのかとも考えますが、そうだとしても人並みに生きたいです。
普通の人が当たり前にこなしていることを私も当たり前にきちんとこなしたいです。

先ほど、尊敬する先生(その先生の授業の課題も期日遅れで提出しました)からのメールに「人生の中でいかなる仕事(課題)にも、締め切りが存在することをあなたに学んでほしい」と書いてあり、自分のことを恥ずかしく思うと共に、締め切りを守りたいと切実に感じています。

なぜ私は期日を守れないのか、
守るためにどうしたらいいのか、
教えて下さい。

大学5年の女です。
大学で出される課題や、部活動の書類作成、就活における諸々など、あらゆる期日を守れず困っています。

小さい頃から、約束の時間や宿題の期限が守れませんでした。
高校までは、始業時間に遅れたり、宿題が出せなかったりしても実質困ることはあまりなく、
大学は運が良かったこともあり、自分の実力以上の志望大学に合格することができました。
大学に入学後は、もともとルーズな性格だったことに加えて、部活動に夢中になったこともあり、単位はほとんどとれていないまま、4年まで進級し...続きを読む

Aベストアンサー

直接的な回答ではないうえに、他の人の書いた外部サイト記事へのリンクを貼るだけの投稿になってしまい、大変心苦しいのですが、こちらのページに書かれている内容などを参考にされてみてはいかがでしょうか:

カウンセリングサービス■心理学講座「ギリギリにならないと物事をやらない心理」
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec158.html
NHK テストの花道 - 過去の放送 -「解決力UPシリーズその1 悩みを変換する」
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120507.html
「解決力UPシリーズその2 やることが見える」
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120514.html

実は、私も質問者さんと同じような悩みを長いこと抱えていまして、どうにかならないものかとネットで解決法を検索していました。
そこでたまたま上記サイトとこの質問が同時に見つかりまして、これ何かの縁と思い、こんな内容ですが投稿させて頂きました。
ですので、回答と呼べる内容にはなっていないのですが、まあ、これからお互い頑張っていきましょうということで(笑)

####################
(以下は私の個人的な愚痴です。回答とは呼べない回答に、さらに長々と、誰に向けるでもない自分に向けただけの愚痴まで付けてしまい、申し訳ありません・・・)

実は私も質問者さんと同じような悩みを長いこと抱えておりまして、締め切りのある課題を抱えるたびに、次に挙げるような大量の不安や罪悪感に追い回され、毎回ボロボロになって完成させてきました(締め切りに遅れたこと、そのせいで痛い目にあったことも、何度もあります):

・この課題の締め切りをまた破ってしまうのではないか、という不安
・これからこの課題を終わらせるまでの間に、(下に挙げる不安や罪悪感によって)つらく苦しい日々を送るのではないか、という不安
・達成した成果の内容がひどいものになってしまい、そのせいで自分がひどい目にあうのではないか、という不安
・(机に座りキーボードやペンを手にしていても)今これから作業を始めたとして、まる一日かけても何も進まず貴重な時間を浪費してしまうのではないか、という不安
・時間があるのに手を付けられずにいることへの罪悪感
・作業せずに時間を浪費してしまったことへの罪悪感
・締め切りがどんどん迫ってくるプレッシャー

(あらためて列挙してみると、我ながらひどいものですねえ・・・)

これらの悩みから「焦りと不安→できない→焦りと不安が大きくなる」という悪循環に陥ってしまい、課題のことは常に頭から離れないにも関わらず、というより、いつも課題そのものではなくこれらの焦りで頭がいっぱいになってしまい、なかなか作業にとりかかれず、苦しい思いをしてきました。
それでも何度も経験する報告書や論文やスライド作成については、自分なりに頭の中のものを形にするコツ(「全体から部分へ、見出しのみから本文へと、トップダウンで原稿を作る」「複雑な内容の主張は、単純な概念や命題を書き出して目で見ながら考える」)を覚え、今ではまったく苦にならないようになりました。
しかしそれ以外の作業(面接の準備など)は相変わらず・・・

上のサイト記事を呼んで、どうも私は、以前に報告書作りで苦戦していたときのように
「(具体的な手順や計画がなく)どういう方向で頑張れば前に進むのかもわからない状況で、いきなり完成品を作ろうとする」
という形でこれらの課題にあたり、そのせいで
「何をしたらいいかわからず(しかし自分では「わからない」ということに気付いてない)焦っている」
のだということに気が付きました。

遠回りになるかもしれませんが、これからは計画を立てて、少しづつ着実に進んでみます。
同じように悩んでいる方々、一緒に頑張っていきましょう・・・
####################

直接的な回答ではないうえに、他の人の書いた外部サイト記事へのリンクを貼るだけの投稿になってしまい、大変心苦しいのですが、こちらのページに書かれている内容などを参考にされてみてはいかがでしょうか:

