今年の2月末で定年退職し、厚生年金と失業保険の請求手続きを行う事にしました。
まず手始めに、大阪社会保険事務局平野事務所で手続きの説明を受け、資料が整ってから再度出向き手続きを完了しました。
失業保険の手続きも行なおうとしていましたが、説明をして頂いた係りの人から、「厚生年金の加入年月数から見て失業保険で給付されるひと月当たりの金額が年金で貰える額と差がない」と伺いました。
また、「厚生年金も3月分から支給される」と説明を受けたので、阿倍野のハローワークに出向き、ひと月の支給額に差が無い事を確認し、失業保険の手続きはしませんでした。
5月に入ってから「国民年金・厚生年金保険年金証書」が手元に届き、記載内容を見ると、年金支給開始は4月からとなっており、3月分は支給されない事になっていました。
問合せ先の「年金ダイアル」に確認しましたが、やはり支給開始が4月分からであると言われ、次に「大阪社会保険事務局平野事務所」に連絡して事実を報告しました。
事務所の担当課長も相談に乗ってくれましたが、結果的に「担当した女性係員は、ベテランでその様な事は言った事実は無い」との回答でした。
また、「支給に対して不満があれば、裁判で訴えて欲しい」との最終回答でした。

こちらの質問ですが、この様なケースの場合泣き寝入りするしかないのでしょうか。

年金の担当者は男性でも女性でも、我々からすればベテランでなくては困ります。
支給されないと分かっていたら、ハローワークですぐにでも手続きをする予定で、提出資料も全て準備しておりました。
長い間、厚生年金や失業保険を支払ってきましたが、定年を迎えてからこの様な結果になり、残念と怒りがこみ上げています。
以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

harunopapa様、こんにちは。


返事が遅くなってすみません。
harunopapa様がご質問されている年金支給といった、個々個人の事案については私みたいな素人がお答えするよりも、不服申し立てをするか公的資格を持つ専門家に相談された方がharunopapa様の利益になると思います。

不服申し立てには、申し立てをする期限がありますので注意して下さい。

しかし、よくよく考えると、今回社会保険事務所が行った回答というのは支給決定又は不支給決定といった法的な「決定」若しくは「処分」に該当するかわかりません。
ですので、しかるべき専門家・機関に相談された方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変お世話になりました。
素人の私にも十分理解できる回答でした。
ご指示通り対応していきたいと思います。
しかしながらこちらにも落ち度は少しあると思いますので、対応には十分注意していきたいと思います。
ありがとうございました。

 はるのパパ

お礼日時:2009/05/30 09:24

今回の不支給処分について、どうするかお答えします。


この不支給処分について不服がある場合は「社会保険審査官」に審査請求をします。
この制度は係員が行った処分が気に入らないので、更に上司に訴えもう一度審査を請求する制度です。
この手続きは社会保険事務所で行って下さい。(上部機関に訴えるから嫌な顔される顔されるかもしれませんが、法律上認められた権利なので大きい顔して下さい)
審査請求をして、処分が覆らなかった場合、更に上部機関に訴えることができる、「再審査請求」ができます。これは社会保険審査会に請求します。

更に処分が覆らなければ、これは裁判で争うしかありません。
ちなみに、裁判で争うには例外を除き、審査請求→再審査請求→裁判という順序を踏まなければ訴訟はできません。
つまり処分が気に入らないからと言って、いきない訴訟はできません。(例外を除く)

最終回答が裁判で訴えて欲しいと係員が述べた事、自体間違っていますね。係員がきちんと厚生年金保険法を熟知していない証拠で、ベテランと言われることがおかしいです。

しかしながら、素人でも手続きが出来ない訳ではありませんが、社会保険労務士等の専門家に相談されて見てはいかがでしょうか?

この回答への補足

早速のご回答ありがとうございました。
今回の無支給は退職確定日が3月1日である為、3月分が支給されないと言われました。
しかし、前回も連絡させて頂いたとおり、もともとの原因は大阪社会保険事務局平野事務所担当者から、「厚生年金も3月分から支給される」と説明を受けたことが起因しております。
これでも不服の申し立てが出来るのでしょうか。
ご回答よろしくお願いします。

補足日時:2009/05/27 16:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡頂いたとおり、大阪社会保険事務局の上部機関に調査を訴えましたが、何度か状況を報告しましたが、6月に入ってから回答が来なくなりました。
何か馬鹿にされている様に思いますが、この程度の機関であることがわかっただけでもいい勉強が出来たと、諦めます。
状況を報告した時に、こういった苦情(トラブル)があった場合は、他の事務所にも連絡が行くのか確認しましたが、口頭での報告になるそうです。
やはり、年金を集めるだけで支給となると真剣に手助けしようとは思っていないようです。
今後の支給を受ける方々に、この様な注意点や他の苦情も含め、掲示する場所があれば、いいと思っております。
本当にお世話になりありがとうございました。

お礼日時:2009/06/27 08:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で、入国手続きの質問を教えて下さい。

今、移住のための手続きをしています。
担当者より、英語で、『入国後健康診断が必要で、
手配をしなければいけないので、入国日を連絡してほしい。』と連絡が来ました。
ビザの手続きが難航しているので、渡航日がまだ曖昧なので
『入国後、何日間の間に健康診断を受けなければいけないと言うルールがありますか?』と
質問したいのですが、英語でどのように言えば良いのかを教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Is there a regulation that a health check should be completed within a certain period of time after entry? If so within how many days?

とも。

Q厚生年金と国民年金の支給額

将来厚生年金と国民年金のもらえる支給額というのは、同じ年数払ってもだいぶ違うのでしょうか?

うちの父は厚生年金をはらい終わり、月々年金16万円ぐらいもらってるようです。
ばぁちゃんは国民年金で月々6万円ぐらいもらってるようです。

すごく差があるようにみえるんですが・・
会社に就職するとしたら、厚生年金があるところの方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

もらう金額の差は、払っている金額が違うからです。

厚生年金は給料に連動して金額が決まり、さらに同じ金額を会社がプラスして払っています。給料の多い人は、たくさん払い、もらうのも多くなります。

国民年金は全員一律の払いで、もらうのも同じになります。

どちらがいいとはいいきれませんが、単純にもらう金額のみでしたら、厚生年金の方が多いです。

払う金額ともらう金額の比率で比較しないと正確ではないですね。

今、国会でさわがれている、消えた年金問題は、誰がいくら払ったかが、正確にきろくされていなかった為、払ったのにもらっていない人がいるし、社会保険庁の人達が過去真面目に仕事をせず、いいかげんな仕事をしてきたのに、高級な給料をもらってきた、ということです。

Qドコモ留守電サービスを英語で

ドコモの留守電サービスを開始したのですが、上司が米国人で英語でのサービスをして欲しいそうです。携帯自体は英語のサービスにしたのですが、NTTの留守電サービスも英語で、となるとどういう手続きをしたらよいのでしょう?
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 携帯から、局番なしの151へ接続し、コンピューターガイダンスにしたがって数字の1をプッシュしオペレーターにつないでもらい、申し込んでください。
 工事代も月額使用料も無料です。日本語と英語の両方のサービスを申し込んでおけば、手元の携帯操作で日本語と英語の切り替えもできます。
 ただし、英語のサービスに設定している間は、すべてのメッセージが英語になります。(電源が入っていない時や、電波が届かない時など)
 詳しくは151でお問い合わせください。
 お粗末でした。

Q老齢厚生年金の支給額が全額停止

老齢厚生年金の支給額が全額停止!?...なぜ??