カウンセリングサービス■心理学講座「ギリギリにならないと物事をやらない心理」
http://www.counselingservice.jp/lecture/lec158.html
NHK テストの花道 - 過去の放送 -「解決力UPシリーズその1 悩みを変換する」
http://www.nhk.or.jp/hanamichi/p2012/120507.html
「解決力UPシリーズその2 やること...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の面倒を見るのは定められた期間だけと考えており、自分の責任において起こした留年なんだから自分で払うべきと言いましたが、妻が息子がかわいそうだといい、結局1年分余計に払いました。
が、そのときに原因になったバイトはもうやめろ、それが条件だといい、息子もそのときは承諾しました。
それから1年たった今また同じことが起こりました。
今回も同じようなことが原因らしいのですが、今度はまったく私とは話をしようという気がないらしく、しょっちゅう家をあけてます。
多分私と顔を合わすのがいやなんでしょう。
妻とは普通に電話等でやり取りしてる様子で、とにかく現状説明をしろと強引に帰らせましたがなにを言っても黙り込んで寝たフリをするばかり。
どうやら問題にしたバイトもけっきょくそのまま続けてるようです。
妻いわく学校は卒業したいらしいから学費を出してやろうとのことですが、今回は私も納得がいきません。
何度も本人に説明を促しましたが前述のような状態で、学費納入の期限日になってしまい、やむなくとりあえず払うが、本人に毎月返済させろと妻を通じて命じました。
ところがあくる日からまたどこかに出たまま帰りません。
妻が言うには私ががみがみ、あれこれ指図しすぎるのが原因で引きこもりみたいな精神状態になってしまってるといいます。
今は刺激せずにすきにさせてやれといいますが、私は納得がいきません。
ですが本当に精神病にでもなってしまったらたいへんとも思いますし。
いったいどうしたらいいのかわからなくなってます。
よろしければみなさんのご意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

大学留年した息子について皆さんのご意見をお聞かせください。
ほんとうなら去年大学を卒業するはずのところがいつのまにか留年になってしまっており、しかもそれを私は何も知りませんでした。
もちろん普段の会話もほとんどない状態でしたし普段から息子を気にかけてなかった私にも責任があります。
当時妻も交えて話を聞くとどうやらバイト(警備員かなにか深夜にまで及ぶ職業だそうですが詳しくは話してくれません)にかまけて学業がおろそかになりついには単位不足になってしまったようです。
私は親が学費の...続きを読む

Aベストアンサー

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツと弟を大学にやるお金は貯めていたのですが留年させる余裕はなかったのは言うまでもありません。
弟は学費のためにさらにアルバイトに明け暮れるといいう悪循環。
バイト先でも信頼を得ていたようで「大学辞めて正社員になれば」という誘いもあったようです。
卒業だけはしろ!と母も私も言い、弟はそれに従いました。
ゆうにギリギリの8年かかって、弟は大学を卒業しました。
足りない分の学費はなんとか母が工面をし「卒業後にかならず返す」と弟は約束をしました。

8年かかろうと一応は腐っても有名大学出という事もあり、無事に就職もしました。
そして約束通り、母に借りたお金を返したのです。
その2年後には結婚。子供にも恵まれ、今では小さいながら一戸建てを持つに至りました。
2年前には会社を出て、独立もしています。

ちなみにその後父と母は正式に離婚しましたので、母は住んでいた家を出て一人暮らし。
弟はその母のそばにいなければと、その近所に家を買いました。
長男としての責任感からでしょう。妻共々、母の面倒をなにかと見ています。
姉である私も比較的近くにいますから、なにかと手助けをしています。
4人の孫にもいつでも会える距離だし、私が言うのも何ですが母は幸せだと思います。


息子さんについて、私がアドバイスできることはあまりありません。
息子さんという人間をまったく知りませんから。
我が家も親子の信頼関係ができていたとは言えませんし。
でも弟は母だけは大事にしていました。
父が不在の状況だったので母のためにあえて家を出ることもしませんでした。
少なくとも母をできるだけ心配させないような言葉がけや気遣いはできていたと思います。

がみがみと言ったり、叱ったり説教するばかりでなく父と子のコミュニケーションというものを
もっと取れるようにしてみてはどうでしょうか。
私自身は質問者様と同じ「学費の面倒をみるのは定められた期間だけ」という考えで、我が子にも日ごろからそう言ってます。
でも父親とコミュニケーションのとれないつらさというもの経験してるのです。
厳しく接したり、家から追い出すというようなのも一つの方法ではありますが、乱暴なことをして解決する問題でもない気がします。
焦らず少しずつでも「膝を割って話そう」という機会を作れるように、努力してみてはと思います。

参考までに一つの例として身内の話をします。
私の弟は一浪の末に某有名大学に入学しました。
最初の2年ほどは順調に行っていたようです。(すでに私は家を出ていましたので詳しくはないのですが)
しかし息子さん同様にアルバイトに明け暮れて、留年し始めました。

ちなみにその時の我が家の状況ですが、わけあって父親との関係がうまく行ってなく、
父親が家に入れるお金は月に7万ほどとわずかでした。
母親はパート勤めをして生活をしのいでいました。つまり金銭的余裕はまったくない状態。
母親がコツコツ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報