両親が一睡もせずに落ち込んでます。わかる方教えてもらえませんか?
3/14付けで送られてきた年金証書から抜粋しました。
支払開始年月11年1月 基礎年金額1277900 加齢年金額263900 減算加算0 支給停止額1541800 年金額0

厚生年金加入期間334月
停止理由 厚生年金保険の被保険者であるため

父親は昭和13年生まれです。

意味がわかりませんー全額停止になったのでしょうか?

補足
父親は無職です。
証書に書かれてあるのを抜粋しただけです。
両親も私も無知でほんとわかんないです。
仕事を切り上げ聞きにいかないといけませんね。
本当に不安で眠れないみたいで。。。死ねって事なのか、とまで言ってる・・・

Aベストアンサー

厚生年金の被保険者は70歳までです。
所得制限のある期間に収入があり、年金が調整されていなかった
とかなのかと感じますが、通知を持って年金事務所に足を運ぶの
が一番間違いないと思います。

Q日本語を英語にしたい

英語で個人情報の登録情報を質問しなければならないのですが、以下の日本語を英語にするとどうなるか教えてもらえないでしょうか。よろしくお願いします。

「英語はあまりよく分かりませんが、英語で質問させてもらいます。
 私は登録した覚えはないのですが、どのようにして私の個人情報を知りえたのでしょうか。
 退会したいので手続きしてもらえないでしょうか」

Aベストアンサー

自然で分かりやすく書きますと、

I'm not very good at English, but I am going to send this query in English
As far as I am aware, I have not registered. I am wondering, how did you get my personal information?
I would like to unsubscribe so please tell me the best way to do this.

Thank you.

です。

Q(雇用保険)と(厚生年金、健康保険)について

はじめまして。
この度、とある会社に再就職をした50代半ばの男性です。
初歩的な質問ですが、個人的な理由で、雇用保険のみに加入し
政府管掌健康保険や厚生年金には加入しないという選択は法律上できるのでしょうか? もし可能だとして、その手続きは事務担当者にとって面倒なものなのでしょうか?
又、それぞれの監督官庁はどこになるのでしょうか?

現在、国民年金と国民健康保険に加入しています。
以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社に就職されたという事は、会社と「労働契約」を結ばれて、その労働条件に、雇用保険・社会保険加入が載っていると・・・と解釈し、回答させていただきます。

会社が社会保険適用事業所であれば、時短パート等でない限り、強制加入となるはずですが・・・・

労働者本人がそれを望まず、会社側も何らかの事情でそれを望まない場合、業種にもよりますが、「労働契約」ではなく「業務委託」契約としている場合もあります。それであれば、社保はもとより雇用保険の加入もありえません。

法を遵守すれば、以上になると思いますが、社会保険料の支払負担が厳しい事業所などでは、労使が口約束での合意で社会保険に加入していない労働者のいる事業所もあると聞きます(社保事務所には時短労働者として報告しているのでしょうが)

しかし、嘘の報告をしている訳ですから、どこかで辻褄の合わない事は発生します。どちらも適法外の事をしている訳ですから、しっぺ返しがくるかもしれません。

貴殿がお望みになられている事は、適法外のことであり、会社も合意して行うという事は、会社も適法外の事を行う事業所となるわけです。
手続きが面倒かどうかということを、検討材料とされる基準もあるかもしれませんが、どちらも適法外の事を行うか行わないか、という見方も検討の選択材料に入れてみてはどうでしょうか?

手続き自体は、時短労働者として報告する あるいは そういう人を雇っていない または 社員であっても業務委託(偽装請負)にするだけですから、全然面倒な事ではないと思います(当然ながら、Aの役所に報告するのとBの役所に報告するのに、食い違った報告をするわけです)

会社に就職されたという事は、会社と「労働契約」を結ばれて、その労働条件に、雇用保険・社会保険加入が載っていると・・・と解釈し、回答させていただきます。

会社が社会保険適用事業所であれば、時短パート等でない限り、強制加入となるはずですが・・・・

労働者本人がそれを望まず、会社側も何らかの事情でそれを望まない場合、業種にもよりますが、「労働契約」ではなく「業務委託」契約としている場合もあります。それであれば、社保はもとより雇用保険の加入もありえません。

法を遵守すれば、...続きを読む

Q国際結婚手続きについて教えてください

ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

アメリカ人男性が日本人女性と日本で結婚手続きをしてそのまま
日本でずっと暮らす為に必要な手続き・順序・条件・注意事項等が
「英語」で詳しく書いてあるHPがありましたら是非教えてください。

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

Aベストアンサー

日本人と結婚したって、すぐに永住許可(日本は永住権ではありません)は取得できません。

定住権て・・・いったいどこの国の話をしてるのやら。結婚手続きをしたときにビザ免除の短期滞在の上陸許可を持っている場合、又は日本で既に就業系在留資格を取得していた場合に、そのまま日本でずっと暮らす為に必要な手続きは、「日本人の配偶者等への在留資格変更許可申請」です。1年又は3年がもらえますので、期限前に更新して、だいたい3年すれば永住許可申請ができます。

日本人との日本での結婚→http://japan.usembassy.gov/e/acs/tacs-7114a.html
日本で暮らす手続き→http://www.immi-moj.go.jp/english/tetuduki/kanri/shyorui/02.html
必要書類→http://www.immi-moj.go.jp/english/tetuduki/kanri/shyorui/Table3-1.htmlの【Spouse or Child of Japanese National】
外国人登録の変更→http://www.immi-moj.go.jp/keiziban/happyou/pamphlet_haifu.html
入国管理局のHP→http://www.immi-moj.go.jp/english/tetuduki/index.html

ちゃんと手続きすれば問題なく許可が出て在留できるものですから、手続きはご自分たちでするのが常識です。不法入国不法滞在不法就労歴逮捕歴でもなければ、専門家だろうが金銭目当ての他人なんかに頼んでろくなことはありませんよ。あなた方の誠意を疑われることすらあります。

尚、軍人の場合は軍独自の手続きがあるのでそちらでお問い合わせください。

日本人と結婚したって、すぐに永住許可(日本は永住権ではありません)は取得できません。

定住権て・・・いったいどこの国の話をしてるのやら。結婚手続きをしたときにビザ免除の短期滞在の上陸許可を持っている場合、又は日本で既に就業系在留資格を取得していた場合に、そのまま日本でずっと暮らす為に必要な手続きは、「日本人の配偶者等への在留資格変更許可申請」です。1年又は3年がもらえますので、期限前に更新して、だいたい3年すれば永住許可申請ができます。

日本人との日本での結婚→http://japan...続きを読む

Q障害厚生年金の手続きについて

現在傷病手当金を受給しています。

来年1月で受給期間が終わりますが、体調が回復していないので障害厚生年金の受給を心療内科の医師に相談しました。

障害厚生年金の受給は3級で出来るだろうとの事でしたが、手続きを社労士さんに依頼しようと思っている旨伝えると「お金が勿体ないから(止めなさい)」と言われました。

社労士さんにおまかせするのは、インターネットで得た情報なので特にこだわっているわけでも有りませんし、医師の言う通りにしようと思っています。

しかし、全く初めての事で、どんな手順で進めていくのか不安になり質問してみました。

ご自身で手続きされた方、社労士さんにお任せされた方問いません。

いろいろなをお話お聞かせください。

Aベストアンサー

障害年金の受給の第一歩は年金事務所へ出向いて相談することです。手続きの方法や必要な書類等を教えてくれます。気をつけるべきは、年金事務所では様式の書き方は教えてくれますが、書く内容(表現の仕方とでも言うのでしょうか)は教えてくれません。書く内容に不安があるようなら社労士に依頼された方が良いかも知れません。
http://www.nenkin.go.jp/pamphlet/kyufu.files/0000000011_0000026994.pdf

Q自分で手続き

私は高校3年です。
来年の春からロンドンに語学留学をしようと考えています。
はじめは無料で手続きをしてくれる会社にお願いしようと思っていたのですが、
私が行こうと思っている学校のホームページから入学の手続きが出来るので、そこから自分でしてみようかと考えています。
でも、私は英語がほとんどできないのでとても不安です。
簡単そうに見えて、実は向こうに行ってから手続きできていなかった。などのトラブルが起こらないかと・・・
案外、自分でも簡単に手続きできてしまうものなのでしょうか。
それとも無難に、手続きを代行してくれる会社に頼んだ方が良いでしょうか。
どなたかアドバイスをしていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、同様の質問がつい最近出ていますので、検索してそちらも参考にすることをおすすめします。

自分で手続きをする場合、学校へのコースやアコモデーションの申込み手続きと、イギリスへの入国審査で学生ビザを発行してもらうために必要になる書類の準備などです。いずれも、ある程度の英語力(問い合わせをするときの文章力や、手配する書類の中身を把握するだけの読解力など)が必要です。簡単とはいいませんが、努力すればできることです。それが自信がないならエージェントに頼んでやってもらうことも可能です。ただし、料金はたくさんとられます。どうしてももしもの場合のサポートが必要ならば、依頼して安心したほうがいいかもしれません。
自分で手配する場合ですが、わからないことがあればブリティッシュカウンシルや留学経験者によるホームページ、本なども助けになります。実際私も、イギリス留学のためのサイトを参考にして、自分ですべて手続きしました。
それと「英語がほとんどできないのでとても不安」という理由は、ロンドンで生活していくうえでクリアしなければならない問題だと私は思います。確かに最初は不安ですよね。でも、せっかくイギリスまで行くのだから、語学の面だけじゃなくて精神的にも強くなるいいチャンスじゃないですか。
辞書をひいたり人に聞いたり、こつこつ努力は必要ですが、それだけの達成感や自信を得ることもできます。このサイトだって経験者はたくさんいるようですので、困ったときにはまた質問すれば助けてくれますよ(その前に過去の質問を参考に)。私も協力できると思いますので、がんばってみてください。
すっかりエージェントいらない派の意見になってしまいましたが、来年の春までという長い準備期間もありますので、私は充分可能だと判断しました。

まず、同様の質問がつい最近出ていますので、検索してそちらも参考にすることをおすすめします。

自分で手続きをする場合、学校へのコースやアコモデーションの申込み手続きと、イギリスへの入国審査で学生ビザを発行してもらうために必要になる書類の準備などです。いずれも、ある程度の英語力(問い合わせをするときの文章力や、手配する書類の中身を把握するだけの読解力など)が必要です。簡単とはいいませんが、努力すればできることです。それが自信がないならエージェントに頼んでやってもらうことも可...続きを読む

Q社会保険と厚生年金保険は全く同じものなんですか?

社会保険と厚生年金保険は全く同じものなんですか?

Aベストアンサー

なぜ同じものという結論にたどり着いたのかが分かりません。
というか、言葉の問題のような気がします。

社会保険料と国民健康保険は、役割は同じです。
保険料を支払う事で保険証がもらえ、それを提示すれば病院での自己負担が減ります。

厚生年金と国民年金は、役割が同じです。
年金を支払う事で、将来年金がもらえます。

このうち、社会保険料と厚生年金は会社が加入し、従業員(給与所得者)から一部を徴収して会社負担分とあわせて支払います。
他方、国民健康保険と国民年金は、個人事業者等の給与所得者ではない人が自分自身で支払うものです。

さて、そこで質問の
> 社会保険と厚生年金保険は全く同じものなんですか?
についてですが、上記の4つ「社会保険料・厚生年金・国民健康保険・国民年金」は、その管轄が社会保険庁のため、広義にすべてを併せて「社会保険」と称する事があります。

つまり、社会保険料と厚生年金は保険と年金ですから、基本的には違います。
ただ、広義に社会保険というと厚生年金も含まれます。
いずれにしてもイコールと言うことはありません。


人気Q&Aランキング